鳩山年頭会見・・・国民主体の政治&安心できる生活、社会作りを重視+株価、円高は回復モード

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

先月30日の東証の大納会には、ゴルフの石川遼選手が出席して、
取引開始の鐘を鳴らしたのだが。<写真つき記事コチラ・まだ
背広は似合わないかな?^_^;>

 遼くんは、名立たるおじさま(彼から見れば、おじ~ちゃま?)
たちの前で、「スポーツの力で日本全体を元気にしていけるように
頑張りたい」とスピーチ。「来年も経済が悪くなるんじゃないかと
言われていますが、絶対に良くなるように(鐘を)打ちました」
と語っていたのだけど。<サンスポ31日より引用>

 遼くん効果があったのか(?)、日経平均株価(225種)は
前日比91円62銭安の1万546円44銭で終了し、前年末
(8859円56銭)より19%高く、3年ぶりにプラスに転じて
昨年の取引を終了した。(・・)

 そして、今日4日の大発会も、なかなか堅調。午前の終値は、
前年の最高値を上回っていて、今年の経済回復に対する期待&
願いがあらわれているような感じがあった。"^_^"

* * * * *

 08年9月、リーマン危機で始まった世界同時不況から、世界
&日本の経済が回復するには、3年ほどかかると言われていたの
だけど。
 それから、もうすぐ1年半が立つわけで。ここからは、米国さえ
きちんと立ち直ってくれれば、どんどん回復傾向が進むのでは
ないかというのが、大方のアナリストの見方になっている。(・・)

 自民党は、民主党政権の経済政策を批判し、このままでは
二番底が来る、回復が遅れると主張していたのだが。とりあえず、
現時点では、数字をもって、その批判をはね返すことができそうだ。

 ただ、mew的には、この経済回復の過程において、もう1回、
日本の経済、社会の仕組みを作り直して欲しいな~と願っている。

 小泉政権(with竹中大臣)は、経済回復&成長の手法として、
米国型の新自由主義を導入して、過度な市場競争原理が広まって、
利益を追求するあまりに、コスト削減<特に人員削減>、価格競争
などが激化。

 その結果、一部の大企業はかなり儲かって、史上最高の利益を
出したりもしたのだが。その利益を出すために圧迫を受けたor
切られてしまった中小企業や多くの労働者は、低い賃金の仕事に
苦しんだり、仕事を失ったりして、どんどんと生活がボロボロに
なってしまった。(-"-)

<しかも、大企業も結局は苦しくなって、さらに人員削減が
進み、いわゆる派遣切りや雇用縮減、デフレの問題などが深刻に
なって来ている。>

 mewは、基本的に自由主義っ子であるし。国の経済政策は、
その時々の状況に応じて、考えられて行くべきだと思っている
のだけど。

 今、一般国民の多くの願いは、生活・雇用の安定であり、将来
の生活&社会保障に対する不安の解消であるし。
 日本の政府が、まずケアすべきことも、そのことだと考えて
いる。(**)

 もちろん、日本経済の牽引役である大企業にも頑張ってもらわ
なくてはいけないし。株式や不動産など投資的な分野でも、勢い
をつけなくてはいけないのだけど。<埋蔵金の一部は、株の買い
支えに使われたというウワサもあったけど。ホントかな~?(・・)>

 鳩山政権が、今、最もなすべきことは、いまや、国民の5~7人
が貧困だと言われ、教育や医療が満足に受けられない子どもたちが
増えている状況や、それぞれの立場、職業、地域などによる格差の
拡大による弊害を、何とか立て直して行くことだろう。(**)

 上からの経済成長で、経済関係の数字だけをよくしても、下が
ボロボロでは意味がないのだ。今度は、下からしっかり底上げを
することが必要だ。
 そうしないと、オトナたちは安心して暮らせず、子どもたちには
希望が見えて来ず。日本の社会は、もっとボロボロになって、
すさんでしまうおそれがある。(-"-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
   

 今日の午前中には、鳩山首相の年頭記者会見も行なわれたの
だけど。<全文・コチラ。要旨は*1に>

 mew的には、おおむね納得行くような内容だった。
 各社が伝える要旨の記事には、肝心な部分が、ほとんど
触れられていなかったのだが。
 
 鳩山首相は、『100年に1度、政権交代、国民の皆さま方が
昨年実現をさせていただきました。これはむしろスタートライン
だと私どもは考えております』『総理として原点、初心に帰って
国民の皆さんと一緒に新しい政治を、国民の皆さんのための政治を
作り上げてまいりたい。その正念場の1年だと覚悟を決めている
ところでございます』と決意を述べた。

 そして、昨年にはあり得なかったことだが、今年1日には、
鳩山首相や菅副総理、福島、長妻大臣など諸閣僚が、年越し派遣
村を視察して、利用者の様々な声をきいたのだけど。

<去年は、自民党の閣僚や議員は、ほとんど無視。閣僚(政務官)
のひとりが「本当に働く気がある人が集まっているのか」とか
「学生紛争の戦略がかいま見える」とか発言してヒンシュクを
買ったりしたんだけどね。(ーー゛)>

