日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

細田失言に思ったこと・・・国や国民の程度の低下は、自民党のレベル低下のお陰かな?

最新の記事一覧・・・7月分は、コチラ。6月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


自民党の細田幹事長が、24日、報道各社のインタビューに
答えた際に、こんな発言をしたことが、アチコチでに取り沙汰
されている。

『「麻生総理が字が読めないらしいと言って楽しんでいる。ぶれた
らしいと言って。それはそんなに大したことない。役員人事だろう
が閣僚人事だろうがどうでもよいこと。だけど、そのことの方が、
みんな面白いんだ」・・・「日本国の程度を表している。国民の
程度かもしれない」』<FNN24日より>

 また、『首相の失言などを取り上げたマスコミ報道についても
「そういうことしか、主として取り上げない。電話で調査して
支持率は何%と、いいかげんにしてくれという感じだ。聞いて
意味がありますか」と批判』した。<毎日新聞25日より>

 細田幹事長は『インタビュー後、「マスコミ批判をしようと
しただけで、国民を批判したわけでない。誤解を招く表現なので、
撤回して謝罪する」と報道各社に伝えた。役員人事を巡る混乱
などで内閣支持率が低迷し、衆院選でも党の劣勢が伝えられる
だけに、いら立ちが思わず口をついたようだ』<読売新聞
24日より>

* * * * *

 先に言えば、大政党の・・・ましてや政権与党の幹事長が、
しかも総選挙の前に言うべきことではないでしょ~ね~。^_^;

 でも、撤回はしたものの、たぶん、これは細田氏や自民党の
幹部の多くの「ホンネ」なのではないだろうか?(ーー)

 そして、実のところ、mewもこの記事を読んだ時に、7~8割
方は「正しい!」と思ったとこがある。(**)

 mewだって、最近のマスコミの政治報道を見ていて、バカ
らしいと思うことが多いもん。<特にTVのニュース&ワイド
ショーを見ていると、そう思うけど。いまや、新聞報道もかなり
おちゃらけものが多くなっちゃったしね~。^_^;>

 肝心な国政や、法案、政策の問題点、国会審議の報道は、
そっちのけで、首相がどこに行った、何を言った、また漢字を
読み間違えたり、KYの失言をしたって、そんなことがメイン
になっているわけで。<まあ、何度も漢字を読み間違えたり、
問題発言を繰り返す首相にもどうかとは思うけど。(-"-)>
 
 このことは、政治家もマスコミも国民も、マジで反省して、
変えて行かなければならない風潮、傾向なのではないかとは
思っているのよね。(・・)

* * * * *

 ただ、mewは、細田くんに問いたい。(・・)

「マスコミや国民の政治報道に対する意識の程度が低くなった
のは、何だかくだらないことやパフォーマンスをやたらに大きく
取り上げて、面白がるようになったのは、どうしてだと思う?」
「国や国民の政治的なレベルがどんどん低くなっているのは、
どうしてだと思う?」・・・って。

 それは、まさに自民党が、特に小泉元首相の時代から、そんな
風にマスコミを利用して、国民の支持や人気、注目度を上げたり
選挙での票を集めることに、ひたすら力を入れるようになった
からでしょ~?(`´)

 小泉くんのことを言い出したら、止まらなくなりそうなの
だけど・・・。
 自民党が、2001年に政権陥落の危機に陥った時、何故、
党内で政治家としても、その政策(特に郵政民営化)も評価して
いなかった小泉くんを総理総裁に選んだのも、彼の容姿やワイド
ショー人気に着目してのことだしね~。

 しかも、そのあと大相撲の「感動した~」表彰のパフォーマンス
やX-JAPANのファンだとか・・・そして、小泉氏が設けた
日々のぶら下がり会見でも、政治とは関係のない話題で、面白い
コメントをしては、それがTVに取り上げられたりして、それで
高い人気&支持率をキープしていたんだよね。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 小泉陣営や自民党の広報も、いかにマスコミ、メディアを利用
して、国民にいいイメージを植えつけるかを研究していて。
<広告系やメディア&ネット関連の企業をバックにつけて、国民の
志向を調査して、それに対応してキャンペーン策などを決定>。
 その最たるものが、「B層」ターゲットの05年総選挙だった
わけだけど。(ーー)<コチラ参照>

 B層とは、「小泉内閣支持基盤 主婦層・子供を中心、シルバー
層、具体的なことはわからないが、小泉総理のキャラクターを支持
する層、内閣閣僚を支持する層」を意味するのだけど。

 この定義がまさにあらわしてるように、この頃には、もう自民党
は、一般国民の多くをバカにしているとこがあって。「どうせ、
政策なんて理解できないし、関心もないんだから、まともに説明
しなくてもいいや。ともかく、彼らにウケる人事やパフォーマンス
をしていれば、支持率や票が稼げるんだから」って感じが、ひし
ひしと伝わって来ていたように思える。

 もちろん、それに乗ったマスコミも国民ももんだいではある
けど。<民間メディアの場合は、某広告会社の力&影響が大きい
ので、操られた面もあるとは思うけど・・・。(-"-)>
 でも、マスコミや国民に、政策よりも、面白おかしいこと
に関心を抱かせるように仕向けたのは、小泉元首相&自民党だ
と言えるのではないだろうか?(@@)

* * * * *

 小泉氏の次に、安倍氏を総理総裁に選んだのも、「選挙の顔」
としての容姿やイメージが大きかったわけだし。<でも、超保守
的な政策を訴える以外に、何もできない坊やだったので、参院選
で大敗しちゃったけど。^^;>

 麻生氏なんて、最初っから「選挙の顔」として国民ウケする人
という基準で選んで、わざわざ長々と「総裁選ショー」をして、
総理総裁に仕立てあげたわけだし。(-"-)

