日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

産経も見捨てる自民党?+「勝負あった」のしらけモードを防ごう!+世界陸上、keiba

  もういくつ寝ると、総選挙~♪

  投票日まであと6日。「勝負あった」観も出て来たけど、
油断は大敵&しらけモードが心配。^^;
<mewも、25位枠から落ちちゃったし~。_(。。)_>
 
 今週も、もう一頑張りすべく、みんなで盛り上げて
行きましょう!(~~)/ 


人気ブログランキング 
 ↑ 政権交代実現を目指して。より多くの方に読んで頂くために、
総選挙まで、毎日1回、応援クリックをお願いしています


ブログ村←にも、もうワン・クリックを。m(__)m>

最新の記事一覧・・・8月分は、コチラ。7月分は、コチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


世界陸上も昨日で終了。日本は最終日、女子マラソンで尾崎好美
選手が2位。団体も2位とWで銀メダル。(~~)
 そして、男子やり投げで、日本勢として22年ぶりに決勝に進出
した村上幸史選手が3位になって、同種目史上初のメダル獲得を
した。(^^♪<22年前って、溝口選手かな?あの人、カッコ
よかったよね。村上選手も、好青年だけど。(・・)>
 五輪の翌年にしては、なかなか盛り上がった種目も多くて、
結構楽しめた9日間だったですぅ。

<で、明日から伊達公子選手も出場する、全米テニスが始まる
のよね~。(**)>

 JRAの札幌記念は、ヤマニンキングリーwith柴山騎手が
優勝。(*^^)v <柴山、この馬を逃すなよ!>
 休み明けだった注目のブエナビスタは、反応が今ひとつで
2位で終わり、凱旋門賞への遠征は中止に決まったとのこと。(-"-)
 先週、ダービー馬のディープスカイが屈腱炎のために引退して、
秋のGI戦線がつまらなくなってしまったのだけど。こうなったら、
彼女がウォッカに挑戦するのを見てみたい&それで盛り上げて
欲しいかもです。(@@)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、肝心の衆院選はと言えば・・・

  大手新聞+TV局の世論調査で、民主党が300議席を超える
情勢だという結果が相次いで出て、何だか世間的に「勝負あった」
という雰囲気が出て来たような感じがある。(・・)

<今日、産経&FNNの調査結果が発表されるのだけど。これも、
民主党が圧倒的に優勢という数字になっているようだ。^_^;>

 麻生総裁は、昨日のTVで「先週よりは今週、昨日よりは今日と
手応えがだんだんよくなっている」「新聞で書かれているような
ことにはせず、きちんと追いつきたい」とアピール。

『「(自民支持の)トレンドは上がってきている。一日二日あれば、
全然変わる。政策をきちんと訴えていく」として残り1週間の選挙戦
で挽回(ばんかい)可能との考えを示していたのだけど。<産経新聞
23日より>』
 何だかその意気込みの言葉も、いまや空しく響くようなところ
があるし・・・。(-"-)

 それこそ、もはや自民党の宣伝広報紙になりつつあって、
ひたすら自民ヨイショ、民主バッシングを続けて来た「産経新聞」
でさえ、先週あたりから、何だか民主党が選挙に勝利して、政権が
移ることを前提にしたような記事を出すようになっている。(・o・)

* * * * *

 何と昨日は、鳩山内閣の人事構想についての記事を載せていて、
「それはさすがに、チョット早すぎだろ~!」とツッコミたくも
なったのだけど。^^;<コチラ

 実は、もう先週18日には、総選挙で負けることを想定してか、
『政権交代は織り込み済み?下野後は・・・』なんてタイトルの
記事を出していたりもした。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

『自民党では早くも下野を前提とした「政権奪回プログラム」が
ささやかれるようになった。焦点は(1)衆院で何議席を獲得
すれば早期の政権奪回が可能か(2)だれを総裁にすれば結束力と
発信力を維持できるか-の2つだ。

