麻生&自民党の本性が出た、「カネ&結婚」失言。国民感覚とのズレは、修復不能かも。


 総選挙まであと5日。

 あまりの民主党優勢の報道に驚いてか、mewもPCも
ちょっとフラフラ?<急にrun-drill違反とかが多発するし~。>
 でも、30日までは、PCともども、何とか頑張るので、
よろしくお願いしますですぅ。(・・)
 
 
人気ブログランキング 
 ↑ 政権交代実現を目指して。より多くの方に読んで頂くために、
総選挙まで、毎日1回、応援クリックをお願いしています


ブログ村←にも、もうワン・クリックを。m(__)m>

最新の記事一覧・・・8月分は、コチラ。7月分は、コチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



 もう今さら、麻生首相の発言を突っ込んでも、さして意味がない
かと思うのだけど・・・。(-"-)
 これは、近時の自民党の(特にTOPや幹部)の姿勢に共通する
面があるような感じもするので、とりあえず取り上げておきたい。

 というのも、今、自民党が国民からの信頼を損ねてしまっている
大きな要因の一つは、この約10年、世襲&リッチな首相&陣営
による国政が続いて、国民の感覚、意識との乖離が大きくなって
行ったことがあると思うからだ。(・・)
<しかも、この最後の1年で、究極のオレサマKYである麻生首相
が、とどめを刺してしまったようなところが・・・?^^;>

* * * * *

 23日夜、東京京都内で開かれた学生主催の集会で、参加者から
「若者に結婚するだけのお金がないから結婚が進まず、少子化になる
のではないか」という質問が出たとのこと。
 で、麻生氏が、その質問に対して、こう答えたという。

「そりゃ金がねえなら結婚しない方がいい。うかつにそんなことは
しない方がいい。金がおれはない方じゃなかったけど、結婚は
遅かったから」
「(金が)あるからする、ないからしない、というもんでもない。
人それぞれだと思う」「ある程度生活していけるものがないと、
やっぱり自信がない。稼ぎが全然なくて尊敬の対象になるかという
と、なかなか難しいんじゃないか」 <アチコチから抜粋>

 この発言に対して、様々な批判が出ている。

『民主党の岡田克也幹事長は24日、麻生太郎首相が学生との対話
集会で「金がないなら結婚しない方がいい」と発言したことについて、
「現実が分かっていないんじゃないか。誰もが好きで所得が少ない
わけではない」と批判した。松山市内で記者団の質問に答えた。
 共産党の志位和夫委員長も長野市での記者会見で、「心ない発言
だ。もう政治家失格だ」と指摘。社民党の福島瑞穂党首も同市での
会見で「金がない状況をつくったのは自公政治だ。あまりに無神経
で人権感覚がなさ過ぎる」と強調した。<時事通信24日>

 また、今、政府は少子化対策に力を入れているのに、首相自らが
若い人たちに「金がないなら、結婚するな」と言ったら、少子化対策
に資さないor逆行するのではないかという声もあったようだ。(-"-)

* * * * *

 そもそも麻生氏は、学生の質問の意図が理解できていなかった
のではないかと思ったりもするのだけど。
 彼は、ある意味でバカ正直な人なので。正面から若者の悩みに
答えようとして、こんなことを言ってしまったのかも知れない。

 そして、mewは、正直を言えば、「お金に自信がないのに、
安易に結婚しない方がいい」というアドバイス自体は、決して
間違っているとは言えないと思う部分もあるのだけど。
<mewだって、「お金がなくても、愛さえあれば何とかなる」
なんて無責任なことは、とても言えないもん。^^;>

 むしろ、mew的には、「稼ぎが全然なくて尊敬の対象になる
のは難しい」という言葉の方が、問題性が大きいのではないかと、
引っかかってしまったところがある。(**)

* * * * *

 まあ、mewの周辺にも、こういう考え方をする人がいないわけ
ではないのだけど。<大部分は、70か80代以上で、自分では
それなりに成功したと思っている人だけど。^^;>

