日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

茶番劇に終わった懇談会&涙目演出も小泉流の決意目にかけた麻生+平和を考えても、政権交代

【13時半に演出涙目の関連記事を追記】

  さあ、ついに8月30日に、待ちに待ちに待った総選挙が。
そして、ついに日本に「政権交代」実現のチャンスが!(**)

 05年9月の小泉総選挙の時に、このブログを立てて、約4年。
mewは、この時のために、ずっとブログを書き続けて来たと
言っても過言ではないっすぅ。(@@) <というわけで、デザイン
も、元祖バージョン(?)に戻してみました~。(・・)>

 参院選の時もそうでしたけど。同じ思いを持つブロガーの方々、
ブログを読んで下さる方々と共に、政権交代のゴールに向けて、
みんなの思いを結集して、しっかりと実現すべく。暑い中、40日
間のロングランになりますが、p(*^-^*)q がんばっ♪ です。
 
 そして、どうか微々力ながらも、何とかひとりでも多くの人に
政権交代の必要性をアピールをして行きたいと思っているmew
に、アクセス&応援クリックで、励ましを下さいませ。m(__)m

最新の記事一覧・・・7月分は、コチラ。6月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


 最初に・・・昨日、山口県の防府で集中豪雨によって、高齢者
施設などに大きな被害が出て。死傷者、行方不明者が10名を
超えているほど、家屋、道路にも多大な損害が生じている。
 被害者の方々にお見舞いを申し上げると共に、どうか二次災害
に気をつけて頂きたいと願っている。m(__)m

* * * * *

 さて、昨日は、衆院解散にからんで、自民党の議員懇談会やら
麻生首相の会見などが行なわれたのだが・・・。
 
 その自民党の会合の茶番劇ぶりには、正直なところ、笑って
しまう&呆れてしまいたくなるような感じがあった。(-"-)

 朝の閣議で、いきなり公開することに決まった議員懇談会
では、その成り行きに注目されていただけに、TVの中には、
ナマ中継を行なうところもあったのだけど・・・。
 
 麻生首相は、反麻生議員の求めに応じて、冒頭に、これまでの
反省や謝罪を並べて。そして、最後には、予定通り?、涙を
見せて結束を呼びかけるという演出を。<1~2日前に、党の幹部
から、「涙ぐらい浮かべないと」っていう話が出てたのだが。マジ
に、その通りにやっちゃうとは?(>_<)>

 それで、議員たちからは、たいした批判も出ずに、何とわずか
30分で終了。^_^;

【追記・『この日の演説が「逆転、再浮上の最後のチャンス」ともいわれた。
首相の重要性を理解したのか、解散前の3連休は公邸にこもった。迫力
ある訴えで、自民大勝を呼び込んだ05年の小泉純一郎元首相の会見
を何度も視聴し、原稿を仕上げた。

 当初は最初に民主党の安保政策を批判し、陳謝は半ばに置いたが、
周辺は「まず、謝罪から入るべき」と進言。河村建夫官房長官にも「声
涙ともに下る演説が必要です」と迫られた。「上から目線」を返上し、
涙の演説を勧められた首相は、河村氏には「そういうの苦手なんだ
よな」と照れてみせたが、この日は官房長官の望み通り、涙目を
見せた。<スポーツ報知22日より・全文*1>』
『伊吹文明・元幹事長らが「真情を吐露し、声涙ともに下るあいさつを
した方がいい」と助言していたという。<読売新聞22日より>』


 しかも、その後、解散の本会議前に行なわれたの党代議士会で、
反麻生の急先鋒である中川秀直氏が、いきなり手を上げて壇上に。
「きょうの議員懇談会での麻生首相のあいさつは非常によかった。
この決断を潔く受け入れる。自民党は敗北主義に陥ってはいけない。
議論することは混乱ではない」と語って、麻生首相に近づき、
握手を求めたのには、あぜ~んだった。(・o・)poka~n
<中川秀直氏はスネに傷がたくさんあるから、ツッパリ切れな
かったのかな~。同士の公認とかもかかってたのかな~(-"-)>

