まずは、政権交代!自分たちの手で、国政をCHANGEするために、選挙に行こう!


 総選挙まで、あと3日。(・・)

 静かに、着実に、国民の手で、「政権交代」を実現する
日が近づいているのを感じるですぅ。(^^♪
 これは、トレンドなんかじゃない。「国民の確かな選択」
だよね。(**)
 
   
人気ブログランキング 
 ↑ 政権交代実現を目指して。より多くの方に読んで頂くために、
総選挙まで、毎日1回、応援クリックをお願いしています


ブログ村←にも、もうワン・クリックを。m(__)m>

最新の記事一覧・・・8月分は、コチラ。7月分は、コチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

【時間の都合で、とりあえず、短めのを一つアップ。
もし時間がとれたら、あとでもう1本書くかもです。】

  東京(関東圏?)では、何と、今、夕方、キムタク主演の政治
ドラマ「CHANGE」の再放送をやっている。
<フジサンケイ・グループも「政権交代」を後押しか?(・・)>

【追記・今日は最終回ではなかったようです。ごめんなさいm(__)m】
 今日は最終回が放映される予定で。キムタク扮する朝倉総理が、
国民の政治参加の大切さを訴えかける演説を行なって、辞職&解散
総選挙を断行することになる。(**)
<ドラマの最終回に関しては、コチラの記事に少し書いた。>

 いよいよ、日本で国民の手による大きなCHANGE=政権交代
が実現する歴史的瞬間を迎える日まで、あと3日。"^_^"
 みんなで、この日本の国政&民主主義に大きな変革をもたらす
一大イベントに参加しましょうね~。o(^-^)o

<ブログ仲間で、安倍っちと戦っている山口4区ののとくらさん、
ガンバ!p(*^-^*)q (以前、とくらさんについて書いた記事
コチラに。)あと、東京在住で保坂展人さんを応援したい方
は、比例復活も考えて、「社民党」への投票もご検討を。(・・)
共産党、新党日本もガンバレ~!(^^♪>
 
 そして、コチラの記事でも紹介した忌野清志郎さんの「目覚まし
時計は歌う(選挙ソング)」を。<動画youtubeはコチラ

『君が開けた窓の外には、干からびたミイラが汗を流している
 無能な政治家 テレビでまた笑う
 呆れるくらい人々はノー天気だ 泣きたいくらいノー天気だ

 起きろよ Baby 今日はいい天気だ 選挙に行って投票しようぜ
 起きろよ Baby 誰か違う奴に 君の一票を託してみないか
 とんでもないのを選んでみないか 何もしないより退屈しないぜ
 誰かいいヤツを選んでみようぜ 誰か違うヤツ選んでみようぜ』

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~  

 民主党のテレビCMのキャッチは、「まずは、政権交代」だ。

 自公与党や世間には、「政権を交代しさえすれば、それでいい
のか?」という疑問を呈する声がある。

 もちろん、「政権を担えるような政党が複数存在する」という
条件が必要ではあるけれど。
 mewは「国民の手で、政権交代を実現する」という実績を作る
こと自体、めっちゃ大事なことだと思っている。(・・)

 国民が主権者として、選挙を通じて「政権交代」を実現させる
ことには大きな意味がある。
 それは、各政党や国会議員たちが、これから「国民が、政権政党
を選ぶ」ということを前提にして、そのことを意識して、国政や
国会活動に当たるようになる、ということだ。(**)

 そうなると、政権与党の議員たちは、もう今までのように、一般
国民の存在や声を無視、軽視する形で、自分たち+関係者(官僚、
諸団体、企業、他国)の利益をメインに考えたり、自分たちのやり
たいことを優先したりして、国政を行なうことが難しくなる。(・・)

 国民が納得しないような国政を行なえば、または国民の批判を
買うような問題のある言動、犯罪的な行為を行なえば、次の選挙
では、政権の座や議員の座を追われることになるからだ。(@@)
 それで、各政党や議員たちは、主権者である国民のことを第一
に考えた政治を行なわざるを得なくなって。国民に利益をもたらす
ような国政が行なわれるようになる。

 これがまさに「民主主義」のあるべき姿なのだ。(^^♪

 ところが、日本は戦後、国民主権の国になってから&自民党が
結党されてから50年余り、ず~っと自民党に政権の座を委ね
続けていて。選挙で、政権交代をしたことが一度もなかった。

 これは世界的に見ても、かなり異常なことで。その意味では、
今、やっと「ふつうの民主主義」の国になることができると、
言えるかも知れないのである。"^_^"