 鳩山首相は、その派遣村の話を引き合いに出して、

『私は日本に住まわれるすべての方が、やはり憲法で保障されて
いる最低限のお暮らし、住まいがほしい、働きたいけれども働く
場所がない、そういう方々のために政府がしっかりと支えていける
ような、命を大切にするそういう政治を本年1年作り上げてまいり
たいと考えています』と発言。
 そのために景気、雇用、中小企業、子育て、社会保障などの対策
を力を入れて行くことを、改めて、強調した。(**)

<ここで、憲法25条の生存権をちゃんと意識していることが、
と~っても重要なことなのだ。(・・)>

* * * * *

 そして、政治主導システムへの改革、予算や国会、日米同盟の
話なども、ざざっとした後、

『今年1年がまさに民主党や連立政権の正念場ということでは
ありません。政治が大きく国民の手に戻ったかどうか、それを
確信していただける1年にするための正念場だと思っています』
と、国民主体の政治を行なって行くことをアピール。

 最後に、もう一度『おじいちゃんやおばあちゃんには安心
できる世の中になったね。若い皆さま方には働きたいけれども
働く場がない、そうではなくて働きたいから職業が見つかったよ。
そう思っていただける1年にしたい。そして、お子さん方には
未来を希望を持って進めていけるなあ。そういう実感を持って
いただける1年にしていきたい』というヴィジョンを語った。

 mewは、いつも書くように、民主党の固定支持者でも、鳩山
ファンでも<小沢ファンでも>ないし。民主党のマニフェストや
鳩山政権の公約などでも、すごく賛成しているものは半分ぐらい
しかないのだけど。^^;

 でも「国民主体の、真の民主政を築くこと」や、自由主義を
前提にしながらも「一般国民が、安心して、希望を持てる経済、
社会の仕組みを作ること」は、今、mewが最も重要だと思って
いることだし。<「平和が一番!」も含めてね。(・・)>
 そのことは、おおいに評価できるし、応援して行きたい!(**)

* * * * *

 鳩山首相は、元旦に発表した年頭所感<コチラ・首相官邸HP>
では、自分の指導力や偽装献金の件が問題視されていることを
率直に認め、謝罪した上で「ハネムーンの期間は過ぎました。温かい
目で見てくれとは、もう申し上げません。どうか共に考え、共に闘い、
またそのなかで、厳しいご批判もいただきたいと思います」と記して
いて、それも、それなりに潔く感じていたのだけど。

 今年は、ハネムーン期間を過ぎて、本格的な夫婦関係ならぬ
「政府と国民のパートナー関係」を築いて行くべき時期にはいったと
言えるのだろうし。
 そして、国民のひとりとして、時には批判や叱咤激励しながらも、
MY理想である「平和で平穏で、楽しい生活」<この「平穏」には、
経済的な安心も含まれる>が実現できるように、このブログを中心に
政治に関わって行きたいと思うmewなのだった。(@@)

                    THANKS


【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓50位以内、崖っぷち。^^; 応援して下さいませ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑政治TOP10陥落。(ノ_-。) 押し上げを、よろしくです。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「おわらんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

 



『  4日の鳩山由紀夫首相の年頭会見の要旨は次の通り。

 【抱負】百年に一度の改革のため、政権交代を実現したが、これからがスタート。正念場の1年と覚悟を決めている。補正予算と本予算を一刻も早く成立させ、国民の暮らしを少しでも豊かにしたい。

 【参院選・内閣改造】今、考えることは、予算を成立させ、国民の命を守る政治をすることだ。(参院選の)勝敗ラインを申し上げる立場ではない。(衆参)同日選も念頭に置いていない。内閣改造も一切考えていない。閣僚がコロコロと代わることで、国としての存在感が薄くなる。国益のうえから安易に改造を行う発想をとるべきではない。

 【政治主導・事業仕分け】内閣の中に政治家がしっかり働いてもらえるような準備を行う。規制改革、制度改革に広げて事業仕分けをやる。独立行政法人や公益法人改革、天下り禁止もさらに徹底する。

 【外交安全保障】普天間(飛行場)移設を解決していかなければいけない。決してムダに時間浪費させるつもりはない。期限を切って理解いただいて結論を出す。(日米安全保障条約締結50年は)大きな年、チャンスとして活用したい。言うべきことを言いながら、信頼関係を高めていく。重層的な形で、日米同盟を進化させるのが大事だ。

 【憲法改正】政治家だから「憲法かくあるべし」は一人ひとりが持ち合わせるべきだ。私も安全保障以上に、地域主権のあり方を抜本的に変える発想に基づく試案を世に問うた。民主党の考え方をまとめていくことが肝要。与党、超党派でしっかりと議論し、与野党との協議で決めていくのが筋だ。

 【献金事件】昨年末に知りうる範囲の中で説明し尽くした。検察は結論を出し、決着がついた。私自身もなぜという思いがあり、国民にストンと落ちない部分があると思う。国会の中で議論があれば、自分なりに丁寧に答える。(献金の)使い道をどこまで把握できるかはあるが、説明したい。<朝日新聞*1>』
excite関連コチラ
[PR]

by mew-run7 | 2010-01-04 15:17 | 民主党、民進党に関して