北朝鮮への敵視政策を続ける自民にNO!拉致問題やアジア外交のためにも、政権交代を。+世界陸上

 今日は、この後に、もう一つ記事をアップしたです。 
(実はそっちがメインかも?)



待ちに待った総選挙の投票日まで、ついにあと1週間。(・o・)

 あと1週間、油断せずに、みんなで政権交代を訴えて、
頑張って行きましょ~ね~。(^^♪
<社民、共産、新党日本も応援しよう!o(^-^)o>

 そして、mewは、ようやく目標の25位枠にはいるも、まだ
崖っぷち状態。どうか、あと1週間、もう一押しのご支援を
よろしくです。m(__)m

人気ブログランキング 
 ↑ 政権交代実現を目指して。より多くの方に読んで頂くために、
総選挙まで、毎日1回、応援クリックをお願いしています


ブログ村←にも、もうワン・クリックを。m(__)m>

最新の記事一覧・・・8月分は、コチラ。7月分は、コチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



世界陸上も、いよいよ今日が最終日。

 一昨日は、ベルリンの会場が突然の豪雨に見舞われて。全天候型
トラックであるとはいえ、競馬で言うと、やや重馬場状態に。
 女子200mは、アリソン・フェリックス選手が強い走りで
3連覇を飾ったのだが、勝ちタイムは平凡なものだった。

 で、これが、もう1日前だったら、ボルト選手の男子200m
の19.19秒というスゴイ世界記録は生まれなかったかもな~
なんて思いながら見ていたのだけど・・・。

 昨日は、男子マラソンで佐藤敦之選手が6位入賞、そして団体
では銅メダルをゲット。(~~)

 また男子の100mx4リレーでは、ボルト、パウエルを擁する
ジャマイカが優勝。日本は、昨年の銅メダル・メンバーの塚原、高平
に、新たに江里口、藤光が加わる新布陣で決勝に臨んだのだが。
残念ながら、あと一歩及ばず、4位に終わった。

 ただ、まだまだ若いこれからのチームだし。男女とも、日本の
短距離界は、かなり期待が持てるようになっていることを実感
させられた大会だった。(^^♪
<江里口くんも、なかなかイケメンだけど。藤光くんって、何か
ちょっとチュートリアルの徳井くんに似てません?(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ところで、先週、韓国の元・大統領の金大中氏が亡くなった。

 実は、先週、金大中氏について書いた原稿が、消えてしまって
アップできなかったのだけど・・・。<もし機会があったら、
衆院選後にもう一度書くかもです。>
 彼が韓国の民主化や北朝鮮などとの融和に果たした役割は、
本当に大きなものがあると思うし。その功績と強い意志に、
心から敬意を表すると共に、ご冥福をお祈りしたい。

 北朝鮮は、金大中氏を追悼するために、ソウルに「特使弔意
訪問団」を派遣。金正日総書記の名で献花したという。
 さらに、特使は韓国の閣僚と会談&夕食会に臨んだ上、李大統領
を表敬訪問することにしたという。特使は、金正日総書記の
「新しい南北関係を作ろう」というメッセージを携えているとも
報じられている。(**)
 これも、南北関係を飛躍的に改善させて、南北統一への道を
開いた金大中氏が残した功績ゆえなのではないかな~と、感慨
深く思うところがあった。(・・)

 また、一部では、今月、米クリントン元大統領が訪朝したこと
に関しても、金大中氏が何らかのアドバイスを送っていたようだ
と報じられている。

 そして、このようなことをきっかけに、近時、やや悪化しつつ
あった南北の関係や、米朝の関係、そして六カ国協議の状況が、
またいい方向に向かうといいな~と願っているmewなのだけど。

 でも、折角、米国や韓国が北朝鮮との関係良化に努めたと
しても、もし日本で自民党政権が続くようであれば、日朝関係
の改善や拉致問題の早期解決がなされるかどうかは、ビミョ~な
ところだろう。(ーー)
 
* * * * * 

 日本の麻生首相&自民党政権は、相変わらず、北朝鮮に対して
敵視政策を続けようとしている。(-"-)
 
 麻生氏らの超保守派は、もともと民族主義&反共的的なところ
があって、中朝の国&人々を嫌悪しているところがあるし。
 しかも、自民党は、北朝鮮の脅威をアピールしてで、国民の
不安感を煽ることで、日本の軍事拡大を進めたいと考えていて。
もし自民党の政権が続いたら、ますますその姿勢を強めそうな
感じがあるのだ。(ーー゛)

 実際、この総選挙でも、麻生自民党は、TVやHP、街頭演説
などで、ひたずらに北朝鮮の話を持ち出して、何とか自党の防衛
政策をアピールしようと懸命になっているわけだけど・・・。
 さらには、北朝鮮への敵対心を利用して票集めができないものか
と考える幹部クラスの議員もいるようで・・・。^^;

