8月を、日本を考える1ヶ月にしよう!・・・そして、30日後には、政権交代を!

  さあ、8月だ~!あと30日で、総選挙だぞ~~~!(~o~)/ オ~!

 あの忌まわしい小泉総選挙から、本当に長かったこの4年だけど。
泣いても笑っても、あと30日。(**)
 着実にし~っかり、初めての国民の手による政権交代を実現できる
ように、頑張って行きましょ~ね!p(*^-^*)q

 そしてmewは、総選挙に向けて、一大決心(?)を。
 以前から読んで下さっている方の提案もあって、今まで封じて
いた禁じ手(?)を解いて、ブログ冒頭に、ランキングのリンクを
置きたいと思うです。(/_\)kya~

人気ブログランキング ← 総選挙まで、毎日1回、応援クリックを!m(__)m 

<できれば、ブログ村の方も、もうワン・クリックを。m(__)m>

 国民の手による政権交代の実現を目指して、ひとりでも多くの方に
アピールできるように、ご協力をよろしくお願いいたします。m(__)m
<mewのブログは、お休みの日や長期休暇のある時期は、チョット
弱いので、ここは頑張らないと。(^^ゞ>

 ・・・というわけで、今月は特によろしく&ガンバです。o(^-^)o

最新の記事一覧・・・7月分は、コチラ。6月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。
 

 さて、昨日、麻生総裁が会見を開いて、自民党のマニフェストが
発表されたのだけど。<会見全文はコチラ

 個々の政策については、追々、書くとして。昨日の会見で、
mewが一番、印象に残った言葉は、タイトルにも使ったのだけど、
「8月を日本を考える1ヶ月に」というものだった。(・・)


「この総選挙は国民のみなさんに各党の政策を比べて選んでいただく
選挙です。その意味では『政策選択選挙』です。投票日は1カ月後
の8月30日。国民の皆さんに、この8月を日本を考える1カ月に
していただきたい」

「昭和20年8月、日本は敗戦の焼け野原から立ち上がりました。
それから今日まで64年。豊かで安心な日本を作り上げました。
それは私たちの父や母や、そして祖父母たちの努力のおかげです。
これまでの日本が歩んできた道を振り返り、これからの日本に思い
を馳せる。日本を再び安心と活力ある国にするために、何が必要か。
それを実現することができるのは、どの党か。どうかこの8月を
日本を考える1カ月にしていただきたい」

 麻生くんは、解散から10日ほど、ほとんど東京にいて、この
会見の準備&話し方(目線も?)、質問の答え方の練習にかなりの
時間を費やしていたそうなのだけど。^^;
<しかも、周囲からは、政策の中身よりも「上から目線で語るな」
「失言でオウンゴールするのだけは避けてくれ」などの忠告や要望
が相次いでいたとか。(^_^;)>

 彼とは、国家観が140度ぐらい違うものの、この話に関しては
mewもほぼ同感だ!(**)

<追記・8月は原爆記念日や終戦記念日もあるので、日本の
平和のあり方について考えるには、ちょうどいい時だしね~。(・・)>


* * * * *

 まず、mewは、日本の歴史の中で、特に戦後、民主政になって
から初めて、本当に政権選択ができる国政選挙に参加できること、
そして、もしかししたら、本当に国民の手による政権交代が実現
するかも知れない<いや、きっと、するに違いない!>瞬間に
生きていて、立ち会えることを、め~っちゃ嬉しく思うし。(~~)
 それまでの1ヶ月を、本当に大事に思うと共に、いい意味で
楽しみたいと思っているところがある。"^_^"

 そして、できれば、より多くの国民に、この1ヶ月、色々な観点
から、日本の国のあり方、国民やその生活のあり方を考えて欲しい
と願っているし。総選挙までの時間を、一緒にワクワク、ウキウキ
しながら過ごせるといいな~と思っていたりもする。o(^-^)o

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~



 また、この選挙は、単にこれから何年かの政権を担うのが自民党
なのか、民主党なのかを選ぶだけにとどまらず、マジな話、日本の
今後の国や国民のあり方を、大きく左右するものだということも、
訴えたいし。そのことを、是非、考えて欲しいと思っている。(**)

 今回、ある意味では、拍子抜けというか、小ズルイというか、
自民党は、憲法改正のことや、安保防衛&軍事の政策のことは、
あまり大きくはオモテに出さないようにしているのだけど。

<mewが、保守系の自民党支持者だったら、ちょっとガッカリ
するかも知れないけどね。^^; その部分が、民主党と最も明確に
違いを出せるとこだし。おそらくは、大部分の保守系支持者が、
麻生自民党に期待していたところだろうから。(-"-)>

 もし今度の選挙で麻生自民党が勝つようなことがあれば、自民党
は間違いなく、一日も早く憲法改正をするために強引に話を進めて
行ったり、今年、新たに決めた新防衛大綱に沿って、急激に軍事
拡大&日米軍の一体化の計画を実行したりすると考えられている
からだ。(ーー)<新防衛大綱に関しては、コチラの記事など参照>

