対米初戦、鳩山首相は粘り勝ち?&アフガン支援+眞子さま、ICUに+MVP松井&5千万寄付

最新の記事(10個)のコーナーは右欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 昨日、一番驚いたニュースは、秋篠宮家の眞子さまが、何と
ICU(国際基督教大学)に推薦入試で合格して、来春から入学
することが決まったというものだったかも。(・o・)

 皇室と言えば、学習院が定番だし。<眞子さまも小学校から
高校は学習院女子。> 近時は皇室でも、他の大学に行く人が
ちらほら出ているようだけど、まさかキリスト教系の大学に進学
する人が出るとは思いもしなかったです。(・・)

<ICUは知る人ぞ知る優秀でユニークな大学。(半分、外国の
大学みたいな感じ。)入試が独特なので偏差値換算が難しいの
だけど、レベル的には早慶上智と並ぶ感じで、mewの知り合いは
東大には合格したけど、ICUは落ちていた。^^;>

 日本の皇室の方々(特に直系の方々)は、本当に窮屈な生活を
強いられているので、これから、どんどん開かれて行って、本人も
もう少し好きなことができるようになるといいな~と思っていた
だけに、これはある意味で朗報でもあった。"^_^"

* * * * *

 朗報と言えば・・・。 

 昨日、大リーグのワールド・シリーズでNYヤンキースが優勝。
 そして、近年、故障に苦しみ、やや不振気味だった松井秀喜選手
(35)が、このシリーズで活躍して<優勝を決めた最終戦も
3安打6打点>、日本人選手として初めて、シリーズのMVPを
受賞した。(*^^)v祝

 松井選手が渡米して、ヤンキースにはいってから、「もう7年
になるんだ~(・o・)」という感じなのだけど。ヤンキースは彼が
はいってから、ワールド・シリーズでの優勝がなかったんだよね~。
<今回が、9年ぶり27回目>

 松井選手は、「最高ですね。この日のため1年間頑張ってきた。
長かったですね。どんなときも野球がしたい、いいプレーしたいと
やってきた」と語っていたのだけど。
 自分の打撃や記録より、まずは、チームの勝利、優勝を優先して
考える選手ゆえ、なかなか優勝できない&勝利に貢献できない時期
は本当に苦しかったと思うし。その分、喜びも大きかったのでは
ないかと察する。

 実際、昨日は、あまり感情をオモテに出さない松井選手も、
め~っちゃ嬉しそうで、はしゃいでいたのだけど。"^_^"
 ワールドチャンピオンが夢のイチロー選手は、また新たに
優勝した日本人選手が誕生して、きっと悔しい思いをしていた
に違いない!?^^;

 松井選手は、05年に4年契約<総額5200万ドル(当時で
60億円以上)を結んでいるのだが。今年は、その最終年。地元
では、ヤンキースが今季で松井選手を放出するのではないかと
言われていたようなのだが。果たして、どうなるのだろう?(@@)

* * * * *

 松井選手に関して、意外と知られていない(かも知れない)話
として、彼が、05年のスマトラ沖の地震&津波があった時に、
被害者救済のために何と5000万円もの義捐金を拠出したと
いうものがある。(・・)
<07年の石川&新潟地震の時も、地元・石川に1000万円寄付。
新潟にも寄付をした記憶が。他にも色々な活動をしている。>

 最近、日本人のスポーツ選手の中にも、色々な寄付をしたり、
障害や問題を抱える人や子供たち試合に招待したりなど、様々な
社会に貢献する活動を行なう人が増えているのだけど。
<競馬の三浦皇成選手は、騎乗数や勝利数に応じて、ポリオや
DTPのワクチンを寄付していたりとか。>

 でも、他国の<特に個人的に縁があるわけでもない>災害の
救済に、ド~ンと5000万円も寄付するっていうのは、これまで
例がなかったことで。
 mewは、そのニュースを知ってから、松井選手を、ひとりの
社会人としても評価しているmewなのだった。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 さて、政治系の話を・・・。

 今週は、オバマ訪日前の米国の圧力に関して、記事を2つアップ
したのだけど・・・。
 何だか、一昨日から、チョット状況が変わって来た。(・o・)

 ともかく最初が肝心ゆえ、一方的に押し切られるのは避けたいと
思っていたmewなのだが。もしかしたら、鳩山内閣は、初の日米
対戦(?)で押切(もえ)勝ちか、粘ってドロー(やや優勢?)に
持ち込んだかも知れない。(・・) atoga kowai kedo? 
 