『「全国惨憺(さんたん)たる状況だよ。・・・麻生総理の1年間
に作られたイメージを変えるのは、本当に大変だ」。伊吹派会長の
伊吹文明元幹事長は13日、自派の河村官房長官に電話でぼやき、
注文をつけた。

「外務省はいやがるだろうが、外交で毅然(きぜん)とした態度を
見せるべきだ。北朝鮮への制裁を強化するとか」

 劣勢を跳ね返すには外交で強い姿勢を示し、保守票を固めるしか
ない――。理論家で知られる伊吹氏を対外強硬路線に駆り立てる
ほど、自民党は追い込まれている。<朝日新聞14日より>』

<こんなことだから、知人が冗談で、「自民党は、選挙がピンチに
なったら、北朝鮮に頼んで、またミサイルを発射してもらうのでは
ないか」って、言ってたりするのよね。(ーー゛)>
 
 こんな調子じゃ、とても日朝関係の改善など望みようがないの
ではないかと、暗澹たる気持ちになってしまう。_(。。)_
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 それに、先週、書いたように、もし自民党の政権が続いたら、
日本の安保防衛政策は、日本がこの60年余り、守って来た平和
主義や防衛の基本方針を、大きく壊すようなものになってしまう
おそれが高いわけで。

<新防衛大綱への提言では、集団的自衛権や海外での武器使用、
武器輸出禁止原則の緩和などが明記されている上、何と専守防衛
や非核3原則の見直しまで提案する報告書が出されている。(゚Д゚)>

 だからこそ、mewは、ど~しても次の総選挙で、自民党を政権
の座からおろさなければと思っているのだけど。

 何と、昨日は、選挙期間中にもかかわらず、防衛省が、北朝鮮
のミサイルの対策をするために、PAC3の全国配備を決めた
なんてニュースも出ていて、「え?」と思ってしまった。(・o・)

『防衛省は北朝鮮の弾道ミサイル対策強化のため、ミサイル防衛
(MD)システムの地対空誘導弾パトリオット・ミサイル3
(PAC3)を青森県三沢市の航空自衛隊第6高射群など、配備
計画がなかった三つの高射群に順次、配備する方針を固めた。
 2010年度予算の概算要求で、配備に伴う経費を計上する。』

『ただ、一つの高射群にPAC3を配備するのに約600億円
かかることもあって、30日の衆院選後に発足する新政権の予算
編成方針次第では、計画に影響が出る可能性がある。』
<以上、読売新聞22日より・全文*1に>

 まあ、もちろん選挙中であっても、麻生内閣や各省庁の仕事は
続いているのだけど。
 もう目の前に総選挙が近づいていて、政権交代の可能性も高い
という時期に、勝手にこんなことを決定する&わざわざ報道させる
防衛省の姿勢には、疑問を覚えざるを得ないし。
 つい、何だかこれも、自民党&防衛官僚がタッグを組んで、
国民(保守層?)に、対北朝鮮政策や、防衛力をアピールしたい
がために行なっていることなのかしらんと、思ってしまうとこも
あったりした。(-"-)

* * * * *

 アジア、とりわけ中韓朝との外交政策に関しては、日本の国民の
間でも、色々な考え方があるとは思うけれど。

 仮に日米同盟を最重要視するとしても、日本が国際社会の一員
&世界&アジアをリードして行くべき先進国の一員としてやって
行くためにも、また経済的に発展して行くためにも、これらの
国々と、より一層、緊密に交流して行く必要性があることは、
もはや否定できないことだろう。(**)

 mewは、3年ぐらい前に、安倍政権の対北朝鮮政策に関して
書いた時に、「このままでは、米国と中国が接近して、日本は
置いて行かれて、孤立化することになるのではないか」という
趣旨のことを書いた記憶があるのだけど・・・。

 実際、特にオバマ政権にはいって、米中の関係はどんどん緊密
になっていて。何だか、本当に置いて行かれそうな感じがして
いる今日このごろだったりする。(-"-)

* * * * *

 もし、ここで民主党に政権が代わった場合、同党はアジアとの
外交を重視することを公約に掲げているし。実際、同党幹部には、
中国や韓国とのパイプがある人が、少なからずいるので、自民党
政権とは、また違った形で、アジア外交を展開できるのではない
かと期待できるところがある。
 中韓との間だけでなく、彼らの協力を得ることによって、北朝鮮
との関係の改善や、拉致問題の早期解決に対しても、新たな道を
切り開いて行ける可能性も高い。(・・)

 ・・・というわけで、これからの日本の国の経済&社会の発展に
不可欠だと思われる「アジア外交」、特に「東アジア外交」のこと
を考えても、やはり、ここは政権交代が必要なのではないかと、
訴えたいmewなのだった。(@@)

                  THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓もう1度、25位枠を目指すぞ~!皆様の支援があってこそ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ また上位を目指して。アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「おわらんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


  

  



