日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

舛添は総裁選jに出馬せず&森が早くも動き出し・・・自民党の再生はどんどん困難に?


 exciteブログは、今日も朝からトラブル状態・・・。(ノ_-。) 
 朝から、アクセスして下っている方には、本当にごめんさい
です。また、コメントの承認やレス書きも、うまくできない状態
なので、もう少し待っていて下さいね~。m(__)m

最新の記事一覧・・・8月分は、コチラ。7月分は、コチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


自民党で、今月末行なわれる総裁選の候補について、マスコミや
党内で、アレコレ取り沙汰されているのだけど。
 今朝、こんなニュースが出ていた。

『舛添厚生労働相は1日夜、都内で自民党の森元首相と会談し、
麻生首相(党総裁)の後継を決める総裁選(18日告示、28日
投開票)について、「自分は安倍、福田、麻生の3内閣の一員と
して仕事をしたが、支持率を上げることができなかった。責任を
痛感している。そういう状況のもとで自ら総裁選に出ることはでき
ない」と述べ、出馬しない考えを伝えた。森氏も了承した。

 人気が高く、衆院選で自民党候補の応援演説に引っ張りだこ
だった舛添氏に対しては、党内の中堅・若手議員などから、総裁選
出馬を求める声が上がっていた。<読売新聞2日>』

<舛添氏は、今日の昼前に会見を行なってて、正式に「出馬しない」
と発表したようだ。>

 この記事を見て、mewは、自民党が早期にいい形で再生される
可能性は、どんどんと小さくなっているように思えた。(・・)

 国民的にも党内でも、新総裁としての期待が大きかった舛添氏が
総裁選に出馬しないということで、自民党が再生するための大きな
エネルギーが得にくくなったのではないかと思える部分がある。

 また、ここで注目すべきは、舛添氏が、あの森喜朗氏に不出馬の
意向を伝えたというところだろう。
<あんなに選挙でしんどい思いをしたのに、もう東京に戻って、
キングメーカーごっこに関わっているとは・・・。(゚Д゚)>

【追記・NIKKEI2日によれば、舛添氏は森氏と組んでいる
参院のドン・青木幹雄氏とも1日に会ったようだ。(>_<)】

 mewは、自民党が政権を失った大きな理由は、
1・長年の政権維持による金属疲労&腐敗の蓄積
2・この10年の森喜朗氏らの支配の失敗による失政&党崩壊
の促進・・・にあると考えている。
 さらに、自民党がここまで大敗した大きな原因になったのは、
3・麻生首相の失政、問題発言、ブレブレ言動による自民党への
期待、信頼の失墜だろう。(-"-)

 逆に考えれば、これらの問題をよ~く反省して、しっかりと
クリアできなければ、自民党がその体制を建て直して、再生する
ことはできないとも言えるのだが・・・。

 でも、上述の記事を見る限り、その2と3の部分が、もうクリア
できないような状況にあるように思えるのだ。(**)

* * * * *

 森喜朗氏については、また改めて書く機会もあるとは思うのだが。

 実のところ、今回の総選挙で、mewが自民党議員の中で最も
当落に関心を持っていたのは、Mx2(森、町村)であった。
 私は、森氏と森傀儡派閥の長である町村氏は、自民党と国民の
生活をここまでボロボロにした大きな責任があると思っていたし。
 本当なら、自分から責任をとって、議員を辞職してもいいほど
だと思うのだけど。どうせなら国民の手で、落選させた方がもっと
いいかなと思っていたからである。(**)

<本当はAx2(麻生、安倍)に対してもそう思っているのだけど。
残念ながら、この2人は、MX2と違って、事前予測でも落選する
可能性は極めて乏しい感じだったのよね。^^;> 

 でも、町村氏は小選挙区では落選したものの、しぶとく比例復活。
森氏も、あとチョットのところまで追い詰められたのだけど、結局
小選挙区で当選してしまい、「あちゃ~(>_<)」という感じに。
 もうその時に、「あ~、これで自民党は、本格的に立て直すのが
難しくなるかもな~」とは思っていたのだけど。

 昨日、iiyumeさんなどと「選挙でかなりキツイ思いをしたから、
少しは大人しくしているかな~?」「あいつらのことだから、
どうだろうな~?」という話をしていたばかりだった。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 