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 自民党というのは、1955年、日本に社会・共産主義が拡大
するのを防ぐために、米国からの金銭その他の支援によって、
作られた政党なのだけど。<自由党と日本民主党が合併>

 日本が戦後、経済、社会の復興を遂げて行くには、米国の助力
が必要だった部分も大きいし。また東西冷戦が続いている間は、
国民の多くが、自民党に国政を委ねておく方が安心だと思った
のも、致し方ないことかも知れないと思うところはある。(・・)

 ただ、自民党は、その間、政策や国政・党運営に問題があっても
汚職などの犯罪or限りなく犯罪に近いような行為があっても、問題
とされる言動があっても、その時には多少マスコミや国民から批判
されることはあっても、結局、政権与党の椅子に居座り続けること
ができていたわけで。<問題が大きい時は、とかげの尻尾切りを
して、お茶を濁して、コトを済ますという感じで。^_^;>

 それが、自民党の議員たちが、主権者である国民をナメて、
どんどん国民軽視の国政を行なうようになった、大きな要因に
なっていることは言うまでもない。(**)

 そりゃあ、何をやったって、失政をして多くの国民が困った
って、逮捕者を出したって、政権の座にいられるんだから。
 選挙の時だけはいい顔をしたり、地元の票につながりそうな
人たちに利益を引っ張って来たりさえすれば、当選できるわけ
だし。国民全体の声や利益なんて考えなくても、やって行ける
んだもんね。(ーー゛)

* * * * *

 ただ、何分にも日本はあまりに長い間、自民党が衆参過半数
を占める政権与党であり続けた影響もあって、なかなか自民党
に代わって政権をとるような政党が育たなかったのだけど。

 でも、長~い時間がかかって、紆余曲折があった末、ようやく
近時になって、国民が「この政党なら、自民党に代わって政権を
担えるかも知れないという政党ができた。
 それが民主党なのである。(~~)

 実際、国民の多くは、「今の民主党なら、政権を任せて
みてもいいかな」という気持ちになり始めている。(・・)

 他方、いまや、自民党はボロボロになってしまい。国民の多く
が、このまま自民党に国政を委ねることを疑問に感じ始めて
いる。^_^;

 自民党は、日本の経済&社会、そして私たち一般国民の生活を
壊してしまった上、それを本気で立て直そうとしない。このまま
では、国民の生活は、ジリ貧になって行くだけだ。(ーー゛)
<7月の失業率も最悪ですってよ~。exciteコチラ

 しかも、自民党政権が続けば、戦後守り続けて来た平和主義
も壊されてしまいかねない。(`´)

<mewにとって嬉しいことに、民主党は、政権をとった場合、
あの超アブナイ「新防衛大綱」(コチラの記事参照)の策定を
来年以降に先送りして、根本的に見直す意向を示したようだ。
*1・・・ますます、民主党+αの政権を応援しなくっちゃだわ。(~~)>

 そうだとすれば、もうここは、思い切って国民の手で、「政権
交代を実現してみる」しかないでしょ~!(**)

 ・・・と改めて大きな声で訴えるまでもなく、どうやらついに、
日本の国民は、マジにその気になっているようで、喜び&
ワクワク感でいっぱいのmewなのである。(@@)

         THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓もう1度、25位枠を目指すぞ~!皆様の支援があってこそ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ また上位を目指して。アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「おわらんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


  







民主党は27日、衆院選で政権を獲得した場合、現政権が年末に改定を予定していた防衛計画の大綱のとりまとめを来年以降に先送りする方針を固めた。同党は現在の改定案を抜本的に見直したうえで、新たな「防衛大綱」を整備していくことにしており、年内に検討作業を終えるのは困難と判断した。防衛省は年内の大綱改定を前提に来年度予算の編成作業に着手していることから、混乱は避けられない見通しだ。

 大綱をめぐっては、首相の私的諮問機関「安全保障と防衛力に関する懇談会」(座長・勝俣恒久東京電力会長)が今月4日、集団的自衛権の行使を勧告するなどした報告書を麻生太郎首相に提出した。政府はこれをたたき台として、年末に大綱と今後5年間の主要装備品の整備内容を定める中期防衛力整備計画(平成22~26年度)を閣議決定する方針だった。

 しかし、こうした報告書に対し、民主党内に慎重論が強く、鳩山由紀夫代表は政権獲得後に報告書の内容を見直す考えを表明していた。懇談会は半年で報告書をまとめたが、同党は「改めて人選をして報告書を出してもらう」(前原誠司副代表)としている。

