順調に進む鳩山外交&日本は「環境」と「平和」で世界のリーダー&誇れる国に


最新の記事一覧・・・9月分は、コチラ。8月分は、コチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

鳩山首相が米ニューヨークで、精力的に外交日程をこなしている。

 今回は、鳩山氏側は、日本の首相に就任したご挨拶。相手国は、
初の民主党政権の首相に対する様子見というの意味合いが強かった
ので、まだツッコンだ話は出ていないようなのだけど。
 中国の胡錦濤国家主席、ロシアのメドジェーベフ首相、オースト
ラリアのラッド首相との会談も順調に運んだようで。報道を見る
限り、好意的に受け止められているようだ。(~~)

 豪ラッド首相とは、「ユキオ」「ケビン」のファーストネームで
呼び合う仲になったとか。"^_^" 
 また中国は、会談後、来月に10日に、日中韓の3カ国首脳会議
を北京で開催することを正式に決定したという。(・・)

* * * * *

 昨日は、オバマ米大統領との初めての会談が行なわれたのだが。
 こちらも、具体的な問題に関する議論はなかったようだが。映像
や報道を見る限りは、日米の同盟関係をきちんと確認する形で、
歓迎&友好ムードの中で話が進んだ感じがした。

 両者とも、自民党や共和党に比べればリベラル&平和主義の民主
党政権のTOPだし。特にオバマ大統領は、国連総会でも演説した
ように、米国一国単独主義を排して、地球規模ですべての国家が
参加&協力し合って、核廃絶、環境、経済などの問題を解決して
行くことを呼びかけている人であるだけに、そのあたりも鳩山民主
党政権の方向性と<&鳩山首相の友愛精神とも?>合う部分&同じ
目的を共有できる部分が大きいのではないかと思ったりする。(**)
<オバマ大統領は、11月に首脳会談のために来日する予定。>

 mewは、何か鳩山ーオバマ会談の映像を見ていて、日米ともに、
かなり雰囲気が変わったな~と、しみじみ感じてしまった。
 ブッシュ政権の8年間は、ともかくネオコン(新保守主義)で
戦争大好きのタカ派&ネオリベ(新自由主義)でハゲタカ的な
弱肉強食の政策がメインだったし。米国が世界のリーダーだという
自負や、日本との関係も上から目線だったから。日米首脳会談が
行なわれる度に、今度は、日本は、米国に何を要求されて、新たに
呑んじゃうのかな~という感じがあったからね~。(ーー゛)

<小泉元首相も、オモテ向きはブッシュ元大統領と対等なお友達
関係にあったように見えたけど。実際は、自分の悲願である郵政
民営化にさえ協力してくれれば、あとは何でも米国に協力しちゃう
よ~って感じだったし。安倍元首相に至っては、何でも仰せの通り
にしちゃいますって雰囲気さえあったもの。^^;>

* * * * *

 また、22日に鳩山首相が、国連気候変動首脳会合で行なった
スピーチは、世界各国から、大きな拍手&評価を得ることになった。

『鳩山由紀夫首相が22日の国連気候変動首脳会合で、温室効果
ガスを2020年までに1990年比で25%削減すると表明した
ことを、各国は高く評価している。ただ、数値目標を明確にする
など鳩山氏の演説は、他国の首脳に比べ突出した感があり、まさに
「国際公約」の重荷を背負った格好でもある。

 鳩山氏の演説は英語で約10分間。その途中で会場からは大きな
拍手がわき起こり、演説が終わった後も鳩山氏は拍手で送られた。

 鳩山氏が表明した見解について、国連の潘基文事務総長は「難航
していた交渉に、新たな息吹が芽生えた。この勢いがさらにいい
結果につながることを望む」と評価した。さらに、25%削減の
目標を「めざましい飛躍」と表現し、「日本政府の野心的な目標は
(気候変動対策に消極的な)途上国の動向にも影響を与えるだろう」
と語った。