 で、本会議で、解散勅書が読み上げられ、自民党議員はみんな
で、バンザ~イをして。\(^o^)/
「また、ここで会えるといいね。選挙、頑張ろうな」と激励し
合って、それぞれ地元に帰って行ったのだった。♪chan,chan
 
まあ、ある意味では、これは、今までの自民党にはよく見られた
光景で。日ごろは、どんなに激しく対立して、泥沼状態でも、選挙
の少し前になれば、シャンシャンと手打ちをして、政権維持のため
に一致団結~というのが得意技だったし。それが自民党の強さ&
長期政権を維持できた大きな要因の一つでもあったのだけど。

 今回は、解散当日まで対立を持ち込んだものの、最後は麻生派
が押さえ込み&泣き落としをして、反麻生派が腰砕けしたという
感じで。それを見ている方は、何かすっかり気が抜けてしまった
ようなところがあった。_(。。)_

<こんなやり方で、国民の信頼や期待が取り戻せると思ったの
かな~?^^;・・・ほとんど自己満足&自分たちの安心のために
行なったっていう感じかもね。(^_^;)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そして午後6時から、麻生首相が記者会見を行なれたのだが。

 麻生首相は、小泉元首相が05年に行なった解散会見の映像
を何度も見ていたというので、一体、国民にどんな形で強いメッ
セージを送ろうとするのだろうと楽しみにしていたら・・・。

 mewが見る限りでは、小泉会見と似ていたのは、険しい
感じの顔、目つきを続けていたということだけで。^^; 会見で
語ったことは、午前中の議員懇談会や日ごろのスピーチで言って
いたことと、ほとんど同じだった。(・・)

<もしかして、小泉くんが、いかにも「命をかけて戦う」という
感じの決意に満ちた目つきをしていたのを、真似したかっただけ
なのかしらん?^^; 
 自分でもスピーチの最後に、「私の信じる自由民主党の先頭に
立って、命をかけて戦うことをみなさんがたにお誓い申し上げ
ます」って言っていたしね。(-"-)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 以前から書いているように、mewは、自民党がここまで支持
や信頼を失ったのは、この10年の積み重ねゆえであって。決して
麻生首相のせいだけではないと思っているのだけど。

 ただ、反省は大事なことだけど。党や支持者をまとめるため
とはいえ、ここまで謝っちゃう総理総裁って何なんだろうって
思っちゃうしね。^^;
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090721mog00m010032000c.html
『私の不用意な発言のために、国民のみなさまに不信を与え、
政治に対する信頼を損なわせました。深く反省をいたしており
ます。また、自民党内の結束の乱れについてであります。私が
至らなかったため、国民のみなさまに不信感を与えました。
総裁として心からおわびを申し上げるところです。謙虚に反省し、
自由民主党に期待を寄せてくださるみなさまの思いを大切にして、
責任を全うしてまいります。』<コチラ・会見詳報より。>

 ある意味では、「こんなに反省&謝罪すべき、国民に政治への
不信感を与えるような問題がある人は、総理総裁を辞めないと、
国民に対して迷惑&失礼ででしょ~!(`´)」とかツッコミたく
もなっちゃうしね~。^^;

 もしかして、おわび行脚&涙目で「麻生さん、一生懸命にやって
いるのに、あまり叩かれたらカワイソ~」という同情買い路線を
狙っているのかと思ったりもしてしまったですぅ。(@@)

* * * * *

 政策論については、また改めて書きたいのだけど・・・。

 昨日、mewがチョット引っかかったのは、麻生首相が、議員
懇談会でも、会見でも「自民党が(公の場で)国旗を掲げている」
という話を、とってつけたように持ち出したことだった。(・・)