 このため、民主党が策定する「防衛大綱」は現政権のものとは抜本的に違う内容となることが予想されるため、時間もそれだけ必要となるもようだ。

 現大綱は21年度末で切り替わるため、党内には「来年3月末ぐらいまでは(改定を)延ばせる」との意見もある。ただ、来年3月の改定では今年末に行われる来年度予算編成に反映させることができないため、改定自体を1年間延期する案が有力となっている。

 また、同党は旧社会党から保守系まで安保政策に大きな幅があり、これまで自衛隊の具体的な防衛力のあり方について一致した見解をまとめてこなかった。連立相手で自衛隊の規模削減を掲げる社民党との調整も難航が予想される。

 また、民主党はマニフェスト(政権公約)で、日米地位協定の改定や在日米軍再編計画についての見直しを行うとしており、米政府が来年初めにまとめる予定の「4年ごとの国防戦略見直し」(QDR)の検討状況もにらみながら大綱策定を進めたい考えだ。

 一方で、大綱改定を1年間延期した場合、来年度予算は今年度で期限が切れる現中期防を修正するなどして編成することになり、大胆な予算編成は困難となりそうだ。<産経新聞28日>』
[PR]
Commented by てん at 2009-08-28 14:12 x
こんにちは。

政権交代にムードが流れるのは
自民党が政権にあり続ける弊害がある以上、仕方ないことですね。

ただ、いつも疑問に思うことがあります。

それは、これが初めての政権交代ではないことが
全くスルーされてしまうことです。
何故でしょう?

小沢さんも鳩山さんも、
そのときの中心人物。

一度は政権交代を果たし、
短命に終わった人達が
一度やらせてみてくださいって言うのはどうかと…。

民主党による政権交代を期待する人達は
その辺をどう考えておられるのか知りたいです。
Commented at 2009-08-28 21:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by あい at 2009-08-28 23:08 x
政権交代一度ありましたよ。細川内閣でしたっけ?かなり酷い政府で9ヶ月で選挙になったんじゃなかったでしたっけ。不確かですいません。
Commented by 神様 at 2009-08-29 09:17 x
政権交代を本当に望んでいるのは、利益を謀るマスコミだけですよ!
扇動されて、ペテン師鳩を信じるバカ連中!
鳩の脳みそと、民主党の新人議員に政治が出来るわけ無いだろ!
バカでもチョンでもわかる
チェンジ? チェンジするなら、鳩の脳みそと悪人面をチェンジしてほしい。
日本人は、鳩ほど惨めじゃないぞ!
日本を壊すためのチェンジはいりません!
(税金の無駄遣い)
日本は、治安も生活水準も全てにおいて世界でトップです!
日本の底力で、明るい未来を切り開くことが出来ます。
押入れの中のゴミをかき出して、国民にばら撒く民主党では
日本は汚い社会主義国家に変貌します。
Commented by lonestriker at 2009-08-29 10:46 x
>自民党というのは、1955年、日本に社会・共産主義が拡大
するのを防ぐために、米国からの金銭その他の支援によって、
作られた政党なのだけど。<自由党と保守党が合併>


自由党と「日本民主党」が合併してできたのが自民党ですね。
念のため指摘させていただきます。
Commented by mew-run7 at 2009-08-30 18:46
てんさん、コメント有難うございます。

小沢氏も鳩山氏も、菅氏も岡田氏も、一度、非自民政権
の維持に失敗しているからこそ、ここまで頑張ってこられたのだし。
失敗してるからこそ、アレコレ学んで、次の政権では
もっと考えて、色々と工夫するのではないかと思います。
みんな、かなり年もとって、いい意味で丸く、心も広く
なったようにも思います。

というわけで、失敗から学んだであろう彼らに
期待するmewなのでした。


Commented by mew-run7 at 2009-08-30 18:49
あいさん、コメント有難うございます。

国民の手=選挙で、政権交代するような形は、
今回が初めてなんですよね。
Commented by mew-run7 at 2009-08-30 18:50
神様さんへ

社会通念的な品格&禁止ワード、ギリギリのコメントでした。
ご自分の思うところに、投票されれば、それでいいのでは?
Commented by mew-run7 at 2009-08-30 18:51
lonestrikerさん、ご指摘、有難うございます。

早速、訂正いたしました。m(__)m
Commented by mew-run7 at 2009-08-31 09:45
非公開のIさん、コメント有難うございます。

保坂さん、とくらさんについては、残念ながら、
悔しい結果になってしまいました。(ノ_-。) 

保坂さんは、社民党だけでなく、日本の国政にとって
必要不可欠な人だと思うので、何とか、国政に復活
できるように、方策を考えて欲しいと願っています。

by mew-run7 | 2009-08-28 10:39 | 09年衆院選 | Comments(10)