日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

JCダ、佐藤哲&エスポくんの優勝に感慨+ゴルフは遼くんが賞金王、マルちゃん優勝。

最新の記事(10個)のコーナーは右欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 週末に集めた政治系の報道記事が、どこかへmissing・・・。(ノ_-。) 
 この記事は、とりあえず、競馬&スポーツ(ゴルフ)について書いた
です。

まず、昨日行なわれたJCダートは、エスポワール・シチーwith
佐藤哲三騎手が優勝した。(*^^)v祝
 あのラチ沿いの逃げには、04年にタップダンスシチーとのJC
優勝を思い出した方も多いのではないだろうか?(・・)

 2着には、今年も強い3歳ダート馬のシルクメビウスが。
GI9冠を狙ったヴァーミリアンは、何故か直線で失速し、8着に
終わってしまった。(-"-)
<ボンビネルレコードwith的場さまも、直線で内を抜けて来て
もしかしたら3着もあるかと期待させる見せ場十分の走り
だったので、その点では満足かな?"^_^">

 佐藤哲三騎手は、ゴール後、ひとりで、向こう正面まで行って、
感慨にひたっていたのだけど。<泣いていたかも?>
 佐藤騎手は、07年12月に落馬事故で腰椎などを骨折して、
しばらく騎乗できず。復帰に向けてリハビリをしている時に
出会ったのが、エスポワールシチーだったとのこと。
「けがをしてもやもやしたときに出会った馬。G1取れるんじゃ
ないかと思った」。付きっきりで調教にまたがり、落ち込んでいた
心を救ってくれた大切なパートナーだったという。<エスポワール
って、フランス語で「希望」っていう意味なんだよね。>

 それだけに「あのエスポくんがとうとう(JRAの)G1に
勝ったと思うと涙が出るほどうれしい」と、感動。安達師も、
「付きっきりでけいこしてくれた哲ちゃんのお陰や」と絶賛して
いたという。(~~)

* * * * *

 佐藤哲三騎手と言えば、<個人的に好きだったミッキーダンス
と>、2000年にクラシック路線での活躍が期待されたラガー
レグルスのことを思い出してしまう。
 同馬は、3番人気で迎えた皐月賞本番で、ゲート内で暴れ、騎手
を落として、ついにゲートを出なかったという問題を起こして
しまったのだけど。
 その後、東京競馬場でゲート審査が行なわれた場に、たまたま
mewもいたのだ。(・・)
 
『本番のゲート試験は、東京優駿(日本ダービー)を翌週に控えた
5月20日、開催中の東京競馬場の昼休みに行われた。1回目の外枠
からの発走は問題無くスタートしたものの、一部の観衆が、大声で
野次を飛ばす、柵を傘で叩く、といった悪意ある行為を繰り返した
こともあって、興奮してしまい、2回目の内枠からの発走ではゲート
内で立ち上がり、ゲート試験は不合格に終わった。観衆の一部が
これを揶揄したため、佐藤がスタンドに詰め寄ろうとする一幕も
あった。wikipediaより 』

この2回めの試験は、何かゲートの中でやけに長く待たされた上、
心ないファンがいて。<声を出すのは、本番でもあることなので、
大目に見るとしても、傘で柵を叩いたのは許せない!馬は、ああ
いう音に一番驚いてしまうものだしね!(`´)>
 佐藤哲三騎手が、怒りと悔しさでスタンドに向かって行こうと
した光景を、mewは、今でもはっきりと思い出すことができる。

 TDシチーもEシチーも、決して高額ではないクラブ馬(何百人
の一般ファンが、何万円ずつか出して所有する一口馬主の馬)
なので、それでJCに2回勝つというのもスゴイことだし。
 決して華やかなスター騎手とは言えない佐藤哲三騎手が、
トラブルや重傷を乗り越えて、各馬に懸命に調教をつけて、大きな
GIを2回もとったことに、競馬ロマンを感じてしまうmew
なのだった。(**)

* * * * *

 尚、WSJSは、横山ノリ騎手が優勝した。(*^^)v祝
<やっぱ、息子さんが競馬学校にはいってからのノリは、
かなり違うって感じ?(・・)>

 大井の的場さまは、残念ながら力を発揮できないまま
終わってしまったのだけど。<的場の勝負服を着た人も含め、
東京&周辺から阪神まで応援に行ったファンも少なからずいた
ようだし。パドックでの声援は一番大きかったんだけどな~。>
 近時は、JRAに乗りに行ってなかったので、チョット中央の
馬場や馬の感覚が忘れていた&緊張や周囲への配慮で、硬すぎた
かも?^^; できるなら、これに懲りず、もう一度、チャレンジ
して欲しいと願っているmewなのだった。(^^♪

