ついに国民の手による政権交代が実現!&選挙雑感+そして、これからは国民の手による真の民主政を

 ついに国民の手で、政権交代が実現したぞ~~~!\(~~)/yatta~

 民主党&社民、国新、日本、そして共産党も含めて
  議員、関係者、支持者の方々、おめでとうございます!m(__)m

 政権交代を目指して頑張って来たブロガーの方々、応援して
下さった方々、おめでとうございます&有難うございます!m(__)m


最新の記事一覧・・・8月分は、コチラ。7月分は、コチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 そして、小学生の頃に「何で、日本はいつも選挙で勝つのは、
ジミント~ってとこなのか?」「何で、日本はいつも首相や大臣は
ジミント~の人なのか?」と不思議に思い始めて、??年。

 93年に、初の非自民の細川政権ができて、「日本もついに政権
交代が可能な国になったのか?」と、半分、ぬか喜びさせられて
から16年。

 96年に、元祖・民主党が作られて、「今度こそ、本格的に政権
交代ができるような政党ができるのか?」と大きな期待を寄せる
ようになってから13年。

 mewの「日本も、国民の手で政権交代ができるような国に」
「真の民主主義と言えるような国に」という夢&願いが、ついに
かなう日がやって来て、本当に嬉しゅうございます。(*^^)v

 しかも、この日本にとって歴史的な瞬間を、ブログを通じて、
皆さんと分かち合うことができたことを、本当に嬉しく、誇りにも
思うです。(~~) 

* * * * *

今の心境は、昨日の記事にも書いたけど、まさに泉谷しげる
さんの「春夏秋冬」の、このフレーズと一緒という感じだ。

『今日ですべてが終わるさ~。今日ですべてが変わる。
 今日ですべてが報われる。今日ですべてが始まるさ~。♪』

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 とりあえず、今回は、少しばかり、今回の総選挙の結果に
関する雑感を、ざざざっと書いてみたい。

 昨夜は、開票が始まってすぐ、TV各局が、次々と、出口調査
の結果、民主党が圧勝するという見込みを出していて。
 それを見て、正直なところ「やった~」というよりは、「あ、
大丈夫だったか」と、「ほっ」とさせられたという感じの方が
強かった。"^_^"

 当初は、ほとんどの局が、民主党320議席以上、自民党が
100議席割れと予測していたのだが。
 どうも投票率が70%を超えなかったようだということが
わかって<*2・これは、かなり残念!>、こんな高い数字
までは届かないだろうな~と。また、正直なところ、民主党が
単独で320議席に至るのは、チョットとり過ぎかな~とも
思いながら、速報を見ていた。<結果に関する記事*1>

 あとは、もう、むしろ社民、共産、新党日本などが何人当選
できるか、保坂展人さんら、とくらたかこさんなど個人的に
応援していた人はどうなっているのか、さらにmewが当選
して欲しい人、落選して欲しい人の選挙区、比例区の情勢は
どうなのか・・・それらが気になって、夜明け近くまで、
アチコチのTVやネットを見ていたですぅ。(・・)

* * * * *

 で、昨夜、政権交代が実現したことは、嬉しかったんだけど。
でも、実のところ、その後は、半分以上、ガッカリ・モードに
なってしまったんですよね~。_(。。)_

 何よりも、東京で保坂展人さんが、小選挙区、比例区とも
当選できなかったのが、本当に残念&悔しく思っている。(ノ_-。)

以前も書いたように、保坂さんは、社民党にとってはもちろん、
国民の代表として国会、国政にとって大事な存在だと思うし。
今後のことはまだわからないけど。来年の参院選出馬の検討も
含めて、何とか早く国政復帰をして欲しいと願っている。(・・)
 
<東京8区で争った石原伸晃くんは、ついに最後には、石原パパ
の応援を依頼したとのこと。(>_<) (まあ、それだけ保坂氏が
迫って来ているの危機感を覚えたのだろうけど。^^;)東京比例は、
「みんなの党」にかなり票数を奪われてしまったとこが。(-"-)>