 防衛省は北朝鮮の弾道ミサイル対策強化のため、ミサイル防衛(MD)システムの地対空誘導弾パトリオット・ミサイル3(PAC3)を青森県三沢市の航空自衛隊第6高射群など、配備計画がなかった三つの高射群に順次、配備する方針を固めた。

 2010年度予算の概算要求で、配備に伴う経費を計上する。

 今春に北朝鮮が長距離弾道ミサイル発射を予告した際には、秋田、岩手両県に静岡県浜松市からPAC3を移動配備する対応を迫られたが、より機動的な対応を確保するため、全国的な配備が必要と判断した。

 PAC3は07年3月に埼玉県入間市の空自第1高射群に初めて配備され、教育用の高射教導隊(静岡県浜松市)に続き、第4高射群(岐阜県各務原市)でも今月21日に配備が完了。第2高射群(福岡県春日市)でも、来年度中に配備予定だ。

 一方、第6高射群、第3高射群(北海道千歳市)、第5高射群(那覇市)に配備済みのPAC2は高性能の弾道ミサイルに対処できない。これらの高射群へのPAC3配備は計画されていなかったが、防衛省は「北朝鮮がミサイルを発射する度にPAC3を遠路移動させる事態は避けたい」(幹部)として配備方針を決めた。

 ただ、一つの高射群にPAC3を配備するのに約600億円かかることもあって、30日の衆院選後に発足する新政権の予算編成方針次第では、計画に影響が出る可能性がある。

(2009年8月22日03時07分 読売新聞)
[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/10936030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 平成21年 日本躍進・発.. at 2009-08-23 09:59
タイトル : どこまで本当なのやら
 マスコミの世論調査がますますあてにならない事を、良識あるブログを巡回してると感じます。  代表的なところで【花うさぎの「世界は腹黒い」】様の以下のエントリーです。 『立ち上がった皆様に「最敬礼!」』 http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/1185595/  マスコミが電波や紙面を使って行動する一方で、有志(あるいは勇士)がこのように行動している。  継続的に行動してる方々にはこのような人も。 【行政書士、社労士のぼやき】 『今日も明日も元気に...... more
Tracked from 不思議な花のあるテラス at 2009-08-23 10:48
タイトル : ぶったまげた!!
ホントは伊吹文明氏の外交発言について書こうと思っていたんだけれど、こんなモノを見つけてしまったので大急ぎでアップする。 THE JOURNAL の「よろんず」にPDFとともにアップされた「自民党の真のマニフギ..... more
Commented by てん at 2009-08-23 13:39 x
質問ですが…

専守防衛を目指すなら、
迎撃ミサイルの開発・配備を進めることは重要だと思うのですが、
平和平和と言う人に限って嫌悪感を示す気がします。
何故でしょう?


自動販売機が普通に存在し、忘れ物も高確率で届けられたりそのまま残り、約束を守り、時間を守る…
そういう国に私は住みたい。

民主党政権になり、
北朝鮮にお金だけとられて人は返ってこない…とか、
大量の移民流入で治安悪化・社会規範崩壊…とか、
そういうことにならないでしょうか?

外国人への参政権付与にみなさん賛成なんでしょうか?
国益にかなうのでしょうか?

私は民主党の国防や外交はどうしても不安です。
Commented by mew-run7 at 2009-08-23 21:53
てんさん、コメント有難うございます。

まず、迎撃ミサイルに関しては、私はほとんど効果がない
と思っているので、お金のムダになると考えています。

あとは質問というより、てんさんのお考えを書かれたもの
ではないかと思いますけど・・・。
世の中、色々な考え方があるのは当然だと思いますし。
私はあえて、ここでてんさんと議論しようとか、説得
しようとか考えていません。

そして、てんさんには残念なことだと察せられますが、
おそらく日本の国民の多くは、そこまで国内外にいる隣国の
人々に対して強い不信感を持っておらず。安保面でも
そんなには、不安を抱いていないのではないかも知れ
ません。
Commented by haya at 2009-08-25 09:13 x
PAC-3を始めとするミサイル防衛はあくまで防御のための兵器です
例えれば防弾チョッキとでもいえるでしょうか
ですからミサイル防衛を進めたとしても東アジアを刺激することはありませんし、軍事費は日本の2倍以上もありながらさらに軍拡を進め,空母保有も決定した核保有国の中国にミサイル防衛を非難することはできないでしょう
ちなみに民主党の鳩山党首はミサイル防衛には積極的です
Commented by mew-run7 at 2009-08-26 17:47
hayaさん、コメント有難うございます。

私は、PAC3の能力、実効性に疑問を抱いているので、
無駄遣いだと思っています。
<単に米国に売りつけられているだけではないかと。>

鳩山代表がどう考えているか、東アジアがどう反応するか
は別次元の問題です。
by mew-run7 | 2009-08-23 07:00 | 東アジア、北朝鮮問題 | Trackback(2) | Comments(4)