与謝野の国会質問のえげつなさ&邦夫は、兄が無心したとは言っていないと釈明

  これは、今日2本めの記事です。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


自民党が野党に転落してから、同党議員の国会での質問ぶり
には、本当にガ~ッカリさせられたり、呆れさせられたりする機会
が多いのだけど・・・。

 12日の衆院予算委員会での与謝野馨氏の質問や態度は、
泣きたくなるぐらいヒドいものだったように思えた。(ノ_-。) 

<以前からよく書いているのだが、与謝野氏は、その知性と品格
などから、mewのごヒイキの政治家だっただけに尚更。(>_<)>

 この日は「鳩山内閣の政治姿勢」に関する集中審議が行なわれて
いたのだけど。
 野党のトップ・バッターとして質問に立った与謝野氏は、もう
「品が悪い」を通り越して、「えげつない」と言っていい感じの
質問&攻撃を繰り返したのである。(-"-)

* * * * *

『与謝野氏は「政治とカネ」の問題を徹底追及する野党のトップ
バッターとして午前10時すぎ、質問に立った。首相の偽装献金
問題に関し、政治資金規正法違反の罪で在宅起訴された元公設
第1秘書の名前を挙げ、こう指摘した。

 与謝野氏「あなたをかばうためにやった。これはあなたの犯罪だ。
最近、ヤクザ映画を見るが、映画のシーンによく出てくる。親分は
助かり、子分は警察に出頭する」

 首相「ヤクザと同じように扱われるのはいささかと思いますが」

 次に追及したのは、首相が野党時代の昨年3月、西松建設の巨額
献金事件をめぐり「国策捜査」と批判したことについて。

 与謝野氏「検察が不正なことをしているような発言をしたが、
自分のことになると検察は正しいと言う。ご都合主義だ」

 首相「感情的な高ぶりの中で発言したが、反省した」

 与謝野氏「感情の高ぶりで言っちゃったなんて言い訳を政治家が
してはダメだ。政治家失格だ」

 追及の手は緩めず、ついに最大の「隠し玉」が登場。首相に
対する実母からの資金提供問題に関し、1年半ほど前に邦夫氏から
聞いた話を紹介。

 与謝野氏「“兄貴はしょっちゅうおっかさんのところに行って、
子分に配る金が必要と言ってお金をもらっていた”と話していた。
お母様と政治資金の話はしたことがないという答弁をずっとして
いるが、実際は(話を)しているんですよね」

 首相「全くの作り話だ。兄弟といっても信じられない話。母に
尋ねていただいてもけっこう…」

 首相は怒りで声が震え、顔も紅潮。与党議員席から何度も「総理、
冷静に!」の声が掛かると、何とか怒りを抑え、「母に対して金の
無心をしたり“子分に配る金をくれ”などと言ったりするわけが
ない」と反論。それでも与謝野氏は「まさに平成の脱税王だ。
そんな人が首相の座に座っていることがおかしい」と畳み掛けた。
<スポニチ13日より>』

* * * * *

 もうTVのニュースで、このやりとりの映像を見た時には、
mewは、「与謝野さ~ん、一体、どうしちゃったの~?」と
ビックラしてしまって。(・o・)

 ヤクザ映画の見過ぎなのか、「おっかさん」とか言ってるし~。
自分の方が、よっぽど感情が高ぶってて、政治家失格って感じ
だし~。(@@)

 仮に鳩山首相が母親から金銭を受けていたことを追及すると
しても、もう少しものの言い方があるでしょ~。(ーー゛)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 それに、mewは、以前から思ってることなのだけど。自民党
には、鳩山首相が母親から金銭を受け取っていたことを責める
資格はあるのだろうか?(**)

 だって、弟の鳩山邦夫氏側も、兄と同じ額を受け取っていて。
同じように秘書が収支報告書に記載しておらずに略式起訴されて、
贈与税もあとから払っているのだから。
 しかも、鳩山邦夫氏は、昨年まで総務大臣を務めていて、麻生
内閣の閣僚だったのである。(・・)
 それが、たまたま母親からの金銭授受が発覚したのが、民主党
政権になってからだったというだけで、いかにも鳩山首相だけが
異常な問題行為をしていたかのように批判するのは、mewから
見れば、「厚顔無恥」のようにさえ思える。(@@)

 さらに言えば、昨秋、この件が発覚した時に、確か、鳩山邦夫氏
も金銭を得ていたことを、「自分は、知らなかった」と発言して
いたのである。
 でも、邦夫氏が1年前に母親との間で、上述のような会話を
交わしていたとしたなら、少なくとも、邦夫氏の方は、自分への
資金提供のことを知っていたor気付いていてもよかったと
考えられるのではないだろうか?(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 それでも、もし鳩山首相が、母親にお金の無心をしていたのが
事実であるという確証があるなら、まだ許せるかも知れないの
だけど・・・。

