人気ブログランキング |

ブログトップ

日本がアブナイ!

小沢関連・・・不起訴報道も油断は禁物+米高官との会談+仲間の支援


 小沢氏の不起訴に関する報道記事は、一つ前のエントリー
にアップしたです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 昨夜から今朝にかけて、民主党の小沢幹事長が不起訴になる
公算が強いという報道が、いくつかのメディアから出たのだけど。
 実際、どうなるのかは、明日4日までわからない。^^;

 おそらく今日3日に、検察の首脳会議orそれに準ずるような
会議が行なわれて、最終的な判断が下されるのだろう。(・・)

<小沢氏が、近々、解決すると語っていたのは、この結果を
予測or確信してのことなのかしらん?(@@)>

* * * * *

 小沢氏側と検察側の間で、前記事で書いたような件について
何か取引があったのかどうかという件は、ちょっとヨコに置く
として・・・。(・・)//口

 もともと今回の捜査に関しては、上層部や特捜部の一部からも
「ムリ筋」ではないかという疑問が呈されたり、強引な手法に
対して批判があったりしたと報じられていたものなのだが。

 週刊朝日によれば、今回の捜査を実質的に率いているとされる
大鶴最高検検事が「法務省や最高検は、こうした現場の先走りを
かなり気にしているが、もう、そんな段階ではない」とか、
「相手が民主党なんで、大鶴さんも法務大臣の指揮権発動の可能
性もちゃんと視野に入れている。発動させないためにも、もっと
マスコミを使って風を強く吹かせないと」と語って、どんどんと
強制捜査(家宅捜索や逮捕)を進めて行ったとのこと。(コチラの
記事参照)
 
<30年検事を務めた三井環氏は、『検察は積極的にマスコミに
情報をリークし、捜査を有利に進めようとするでしょう。リーク
は検察内の隠語で「風を吹かす」という。国民世論を味方に付け、
容疑者を逮捕・起訴する頃に「大悪人」に仕立て上げるのは彼ら
の常套手段です』と語っている。(日刊ゲンダイ29日より)>

 でも、国民にとって大事な司法の一部である検察に、そんな
風だよりの捜査をされていては、たまったもんじゃない。(`´)
<相手が、国民の代表である国会議員となれば、尚更!>

* * * * *

 彼らが、ともかく小沢氏がダメージを被って、政権の中枢から
追放されれば、それでいいと思っているなら、話は別だが。
<その背景に何らかの思惑があるのか、小沢氏を追放することが
正義の実現だと思っているのかはわからないけど。>

 でも、法務省や検察上層部にしてみれば、政権与党の幹事長
を起訴すれば、政治的&社会的に大きな影響が出ることにも
なるわけだし。公判のことも考えれば、そう安易に起訴を認める
とは思えないのだ。
<そもそも、限りなく収賄罪を罰するのに近い形で、政治資金
規正法を使おうということ自体にも、ムリがあるしね~。^^;>

 それゆえ、もし起訴した場合、公判で有罪にできるだけの
十分な証拠があるのか、チェックすると思うし。立件が困難だと
思ったら、起訴を見送るように指示することは、十分にあり得る
のではないかと思われる。(**)

<何か報道で見る限りは、秘書たちや周辺の供述に頼った捜査
をしている感じがするのだけど。それだと、福島知事の事件や西松
事件のように、公判で証言をひっくり返されたらアウトだしね~。>

* * * * *

 けど、小沢問題に関しては、かなり検察&マスコミ不信に
なっているmewとしては、このようなニュースが出ても、簡単に
安心したりはしないのだ。(ーー゛)

 別に小沢氏の場合は、4日までに処分を決めなくてはならない
ということはないわけだから。

 たとえば、とりあえず「不起訴の方向」ということにしておいて、
世論の反応を見て、また動きを決めるという可能性もあるし。
 政治資金規正法違反では起訴しなくても、脱税とか他の犯罪で、
改めて捜査&起訴することもあり得るしね~。(-"-)
<また都合よく、どこかかから告発があったりして。^^;>

 あといったん不起訴処分にしておいて、検察審査会が起訴相当、
不起訴不相当の判断をしてくれるのに期待するという手とかも、
考えられなくはないし。<起訴相当と判断されれば、堂々と起訴
できるもんね~。(@@)>

 たぶん、特捜部には、何とか小沢氏の起訴or追放に強い執着を
持っている人がいそうな感じもあるので、まだまだ油断は禁物
なのである。(>_<)

<今回は書かないけど、やっぱ、ウラで政治的に色々な思惑が
動いているであろうことは否定し難いしね。(ーー)>

 ただ、mewは、できれば、検察が、日本の司法を担う一翼と
して、国民から信頼を寄せられる機関であって欲しいと思うし。
そのためにも、上層部が、検察官としての良心を示して、「さすが」
と思うような判断をしてくれるといいな~と願っている。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 ところで、当の小沢氏は、昨日、米国のキャンベル国務次官補
と会談を行なったという。