 議員懇談会では「自由民主党は真の保守党です。私たちは保守
の理念のもとに集まった同志であります。
 ここに国旗が掲げてありますが、当然のこととして国旗を掲げて
いる政党がどこにありますか。昭和30年11月、自由民主党が
結党して以来、半世紀あまりがたっております。」

 会見では「我々は、ここに国旗を掲げていますが、少なくとも
国旗国歌法というのを通した時も自公によって、あの国旗国歌法
は国会を通過した、それが我々のやってきた実績の一つです」と。
 
 まあ、これは国民全体というより、保守層にアピールするための
言葉だと思うのだが。誰かorどこかの団体と、「国旗」のことを
一言入れるというお約束でもしたのかしらとか、思ってしまった
ですぅ。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 あと、mewにとって印象深かったのは、顔はちょっとコワイ
けど、実は反戦&平和主義者の古賀誠氏が、議員懇談会の最後で
なした発言だった。

『悠久の日本の国に、わずか60余年前ですよ。60余年前に、
250万の尊い命が、あの愚かな戦争で失ったんですよ。広島や
長崎でまた、多くの命を失いました。私たちはその歴史を教訓と
して、自由民主党は平和を貫いてきたんです。ぜひひとつ、自由
民主党だから平和を確立することができた。民主党で平和を約束、
政党ということがいえますか、今の民主党で・・・わが自由民主党
しか、平和を約束できる党はないんです」

 自民党の中核にいる麻生首相や安倍・森元首相などの戦前復古
主義の超保守派は、あの戦争の過ち、愚かさを認めようとしない
のであるが・・・。(`´)
 古賀氏は、彼らの前でも、はっきりと、250万の尊い命が、
「あの愚かな戦争で」失われたことを訴えている。(**)
 
* * * * *

 古賀氏の言う通り、確かに、これまで自民党は、戦後の平和主義
を貫き、日本の平和を守って来たのである。
 たとえば、岸信介元首相、中曽根元首相など、超保守タカ派の
首相が出て、改憲&軍事面で暴走しそうな感じになっても、米国が
無理難題を押し付けて来た時も、周囲が慎重論を唱えて、日本が
憲法改悪や過度な軍事拡大をすることがないように抑制して来た。
 それで、国民が平和維持に関して、大きな不安感を抱かずに
済んだからこそ、自民党への国民的な支持は確固たるものになって、
これだけの長期政権が続いたのではないかと思う部分がある。(・・)

 それに、国旗や国歌だって、愛国心だって、つい10年前までは
法律などなかったし。国や地方自治体が、国民や教育の場に、強制or
奨励するようなことは行なっていなかった。
 mewは、国旗、国歌を排除すべきとは思わないけど。強制or
それに準ずることがなかったので、安心していられる部分もあった
ように思える。(-"-)

 もしかしたら、古賀氏は、今の自民党を見て、警告をするために、
あえてこの話を持ち出したのかも知れないけど・・・

 古賀さん・・・今の憲法改正&軍事拡大を一番に考えている
ような超保守派&保守タカ派が、政府自民党の中枢を担っている
今日この頃・・・もうmewは、自民党には、平和主義を貫く&
守ることは期待できないと思うよ!
 古賀さんみたいに、自民党内で、平和主義を声高に叫んで、
タカ派や過激な改憲論などを抑止してくれる議員は、もうほとんど
いなくなっちゃったもの。(ノ_-。)

* * * * *

 麻生首相は、安保防衛政策の面で、民主党との差異を出すと
言っていた割には、昨日の会見などでは、あまり具体的な話を
出して来なかったけど・・・。

 実は、今回の政権選択において、日本の将来&私たちの生活を
大きく左右する最も重要な争点として考えるべきなのは、憲法
(改憲)や平和主義のとらえ方、安保防衛政策のあり方なのでは
ないかと思っているmewなのだった。(@@)