 山口で、安倍っちに挑んだブログ仲間のとくらさんも、何とか
比例復活して欲しいと願っていたのだけど。残念ながら、届かず
に終わってしまったし。(ノ_-。) 
<とくらさん、選挙戦、お疲れさまでした。m(__)m>

 それに、mewが落選をして欲しいと思っていた&苦戦が伝え
られていた議員の中に、最後の最後で、小選挙区で当選したり、
比例復活に引っかかったりした人が何人も出たので、ガクガク~ッ
て感じになってしまったとこもあった。_(_^_)_

<特に、森喜朗氏とか稲田朋美氏、町村信孝氏、下村博文氏
などなど。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 ただ、mewはこのブログでも、「問題発言をした議員は、有権
者の手で、(落選させて)責任を追及すべきだ」とアピールして
いたのだけど。
 このブログでも取り上げたことがある失言議員が、次々と落選
したのは、何か「有権者の意識が上がって来たかもな~」と実感
させられるとこがあって、GOODだったと思った。"^_^"

<中山氏、中川(昭)氏、久間氏、笹川氏、柳沢氏、太田(誠)氏
などなど>

 あと、自民党でも、mewがそれなりに良識があると思って評価
している石破茂氏とかは、きっちり当選してたし。福田康夫氏、
与謝野馨氏なども、何とか当選できて、「よかった、よかった」と
思ったところもあった。(・・)
<こういう人がいなくなると、自民党は、もっとおかしな方向に
走っちゃいそうだからね~。(-"-)>

 まあ、他にも、色々と思ったことはあったのだけど。今から、
新聞やネットなどで、じっくりと選挙結果などを分析、今後、
ちょこちょこと書いて行きたいと思っている。

<余談だけど・・・宮崎の東国原知事が、昨夜から今朝にかけて、
選挙関係のTVに出演しているのを見て、友人と「よく平気な顔を
して、出られるよね~」と言っていたです。^^;
 だって、正直なところ、東国原騒動がきっかけで、自民党への
支持がさらに落ちたわけで。都議選もそうだけど、今回の選挙も
多少はその影響を受けたとこはあると思うし。「おまえのせいで、
落選したかも知れないんだぞ」と恨みがましく思って見ている
前議員の候補者が、数十人はいるんじゃないかしらん?(>_<)>

* * * * *

 そして、これも追々、書いて行きたいけど・・・。

 これは、政権交代は、最終的なゴールではなくて、新たな民主政
(民主主義の政治+民主党の政治)ののスタートになるわけだし。

 もちろん民主党の議員たちも、今まで以上に、政権与党の一員と
しての責任感を持って、頑張って行かなければならないと思うの
だけど。
 同時に、国民の手で民主党に政権を与えた以上、国民自身もその
責任を認識しなければならないのではないかとも思う。(・・)

 まあ、何分にも「初めての政権与党」なので、少しは大目&広い
心で見たり、サポートしたりして、国民の手で、与党として育てて
行くぐらいの気持ちも持たなければならないとも思うし。
 実際、ある程度、国民がしっかりとバックについて、支えて
行かないと、官僚はもちろん、米国や大企業、諸団体にはっきり
ものを言ったり、いざという時は正面から戦ったりすることは
できないと思うところがある。(**)

 他方、選挙で圧勝して、それで安心したり、図に乗ったりしない
ように、国民目線を忘れず、結局は官僚のペースに乗せられない
ようになど、しっかりウォッチして行く必要もあるわけで。

 そういう意味では、今度は、真の民主主義の国になって行く
次なるステップとして、国民が単に選挙の時だけでなく、日ごろ
から、できるだけ政治に関心を持って、監視したり、ものを言ったり
など政治参加して行くような国になって行けるといいな~と願って
いるmewなのだった。(@@)