 ところが、昨夜、帰宅してネットを見ていたら、

『自民党町村派の森喜朗元首相、町村信孝前官房長官、安倍晋三
元首相が1日、都内のホテルで会談した。衆院選惨敗を受けて行わ
れる党総裁選への対応や、派閥の今後の運営体制などについて話し
合ったとみられる。<時事通信1日>』

 という記事が出ていたので、「あらら~」と。(・o・)

 ただ、自民党の最大派閥である町村派(旧森派)も、落選する
議員が相次いで、88人から50人に減少<特に衆院は、61人
から23人に激減^^;>したことから、その対応ぐらいは考えるのも
仕方ないかなとも思うのだけど。
 でも、たぶん、彼らは、今後の党内の支配権をキープすることを
念頭に、新たな総裁候補をどうするかについても、それなりに話し
合ったに違いないのだ。(・・)

<森氏は自分の支配権も維持したいし。また、彼も超保守派ゆえ、
前記事で書いたように、超保守派の勢力も維持したいと考えて
いるのではないかと思われる。>

 そして、おそらくは、森氏が、その前か後に、舛添氏を呼んで、
本当に総裁選に出馬する意図があるのかどうか、確認したのでは
ないかな~と推察したりもする。^_^;

 果たして、森氏が、舛添氏が出馬するのは不都合なので、出馬を
やめさせたいという意向を有した上で彼を呼んだのか、それとも
いざとなったら、人気のある舛添氏を利用することも考えて、
彼を担ぐ意図も持った上で呼んだのかは、現時点ではわからない
のだけれど。<ついつい、色々な邪推が働いてしまうけどね。^^;>
 
 少なくとも、これで、森氏がまた新総裁選びに関与しようとして
いることは明らかになったわけで。
 そのことが、自民党の再生の大きな妨げになることは、間違い
ないと言えるだろう。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 そして、舛添氏が新総裁になる可能性がなくなったという
こと自体も、自民党の解党的な出直しや、国民からの期待、支持
の呼び起こしには、大きなマイナスになるように思う。(・・)

 実のところ、mewは、6~7月に「麻生おろし」の動きが
激しくなっていた頃、もし舛添氏が総裁になったら、ちょっと
イヤだな~、コワイな~と思っていたところがあった。

 舛添氏は、その頃から、世論調査で国民からの期待度がどんどん
アップしていて<7月頃には、自民党ではダントツ№1に>。党内
でも、彼を総裁にという声が強くなっていたし。
 麻生陣営も、その人気を利用したいと考えて、彼を幹事長にして
TV出演や全国遊説させることや、衆院の東京比例TOPに置いて
期待票を増やすことを考えたりしていたのだ。(・・)

 結局、森氏や派閥の長の圧力で、「麻生おろし」&「総裁選前倒し」
は実現せず。さらに、森氏の強~い説得によって、麻生首相は、舛添
氏の幹事長就任を含む人事刷新も断念することになってしまったの
だけど。(-"-)<衆院選の出馬は、舛添氏自身が辞退したようだ。>

 mewは、正直を言えば、もし舛添氏を総裁にして総選挙を戦って
いたら、自民党は、民主党に勝つまでは至らずとも、200議席近く
は確保できたのではないかな~と。幹事長にしたとしても、あと数十
は議席を増やせたのではないかと思ったりもしていたのだ。^_^;

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 


 実際、舛添氏自身も、自分が新総裁や党幹部として期待されて
いることは、かなり実感していたようなところがあって。7月頃
には、総裁選出馬や幹事長就任への意欲を示すような発言もして
いたし。
 また、選挙期間中にも、応援演説の中で「自分が党を立て直す」
という趣旨の発言をしていたのもきいたことがある。(・・)

 そして、mewも、もし舛添氏が総裁選に出馬して、新総裁に
選ばれるようなことがあれば、自民党は再生への大きなスタート
を切れるかも知れないと思うところがあった。(**)

 mew個人は、舛添氏は特に好きでも嫌いでもないというか、
評価する部分としない部分と半分ずつぐらいの感じなのだけど。

 ただ、客観的に、どうしたら自民党を解党的な出直し&建て直し
をできるかな~と考えた場合、まず、党内にあった今までの因習
や固定観念みたいなものを崩すことが必要ではないかと思うし。
 舛添氏を新総裁に選ぶことは、党内改革という面でも大きな前進
になると思ったのである。(・・)

* * * * *

 舛添氏は、参院の2期の議員だ。(**)