 フランスのサルコジ大統領も「力強く制約した新たな日本の指導
者に敬意を表したい」と述べ、ゴア元米副大統領も「極めて強い
印象を受けた」と称賛した。

 一方、オバマ米大統領は、地球温暖化対策で米国が世界を主導
することへの強い意欲をみせたものの、具体論に踏み込むことは
避けた。また、中国の胡錦濤国家主席は「大幅な削減を目指す」と
削減への積極姿勢を示し注目されたが、「大幅な」との表現に
とどめ数値目標は明確にせず、あいまいさを残している。
<産経新聞23日>』

『キャンベル米国務次官補(アジア・太平洋担当)は23日午後
(日本時間24日朝)、ニューヨーク市内で記者会見し、「温室
効果ガスを20年までに90年比で25%削減する」との鳩山
由紀夫首相の表明は、首相が主張する「対等な日米関係」
「自立した国家」を体現するものとの認識を示した。
 首脳会談に同席したキャンベル氏は、鳩山首相の削減目標
表明について、「オバマ大統領が首脳会談で、指導力を発揮する
決断を行った鳩山首相の勇気を称賛した」と明かした。
 そのうえで、「米国は燃料効率や省エネ設計などで日本から
多く学べる」と強調。「対等な関係」の具体例に当たると強調した。
<毎日新聞24日>』



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 ふと気付けば、2020年って、あとわずか10年後のことで
あって。正直なところ、mewも、それまでに25%削減という
大きな目標の数字を達成するのは容易ではないだろうな~と。
 正直、チョット大きく出過ぎたかな~と、いう気がしないわけ
でもないのだけど。^_^;
 特に国内の大企業に賛同や協力を得て、具体的な実行策を行なう
ことができるのか、ビミョ~な感じになっているのは事実だ。^^;

 何分にも、麻生政権が示していた目標は、「05年比15%削減」
で。これは、90年比で言うと、8%削減だから、それと比べると
めっちゃ数字が上がっている印象があるかも知れない。_(。。)_
 ただ、逆に、麻生自民党場合は、経団連などの大企業との関わり
が強いので(党への政治献金もたくさんもらっているし)、彼らの
要望に沿って数字を出したところがあるから、かなり低く抑えて
いたとも言えるのよね。(ーー)

 この件はまたの機会に書きたいが。民主党や社民党などは、この
ような数値目標を作ることによって、いわゆる環境ビジネス、エコ
産業のの発展&雇用の促進につなげることを考えていたりもして。
これが、うまく功を奏すかなどが、今後の大きな課題&ポイントに
なって来るように思われる。(・・)

* * * * *

 でも、mew的には、鳩山首相の演説が、世界各国に大きな評価
を得たのは、やっぱ嬉しいな~と思ったとこがあったのね。(~~)

 そもそも、mewが生まれてから(は、大げさかも知れないけど)、
日本が国際社会の場で、何か発言&提案して、ここまで大きな賛美
や評価を得たことなんて、記憶にないしね~。(@@)

<戦後の高度経済成長で評価されたものの、すぐにエコノミック・
アニマルとして脅威を与えて、バブルの頃は、すっかりヒンシュクを
買ったこととかしか、記憶がなくて・・・?^_^;>

 しかも、単純な話、これって、日本にとっても、世界にとっても
いいことでしょ?(・・)
 多少、しんどいな~って思う企業や人たちはいるかも知れない
けど。日本の国民にとっても、世界の人々にとっても、ひいては
地球全体にとっても、有益になることなわけで。
 そのようなことで、日本が世界のTOPを切って、大きな目標を
掲げて頑張るぞ~と宣言するのは、素晴らしいことだと思うし。
それで、日本が世界から、リスペクトや評価を得られたら、日本の
国民としても、嬉しい&誇りを感じることだと思うのだ。(**)

 それに米国や中国は、具体的な数値を挙げるのは避けたけど。
 日本が、目の前で、大きな具体的な目標を掲げた以上、彼らも、
ある程度は上の目標設定をせざるを得なくなるのではないかと思う
し。<世界各国は、そのこともあって、日本のリーダーシップに
期待しているとこともあると思うのよね。(・・)>