                  THANKS 

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓もう1度、25位枠を目指すぞ~!皆様の支援があってこそ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ また上位を目指して。アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「おわらんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


  


 




*1

『第45回衆院選は31日未明、全議席が確定した。「政権交代」を訴えた民主党が選挙前の115議席を3倍近くに増やし、308議席を獲得。社民、国民新両党を加えた新連立与党の議席は318に達し、衆参両院の「ねじれ」は解消する。自民党は選挙前の300議席から119議席に激減した。

 公明党も与党への逆風を受け、小選挙区に立候補した太田昭宏代表ら8人が全員落選。獲得議席は比例代表の21議席にとどまり、選挙前(31)より10減らした。共産、社民両党はそれぞれ選挙前と同じ9議席と7議席を確保。みんなの党は選挙前より1増の5議席、国民新党は1減の3議席、新党大地は選挙前と同じ1議席を確保、新党日本は1議席を得た。

 300小選挙区の内訳は、民主221、自民64、社民、国民新各3、みんなの党2、新党日本1、無所属6だった。

 全国11ブロックの比例代表(180議席)は民主87、自民55、公明21、共産9、社民4、みんなの党3、新党大地1だった。

 投票率は共同通信社の推計で69・28%で、前回の67・51%を1・77ポイント上回った。(共同通信31日)』



*2

『衆院選小選挙区の推定投票率は、69.27%(毎日新聞調べ)で、「郵政選挙」となった前回05年(67.51%)をやや上回り、現在の小選挙区比例代表並立制が導入された96年以降では、過去最高となる見込みだ。

 都道府県別では、最高が島根の78.35%(前回75.81%)で、最低は千葉の64.89%(同64.59%)。3大都市圏では、東京66.83%(同65.59%)、愛知69.60%(同66.48%)、大阪66.85%(同65.37%)だった。

 総務省によると、小選挙区の期日前投票者数は、速報値で05年衆院選比56.03%増の1398万4968人(全有権者の13.40%)となり、過去最多を記録した。<毎日新聞31日>』
[PR]

by mew-run7 | 2009-08-31 09:14 | 09年衆院選 | Comments(11)

Commented by 仙人 at 2009-08-31 14:07 x
兎にも角にも自公の惨敗で政権交代ができることになり、大変結構でした。
それにつけても、保坂さんと戸倉さんについては返す返す残念です。
保坂さんについては、選挙戦終盤になってからmewさんをはじめいろんなブログで、比例区での議席確保目指した記事が書かれてましたね。
また結果が出てからのブログや掲示板でも、保坂さんと戸倉さんを惜しむ声が沢山出ています。
もう少し早くからこのような動きがあれば、-----、なんてつい考えてしまいます。
とにかくお二人には、何らかの手段で新政権に関与しながら、次の機会で再挑戦されることを期待しています。
Commented by B4 at 2009-08-31 21:45 x
mewさん、まずは一段落ということでお疲れ様でした。取りあえず、
しばらくは民主党の手腕を見せてもらいましょうか。

昨日は選挙結果の、(1)自民党の負けっぷりと(2)一部小選挙区の結果
&比例復活の面子を見ながら、だんだん寂しい気持ちの方が大きくなっ
て来ました。2005年の衆院選の結果が自民党をここまで駄目にしたの
ではないか、この面子で再生ができるのだろうかという思いです。
とりあえず、来年の参院選までは大きな動きはないのではないかと考え
ていますが、民主党が余程下手な政権運用をしない限り、自民党は
解体に向かいそうな気がします。これがうまく政界再編と政権交代可能
な新しい政党の誕生に繋がってくれるといいのですが・・・