まず、3日に普天間基地移設に関する合意を日本が変更したら
「日米関係に深刻な影響を与える」「日米関係は日本次第」などと
圧力をかけていた米国務省(日本の外務省)のケリー報道官が、
4日の会見では、一歩下がった発言に変わったのだ。

『国務省のケリー報道官は4日の記者会見で、沖縄県の米海兵隊
普天間飛行場(宜野湾市)の移設問題について、「米国はいかなる
種類の期限も設けていない。現行の日米合意が最善だが、日本と
対話を続けたい」と述べ、約1週間後に迫ったオバマ大統領訪日
までの決着を事実上、断念したことを明らかにした。

 この問題では、ゲーツ国防長官が先月20、21日に訪日した際、
沖縄県などが求めていた沖合への「軽微な修正」に応じる考えを
表明した上で、日本政府に対し、今月12、13日の大統領訪日まで
にキャンプ・シュワブ沿岸部(名護市)への現行移設案受け入れを
決めるよう強く求めていた。

 しかし、鳩山首相は2日の衆院予算委員会で「米大統領が来る
までに決めなければならないとは思っていない」と発言し、早期
決着は困難な情勢となっていた。米側は、「継続協議」に方針転換
することで、首脳会談で日米間の意見の相違が表面化する事態を
回避したとみられる。<読売新聞5日より・全文*1>』

* * * * * 

 また、昨日5日、キャンベル国務次官補が来日して、岡田外務
大臣と会談を行なったのだけど。
 こちらも、鳩山ーオバマ会談では、普天間基地の問題の結論は
出さないことで、一致したようだ。(・・)

『岡田克也外相は5日、米国のキャンベル国務次官補と外務省で
会談した。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に
ついて12、13日のオバマ米大統領の来日時には結論を出さない
鳩山政権の方針を伝えたうえで「できるだけ早期に解決したい」
と述べた。
キャンベル氏は「日米関係は普天間問題だけではない」と応じ、
大統領からの「訪日を大いに楽しみにしている」とのメッセージを
外相に伝えた。アフガニスタン支援や北朝鮮の核問題、地球温暖化
や核廃絶問題での連携も日米首脳会談で取り上げることを確認した。

 キャンベル氏は会談後「来年の(日米安保改定)50周年に向け、
新しい分野についても一緒にやっていきたい。日米はとてもいい
協力を築いている」と強調した。<毎日新聞5日>』

 ・・・ということで、来週、初来日するオバマ大統領との会談は、
スムーズ&平穏無事に終わりそうな感じになって来た。"^_^"

* * * * *

 こういうところは、やっぱ対話路線のオバマ政権に変わった影響
があるのかな~と感じたりもするのだけど。<ブ政権と違って、
基本的にもめごとを嫌いそうだし、「まあ、何も最初っから、
そこまで圧力をかけて強引に決めなくても」みたいな?^^;>

 ただ、米国も一歩引くからには、何か他に要望をして来た可能性
が高いわけで。<昨日、書いたように「AがダメならB、C」「B
がダメなら、お金を」って感じで。(-"-)>

 何か4日になって、急に、オバマ来日の直前の10~11日に、
米国のガイトナー財務長官が日本を訪問して、藤井外相と会談する
なんて発表もあったしね~。<何かこちらの方で、緊急性のある&
見返りの要請をしに来るのかも?(@@)>

 でも、とりあえず、鳩山首相&日本政府が自分のペースで重要
課題の判断時期を決めることができるようになったというのは、
画期的なことだと思うし。対等外交の小さな一歩を踏み出せたの
ではないかと思ったりもしている。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 日本政府は、昨日、首相官邸でアフガニスタン支援に関する関係
閣僚協議を開いて、アフガンの支援策について検討した。

『政府は5日午前、首相官邸でアフガニスタン支援策を検討する
関係閣僚の会議を開いた。来年1月に打ち切る予定のインド洋での
海上自衛隊による給油活動に代わる貢献策として、タリバンの
元兵士を対象に職業訓練を実施するなど5年間で40億~50億ドルの
資金拠出案を中心に協議した。12日のオバマ米大統領の来日を
にらみ早期に決定する考えだ。

