検察にものも言えず、可視化法案も慎重姿勢に・・・民主党は戦いを諦めるのか?

  これは、今日2本めの記事です。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

mewは、今回の小沢問題に関する東京地検特捜部の捜査方法や、
リーク情報の出し方などには、大きな疑問を抱いている。(ーー)

 そして、民主党の議員たちも、この検察のやり方に対して、
疑問や批判があれば、きちんと主張していいと思うし。もっと
言えば、党が一丸となって、検察と戦う姿勢を示したとしても、
何の不思議もないし、むしろ当然なのではないかと思っている。(・・)

 だって、小沢氏は党TOPの幹事長なのだし。しかも、同僚
の石川議員が、何と国会直前になって、強引に逮捕をされている
のだから。
 百歩譲って、小沢氏に対して疑念を持つ人がいたとしても、
今後のことを考えれば、やはり問題性があると思うことは、きちん
と指摘して、対処すべきだと思うし。その方が、国民のためにも
なるのではないかと思うのだ。(**)

* * * * * 

 実際、鳩山代表が、党大会などで「小沢氏を信じる」「どうぞ
戦ってください」と発言して、戦う姿勢を示していたし。
 今週にはいって、閣僚も含め、民主党議員の中から、検察側の
捜査の仕方やリーク情報の出し方に疑問を呈す声が増えていて、
全体的に戦おうモードが盛り上がりつつあるし。
 また、マニフェストに載せた公約である「取り調べの可視化
法案」の件にも関心が寄せられている。(・・)

 ところが、今週にはいって、自民党などの野党や一部マスコミ
から、このような民主党議員の言動に対して、批判の声が
かなり強まっていて。それを気にしてか、彼らが言動をトーン・
ダウンさせざるを得ない状況になっているのだ。(-"-)

 確かに、民主党は、今は政権与党ゆえ、彼らの多くは、首相
や閣僚(政務官なども含む)など行政府の一員になっている
ので、その言動には十分に配慮する必要があるのだが。
 でも、同時に彼らは、民主党の一員であるわけだし。また、
ひとりの国会議員、国民として「おかしい」と思うことには
「おかしい」と発言したり、その問題を是正するような活動
をしたりすることは許容されてもいいのではないだろうか?

 また、mewは、野党には、民主党が一丸となって戦うor
抵抗することを封じたり、小沢氏や石川氏などを孤立化させて、
党内をバラバラにしたりする意図もあるように思える部分も
あるし。民主党の抵抗が弱まれば、検察側も思い通りに、
コトを運びやすくなるだけに、尚更に今の状況を憂いてしまう
ところがある。(-"-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 たとえば、鳩山首相が、16日に党の代表として、「小沢氏
を信じる」「どうぞ戦って下さい」と発言したことに関して、
野党は、検察も含む行政府の長として、不適切だと批判。
 ついには「検察への圧力」だとまで指摘して、衆参の代表
質問の場にまで、持ち出すありさまだ。^_^;

 昨日の参院の代表質問でも、自民党の尾辻秀久氏氏や、公明党
の松あきら氏との間で、こんな質疑が交わされたという。

『尾辻氏 首相は小沢一郎民主党幹事長に「闘ってください」と
後押しをした。検察への圧力にならないか。
 首相 私は行政の長であり、検察が公正な捜査を行うことを
信じている。私の発言には検察に対する圧力などという意図もなく、
そのような影響も全くない。
 松氏 行政の長が行政機関の一つである検察に対する批判に同調
するのは不見識ではないか。
 首相 小沢氏は政権交代を成し遂げた民主党の同志だ。(小沢氏
が)日本の政治の変革に向けて闘うことを了としたわけで、私は
政党人として当然だと考えている。<時事通信20日より>』

 mewは、この鳩山首相の答弁は、理解&納得できるし。一般
国民もそうであって欲しいと願うのだけど。
 このような攻撃が繰り返され、しかも、一部マスコミも批判
めいた取り上げ方をしているせいか、政府民主党側も、だんだん
自重モードにはいりつつある感じが見える。(-"-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 コチラの記事でも、少し取り上げたのだが。

