小沢関連~幹事長続投を鳩山も了承&訪米時に、オバマとの面会を要求+マスコミに恨み節?


最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

  昨日8日昼、民主党の小沢幹事長が官邸を訪問して、鳩山首相と
会談。夕方、定例記者会見で、鳩山首相&党代表から、幹事長の
続投を了承されたことを公表した。(・・)

 また、米国から要請を受けたゴールデン・ウィークの訪米の際
には、オバマ大統領と会うことを要望したことも明らかにした。

 ちなみに、小沢一郎氏は、毎年、お正月に、新たな気持ちで
仕事&生活に取り組むために、前髪の分け目の左右の方向を変える
習慣があるのだけど。
 時事通信8日<コチラ>によれば、小沢氏は、8日の会見の時
に、先週とは分け目を左→右に変えていたとのこと。

 自らの不起訴処分が決まって、東京地検特捜部との戦いに、
ひとまずケリがついたこともあり、ここから心機一転で、改めて、
党幹事長の職&政治家・小沢一郎の最後の大仕事に取り組まんと
する意欲を感じさせられた。(**)

* * * * *

<会見の要旨は*1に、詳報はコチラ(産経新聞)、映像は
コチラ(民主党HP・約20分>

 今回の会見は何だか、先日、アップした『小沢続投に、鳩山は
心中覚悟でサポート?&米国も訪米招致で、小沢をサポートか?』
コチラ>という記事&昨日の小沢氏&石川氏に関する記事の内容
を、小沢氏の言葉で確認したかのような感じがあった。(・・)

 小沢氏は、改めて、国民や同志に心配や迷惑をかけたことを
謝罪。そして不起訴によって、不正なことをしていないという
主張が明白になったことを理解、認識してほしいと訴えた。

 また幹事長続投を鳩山首相に了承されたことを明言すると
共に、元秘書だった石川知裕氏が、議員として責任をとる必要は
ないとの見解を示した。
 そして、2日にキャンベル米国務次官補に会った際に、米国
への訪問を要請されたことも認めていた。

<全体的には、イメージのことにも配慮してか、坦々とていねい
に話すように心がけていたように思える。この姿勢は、是非、
続けて欲しいものだ。_(。。)_>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 今回の会見で、mewの目を一番引いたのは、オバマ大統領との
会見を要求した部分かも知れない。(・・)

 小沢氏は、キャンベル氏の訪米要請を受けて、「訪米団を組織
して行くことは結構だが、外交・内政の政策議論は、政府がやる
ことなので、議論しない。友好親善の目的で考えて欲しい」と。

<自分が、政府の外から、黒幕として政策を決める立場にあると、
内外に思われたくないので、その辺りをしっかりとアピール。(・・)>

 そして、『党と党と言っても、民主党のオバマの大統領ですから、
大統領にもせっかく行くとすれば、それなりの十分、時間をとって
いただかないと困りますと。ぜひそれはお願いしますと。そう
言っておきました』と語ったという。

<米高官に、その場ですぐに、こういう要求を出したというのを
きくと、何か、チョットたのもしい感じがしません?"^_^"> 

 ちなみに『小沢氏は8日の党役員会で「中国に行ったとき胡錦濤
国家主席にお出迎えいただいた。オバマ大統領も、ちゃんとやって
くれるだろう」と期待感を示した』とのこと。<産経8日より>

 彼は、このような発言をしておいて、果たして米国が、どれだけ
小沢氏や民主党の訪米団を重んじるのか、はかろうとしているの
かも知れない。(@@)

* * * * *

 mewは、個人的に、決して小沢ファンではないのだけど。
 ただ、昔から、日本が米国とより対等な関係になるようにと
願っているので。小沢氏の対米外交姿勢には、共感を覚えて、
応援しているところがあるし。
 鳩山首相も対等関係を目指しているものの、正直なところ、
こういうことは、小沢氏ぐらい度胸が座っている&力量のある
政治家の存在なしには、なかなか実現できないことだと思う
ので、その点では、彼に大きな期待を寄せている。
 だから、小沢氏のこういう発言をきくと「やるな~」とウキウキ
してしまうとこがあるのよね。(^^ゞ

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 もう一つ、印象に残ったのは、世論調査で幹事長辞職を求める
声が多いという質問に対して、答えた部分だった。

『ここ1カ月以上にわたりまして、小沢一郎は水谷はじめ、その他
のところからも不正なお金を受け取っていると、けしからん人物で
あるという類の皆さんの報道がずっと続きました。そしてその後の
世論調査でございます。
 今度、そのような不正はなかったということが結果として明らか
になったのでありますので、私の願いとしては、小沢一郎は不正な
献金は受け取っていなかった。潔白だったという報道を同じように
続けていただいて、その後に世論調査をしていただければ、その
ときにコメントいたします』