 岡田克也外相、北沢俊美防衛相、藤井裕久財務相、中井洽国家
公安委員長、平野博文官房長官が出席した。官房長官は午前の記者
会見で「(支援策は)出尽くしている。鳩山由紀夫首相の判断を
仰ぐ時に来ている」と早期決定の意向を示した。

 会議では外相が2010年から5年間の民生分野の支援策を提示し
「今週中に支援策を決めたい」と協力を要請。国家公安委員長は
現地警察への物品や車両の提供を支援策として報告した。
<NIKKEI5日>

 この会議では、各省庁の大臣が、自分たちのところでできる
支援策を持ち寄って、鳩山首相に報告。鳩山首相が、最終判断を
して、来週オバマ大統領に、提示する予定になっている。(・・)
 
 鳩山首相は、主に教育や医療支援のほか、タリバン元兵士の
職業訓練、治安維持のための警察の育成や給与の支援などを
メインに考えているのだが。

<国家公安系では、警察官を派遣しての訓練、教育や、今後2年
間で中古パトカーなど約2千台、買い替えで不要になった警察用
無線機約1万台や、オフロード車約100台も提供する方針だ
とか。こういうのは、実際に役立ちそうで、いいかも。"^_^">

 北沢防衛大臣は、昨日も、ISAFの連絡作戦本部に「連絡調整
官」として自衛官を派遣する案を示したとか。(-"-)
 でも、鳩山首相や平野官房長官は、自衛隊派遣に関しては、
改めて否定したとの報もあり、ほっとさせられたところだ。(**)

* * * * *

 いつも書くように、mewも「国際貢献」は大事だと考えている
のだけど。折角、お金や人を出すのなら<米国などが求めるor喜ぶ
ようなものというより>本当に現地の復興や人々の役に立つような
&喜んでもらえるような貢献策をなすべきだと思うし。

 鳩山民主党+α政権になって、日本が本当の意味での国際貢献を
できる国になるといいな~と願っているmewなのだった。(@@)

                     THANKS
【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓50位以内がアブナイかも?^^; 応援して下さいませ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑こちらもTOP10がアブナイ?アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「おわらんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 




『【ワシントン=小川聡】米国務省のケリー報道官は4日の記者会見で、沖縄県の米海兵隊普天間飛行場(宜野湾市)の移設問題について、「米国はいかなる種類の期限も設けていない。現行の日米合意が最善だが、日本と対話を続けたい」と述べ、約1週間後に迫ったオバマ大統領訪日までの決着を事実上、断念したことを明らかにした。


 この問題では、ゲーツ国防長官が先月20、21日に訪日した際、沖縄県などが求めていた沖合への「軽微な修正」に応じる考えを表明した上で、日本政府に対し、今月12、13日の大統領訪日までにキャンプ・シュワブ沿岸部(名護市)への現行移設案受け入れを決めるよう強く求めていた。

 しかし、鳩山首相は2日の衆院予算委員会で「米大統領が来るまでに決めなければならないとは思っていない」と発言し、早期決着は困難な情勢となっていた。米側は、「継続協議」に方針転換することで、首脳会談で日米間の意見の相違が表面化する事態を回避したとみられる。

 ただ、マレン米統合参謀本部議長は4日、ワシントン市内での講演で、現行移設案が実現されなければ、「日本とグアムにおける米軍再編の残りの部分が始まらない」と改めて強調。10月に訪日した際、岡田外相に米側の立場を明確にしたことを指摘し、「外相と民主党は、どう計画を進展させるか、道筋を見つけなければならない」と日本側の決断を迫った。

 国防総省のモレル報道官も4日の記者会見で、「我々の見解は日本政府に明快に示されている。我々は協議を継続し、この問題をできる限り早期に解決したい」と述べた。(読売新聞5日)』

*2

『【ワシントン斉藤信宏】米財務省は4日、ガイトナー財務長官が10、11日の2日間、日本を訪問すると発表した。財務長官就任以来、初の来日となる。米財務省によると、日本の政府高官と「持続的で均衡の取れた世界経済の成長に向けた政策」を協議する予定で、藤井裕久財務相らと会談する方向で調整しているという。ガイトナー長官は訪日後、シンガポールで12日に開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)の財務相会合に出席する予定。<毎日新聞5日>』
[PR]
by mew-run7 | 2009-11-06 08:19 | 政治・社会一般

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7