 12日に、与謝野氏が質疑を終えた直後の11時半には、鳩山
邦夫氏が、その話を与謝野氏にしたのは事実だが、「母親に資金
提供を依頼したのが、兄だとは言っていない。秘書かも知れない」
と記者団に釈明。

 しかも、マスコミが、この与謝野発言をどんどん大きく取り上げ
るのに困ってしまい、13日になって、改めて記者会見を行なう
ことになったのだが。まさに「逃げの一手」に終始するような釈明
を続けるしかなかったようだ。(-"-)


『自民党の鳩山邦夫元総務相は13日午後、都内の個人事務所で
記者会見し、自身の話を基に与謝野馨元財務相が鳩山由紀夫首相
を、母親に資金提供を求めたと国会で追及した問題について改めて
説明した。
 邦夫氏は「兄が金を無心したという話は母から聞いてないし、
私は事実を全く知らない」と述べ、首相が資金提供を求めたか
どうかは不明との認識を重ねて示した。

 会見で邦夫氏は、実母との電話の内容について「お兄さんは子分
がいっぱいいて、その世話とか面倒をみるのに大変お金がかかる
という話だが、あなたには子分はいないの。お金がひどくかかる
ことはないの」と言われたと説明。「『ありません。子分が
あまりいないから』と答えた。それだけだ」と述べた。

 その上で、「母と電話で話した。それを何カ月か後に与謝野
さんにこぼした、という二つの事実は間違いなくある」と、会話
の内容を与謝野氏に伝えたことを強調した。

 一方、与謝野氏が12日の衆院予算委員会で「母親から
しょっちゅうお金をもらっていた」などと首相を追及したことに
関して、邦夫氏は「(与謝野氏が)質問を鋭くさせるために
いろんな表現を使われた」「無心したと解釈された」と指摘。
川崎二郎国対委員長が実母らの証人喚問を要求したことについて
は「コメントする立場にない」と言及を避けた。<時事通信13日> 

* * * * *

 与謝野氏は、質疑の中で、『集中審議に先立ち、邦夫氏に
「言っちゃっていいのかな」と確かめ、許可を得た』と語って
いたのだが・・・。
 邦夫氏が与謝野氏にどう話したのか、発言内容については
きちんと確認せずに、首相自身が金の無心をしたかのように
勝手に解釈したというのである。(゚Д゚)

 この国会質疑はTV中継もはいっていたし。その夜のニュース
でも、さんざん映像が流されていて。それを見た人たちは、
与謝野発言が事実かと誤信してしまう可能性が高いのに・・・
こんな無責任な話はあるだろうか?(`´)

<誰かが、第二の永田メール事件のようだと言っていたけど。
確かに、ちょっと似てるかも?^^;
 あと知人が、鳩山邦夫氏を「売国奴ならぬ売母奴だな」と
つぶやいていたのをきいて、笑ってしまったです。(^n^)>

 おまけに、自民党の谷垣総裁や党幹部は、鳩山邦夫氏の釈明を
知ってか知らずか、鳩山首相だけでなく、鳩山氏の母親を証人喚問
すべきだとまで言い出しているというのだから、何をかいわんやと
いう感じだ。(-"-)

* * * * *

 鳩山兄弟は、近時、仲がよくないとか、邦夫氏が、あとから急に
政治家になった兄・由紀夫氏が、自分より先にまさかの首相に
なってしまったので、妬みもあって、ますます関係が悪化して
いるなどと報じられたりもしているのだけど・・・。
<奥様同士のライバル意識や悪感情も激化してるとか?^^;>

 真偽のほどはわからないけど。そんな私的ないさかいを、
国会や国政に持ち込むようなことがあれば、それこそ問題だと
思うし。(ーー)
 
 mewが、自民党の中では、良識がある政治家だと思って評価
していた谷垣禎一氏、与謝野馨氏までが、こんな風にトチ狂って
しまっているようでは、もう自民党には良識&良心のある政治家は、
ほとんど残っていないと言ってもいいかも知れず・・・。
<野党に落ちると、政治家って、切羽詰って、こんなに変わって
しまうのかしらん?(~_~;)>

 何だか、まさに党崩壊間際の末期症状を見せ付けられている
ような気分になってしまったmewなのだった。(@@) 
 
                         THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ お陰さまで20位台に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-02-14 12:31