* * * * *

 もちろん、今、経済、社会が危機的な状況の中で、国民の関心が、
経済や雇用、福祉(年金等を含む)などの分野に向いてしまいがち
になのは、致し方ないとこもあるとは思うのだけど。

 mewは、いつもブログに書いているように、国の平和が保て
なければ、いくら国の経済、財政や国民の生活が潤っても意味が
ないと思っているし。
 そのためにも、<mewは護憲派ではないけど>今の自民党が
計画している形の憲法改正や、軍事拡大&新安保体制は、絶対に
阻止しなければならないと思っている。
<今回の選挙で、どうしても政権交代を実現しなければと強く
思っているのも、7~8割以上は、そのためだったりする。(・・)>

で、その時に、mewが考えるべきは、麻生総裁も言うように、
戦後64年、mewの(曽)祖父母や父母の世代、そして私たちが
築いて来た日本&歩んで来た道のことだと思うのだ。(**)

* * * * *

 まあ、果たして、その歩んで来た道をどのように振り返るのか、
それをどのようにとらえるのか、そして、これからの日本をどの
ようにして行きたいと考えるのか・・・それは、人それぞれに
違うだろうし。

 また、mewも麻生氏の言うように、日本を「安心と活力」の
ある国にしたいと思うけど。果たして、その「安心」とか「活力」
という言葉が示す中身が、麻生氏と同じかどうかは疑わしいとこ
だったりするわけだけど。^^;
<彼は、明治維新の王政復古と富国強兵を目指している
らしいしね~。_(。。)_>

 もちろん、日本の歴史、伝統、文化は尊重すべきだし。戦後に
かかわらず、麻生くんたち戦前復古主義の超保守派が大好きな
明治維新&それによって得たものも、とっても大事だと思うけど。
<単にそれを大切にして、正当化したり引き継いだりすること
ばかり考えるのではなくて、歴史に学んで、過ちは繰り返さない
ようにしないとね。(@@)>

 でも、現代の世に存在する国家&国民として、日本が、まさに
現憲法が理念している自由&民主主義、平和主義、人権尊重の精神
を大切にして、これからの日本を築いて行くべきことは、疑う余地
がないだろう。(**)
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 日本は敗戦後、土地も経済も、人々の心や暮らしもすっかり荒廃
し切ってしまった中から、たくましく力強く立ち直った。そして、
新憲法の下、主権者となった国民は、2度と戦争はしまいと平和
主義を守り、そして少しでも不平等をなくすように、人権が認め
られるようにと戦いながら、自分たちや、子供たちが、安心して
生活できる日本を作ろうと、本当に地道にコツコツと努力を重ねて、
今の日本を築いて来た。(+_+)

 そして、mewは、そんな風にして、mewの(曽)祖父母や
父母が築き、守って来た日本の平和、命を大切にする心、安心して
暮らせる社会、生活をし~っかり守って、次の世代に引き渡すこと
ができればと、強く強く願っている。(・・)

 で、実のところ、自民党こそが、長きにわたって、日本の戦後の
政権を担っていて、自由&民主主義、平和主義を守りながら、戦後
の復興&経済の発展に寄与して来たわけで。
 だからこそ、国民の多くも、ずっと自民党を支持し続けていて、
特に東西冷戦が終わるまでの1990年ぐらいまでは、あたかも
一党独裁体制のような状態が続いていたのだけど。^^;

 でも、今の自民党は、もう、その頃のように、国の平和や、国民
の安心できる暮らしをメインに考えて国政を行なう政党ではなく
なってしまったのである。(ーー゛)

* * * * *

 いつも書くように、mewは決してアンチ自民党でも、民主党
支持者でもなくて。ただ、自民党政権でなくなりさえすればいい
とか、民主党の政権がずっと続けばいいとか思っているわけでは
ないし。
 また、これからの日本を思えば、自民党やその議員にも頑張って
もらわないと困ると思っているぐらいなのだけど。(・・)

 この10年、自民党のTOP&中枢にいたのは、戦前復古主義で
戦後の日本&現憲法を否定する超保守派であったり<森、安倍、
麻生>、米国型の市場競争原理を重視して、格差は当たり前だと
する新自由主義に基づく改革派であったり<小泉>したわけで。
 彼らは、日本の国民やそれまでの自民党が、戦後60年近くに
わたって、守り築いて来たものを、逆にぶち壊してしまって。多く
の国民を不安や苦しみに陥れているのである。(-"-)

 それゆえ、国民の自民党に対する支持が、どんどん低くなって。
ついに自民党以外の政党に政権を委ねた方がいいのではないかと
考えるようになった人が増えて来ているのだが。

 mewには、麻生総裁や自民党の議員の多くが、国民が何故、
自民党への期待や信頼を失ったか、その理由をきちんと把握して
いるようには思えないのである。<`~´>

<それは、昨日の麻生総裁の会見を見ていても、よ~くわかった
のではないだろうか?^^;>

* * * * *

 ・・・というわけで、今から総選挙が行われる8月30日まで、
「何故、政権交代が必要なのか」ということを中心に、小さい頃
から今まで、アレコレと感じたり、思ったり、考えたりして来たこと
を、色々と書いてみたいと。
 そして、微々力ながら、何とか政権交代の実現にちょこっとでも
役立てればと願っているmewなのだった。(@@)

                     THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓もう1度、25位枠を目指すぞ~!皆様の支援があってこそ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ また上位を目指して。アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]

by mew-run7 | 2009-08-01 11:09 | 09年衆院選