人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本がアブナイ!

平和で平穏で楽しい生活が一番!・・・脱アベ・スガ、反超保守&新自由主義。左右問わず、mew基準で、政治や競馬、スポーツなどについて。写真はトロットスター・・・↓PC画面のリンク1~5は無効

TBSの石川現金授受の目撃報道に疑問符+民主も石川を「とかげの尻尾切り」するのか?


最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 昨日、石川知裕衆院議員が、地元の北海道帯広市で記者会見を
行なった。背広の左襟に、しっかりと議員バッジをつけたまま、
会見に臨んでいた姿が印象的だった。(・・)

 会見での発言は後述するが、本人は、「不正な目的で虚偽記載
したこともないし、不正な金銭を受領したこともない」と言明。
 現段階で、離党や議員辞職をするつもりはないという意思も
明らかにした。
 
* * * * *

 先に、コチラの記事でちらっと触れたのだが。TBSが報じた
石川氏の金銭受領の目撃談に、誤りの可能性があるという話を
書いておきたい。

 今回の捜査で、東京地検特捜部は、小沢一郎氏が、水谷建設
から5000万円を2回受け取っていたとされる疑惑を重視。
 そのうち1回は、04年10月15日に石川氏が水谷建設の
幹部と直接会って、現金を受け取っていたとして、あたかも
それが既成事実であるかのように、連日、報道されていた。

 石川氏も、事情聴取や取り調べで、その点をかなり厳しく追及
されていたようなのだが。この件に関しては、当初より、一貫
して金銭の受領を否定しており、昨日の会見でも、改めて否定する
発言をしている。(・・)

 この件に関して、先月27日にTBSが、石川氏が水谷建設
から現金を受領する現場を目撃したとする人の話を、イラストで
再現して、報じていて。mewも、それを見たのだけど。
 日刊ゲンダイ6日の記事によれば、その目撃者なる人物に取材
をしたところ、実際には、本人の話はかなり曖昧であったことが
判明したという。(@@)

* * * * *

<記事全文は*1に。阿修羅(コチラ)より転載。>


『このニュースが放送されたのは1月27日(水曜日)。昼と夕方
と夜のニュース番組で大きく取り上げられ、映像が流された。

 水谷建設に近い関係者という男性が、石川知裕衆院議員の
5000万円授受の瞬間を目撃したという衝撃内容だ。

〈疑惑の舞台は都内のホテル喫茶店。04年10月15日のことだ〉――
こんな説明が入り、ウラ献金受け渡し現場のホテルの喫茶店内の
映像や見取り図がイラストで詳しく示される。

〈疑惑の舞台は都内のホテル喫茶店。04年10月15日のことだ〉――
こんな説明が入り、ウラ献金受け渡し現場のホテルの喫茶店内
の映像や見取り図がイラストで詳しく示される。

〈しばらくすると、スーツを着た1人の長身の男が現れた。石川
知裕衆院議員だ〉

〈(水谷建設の)元社長らの正面に腰掛けた石田容疑者。ここで
5000万円が渡されたという〉との説明も。

 記者と男性証言者の一問一答は具体的だ。

記者「紙袋の中は現金だけ?」
男性「上に新聞があった」
記者「袋は1個? 袋は5000万円?」
男性「5000万円」記者「現金をどういうふうに渡したのか?」
男性「紙袋にお土産用みたいな、絵が描いてあって外側がナイロン
でビニールで保護してあるようなやつ」……。』

* * * * *

 これが本当であれば、TBSのスクープとなるし。この目撃者は
公判でも、重要な証人となるはずだ。
 しかし、日刊ゲンダイは「石川氏は長身でない」ことや、他の社
がこの目撃談を扱わないことを、不信に思ったという。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 


『真相はどうなのか。TBSの番組に登場した「水谷建設に近い
関係者」という本人に直撃してみた。その一問一答は、これまた
衝撃だった。

――04年10月15日にホテルに行ったのか。

「04年10月15日とは言っていない。暑くて酒を飲もうとホテルに
立ち寄った。水谷の当時の川村社長、小野専務がいた。その日は
ホテルのクーラーが涼しかったことは覚えている」

――カネの受け渡しは見たのか。なぜカネと分かったのか。

 「自分も(カネを)運んだ経験があるからだ」
「正直に言うと、知人から『聞いた』話も番組に入っている。
あんなに大きく取り上げられたから、ビックリして知人に確認した
が、『話は間違いない』と言っていた」

――本当に04年10月15日なのか。

「だいたい5、6年前のことを覚えている人はいないでしょう。
1週間前の夕食さえ覚えていないのに」

――石川議員を見たのは確かなのか。
「石川は以前、(別の)グランドパレスホテルで見たことが
ある」<日刊ゲンダイ6日より>』

* * * * *

 結局、この人物は、他のホテルで石川氏を目撃したことはある
ものの、肝心な水谷建設からの金銭の受け渡しの場面については、
他の者からきいた話も織り交ぜて、話しているのだ。
 それこそ紙袋の中に現金がはいっていたのかも、定かではない
のだ。(ーー)