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 また昨日は、ゴルフの日本シリーズの最終日だったのだけど。

 まず、最終戦までもつれ込んだ石川遼選手(18)と池田勇太
選手(23)の賞金王争いは、結局、石川遼選手に軍配が
上がった。(*^^)v祝

<どちらが勝っても、ジャンボ尾崎こと尾崎将司選手が、73年に
記した26歳という最年少記録を、36年ぶりに破ることになった
のよね。(・・)>

 まだ高校生なのに、大会賞金だけで1億8千万円稼いで、賞金王
って(・o・)・・・という感じなのだけど。
 若くて体力がある&世界挑戦の目標があるとはいえ、最後まで
ほとんどツアーを休まず、試合の前後にも練習を続けていて、
本当にタフで前向きな選手だな~と感心させられてしまう。(・・)

<ここまで力があれば、もう学校なんてどうでもいいとは思うの
だけど。果たして、高校卒業&大学推薦入学の問題はどうなるの
かな~?(@@)> 

 池田勇太選手も、プチ・ジャンボ尾崎っぽいキャラで頑張って
いるのだけど。<mew的には、プチ的場浩司みたいな感じが
しているのだけど。>
 こちらも精神的にも、技術的にもしっかりしていて、今後も
簡単に崩れそうにない感じが。終盤は手首を故障していたにも
かかわらず、石川選手との賞金王争い&ゴルフ・ファンの楽しみ
に応えるためもあって、最後まで頑張ってツアーに出続けた根性
を見せていた。<本当は、プロとして考えれば、ムリしない
方がよかったかも知れないんだけど。^^;早く直してね。(・・)>

 来年も2人の争いが楽しみだ。"^_^"

<女子の賞金王は、24歳の横峯さくら選手が、ゲット。(*^^)v祝
 こちらは、最後まで諸見里しのぶ選手と争っていたのだが、
1億7千万円前後の史上最高額を巡るハイレベルな攻防となった。
 さくらちゃんは、参院議員になった<&ちょこまかスキャンダルが
出ている?>さくらパパの手を離れて、どんどんとしっかりしている
感じが。^^;
 今年は、メジャー1勝を含む年間6勝・予選落ちゼロ・シーズン平均
ストローク数1位という、スゴイ活躍だったですぅ。"^_^">

* * * * *

 そして、マスコミの注目は、賞金王争いの方に集まってしまって
いた感じがあるのだけど・・・。

 本大会の方は、mewのごヒイキ、丸山茂樹選手(40)が、
国内ツアーで10年ぶりの優勝を果たした!(*^^)v 

 丸山選手は、大卒後プロ入りして、20代前半の頃から活躍。
様々な最年少記録を破って、国内ツアーも10勝、全英などでも
名前を売って、10年前から米国に拠点を移して米ツアーに挑戦
していたのだけど。腰痛などの影響もあって、なかなか成績が
出せず。
 国内の大会でも、優勝どころか、予選通過さえ大変な時期も
あって、本人もかなりつらい思いをしたという。

 そんなことがあったので、昨日の試合後の優勝スピーチでは
思わず、涙が。(ノ_-。) 
『「99年のシーズンを終えアメリカに挑戦しに行きました。挫折
して、打ちのめされて、こちらに戻ってきましたけど、なかなか
立ち直れなくて……」。不惑の男泣きに、ギャラリーから拍手が
わいた。<毎日新聞6日より>』

 これを機に、もう一度、日本のゴルフ界を引っ張って、全英など
4大大会にも挑戦して、マルちゃんらしい豪快butうま~いプレー
&スマイルを見せて欲しいと願っているmewなのだった。(~~)

                  THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓50位以内、崖っぷち。^^; 応援して下さいませ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑政治TOP10陥落。(ノ_-。) 押し上げを、よろしくです。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「おわらんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/11730420
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Ali della li.. at 2009-12-08 00:07
タイトル : ジャパンカップダートの回顧、など
 とりあえず、重賞回顧などは簡単に済ませます。 その1:ジャパンカップダートはエスポワールシチーの快勝  文句無しでしたね。枠順で「行くしかない」と判断したんでしょうが、佐藤哲三騎手の「思い切りぎ..... more
by mew-run7 | 2009-12-07 13:08 | スポーツ・競馬 | Trackback(1)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7