 自民党の「真の目標議席」は180議席と言われる。裏を返せば、
いま投開票を行えば、自民党は180議席を大きく割り込むという
ことだが、この議席数を超えれば、民主党は過半数をわずかに
超える250議席前後に留まる。
 民主党が社民、国民新両党と連立を組めば、外交や安全保障は
言うまでもなく日米FTA(自由貿易協定)や揮発油税の暫定税率
廃止などさまざまな政策で対立が生じ、早晩に空中分解に追い
込めるというわけだ。

 だが、このシナリオは自民党が分裂しないことが大前提となる。
下野すれば、首相の総裁続投は難しいだけに誰が野党・自民党の
総裁となり、どんな政策を掲げて与党・民主党と対抗するのか。

 自民党が経済・外交政策にとどまらず思想・信条まで「ごちゃ
混ぜ所帯」であることは民主党と大差がない。次期総裁が求心力
を失えば、一部が政界再編に動くことや、民主党との大連立構想
が再浮上することもありうる。<産経新聞18日より>』

* * * * *

 そうか~。・・・自民党の真の目標議席は、180議席だった
のか~。(@@)

 でも、上述の記事にもあるように、いまや、その180議席さえ
難しい情勢になっているわけで。今度は、選挙後に、どうすれば、
自民党が分裂解体せずに済むのか、考えて行くことになるのだろう。

 しかも、産経新聞も自民党も、いつも「民主党がバラバラの寄り
合い所帯」であることを批判しまくっているのだが。
 この記事では、mewがいつも言っているように、『自民党が
経済・外交政策にとどまらず思想・信条まで「ごちゃ混ぜ所帯」
であることは民主党と大差がない自民党もまたバラバラである』
ということを率直に認めている。(**)

 選挙に負ければ、麻生太郎氏は、当然にして責任をとらざるを
得ないし。衆院選の候補者の多くは、今、国会に戻れるかどうかも
わからない危機的状況ゆえ、それどころではないだろうけど。
 もしかしたら、党内では、もう次の総裁選のことを考えている
人もいるのではないだろうか?(・・)

 近時、「ポスト麻生」候補№1とされ、今、選挙の応援演説で
引っ張りだこになっている舛添厚労大臣は、昨日の街頭演説で
こんなことを言っていたそうだ。

『自民党執行部は何をやっているのか。腹が立ってしょうがない。
国民の怒りを買って政権交代という風になっている。皆さんが民主
党を信用しているとは思えない。自民党を変えます。必ず立て直して
見せます。』<産経新聞23日より>

 何だか、もう次の総裁選も意識して、演説しているように思って
しまったのはmewだけだろうか?^_^;

* * * * *

 他方、民主党の方は、300議席以上という予想外の大きな数字
が次々と発表されて、逆に困っているような様子も。(@@)

 鳩山代表は「風というよりも地殻変動が起きている」と語って
いたものの、『「私の実感よりも大きすぎる」と強い警戒感を
みせ』たという。
 そして、『「一番怖いのは、メディアが楽勝みたいなムードを
あおることだ。最後の1週間で気を抜いたらアウトだ。100人
くらいの候補者はスレスレの戦いをしているので、この油断が一番
危ない」』との懸念を示して、気を引き締めようとしていた。(・・)
<産経新聞23日より>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 mewは、民主党のとり過ぎも「う~ん」とは思うものの。かと
言って、楽観ムードも困りものだし。^_^;

 何より懸念しているのは、「今回の総選挙は、もう勝負あった」
という感じが広まることによって、大事な政権選択の選挙が、
しらけモードにはいってしまうことだ。(ーー)

 もうmewの周囲でも、政党選択などに対する関心は薄れつつ
あって。選挙に関して話すとしても、「もう自民党が打てる手が
あるとすれば、昔、森喜朗が言っていたみたいに、いかに投票日に
野党支持者や無党派層を、投票所に行かせないようにするかしか
ないよな~」とか。
<注・00年、当時の森喜朗首相が、衆院選の演説で「無党派層は
寝ていてくれればいい」と発言して、ヒンシュクを買ったさ。^^;>