 石川議員が強引に逮捕されたのを受けて、彼の同期に当たる
民主党の2回生議員十数人が、18日に「石川議員の逮捕について
考える会」なる勉強会を設立。同日には、元検事を呼んで見解を
きくなどして、この逮捕の不当性について話し合ったという。

 ところが、この中に、政府の一員である政務官が3人、首相
補佐官が1人はいっていたことから、行政府である検察庁の捜査
に疑問を呈するような会で活動するのは、問題があるという批判
が出たとのこと。
 結局、政府サイドの人間は、活動しないようにというお達しを
受けることになってしまった。(-"-)

『平野博文官房長官は19日の記者会見で、石川知裕議員の逮捕
を「不当」として結成された「逮捕を考える会」に政務官らが参加
していることに関し、「政府も一体的にということなら、不適当
だ」と指摘した。同日夜には法案説明に訪れた小川淳也総務政務官
に、「これ以上の活動はしないように」とクギを刺した。<毎日
新聞19日より>』

* * * * *

 また、mewはコチラの記事の最後で、『今回の「検察vs.民主」
の戦いの中では、「逮捕の妥当性」に加えて、「取調べの可視化」
も、両者の攻防の材料の一つになるかも知れない』と書いた。

 民主党はマニフェストに「取り調べの可視化」を公約として
掲げていて、早期の法案化を考えているのだが。検察側は、全面
可視化には、強く反対しているからだ。(・・)

<ちなみに、実は、mewも果たして、全面可視化が妥当なのか
どうか、五分五分の立場なんだけどね。^^;>

 ただ、この可視化に関しては、民主党は野党時代から提唱して
いて、07年に参院に法案を提出したこともあるもので。
 近時、取り調べに問題があって起きた冤罪事件が次々と発覚
していることから、学会や弁護士会からも、可視化への要望が
強くなっていることを受けたものであって。別に、小沢問題や
石川逮捕があったから、その対抗策として、検討しているもの
ではない。(-"-)

 そして、1月初めには千葉法務大臣が、既に可視化を取り入れて
いる韓国を、視察のために訪問。『「録音・録画する範囲やケース
など、いくつか整理すべき点が頭に入った。導入に向け生かしたい」
・・・「取り調べの信頼性、透明性が高まった。被疑者は萎縮する
のでなく、むしろ安心して事実を述べられるようになった」との
説明を受けた』などと語っていた。<共同通信8日より>

* * * * * 

 しかも、ここで、石川議員が逮捕されたことや、聴取内容に
関する誤ったor恣意的なリーク情報が出たこともあって、民主党内
には、やはり可視化法案を急ぐべきだという声が高まって来たのも
事実で。
 19日には、『参院民主党の常任役員会では、検察などによる
取り調べを録音・録画し不当な捜査を防ぐ刑事訴訟法改正案(取り
調べ可視化法案)を通常国会に提出し、早期成立を目指す方針で
一致した』という。<毎日新聞20日より>


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 しかし、ここでも、小沢問題がある中で、政府が検察と対立する
ような法案を出すのは望ましくないという批判が出たとのこと。

 鳩山首相は20日、記者団に対して、このように語った。
『「(可視化法案を)提出するということを今、考えていません」
と述べた。鳩山首相は、民主党内で可視化法案が検討されている
ことについて、「事件が起きたからといって、反作用的に行動する
と、検察に対する批判と受け止められる可能性がある」と述べ、
法案の今国会提出を否定した。<FNN21日より』

<以前、小沢逮捕と外国人参政権の法案不提出を交換条件にする
という情報が出ていたのを紹介いたことがあるのだが。可視化法案
の不提出も取引材料にする気なのかしらん?(@@)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 まあ、もちろん、民主党が政府与党であり、検察が行政府の
機関である以上、両者が対立関係になるのは、できるだけ避ける
べきだとは思うのだけど・・・。

 ただ、これは検察庁に限らず、政府のTOPや与党と、省庁の
官僚が対立関係になったり、戦ったりすることも必要な場合が
ある。残念ながら、官僚の中には、自分たちの利益のため、また
は自分たちの過ちを認めたたくがないために動くケースもある
からだ。(・・)