                  THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/10671863
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 喜八ログ at 2009-07-22 12:42
タイトル : 小泉・竹中残党殲滅選挙
衆院選の日程は「08月18日公示・30日投開票」。この選挙、私(喜八)は勝手に「小泉・竹中残党殲滅選挙」と名づけることにしました。日本の社会・国家の役に立たない、どころか有害な代議士センセー方には総退場していただこう。「国家のダニ」たる「残党」どもを、きっちり殲滅《せんめつ》する選挙にしたいものだ。そういう願いを込めました。... more
Tracked from お玉おばさんでもわかる .. at 2009-07-22 14:27
タイトル : 総理大臣とは。。たとえお馬鹿でも、えらい政治家の子供とか..
&nbsp;小泉さんが降って湧いてきた時・・・・ちょっとお玉ドキドキしてた・・・・まだ、政治を知らないお玉だったし・・・でもどんどん違和感が出てきて、気がついたら自分がブログ作って、批判するようになってぎ..... more
Tracked from 雪村総也の不安 at 2009-07-22 16:00
タイトル : 政府インターネットテレビ
「平成21年7月21日麻生太郎総理大臣の記者会見」 http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2688.html 一度この放送を見て欲しい、いかにテレビ局がカットして、いい部分を切り取っているか・・・ 良くわかるとおもいます。 そのお金をどこから持っていくかをはっきりといっている。 民主党のように理想を言っているわけではない。 今まで、反対反対として何でも反対した民主にできるとは思えない。 国連決議にすら審議に応じなかった民主党、これから...... more
Tracked from 護憲+グループ・ごまめの.. at 2009-07-22 17:28
タイトル : 水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
09年7月22日  水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・マスメディアは解散一色{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・朝日新聞・政治面{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・朝日新聞・社会面{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... more
Tracked from 自分なりの判断のご紹介 at 2009-07-22 19:16
タイトル : 皆既日食終わる。曇天でも夜の雰囲気に皆さん興奮。 さあ8..
午前中はテレビを見っぱなし でした。 まだ、昼前ですけど。o(^-^)o いま、PCに向かって ブログを書き始め 11時半ですね。 残念ながら、各地は曇天 なり、雨天でした。  テレビは便利ですね、 上海... more
Tracked from 一人でお茶を at 2009-07-22 20:46
タイトル : 古屋圭司自民党ネガキャン本部長
あいにくの曇り空、いまにも雨が降りそうなお天気、午前中なんとなく暗くなって雨が降るのかなと思ってると、しばらくしてまた明るくなりました。あれが日食だったようです。 本日の四国新聞には、自民党の全面広告が出ていました。自民党の政策パンフレット「政治はギャン... more
Tracked from zara's voice.. at 2009-07-22 22:43
タイトル : 総選挙へ加速!しない人
「待ちに待った解散」「責任政党示す」 各党が気勢 衆院が解散された21日、与野党各党は両院議員総会などを相次いで開き、気勢を上げた。態勢立て直しを急ぐ与党に対し、麻生内閣に早期解散を求め続けた野党にとっては「待ちに待った解散」(民主党幹部)。満を持して総..... more
Tracked from 映画と出会う・世界が変わる at 2009-07-23 07:39
タイトル : 新政権は「戦争を出来る国」からの転換を打ち出すべきである
民主党は海上自衛隊によるインド洋での米艦船への給油を容認する姿勢を示した。では、これまでテロ対策特措法や給油継続への法改正への反対姿勢は一体、何だったのだ?こういう安易な転換(転向?)が政治不信を招いているのではないか。民主党政権になったら、これまでと...... more
Tracked from Because It's.. at 2009-07-27 03:02
タイトル : 衆議院解散、8月30日総選挙〜民主主義の未来賭けて
衆議院は平成21年7月21日午後1時からの本会議で解散され、政府は直ちに臨時閣議を開き、第45回総選挙について(定数480)「8月18日公示-同30日投開票」とする選挙日程を正式に決定しました。立軒..... more
by mew-run7 | 2009-07-22 11:38 | 自民党について | Trackback(9)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7