 麻生氏は、それ以前から、自分が漫画好きであるとか、アキバ
系に人気があるとか、政治とは直接関係のない、世俗的な面白
おかしい部分を売り物にしようとしていたのだしね~。^_^;
 自民党だって、TVカメラが麻生氏を追いかけて、その庶民
的っぽい、親しみを与えそうな部分をPRして欲しいって
思って、ああいうキャンペーンをやっていたわけえしょ?(・・)

<しかも、これはあくまでも伝聞なんだけど。自民党は、麻生
人気に頼って、支持率を回復させたくて、関連企業を通じて
「麻生と小沢、どちらが首相にふさわしい?」という質問を、
世論調査に入れるように計らったという話も・・・。^^;>

* * * * *

 それは、もし麻生首相が、政治家としての能力や信用、政策
やらで総理総裁に選ばれたのなら、マスコミだって、国民だって
もう少しは、そのような視点で扱うかも知れないけど。
 麻生氏&自民党の方が、それ以外の部分を強調しようとしたん
だもの。しかも、本当は違うのに、庶民性や親しみをアピール
しようとかするから、バー通いや金持ち度でツッコまれちゃうし。
「漫画はスキ、新聞は読まない」とか言っているから、漢字の
読み違いだってツッコまれることになっちゃうわけで・・・。
 mewから見たら、まさに「自業自得!」に思えるのだ。(・・)

 それに、人事もそうだけど。政策に関しては、この1年弱、
何か発言しては、誰かに批判されて撤回しちゃうの繰り返しで。
これは、政治家として「ブレブレ」だと非難されても仕方がない
ことだと思うしね~。(**)

 しかも、さすがにマスコミや国民、自民党の一部も、「NO!」
という意思を示したけど。
 自民党は、何と、また政権陥落のピンチに陥って、今度は宮崎の
東国原知事の人気やパフォーマンスに頼ろうとして、大ヒンシュク
を買ってしまったわけだしね。(`´)

 それゆえ、細田くんには、マスコミや国民に文句を言う資格は
ないと思うし。まずは、自民党が自らマスコミや国民ウケをメイン
に考えて、政権の座を維持しようとしていたことを反省して欲しい
と言いたい!(・・)

* * * * *

 ただ、まあ、これは鶏が先か卵が先かみたいな話になって
しまう感じもあるけど・・・。

 結局、長い間、政権与党であった自民党のレベルがどんどん
下がっている→日本政治、国のレベルが下がる→それを報じる
マスコミのレベル、報道を受け取って、国政を監視すべき国民の
レベルも下がる→政権与党や国政のレベルが下がる・・・の悪循環
に陥いりつつあるのではないかな~と思ったりもする。(・・)

 これを打破するためにも、政治家、マスコミ、国民が意識を
変えて行くことを考えると共に、政権交代をして、国政のあり方
を変えて行くことも、いいきっかけになるのではないかな~と
思うmewなのだった。(@@) 
 
                  THANKS
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/10695332
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ステイメンの雑記帖  at 2009-07-25 13:52
タイトル : 【暴言大魔王】国の為に尽力した高齢者を愚弄するアホウ太郎..
  今回の第45回総選挙。7月21日の解散から8月30日の投開票日まで実に40日間もある。  これは憲法で定める期間の最大値であり、過去最長の期間である。  このように選挙戦が長丁場になったのも、ひとえに劣勢が伝えられるシロアリ体制派が、この期間で 民主党の失策を待って風が変わることを期待しての事 であろう!  だが、このような姑息な手を使おうが、 社会の変革の第一歩として政権交代を求める多くの国民の望みが変わることはない!  そして、 「貧すれば鈍する」とは良く言ったもの であり、先の細田幹事長に...... more
Tracked from 護憲+グループ・ごまめの.. at 2009-07-25 17:20
タイトル : 土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
09年7月25日 土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・政治の行方{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・政治物語{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... more
Tracked from kimekime25 at 2009-07-26 02:54
タイトル : どうでも良いような発言に「本質」が隠れているもんだぞ!
ゲリラ豪雨には 本当に苦しめられている方々が多く 被害に遭われた方々は 本当に大変だと思う。 亡くなられた方と そのご家族には お悔やみを申し上げたい。   さて (scotti) さんから 前のエントリィに 要約文のようなコメントをいただいた。 記事の内容より適切であり カツ 補足説明までしていただいた。 いつもありがとうございます。   という謝辞から一転して これ! http://www.47news.jp/movie/003/post_...... more
Tracked from 「猫の教室」 平和のため.. at 2009-07-26 05:16
タイトル : 細田幹事長、麻生首相、相次ぐ失言
まぁ、麻生のほうのは、意味はわからないでもないとは思うけど、表現方法が下手と言うか何というか・・・・。 自民党は再度、舌禍で支持を落としそうだ。 まず、一昨日、細田幹事長が、「漢字が読めないとか、そういうことで騒ぐ国民は、その程度」という発言をして、す..... more
Tracked from 護憲+グループ・ごまめの.. at 2009-07-26 16:19
タイトル : 日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
09年7月26日  日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・やっぱりこの人は{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・裁判員制度{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... more
Tracked from Because It's.. at 2009-07-27 03:04
タイトル : 政権選択選挙:決戦への視点(朝日新聞7月23日〜25日連..
今回の衆議院選挙は、自民党・公明党による政権を維持するか(=麻生太郎氏を依然として首相として認め続けるのか)、それとも民主党を中心とした現在の野党による政権を認めるのか(=民主党の鳩山代表を首相とぎ..... more
by mew-run7 | 2009-07-25 12:40 | 自民党について | Trackback(6)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7