 マスコミや評論家の中には、「そんなことを言って、果たして
実現できるのか」「日本経済へのダメージがどうの」とか、否定的、
懐疑的な意見も少なからずあるけど。

 できれば、これを機に、日本が国民の理解と協力の下に、「環境」
や「平和」の面で、世界のリーダーシップをとったり、大きな貢献
をしたりして。で、日本の国民が、こういうことで自国への愛国心や
誇りを持てるような国になるといいのにな~と、つくづく思って
しまったmewなのだった。(@@)

                    THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓上位に行くとアクセスが増えるので、応援して下さいませ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑また上位を目指して。アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 当ブログと一緒にウヨ保守系の伏魔殿ランキングで
コツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援を!(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「おわらんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


  








『<日米首脳会談>首相「日米同盟は外交の基軸」 連携を確認
 【ニューヨーク上野央絵】鳩山由紀夫首相は23日午前(日本時間23日夜)、首相就任後初めてニューヨークでオバマ米大統領と会談した。鳩山首相は「自分の内閣でも日米同盟を日本外交の基軸として重視していく」と表明。両首脳は日米同盟関係を一層強化する方針で一致し、アジア・太平洋地域の諸問題や気候変動など世界規模の問題で両国が緊密に連携する方針を確認した。

 会談には岡田克也外相、クリントン国務長官が同席した。

 鳩山首相は終了後、記者団に「オバマ大統領と信頼関係のきずなができた。日米同盟がこれからも日本の安全保障にとって基盤であり、いかに深化させるかが大事だ」と強調した。大統領は「11月も含めて何度もこのような機会を作っていこう」と述べ、11月の来日に言及。連携強化に意欲を示した。

 一方、社民、国民新両党との連立合意で「緊密で対等な日米同盟関係」の一環として盛り込んだ日米地位協定改定の提起や在日米軍再編などの見直しについては言及しなかった。両首脳の信頼関係構築を優先し、日米間の懸案を巡る交渉は先送りした形だ。

 アフガニスタン復興支援では、鳩山首相が「国家再建、民生安定に関する農業支援、職業訓練など、日本の得意分野で積極的に協力したい」と表明した。インド洋での海上自衛隊の給油活動を中止するかどうかについては言及しなかった。

 北朝鮮の核問題については、(1)北朝鮮の核保有・開発は容認できない(2)6カ国協議は核問題解決への最も有効な枠組み――との認識で一致。首相は拉致問題についても協力を要請した。一方で鳩山首相は、米朝2カ国による協議について「6カ国協議の枠組みで非核化に資する形で行われることが重要だ」と述べ、必要に応じて米朝協議の開催を認める考えも示した。

 世界規模の問題では、国連気候変動サミットで表明した2020年までに1990年比25%の温室効果ガスを削減する中期目標について鳩山首相は「産業界の中にはまだ問題があるが、政治的に解決する必要がある」と述べ、協調を求めた。また、鳩山首相が「米国の大統領が国連安全保障理事会で核軍縮のリーダーシップをとることはかつてなかった。大変な勇気に感謝している」と述べ、核廃絶に向けた共同歩調を呼び掛けた。
<毎日新聞23日>exciteコチラ
[PR]

by mew-run7 | 2009-09-24 15:39 | 政治・社会一般 | Comments(13)

Commented by かりんとう at 2009-09-24 17:49 x
「日本は軍隊を持たなければならない。それが国際的に諸外国と対等に肩を並べられるようになるために、またはアメリカと対等な日米関係を築くために絶対必要だからだ」そんな意見を熱心に語るコメンテーターをテレビでいつか見かけました。

軍隊の保有の是非についてはこの際語りませんが、この鳩山さんの外交の報道を見て思いました。
日本もまだまだやれば出来るんじゃないかと。
もちろん鳩山さんのお陰ですが、これはこの度の選挙で政権交代という結果をもたらすことが出来たからに他ならないでしょう。
だからこうやって諸外国に評価してもらえたことは日本国民として私もとても嬉しいなあと思いました。
手放しで喜んではいられないのかもしれません。しかし今日本を憂う若者たちがとても多いですが、そんな若者たちもこういうことがあると「ああ日本に生まれてよかった」と素直に感じることが出来るのではないでしょうか。