 そして、コチラの記事にも書いたように、今までの自民党では、
参院議員が総裁になることは<総裁選に出馬することさえも>
あり得ないことだし。
 舛添氏は、その国民的人気&期待度を買われて、2期めに当選
してすぐに厚労大臣に任命されたのだけど。実は参院の2期生が、
閣僚に選ばれることも、かなり稀なことだったりする。^^;

 また、舛添氏は、いわゆる派閥には所属していないフリーな立場
にあるので、他の議員に比べ、思い切って、自由な言動がしやすく
て、それを魅力に思う国民や若手議員も多いのだが。
 自民党内では、これまで、最初から全く派閥や特定グループに
属さない議員が出世するのは難しいとされて来たし。
 特に、舛添氏のような言動をする若手議員は、ベテラン議員から
小生意気なヒヨッコor若造扱いされて、ちょっと度を超えると、
出る杭としてガツンと打たれて潰されてしまうケースも少なく
なかった。(-"-)

 そんなフリー&参院2期生の舛添氏が、自民党の総裁選に出馬
するようになるだけでも、自民党としては大きな変革になるし。
ましてや、そんな舛添氏が、総裁に選ばれたりしたら、民主党が
政権交代を実現したのに継ぐぐらいの大きなCHANGEだったり
したのである。(@@)
 しかも、もしそれが実現していたなら、当然にして、マスコミや
国民からもぐ~んと注目や期待が集まったに違いないし。自民党内
でも、再生ムードや意欲が強くなった可能性が高いだろう。(・・)

* * * * * 

 でも、自民党は、その大きなCHANGEのチャンスを潰して
しまったのだ。(-"-)

 しかも、またまた古ダヌキの森氏たちが動いて、支配権争奪
ごっこをしようとしているのだとすれば、CHANGEどころか、
またまた過去の泥沼にズブズブと足を踏み入れることにもなり
かねないのである。(ーー)

 以前も書いたように、確かに、あの自民党丸という大きな組織、
資金力、パイプを支配しておきたい気持ちはわかるけど。船体
そのものが沈んでしまったら、何の意味もないことが、彼らには
わからないのだろうか?(・・)

 ・・・というわけで、こういう懲りない面々が居座っている以上、
やっぱ自民党が解党出直しをするのは難しいのかな~と。
 こうなったら、志のある人は、もう党を出て、自民党丸を一度、
完全に解体するしか道はないのかも知れないな~などと、つくづく
思ってしまったmewなのだった。(@@)

                   THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓それなりに上位を目指して?皆様の支援があってこそ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ また上位を目指して。アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「おわらんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


  







『舛添要一厚生労働相は2日午前、厚労省内で記者団に、18日告示、28日投開票の自民党総裁選について「内閣の一員として衆院選の敗北に責任がある」と述べ、出馬を見送る考えを表明した。

 舛添氏は報道各社の世論調査で国民の人気が高く、自民党は、衆院選公示直前に比例代表東京1位での出馬を要請し、断られた経緯がある。舛添氏の出馬見送りで、麻生太郎首相(自民党総裁)の後継を選ぶ同党の総裁選は、混沌としてきそうだ。

 舛添氏は、衆院選3日後に不出馬を表明した理由について「若い議員から『何とか出馬してください』との声がたくさん来ている。私が何も言わないと総裁選の推薦人を集めたり迷惑をかけるので、できるだけ早く(不出馬を)申し上げた」と説明した。新体制での党執行部入りには「まだそういうことは一切考えていない」と語った。

 舛添氏は、平成13年の参院選に自民党から比例代表に出馬して初当選し、自民党参院政審会長などを務めた。安倍、福田、麻生の3内閣で厚労相を務めている。<産経新聞2日>』

『舛添要一厚生労働相は2日、厚生労働省内で記者団に対し、28日投開票の自民党総裁選について「出馬しない」と述べた。立候補を見送る理由として「安倍、福田、麻生3内閣の大臣を務めてきた。選挙の敗北に内閣の一員として責任がある」と説明した。

 舛添氏は1日の記者会見では総裁選出馬について「まだ白紙」と述べていた。衆院選後に森喜朗元首相や自民党の青木幹雄前参院議員会長らと会談するなど、支持を得られるか探ってもいた。

 自民党内では若手議員を中心に知名度の高い舛添氏を推す声も根強い。舛添氏は「応援していただけるのはありがたいが、後で不出馬となると迷惑がかかる」と語った。<NIKKEI2日>』