 彼らは、特定の「身分」とか「財力」が人間の価値を決める
判断基準として大きな要素であると信じ込んでいるのである。(・・)
 しかも、麻生氏も含め、おそらくは、男性は女性に尊敬される
べき対象だという思いもあって。そして、結婚生活や家庭が
うまく行くには、男性の身分や財力&それに対する尊敬が重要な
要素だと考えていることのあらわれなんだよね。(ーー)

 それにしても、このような恐ろしく古くて、狭い了見や感覚を
いまだに信じ込んでいる人が、わが国の首相を務めているとは・・・
と思うと、唖然としてしまうとこがあったのだ。(・o・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~  

 でも、思えば、彼が、初出馬の時に「下々の皆さん」と言って
しまったという話に始まって。昨秋、定額給付金の受領に関して、
「高額所得者が12000円を受け取るのはさもしい」「人間の
矜持の問題だ」と発言したことなんかもそうだし。
 麻生氏が首相に就任してから、終始、「上から目線」だとか、
「オレサマ」的だと言われたこともそうだろう。^^;

<麻生首相もそうなのだけど、何か自民党の幹部の発言やCM
なんかを見ても、全体的に、何かいかにも、自分が国のリーダー
としてor政権与党として、国民のために「やってやる」「守って
やる」から、ゴチャゴチャ言わずに任せておけみたいな感じが
しません?(・・)> 

 結局、そういう姿勢や言動から、国民の感覚や意識とのズレが
広がって行って。ついに国民も、自民党に愛想を尽かすように
なったんだな~って。
 そして、今回の話は、その延長線で、いわば「ダメ押し」に
なったのではないかという感じがしたのだ。(**)

* * * * *

 けど、これは別に麻生氏だけが悪いわけではないのだ。
 そもそも、そのような麻生氏を「選挙の顔」だとか「リーダー
シップが期待できる」とか言って、総裁&首相に選んだのは、自民
党の議員たちなのだから。(**)

 それに、mewは、以前も単に「世襲だから」「お金持ちだから」
というだけで、政治家に適さないとは思っていないのだけど。
<ちゃんと色々な立場の人のことを見たり、勉強したり、考えたり
して、全体観をもって考えてくれればいいわけだし。そういう人も
少なからず、いると思うので。>

 ただ、自民党が、01年から小泉→安倍→福田→麻生氏と、4人
も続けて、世襲で、それなりにリッチな人たちを総裁&首相に選んだ
のも、問題があったのではないかな~と思う部分も大きい。(・・)

<何か、あとの3人に関しては、首相の子や孫だってことだけで、
総裁候補になったようなとこもあるしね。(-"-)
 自民党の幹部や議員の中に、どこか身分的なものを意識して
いる人が多いのかな~と思ったりもする。^^;>

 まあ、この4人の中で言えば、福田氏は、もともと政治家に
なる気がなくて、一般サラリーマンの生活も長かったので、他に
比べれば、少しは一般国民の生活や感覚が理解できていたような
感じもあるけれど。

 あとの3人は、もともと一般国民の感覚とは程遠い感じだった
し。国民の実態や現状にはさほどの関心もない上に、それを理解
できるような能力や感性もなかったように思うしね。(-"-)

<X-JAPANやラーメン屋が好きとか、漫画やアニメが好き
だとか、何か庶民もするような娯楽に興じることがあるからって、
その人が庶民的な人間で、一般国民の生活や感覚がわかるとの
ではないかと勘違いするのは、もう辞めた方がいいよね。(・・)>

* * * * *

 しかも、彼らは、自分は国民の代表たる首相として、国民の
ために国政を行なうんだという意識はほとんどなくて。むしろ
自分は国のTOPとして、上からの立場で、自分の思うような政策
を実現するんだという意識の方が大きかったのも事実だしね。
 国民の現状も感知せず。国民が何を望んでいるかなんて考えず。
あくまで、自分たちに従っておけばいい、従うべきだって考えて
やっているところがあったのだ。(ーー゛)