何ごとも一朝一夕にはいかないでしょうが鳩山さんにはこれからも頑張ってもらいたいです。
あと鳩山夫人のファーストレディーぶりにも目を見張るところがありますね。

また長々と失礼致しました。
Commented by くまがわ直貴 at 2009-09-24 18:35 x
 我が国の温室効果ガス削減目標=25%は、EU全体としての目標値にも匹敵します。これは色んな意味で大きいと思います。
 もちろん、この25%(温室効果ガス年間4000万トン削減の必要がある=日本国内石油精製による年間の二酸化炭素排出量)を全て国内削減分で「何とかしよう」という訳にはいかず、ここで「キャップ・アンド・トレード」や海外からの排出枠購入という観点が重要視されて来ます。

 今、我が国が置かれている立場は「環境先進国」として、また高度経済成長期の公害対策という点から「エコロジーの範」として位置づけられることでしょう。
 しかし、政治には結果が求められます。
 京都議定書の義務を達成する為の予算は、民主党マニフェストにも明記されておらず、その負担を誰がこうむるのか?
 まだ定かではありません。

 「鳩山イニシアチブ」は、国際社会の中で我が国が「官民」「政治家」のみならず「学(環境、生物、科学技術、理工学など)」も重視で長期的展望を持ち、実行することを問い直す、いわばターニング・ポイントになると考えています。
 
Commented by 大津留公彦 at 2009-09-24 20:17 x
コメントありがとうございました。
今後もガンガン行きましょう。
Commented by 地球市民朴 at 2009-09-25 05:44 x
日本がアブナイさんを支持します。どうかコメ欄を閉鎖しないでください。
民主党を応援して頂き感謝しています。
いよいよ念願の外国人地方参政権が通ります。
手始めに同胞の多い大阪市生野区の区長に韓国系日本人が就き、生野区を韓国人主権の自治区にする予定です。
いずれ日本人は自発的にすべて生野区から出て行くことになります。嫌がらせはしませんよ。居づらくするだけです。
そして次は、対馬に移住と住民票移動をして市長を韓国系日本人にします。
市議会も韓国系日本人が多数派になります。
そして対馬を韓国領に編入することを提案します。
合法的に対馬は韓国領になります。
戦争しなくとも韓国領になるなんて素晴らしいです。
憲法九条のお陰です。日本国憲法のお陰です。
人権侵害救済法も通ります。これは凄いですよ。
韓国人が独自に警察権と裁判権を持つことが出来るのです。
その気になれば全部の日本人を逮捕できるんですよ。
凄い法案です。日本人は実質2級市民階級に位置づけされます。
民主党を応援してくれた日本がアブナイさんのお陰です。感謝。
Commented by 日本を植民地に at 2009-09-26 20:18 x
日本は韓国北朝鮮とは兄弟。中国を親とする東アジア
共同体いよいよ実現に向けてうごき始た。民主党政権の誕生で長年の夢がかないそうだ。マンセー
まあ、日本が第二次世界大戦で負けるまではあろうことか親である中国、兄貴分である韓国朝鮮を痛めつけ、
それはやっと間違いであったことがわかったのが
今度の政権交代であった。これからは親や兄のことをよく聞いて今までの償いをすることだ。ゆめゆめ弟分でありながら、えらそうなこといったり、反抗することのないように。
今度は日本はわれわれが植民地にしてもようのだぞ。
Commented by mew-run7 at 2009-09-27 02:51
かりんとうさんへ

コメント有難うございます。

人それぞれ、国家観は違うのでしょうけれど。
私個人は、戦後、祖父母や父母の世代が築いてくれた
平和で、それなりに経済や社会が安定して、平穏な生活
ができる日本という国に生まれ育ってよかったな~と、
心から思っていますし。私が、日本を愛し、誇りに思えるのも
そのような国であってこそだと思っています。