 この目撃者が、東京地検の聴取にも応じたのかはわからないが。
こんな曖昧な話では、金銭授受をしたという補強証拠になるのか
どうか、大きな疑問を覚えるところもある。(-"-)

<ちなみに04年10月15日の天気を調べてみたら、晴れで
最高気温は22度だった。この時期にしては、温かい日かも
知れず、特捜部は、暑い日→10月15日に該当すると判断
したのかも知れないが。10月だけでも、22度以上の日が、
9日間もあったりする。^^;>

 でも、あのTBSの報道を見た人は、きっと石川氏が、実際に
水谷建設から5000万円を受け取ったに違いないと、思い込んで
しまうことだろう。(-"-)

<最近、ニュースで、事件など様子を、目撃談やメモを元にして、
アニメ&声優で再現するケースが増えているのだけど。視聴者は
それを見て、あたかもそれが真実であるかのように錯覚したり、
予断が生じたりするので、かなり危険な報道の仕方なのではないか
と感じることが多い。(裁判の様子の再現も、チョットした言葉や
言い回しが違っただけで、印象が変わってしまうと思うしね。)>

* * * * *

 しかも、コチラの記事に書いたことだが。読売新聞が、この件
に関しては、1回誤報を流して、訂正記事を出している。

 同紙は、特捜部が押収した石川氏のメモ帳の04年10月15日
の欄に、水谷建設と会ったホテル名が記されていたと報じたの
だけど。そのメモ帳は05年のものであった上に、ホテル名も
異なるものだったのだ。(ーー)

 mewは、いつも書くように、この件の真相を知る由もない
のだけど。こういう無責任&いい加減な報道がどんどん横行する
ことには、大きな問題を感じるし。
 もしそのために、大きな誤解が生じて、政局に影響を与えたり、
議員の職を失う人が出たりしても、彼らには結局、責任のとり
ようがないだけに、尚更に慎重を期して欲しいと願っている。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 


 さて、石川氏の会見について、書くなら・・・。

  石川氏は、冒頭のあいさつで、迷惑をかけたことを謝罪した後、
「政治資金の出所を不明にするなどの目的で意図的な虚偽の報告
をしたことはない。水谷建設などから不正な金銭を受領したこと
も一切ないし、そのような事実を隠すために虚偽記載をしたこと
はない。このことはこれからの公判で明らかにされると考える」
と明言。

 そして、「地元総支部や後援会の総意として、離党や議員辞職
はせず、地域の代表として一日も早く国会に戻って活動するように
と強い励ましを受けた。今後も私に与えられた職責を果たして
いきたい」と語った。

 起訴された事案に関する質問には、「公判にかかわること
なので、コメントを控える」としたが。
 記者の質問に、保釈後、「小沢幹事長とは電話でも話して
いないし、伝言もない。会っていない」と回答。
 また、政治倫理審査会に応じるかどうかは、「国対から連絡を
受けていないので現時点ではコメントできない。正式に連絡が
あった時点で判断したい」と述べていた。
<以上、時事通信9日などより>

* * * * * 
 
 何だか、小沢氏の幹事長続投の問題と並行して、石川氏が
離党or議員辞職するかどうかという問題がクローズアップされ
つつあるのだけど。

 鳩山首相は、昨日の衆院の予算委員会で『「党務は小沢氏が
主導しているので、小沢氏と石川議員との間で早く結論を出す
べきだ。さらに本人の身の処し方が十分でない、必ずしも国民
の思いとは違うということになるときに、党の判断も当然出て
くる」と述べ、党が処遇を決める可能性を示唆した』という。
<産経新聞9日より>

 石川氏は、近日中に小沢氏と会う予定になっているそうなの
だけど。
 小沢氏は、8日の会見で、石川氏が起訴されたのは、議員として
ではなく、その前の秘書としての行為に関してなので、離党も議員
辞職もする必要がないという見解を示していた。(・・)

 しかし、党内には早くから、少なくとも離党をすべきなの
ではないかという声が出ているし。<昨日は仙谷行革大臣が、
「わたしなら離党する」と発言。^^;> また、連立与党を
組む社民党には、自ら議員辞職すべしという声もある。(-"-)

 また、自民、公明、みんなの野党3党は、衆院議院運営委員会
に議員辞職勧告決議案を提出したのだが。民主党側は、この案の
審議にはいることを何とか避けようとしている感じがある。

 mewは、もし彼の無罪を信じるなら、堂々と審議に応じて、
反対をすればいいとも思うのだけど。もし審議に応じて、石川氏
を擁護し、勧告決議に反対をすれば、野党やマスコミ、国民から
批判を浴びるおそれがあることを懸念する幹部が多いらしい。(-"-)