 そこからはオチャラケで「新型インフルエンザが危険だという
ことで、外出禁止令を出すとか?」「いや、中国に雨降りロケット
を借りて、自民党がアブナイ地域は豪雨にするというのは、どう
だろう?」「やっぱ、北朝鮮に依頼して、ミサイルの発射実験を
してもらうのが、一番手っ取り早いんじゃないの~?」みたいな
話が飛び交っているような感じになっているのが実情だ。(-"-) 
 
* * * * *

 近時の世論調査の結果では、70%前後が「必ず行く」と、20
%前後が「できたら行く」と回答しているものが多いのだけど。
 もし「勝負あった」となったら、「じゃあ、行かなくてもいい
かな~」って思う人が増えてしまうかも知れない。(-"-)

 実は、それは政党にとっても困ることだ。
 自民党側は、自民党の支持者が「どうせ、負けるのだから」と
ガッカリして投票に来ないと、自民党の議席はさらに減ることを
警戒している。
 また、民主党&野党側は、「どうせ勝つのだから」と、特に
無党派層が投票に来ないと、自民党との接戦を繰り広げている
選挙区で、思ったほど当選者数が伸びないおそれが出て来るだけ
に、しっかりと投票率を確保したいところだ。(・・)

<特に社民党、共産党、日本新党などにとっては、ここからの
一票一票が、めっちゃ大切になるしね~。(**)>

 そして、mewは、この選挙で「投票に行けば、自分たちの手で
政権政党が選べるんだよ」ということを、ふだん政治に興味のない
人や、特に若い人たちに実感して欲しかったのだけど。
 何だか「もう結論が出てるなら、投票に行っても意味ないじゃん」
「結局、選挙の投票なんて、行っても行かなくても一緒なんだよね」
という声がどんどん出て来そうな、いや~な気配を感じている。(>_<)

 本来なら、今週1週間は、マスコミ(特にTV)は選挙のことが
メインに扱われて、しかるべきだし。それで、投票日まで、どんどん
盛り上がって行くような感じになるのを期待していたのだけど。
 何だかマスコミもビミョ~な感じになっているしな~。^_^;

* * * * *

 というわけで、まさか、最後の1週間、こんなことで悩むとは
思わなかったのだけど。^^;

 30日の投票日までの1週間、何とか選挙戦がしらけモードを
防止して、より多くの人が、やっぱ投票に行きたいと思うように
盛り上げて行かないと・・・と思ったmewなのだった。(@@) 

                  THANKS
 

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓もう1度、25位枠を目指すぞ~!皆様の支援があってこそ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ また上位を目指して。アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「おわらんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


  
[PR]
Commented at 2009-08-24 15:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hatomugitya at 2009-08-25 14:33 x
うわぁ・・・
Commented by mew-run7 at 2009-08-26 18:17
非公開のYさん、コメント有難うございます。

ブログを拝見してから、レスを差し上げようと思ったので、
レスが遅くなってすみません。
きれいな、優しい感じのあふれるブログですね。(~~)
<私もこういうデザインの力と文才があればな~と
うらやましく思うです。>

mew的に言えば、「ずっと政権交代の夢を見てたんばい」なのですが。
やっと悲願がかなう瞬間を迎えられそうです。

まずは政権交代、そして政界再編と進んで、もっと国民の
意思が反映できるような政治の世界が作られるといいな~と。

そして、私はまだこれぞという支持できる政党に出会って
いないのですけど。
できれば、私と国家観や平和への想い、国民生活への意識
がもっとあう政党ができるといいな~というのが、次の夢&
願いです。

by mew-run7 | 2009-08-24 13:14 | 09年衆院選 | Comments(3)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7