<子供の頃から今に至るまで、世界各地で戦火や飢餓や
貧困に苦しむ人たちの姿を見る機会があるたびに、どんどん
その思いが強くなって行くです。>

だから、できれば、子供たちの世代にも、そのような日本を
引き継いで行けたらな~と。自分たちの世代で、平和で平穏な
日本を終わらせたくないな~という気持ちでいるのですけどね~。

そして、民主党政権が、そのような方向性で国政を進めて
くれる限り、政権交代が実現してよかったと思うです。(~~)

幸夫人も、なかなかの外交ぶりで。由紀夫氏にはない部分
をうまくカバーして、日本のファーストレディとしても、好印象を
残したのではないかと思います。"^_^"






Commented by mew-run7 at 2009-09-27 03:01
くまがわ直貴さんへ

コメント、有難うございます。

私は、日本が、くまがわさんも書かれているように、すべての
分野の英知を結集して、この公約課題に取り組んでくれると
いいな~と願っています。

特に、日本は科学技術&創意工夫の力+国民全体の努力で
ここまで来た国ですから。かつては、それを活かして高度経済
成長を果たしたものの、世界からはエコノミック・アニマル扱い
されたり。国内では、公害や自然・環境破壊の問題なども
生じさせてしまっとぁけですが。

今度は、その賢さと創意工夫&努力を活かして、世界に
有効な知識と技術を示すとともに、国民全体も協力する形で、
世界の中で、いいお手本になれればな~と願っています。

Commented by mew-run7 at 2009-09-27 03:03
大津留公彦さんへ

こちらにまで、コメント下さって、有難うございます。
ガンガンできるかはわかりませんが(笑)、
mewなりにコツコツやって行きます。

お互いに頑張って行きましょう!(~~)
Commented by mew-run7 at 2009-09-27 03:05
地球市民朴へ

こんなに感謝して頂いて、どうしましょ~。(@@)

そして、こういうコメントを見ると、やっぱコメ欄は閉じた方が
いいかな~と思ってしまうmewなのでした。^^;


Commented by ただの主婦 at 2009-09-27 11:52 x
今日は思いがけず時間があるのでこちらにも・・・

>温室効果ガスを2020年までに1990年比で25%削減すると表明した


こりゃまた大きなことを言ったね・・・ と失笑を買っていたという見方もあるようです。

私的にはもう少し実現できそうな数値をみんなで目指しましょうとふってもらったら協力しやすいのに、こんな無理な数字どうするんだ?
というところです。

これに対する対策をこれから考えてくださいって帰ってきてから指示したそうですが、そんな泥縄って・・・・

それから地球市民朴さんのコメントはひどいですね。
これが成りすましのコメントだとしたら人格を疑います。
そして、「こういう人」と定義して以前一くくりにされたのだとしたら本当に心外です。
Commented by てんぼう at 2009-09-27 17:18 x
いえいえ。
中川さんのいわゆる泥酔会見のとき、
あまり報道されなかったけど今回以上の最大級の讃辞をもらいましたよ。

正直、鳩山さんの大風呂敷が本当に尊敬を込めて歓迎されているかはアヤシイけど、本当なら良かった。

とはいえ、目標を排出権取引などという、『詐欺』で達成しようとするならば大反対だし、
日本人の技術者の努力の結晶であるエコ技術を、単に流出させるだけになるのではという心配も大きいです。
『本当に無償』で技術を提供するのは、国益を考えたらあり得ない。残念ながら。
そこは上手に国益につなげてくれないと!

あと、変なコメントのせいでコメント欄を閉鎖されたら悲しいです。
Commented by mew-run7 at 2009-09-28 10:51
てんぼうさんへ

コメント有難うございます。

排出権取引なるものがあると知った時には、本当に驚きました。
あと私もエコ技術は、国益というか、うま国際的に通用する
ビジネス&利益にして欲しいです。

妙ななりすましコメントや一方的自己主張も多いし。
コメント欄を閉じないと、コメントによってはどっと疲れてしまって、
ブログを閉じなくてはいけないかも知れないので、あしからず。


Commented by mew-run7 at 2009-09-28 10:53
日本を植民地に さんへ

民主党政権になって長年の夢がかなうそうで
よかったですね。