理想の実現にはまだまだ時間がかかりそうです。この一歩が未来に
「重要な一歩」であったと評価されるように期待したいです。
Commented by DQN吏員 at 2009-08-31 21:52 x
こんばんは。みなさんの支援のおかげで、福岡3区から藤田一枝さんを国会へ
送ることができるようになりました。これだけの信託をいただいたからには、
その約束を守ることができるようしっかりと支え、また、行政に携わる者と
して、しっかりと職務に励んでいきます。やさしく厳しく見守ってください。
Commented at 2009-08-31 23:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 犬笠銀次郎 at 2009-09-01 22:55 x
ま、「駄目なら理由がどうあれ交代する」=民主主義の大原則が、6X 年ぶりに貫かれたっちゅう事で。長かったですな。
Commented by mew-run7 at 2009-09-03 10:48
仙人さん、コメント有難うございます。

まずは「政権交代」が実現したことは、よかったです。
そして、仙人さんには、おつかれさまでした。

保坂さんととくらさんが、当選できなかったので、何か手放しで喜べないところがあるです。
客観的に見れば、2人とも相手を考えると、めっちゃ健闘しているとは思うのですけど。
それだけに、重複比例で、何とかならなかったのかな~と思ってしまったりして。(-"-)
<社民党は、東京での選挙戦略を考え直さないといけないかも、ですね。
保坂さんもとくらさんも、来年の参院選に出るといいな~と思ったりしています。

まあ、これが日本に真の民主政のステップを踏んだ第一歩めですから。
これから、着実にその歩みを伸ばして行けるといいな~と願っています。
Commented by mew-run7 at 2009-09-03 10:49
B4さん、コメント有難うございます。

ブログの応援、有難うございました。m(__)m

正直なところ、私も、選挙戦の間もそうでしたけど、その結果を見て、ますます複雑な気持ち、何か割り切れない気持ちになりました。
民主党も、これだけ勝つと&新人が多いと、党運営のやり方が難しくなって行くでしょうし。
また、B4さん同様、自民党の当選者の顔ぶれを見て、これは本当の意味での「再生」は難しそうだな~と思ってしまったです。
もし古ダヌキが、また支配権を握ってアレコレ後ろで動こうとしたり、安倍、麻生氏らが自分たちの思想にこだわったりしたら、社会党のような感じで、本当に解体しちゃうかも知れませんね。^^;
<知人は「こうなったら、自民党は、超保守(ウヨ)のプチ政党になったらいいんじゃん?」と言っていましたけど。(笑)>

ともかく、まずは、民主党がどのようにして新政権を運営して行くか、自民党がどんな野党になるのか、じっくり見て行きたいと思うです。
どこかにコメントの場所を残しますので、また、遊びに来てくださいね~。(~~)
Commented by mew-run7 at 2009-09-06 04:13
DQN吏員さん、コメント有難うございます。

 藤田さん、復活当選おめでとうございます。
 いいお仕事ができますようにと願っています。
Commented by mew-run7 at 2009-09-06 04:13
非公開のFさん、コメント有難うございます。

 衆院惨敗に続いて、永田メール事件の時には、私も、もう民主党はダメかも~と思いました。(ノ_-。) 
 ただ、あとしてみれば、あのことがあって、Mくんが代表を辞任し、小沢氏が代表になったので。
「塞翁が馬」的に考えれば、却ってラッキーなことだったのかも知れません。
 ともかく、これから国民がどれだけ大きな目と心を持って、民主党政権を支えて行けるかが大事だと思います。
あまり成果を出そうと焦り過ぎることなく、着実に体制をととのえて欲しいです。
Commented by mew-run7 at 2009-09-06 04:14
犬笠銀次郎さん、コメント有難うございます。

 確かに! ダメだとわかっているものに、ずっとしがみついていることほど、愚かなことはありませんものね。
Commented by ななし at 2013-02-10 18:06 x
「少しは大目&広い心で見たり」しているうちに民主党による政治で日本がボロボロになり、日本が得をしない外交をされました。経済的に苦しくなり命を絶った人もいるでしょう。この点について管理人様にお聞きしたいですね。
「少しは大目&広い心で見たり」などという平和ボケで迷惑をかけられた若い世代は管理人様をどのように思っているのでしょうかね。