 小泉元首相は、少し賢いので、上から目線の部分は、あまり
オモテに出さなかったけど。完全に国民を見下していたし。彼は
ともかく郵政民営化ができればよくて。国民には、痛みにこらえる
ことを要求したものの、その痛みがどのようなものかは、全く
理解する気もなくて、放置していたわけだしね。(-"-)

 安倍元首相は、まさに浮世離れしたボンボンで、アタマの中は
ボクの「美しい国作りごっこ」でいっぱいの状態。
 教育基本法の改正や憲法改正の国民投票には一生懸命になっても、
格差や年金の問題で、国民が困っている姿が目にはいらなくて。
それが、国民生活の状況をさらに悪化させることになったのだし。、

<麻生くんは、やりたい政策はできなかったけど、ともかく「長く
総理を続けて、サミットまで粘ること」には成功?^^;>

 しかも、自民党の議員たちも、小泉改革に問題があると気付いて
いた人も、何もせず。
 それでも、安倍自民党が、07年の参院選で大敗して、「もっと
国民目線で」と反省したはずなのに。よりによって、この大事な時に
世襲&リッチで、態度も含め、「どこが国民目線やねん」とツッコむ
しかない麻生氏を総裁に選んでしまったわけだから・・・。(-"-)
 
 もうこれは、自民党の「自業自得」としか言いようがないところ
があるわけで。しかも、折角の修復のチャンスも、自ら捨てて
しまったわけで・・・。
 それじゃあ、さすがに、国民の信用を失って、見限られて
しまっても仕方ないところがあるのではないかと思うmewなの
だった。(@@)

<ちょっとハンパだけど。時間がないので、ここでいったん
終了するです。>
                 THANKS
 
【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓もう1度、25位枠を目指すぞ~!皆様の支援があってこそ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ また上位を目指して。アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「おわらんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]

by mew-run7 | 2009-08-25 13:21 | 自民党について | Comments(4)

Commented by 図南 at 2009-08-25 17:26 x
学生たちは「そんな当たり前のこと分かってるよ」と言いたいでしょうね。

麻生さんの致命的弱点は「会話が成立しない」の一言でしょう。本質には答えず、いつも枝葉末節でごまかしている。自分が言いたいことだけをペラペラ話し、相手が何を言わんとしているか理解しない。配慮もない。論外ですね。今回の発言だけなら善意の解釈もできますが、前科(特に党首討論)がありすぎます。

「自民党をぶっ壊す」
油断は禁物ですが、この公約だけは守られそうです。狙ってやったのならば、大したものです。
Commented by mew-run7 at 2009-08-26 17:52
図南さんコメント有難うございます。

麻生氏は、かわいそうなぐらい、コミュニケーションや表現の能力が
不足していますね。
おそらく、これまで自分の周囲に集まって来るorヨイショしてくれる
特定の人たちとばかり付き合って来たからなのではないかな~と
思ったりしています。

私の周辺でも、結局、小泉氏が発端となって「自民党が
ぶっ壊されちゃったね」という話がよく出ます。
mewにとっては、歴代ワーストの首相ですが。
結果的には、自民党にとっても歴代ワーストの
総裁になってしまったかも知れません。
Commented by さくらおばさん at 2009-08-27 09:26 x
最後まで何があるかわかりません。なんせ日本はアメリカの傀儡政権ですから。後ろでアメリカが手を引いている限り、アメリカに有益な方を取るでしょう。だから、民主党が政権をとっても「日本を日本人の手で日本らしく『独立国家』にするビジョンがないとすぐにマスメディアを使ってあっという間に元の木阿弥になりかねません。とにかく日本をどこにもって行くのかが国民にもないと=このブログの持ち主のように。
Commented by mew-run7 at 2009-08-28 11:52
さくらおばさん、コメント有難うございます。

ホント最後の最後まで、油断は禁物ですね。
民主党政権になっても、米国の圧力は大きいでしょうし。
国民がしっかりと支えないと、国民のためにNOと言える
政府は作れないかな~と思っています。