 
[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/11029579
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 護憲+グループ・ごまめの.. at 2009-09-02 18:21
タイトル : 水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
09年9月2日  水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日世論調査{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・与党?も野党?も忙しい{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・地方首長と裏話{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・海外から{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... more
Tracked from 口コミ評判評価感想レビュ.. at 2009-09-02 23:04
タイトル : 口コミ評判評価感想レビュー体験談クチコミ
口コミ評判評価感想レビュー体験談クチコミ... more
Tracked from 愛国学園 iza分校 at 2009-09-03 01:43
タイトル : 「民主党政権」の連れ合いさん、これが「君が望む永遠」だ!
わしが愛国学園園長真・愛国無罪である。 民主党が平成21年度の補正予算の執行を停止するという 暴挙 に出た。 時事ドットコム/09年度補正予算を執行停止へ=概算要求も見直し-民主 http://www.jiji.com/jc/zc?k=200908/2009083000622 <引用開始>   民主党は政権発足後、麻生内閣が経済対策として策定した2009年度補正予算の 執行停止 に踏み切る。31日に締め切られる10年度予算の 概算要求も見直す方針 だ。首相直属の「国家戦略局」を新設し、政治主導で予算...... more
Commented by yumyu at 2009-09-02 13:58 x
初めてコメントします。私は舛添はいやです。特にインフルエンザの対応以来。年金問題も医療制度も障害者制度も何の進歩もありませんでした。身近にインフルエンザ患者がでたこともあり、「慢心」発言には怒り心頭です。
さて、舛添氏は参議院議員です。参議院議員では総理にはなれないので、やはり万年野党を決め込むならいざ知らず、政権奪回を狙うなら総理総裁は衆議院議員でないと党内に2重構造を潜在的に抱え込むことになりませんでしょうか?総裁を目指すなら衆議院選に出馬すべきでしたね。。
Commented by kaseijin at 2009-09-03 05:44 x
「古狸」なんて、カワイすぎません?
またぞろモリがはびこってきたって聞いて本当にウンザリしました。
「伐採」しちゃいたいですねぇ!
Commented by 伊東勉 at 2009-09-03 06:56 x
 こんにちは。岩手の伊東です。
 まずは「今までくらしをぼっ壊してくれた面々」に対して「もう貴方らに権力渡したくねぇ」という結果を突き出すことができましたね。本当にお疲れ様でした。
 政治の世界は、ブログだけではないけど、見てもらった人に何か伝われば、と毎々日々ブログを制作されて来た事、ホンに頭下がります。

 私は、現場にはしばらく戻れない病状になってしまいましたが「人が泣き見る世界何ざごめんだ」という思いは、どんな状態になっても持ち続けていきます。そういう意味で「良い事はいい、悪い事には楯になる、疑問点は質す&正す」で頑張ります。

 私はこんなん様になりましたが、mewさん&この文お読みの皆さんは気をつけてお過ごしくださいね。今日はここで失礼します。
Commented by mew-run7 at 2009-09-06 04:19
yumyuさん、コメント有難うございます。

私も舛添くんが、いいとは思わないのですけど。
<特に、薬害肝炎の時には、クチ先ばっかだったので、ガッカリ。>
自民党が大きく変わるには、彼を総裁にするぐらいの気持ちがないとダメだろうな~と思っただけです。

ちなみに、憲法上は、参院議員でも首相になれると思いますよ。
Commented by mew-run7 at 2009-09-07 05:01
kaseijinさん、コメント&TB有難うございます。
レスが遅くなって、すみません。

地元の有権者に伐採して欲しかったのですけど。^^;
彼が当選したことで、自民党の再生が遅れて、ますます
国民に見放されてしまうかも知れませんね。(>_<)
Commented by mew-run7 at 2009-09-07 05:01
伊東勉さん、コメント有難うございます。
レスが遅くなって、すみません。

政党云々はヨコにおいて、まずは、一般国民のひとりとして、
いいことはいい、よくないことはよくないと言える人間で
ありたいですよね。
同時に、権力を持っている人を見張る「確かな野党」
みたいな人間でもありたいと思います。(笑)

伊東さんは、まずは体調を戻さないと・・・。
まだまだ若いのですし。焦らず、しっかり、じっくりと
生活の建て直しをして下さいね~。今後、困っている人の
お役に立つためにも。大好きな野球(特に都市対抗)を
思いっきりエンジョイするためにも、ね!(~~)
by mew-run7 | 2009-09-02 13:18 | 自民党について | Trackback(3) | Comments(6)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7