 気持ちは、痛いほどわかるけど・・・。これをきいて、「やっぱ、
マスコミの小沢バッシングに対して、かなり恨みを感じて、根に
持ってるんだろうな~」と。また、こういうことを言ってしまう
のが、小沢氏の子供っぽいチョット困ったbutチョットかわいい
とこかもな~と思ったりもしたですぅ。(~_~;)

* * * * *

 まあ、マスコミが一斉に「小沢氏は潔白だ~」と宣伝してくれる
ことはあり得ないだろうけどね。^^;

 ようやくリークもどき情報や小沢バッシンも落ち着いて来た感じ
があるし。検察捜査の問題性を扱うメディアも増えて来たことには
ほっとしているとこがあるのだが。

 マスコミや野党も、他にいいネタがないようだし。<とりあえず、
小沢氏のことを扱っておけば、何とかなるって感じ?(>_<)>
 この後は、民主党内の反小沢派の反発の声とか、小沢不起訴に
対する検察審査会の審査申し立てとか、何だかんだ材料を見つけて
来ては、ワ~ワ~やるのではないかと、懸念しているところが
ある。(-"-) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そして、mewは、この会見を見て、小沢氏は、世論調査の結果
や党内の反発にかかわらず、今回は、昨年のように簡単には、
幹事長の職を辞することはないだろうな~という印象を改めて強く
抱いたところがある。
 そして、鳩山首相も、小沢氏が自ら辞任を申し出ない限りは、
それを求めることはないと再確認したところがあった。(**)

<このまま参院選まで行って、勝てばOK。負ければ、2人とも
責任をとって辞めるという形を考えているのではないかな~?(・・)>

 今回、不起訴処分得たことによって、小沢氏は、「自分の身の
潔白が証明された」「説明も果たせた」という有効なアピール材料
<大義名分、口実?>を与えられたことになるし。
 また、今後の検察の捜査や元・秘書らの公判のことを考えても
幹事長の職にいた方が有利であることは間違いないだろう。(・・)

 それに小沢氏としては、今回が自分にとって、民主党の政権を
磐石にして<&自民党に完全に敗北させて、リベンジを果たして>
自分が目指して来た政治の形(国民主体&脱・官僚主導、諸政策)
を実現できるラスト・チャンスなのではないかと考えているの
ではないかと思うし。
 もし今度、幹事長の職を退いた時には、容易には、党の要職
には戻れず、自分のやりたい政治&政策が実行しにくくなる
可能性が高いという気持ちがあるのではないかと察するからだ。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 


 もし小沢氏が、自ら辞するとすれば、自分の存在が、参院選を
戦うに当たって、著しくマイナスになると判断した時ではないか
と思うのだけど。

 今回の世論調査の結果を見る限り、民主党の支持率は、思った
ほどに大きくは下がっていない&自民党の支持率が上がっていない
ため、小沢氏としては、ここを底にできたなら、さほど危惧する
状況にはないと判断しているのではないだろうか?(・・)
 
「反戦な家づくり」さん<コチラ>が、今週はじめの世論調査の
結果を表にまとめていたので、引用させて頂きたくことにすると・・・。

支持:不支持
41:45 朝日
41.4:45.1 共同
44:47 読売
49:37 毎日

43.8:43.5 平均

政党支持

民主:自民
34:18 朝日
32.1:22.7 共同
33:20 読売
34:14 毎日

33.3:18.7 平均

参院投票先

民主:自民
34:27 朝日
33.6:23.4 共同
27:22 読売
36:22 毎日

32.7:23.6 平均』

・・・となっている。


* * * * *

 確かに、鳩山内閣や民主党の支持率は当初に比べれば大きく低下
している&支持と不支持が逆転も起きているのだけど。支持率は
下げ止まって、横バイだったところが多かったし。
 また民主党を支持しないとした人は、政党支持なし(無党派)に
戻っただけで、自民党の支持に回っていないことも、安心材料に
なったのではないかと思われる。(・・)

 これだけ、検察側に強引&一方的にやられて、さらに大部分の
マスコミや野党にバッシングされて、この数字なのだから、よく
粘っているな~と評価してもいいのではないだろうか?(**)