 いい例が、菅直人氏が大臣を務めていた時の、厚生省だ。
 彼らは、ずっと薬害エイズに関する資料はないと。また厚生省
の対応には問題がなかったと言い張っていたのだが。菅氏は彼ら
と戦い、説得も重ね、結局、省内から関連資料が見つかり、厚生省
の関与も明るみになったということがあった。
<厚労省は、これに懲りず、薬害肝炎の時も、感染に関する重要
資料をずっと隠していて。舛添大臣の強い指示で、ようやくオモテ
に出したのよね。(-"-)>

 検察庁の場合は、司法権の一角を担っている面もあるので、
他の省庁と同じようには考えられない部分もあるのだけど。
 ただ、検察庁が行政府の機関だからという理由で、政府内にいる
人間は彼らに対してものが言えないとするなら、それこそ検察官僚
の思うままにできることになって、ある意味では、まさに「官僚
主導」「官僚の歪んだ権力構造」を許すことになってしまうし。
 もし彼らに過ちがあっても、行政府を指導すべき政治家が、それ
を正すこともできないというのも、おかしなことなのではない
だろうか?(**)

* * * * *

 この件は、またの機会に書きたいのだが・・・。

 今、検察のリーク情報に関して、閣僚を含む民主党議員から
批判が出ているのに対して、野党だけでなく、検察OBやマスコミ
からも反発が出て、この問題を追及するのが難しくなりそうな感じ
もある。(-"-)

 mewは、このような問題は、小沢氏のことを好きか否か、
彼が違法なことをしたと思っているか否か、民主党を支持するか
否かなどとは別の次元で、考えて欲しいな~と思うのだけど。

 こうして検察の大きな権力の前に、どんどんものが言えなく
なって行ったり、推測やウワサの粋は出ないとはいえ、検察の
にとって好ましくないor都合が悪いと言われる法案を出しにく
くなったりするような状況が生じるのは、本当にアブナイ
ことなのだと訴えたいmewなのであった。(@@)

             THANKS   

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ お陰さまで20位台に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ クリック数が上より少ないので、ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

     
[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/12003374
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 雑感 at 2010-01-21 22:50
タイトル : 検察もマスコミも何をやってんだか(大瀑
 なにやら、東京地検もマスコミも迷走を始めたようである。まぁ~、別に東京地検が潰れ解体をされようがマスコミ各社が潰れようが、痛くも痒くもない話でしかない。 まずは、お約束の クロスオーナーシップを禁止 をしようという話。丁度今日と言うか昨夜もこのクロスオーナーシップの弊害と言う事例が見られています。 2010年1月20日15時38分配信の読売新聞の記事にはこう書かれている。 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100120-OYT1T00628.htm ...... more
Tracked from kimekime25 at 2010-01-22 00:31
タイトル : 良心の反乱+ニューヨークタイムズの日本報道おちょくり。
アクセスに 深く感謝いたします。 西松問題の時から ここでは 検察のリークについて しつこいほど叫んできた。 西松で立件が危うくなってきた途端 土地購入に水谷の問題を絡め 金沢なる不良債権を購入し それを賃貸等の不動産業を営み 公認がとれないやいなや 色々ワケの分からないことをゲロしまくり 参院選のCMに使おうとした「山師」を 隠し球にし 旧守派存続の最終手段として 検察記者クラブという既得権団体を操縦し 世論誘導を図ってきた。 おそらく 自民は当てにならないと ...... more
Tracked from kojitakenの日記 at 2010-01-23 09:50
タイトル : [産経][取り調べの可視化][平沼赳夫]なりふり構わぬ産..
これはまたひどい記事だ。 なりふり構わぬ民主 検察威嚇も見え隠れ、可視化法案 政府・与党には異論も (1/2ページ) - MSN産経ニュース なりふり構わぬ民主 検察威嚇も見え隠れ、可視化法案 政府・与党には異論も  民主党が取り調べを録音・録画する刑事訴訟法改正案(... more
Tracked from Ali della li.. at 2010-01-24 21:53
タイトル : 「取り調べ可視化」法案の成立を急いでもいいかも?
 小沢・民主党幹事長の「政治資金規制法違反」問題に関わって、取り調べを進めている東京地検を筆頭に「検察当局」に対して、「行き過ぎでは?」との声が上がっていると言われているのは、ここ数日間ネット言論ぎ..... more
by mew-run7 | 2010-01-21 15:48 | 民主党、民進党に関して | Trackback(4)