* * * * *
 
 鳩山首相は、結局、小沢氏にすべてを委ねる形をとったのだが。
 小沢氏にしてみれば、自分の潔白を主張して、幹事長の職を続投
することを考えると、石川氏を切るのは決して得策ではない。
 かと言って、このままでは、党内から次々と反発が出ることが
予想されるので、判断が難しいことだろう。^^;

<mew的には、党の判断で、石川氏を離党させたり、議員辞職
を促したりするのは、よく自民党がやっていたような政権維持&
自己保身のための「とかげの尻尾切り」と、同じような感じに
思えてしまうんだけどな~。_(。。)_>

 そして、こういうところで、与党の民主党のあり方、姿勢の
ようなものが、あらわになって来るのかな~と思いつつ、
石川氏への対応を注視したいと思うmewなのだった。(@@)

                   THANKS


【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ お陰さまで20位台に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 





『日刊ゲンダイ 2010年2月6日(5日発行)
TBS“スクープ報道”が問題化!
石川議員へのウラ献金5000万円受け渡し「目撃した男性が核心証言」
証言男性が本紙取材に「04年10月15日とは言ってない」

 「小沢捜査」終了で残った大きなナゾ――。水谷建設から小沢サイドに渡ったとされるウラ献金1億円疑惑だ。とくに04年10月の5000万円は、「土地取引4億円の一部に使われた」と検察が目をつけ、新聞・テレビは連日、大疑惑のごとく報じた。

 だが、「5000万円ヤミ献金」は本当にあったのか。TBSテレビが流した「ウラ献金疑惑、居合わせた人物が核心証言」のニュースが、いま問題になっている。

 このニュースが放送されたのは1月27日(水曜日)。昼と夕方と夜のニュース番組で大きく取り上げられ、映像が流された。

 水谷建設に近い関係者という男性が、石川知裕衆院議員の5000万円授受の瞬間を目撃したという衝撃内容だ。

〈疑惑の舞台は都内のホテル喫茶店。04年10月15日のことだ〉――こんな説明が入り、ウラ献金受け渡し現場のホテルの喫茶店内の映像や見取り図がイラストで詳しく示される。

 〈しばらくすると、スーツを着た1人の長身の男が現れた。石川知裕衆院議員だ〉

 〈(水谷建設の)元社長らの正面に腰掛けた石田容疑者。ここで5000万円が渡されたという〉との説明も。

 記者と男性証言者の一問一答は具体的だ。

記者「紙袋の中は現金だけ?」
男性「上に新聞があった」
記者「袋は1個? 袋は5000万円?」
男性「5000万円」記者「現金をどういうふうに渡したのか?」
男性「紙袋にお土産用みたいな、絵が描いてあって外側がナイロンでビニールで保護してあるようなやつ」……。

 現金授受の現場にいた第三者の目撃証言となれば、5000万円疑惑の信憑性は高くなる。起訴された石川議員の裁判でも、検察側証人として出廷する可能性も高い。その意味でメガトン級のスクープだ。

 ところが、なぜか、どこ目撃証言はその後、大きなニュースになっていない。地検特捜部が有力証拠にしたという報道もない。不思議だ。あの二ュースは何だったのか。司法記者たちの間だけでなく、民主党内でもこのニュースは関心を集め、「調査しないといけない」「石川議員は長身じゃない。最初からおかしいと思った」と問題視する動きになっている。

 真相はどうなのか。TBSの番組に登場した「水谷建設に近い関係者」という本人に直撃してみた。その一問一答は、これまた衝撃だった。

――04年10月15日にホテルに行ったのか。

 「04年10月15日とは言っていない。暑くて酒を飲もうとホテルに立ち寄った。水谷の当時の川村社長、小野専務がいた。その日はホテルのクーラーが涼しかったことは覚えている」

――カネの受け渡しは見たのか。なぜカネと分かったのか。

 「自分も(カネを)運んだ経験があるからだ」
「正直に言うと、知人から『聞いた』話も番組に入っている。あんなに大きく取り上げられたから、ビックリして知人に確認したが、『話は間違いない』と言っていた」

――本当に04年10月15日なのか。

 「だいたい5、6年前のことを覚えている人はいないでしょう。1週間前の夕食さえ覚えていないのに」

――石川議員を見たのは確かなのか。
 「石川は以前、(別の)グランドパレスホテルで見たことがある」

  ※  ※  ※

 10月15日があいまいとは驚いた。しかも、5000万円を見たわけでもないのだ。それが、どうしてああいうニュースになるのか。

 TBS広報部の回答はこうだった。

「私どもが取材した方は、放送した通りの証言をしており、放送内容には何ら間違いはありません」

 そこまで自信があるのなら、もう一度、目撃男性を取材して、何か本当なのか、TBSは放送した方がいい。今回の小沢幹事長の事件では、大マスコミの報道姿勢が大きな問題になっている。衝撃ニュースを流して、それで終わりでは済まない。

もう一度取材して何が本当なのか放送すべきだ』
by mew-run7 | 2010-02-10 04:55 | 政治・社会一般

by mew-run7