<っていうか、マジ自民党は、もう完全に国民に期待されていない
って感じになっているよね~。(~_~;)>

 果たして、鳩山&小沢&民主党は、この支持率を「底」にして、
参院選に向けて、少しでも上昇に転じることができるのか・・・。

 野党・自民党は、もはやあまりコワくはないものの、何だか党内
や連立与党から、またゴチャゴチャ言う人たちが出て来ているだけ
に、まだまだ予断を許さない状況にあるな~と、懸念している
mewなのだった。(@@)
THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ お陰さまで20位台に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 







『『民主党の小沢一郎幹事長の8日の記者会見要旨は次の通り。

 私の政治資金団体のことに関連し、国民に大変ご迷惑をお掛けし、
また、同志に大変ご心配ご迷惑をお掛けしたことを、心からおわび
したい。ただ不正なことはしていないという主張が明白になった点
については、ご理解ご認識をいただきたい。皆さんにご迷惑を
掛ける行為が今後ないよう、私自身、また事務所のスタッフにも
注意をして、努力してまいりたい。

 -鳩山由紀夫首相との会談のやりとりは。

 国会や選挙の報告をしながら、私がこの仕事を続けてよいかと
申し上げた。首相からはぜひ一生懸命頑張ってほしいということ
だった。

 -幹事長の説明に納得できないとの声が多い。
 
 検察当局の強制捜査を受け、私自身も2度事情を説明した。その
結果が申し上げたような(不起訴という)結果だから、これ以上の
説明はないのではないかと思っている。

 -世論調査で幹事長辞任を求める声が7割前後ある。

 ここ1カ月以上、小沢一郎は不正なカネを受け取っている、
けしからん人物だという報道がずっと続いた後の世論調査だ。
小沢一郎は潔白だったという報道を同じように続けた後に世論調査
をすれば、そのときにコメントする。皆さん(報道機関)の協力を
得ながら、私自身も国民にお話しし、支持と理解を得られるように
したい。

 -石川知裕衆院議員の処遇は。

 彼は地元後援会と話して近々上京する。そのときに本人と会って
話をしたい。(石川議員は)国会議員の職務に関連して責任を問わ
れているわけではない。

 -辞職勧告決議案への対応は。

 決議案は国会対策委員会なり何なりで、与野党で話していただく
ことだ。

 -米国務次官補が要請した訪米は検討するか。

 訪米団を組織して訪米することは結構だ。「ただ、政策的な議論
は政府がやることだから、友好、親善の目的で考えていただきたい。
オバマ大統領にもそれなりに十分時間を取っていただかないと困る」
と言っておいた。<時事通信8日>』 
[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/12117029
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ステイメンの雑記帖  at 2010-02-09 08:04
タイトル : 【小沢続投】官僚主導の利権談合政治の復活を企む守旧派を徹..
 一連の東狂痴犬特騒部による小沢幹事長失脚を狙った違法捜査は、ありとあらゆる手練手管を駆使しながらも結局のところは 小沢幹事長に関しては「不起訴」という結果 に終わった。  だがこの1ヶ月余りの間、 「下野なう」惨経などの翼賛マスゴミどもは、小沢幹事長や鳩山政権に対する徹底したネガキャン を行ってきた。  そして先週末、殆どの翼賛マスゴミが一斉に世論調査を行った結果は、鳩山政権の支持率と不支持率の逆転、そして小沢幹事長辞任すべしとの意見が7割前後という数字となって現れた。  その結果を踏まえて8日の...... more
Tracked from ガラス瓶に手紙を入れて at 2010-02-09 09:32
タイトル : 一阿のことば 35
恐ろしいのは、この事が一切目には見えず進行していることです。 表面では、いまだに GDPはほぼ中国と並んでいますし。... more
Tracked from 知られざる人類婚姻史と共.. at 2010-02-09 22:52
タイトル : 「共認運動の実現構造とネットの可能性 」その②~ネットに..
世界のつぶやきが聞こえるツイッター   前回の記事:「共認運動の実現構造と、ネットの可能性 」その① ~社会制度の最基底部の「婚姻」を議論できる場が無い~ に引き続き、「共認運動の実現構造とネットの可能性」を探っていきます。 まずは、前回に引き続き9年前に投稿されたるいネットの記事「共認革命シリーズ」から紹介します。 今日もポチッとお願いします。 ↓  ...... more
Tracked from 緑と青のカッパ道 at 2010-02-09 23:34
タイトル : 石川さん負けないで!・・日経記者を国会喚問しよう!
石川さん、頑張って!!日本国中敵に回したようなこの異常な世界。必ず汚名を晴らす時がくるから・・... more
by mew-run7 | 2010-02-09 06:38 | 民主党、民進党に関して | Trackback(4)