『民主党の小沢一郎幹事長は2日、国会内でキャンベル米国務
次官補(東アジア・太平洋担当)と約1時間にわたり会談した。
会談は米側から求めた。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)
移設問題で、与党の実力者である小沢氏の意向を探り、打開策を
見いだすために接触を求めたとみられる。

 会談の冒頭、キャンベル氏は「日米同盟はアジアにおける米国
の政策の核心となるものだ」とあいさつ。会談終了後、キャンベル
氏は「日米関係について一般的な話をしただけだ」と語り、内容は
双方とも明かさなかった。会談にはルース駐日米大使が同席した。
<毎日新聞2日>』

 尚、キャンベル氏は、時事通信の取材に対して『米軍普天間
飛行場の移設問題について現行計画が「最善だ」と強調する一方、
日本政府から新たな提案があれば「一緒に検討する用意がある」
と表明した』とのこと。<時事通信2日より>

 また、2日の夜には、政府与党で作っている「沖縄基地問題検討
委員会」(平野官房長官が会長)が、今月中旬にグアムに調査に行く
ことが決まったという。(・o・)

 果たして、小沢氏は普天間移設の件に関して、キャンベル氏と
どのような話をしたのか・・・。
 何かお互いに譲歩できそうな落としどころを、見つけることが
できたのだろうか? かなり気になるところだ。(・・)

<米国が、鳩山政権の混乱を懸念して(自民党が容易に政権奪取を
できる状態にはないし)、小沢を起訴したり、彼が民主党のTOP
を降りたりするのは困ると、どこかを通して検察に圧力をかける
なんてことは・・・邪推し過ぎ?(@@)>
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 で、本当は、このあと渡部恒三氏や前原くんなどの、七奉行の
発言についても書こうと思っていたのだけど。
 何か腹が立って来るので、今回はパスして・・・。mew的には、
いい話シーサーだと思ったニュースを。

 鳩山首相は、昨日、記者団に、小沢氏の進退問題に関してきかれ
て、こう答えたという。
『「今日までの活動を考えれば当然、(参院)選挙も仕切ってもら
いたい」と公邸前で記者団に述べ、引き続き幹事長として今夏の
参院選も実務を担当させる意向を示した。』
<共同通信2日>」 excite関連コチラ
 思えば、まだ有罪か否かどころか、起訴されるかどうかも
決まっていない人の進退問題を、アレコレ取り沙汰すこと自体、
おかしなことなのだし。<しかも、民主党の議員までが。^^;>

 鳩山首相のこの一貫した姿勢を、mewは評価したいと思って
いる。<少なくとも、ひとりの人間としては、仲間思いの、いい
やつだよね。"^_^">  

* * * * *

 仲間思いのいいやつと言えば・・・石川裕氏の同期の議員の
人たちも、みんなで署名して、石川氏を激励する書面を作った
という。

『激励文には、「同期全員が応援しています! 必ず戻ると信じて
います! 必ず!! 待っているぞ!!」などと記されている。
石川議員と同期の当選2回の議員らが中心となって呼びかけ、激励
文には同期議員のほか、いわゆる「小沢チルドレン」と呼ばれる
当選1回の議員など、33人が署名している。
石川議員を励ますため、弁護士を通じて見せて差し入れようと
作られたという。<FNN2日より>』

 政治の世界では、仲間のふりして、お互いの足を引っ張ったり、
いざという時は、自己保身に走って距離を置いたりするケースも
多いだけに・・・何かこの報道には、チョット心温まるものを
感じたりもして。"^_^"

 検察の厳しい(ヒドイ?)取調べや、マスコミのバッシングに
あって、精神的にマイっている時に、どんなに心の支えになる
ことか・・・。_(。。)_
<こういう他人を思いやる心自体は、国政を考える上でも大事な
ものだと思うし。>

 例の七奉行の発言の報道が出る度に、「・・・(ーー〆)」という
感じになってしまうとこがあるのだけど。
 この鳩山首相や石川同期の話には、民主党もまだまだ捨てたもん
じゃないかな、という気にさせられたmewなのであった。(@@)

                     THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ お陰さまで20位台に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 





『 政府・与党は2日夜、首相官邸で「沖縄基地問題検討委員会」(委員長・平野博文官房長官)の会合を開き、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先として社民党が主張している米領グアムを今月中旬に視察することを決めた。

 出席者によると、10日に日本を出発してグアムに入り、11日に視察する方向で米側と日程調整する。政府から松野頼久官房副長官、与党側は社民党の阿部知子政審会長、国民新党の下地幹郎政調会長が参加する。検討委は移設先の各党案を来週中に提出することを確認しているが、グアム視察の日程によっては提出時期がずれ込む可能性もある。 

[時事通信社2日]』
by mew-run7 | 2010-02-03 08:08 | 政治・社会一般