人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本がアブナイ!

平和で平穏で楽しい生活が一番!・・・脱アベ・スガ、反超保守&新自由主義。左右問わず、mew基準で、政治や競馬、スポーツなどについて。写真はトロットスター・・・↓PC画面のリンク1~5は無効

北教組献金事件の背景に感じた悲哀&「政治とカネ」の根本的な問題+レッドディザイア


最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 4日、ドバイのメイダン競馬場で行なわれたマクトゥーム・
チャレンジ・ラウンド3(G2・AW2000m)で、何と
レッドディザイアwithぺリエ騎手が、直線で13頭をゴボウ抜き
して、優勝を果たした。(*^^)v祝

 このレースには、27日に行なわれるドバイ・ワールド・カップ
で引退を予定しているウォッカwithルメール騎手も出ていて。
 mewもそうだったのだけど、実況アナもほとんどウォッカの
ことばかり見ている感じで。「Rディザイアは、後方に」と
参加しているだけみたいな扱いだったのだけど。^^;
 直線にはいって、前方にいたウォッカは、久々&ゆるいペースも
手伝ってか、いっぱいになってしまって<結局、8着>「あ~、
ダメか~」と思った瞬間、外から一頭、他馬とは全然違うスゴ~イ
脚で突き抜けて来る馬が・・・。「あれ?もしかして?」と
気付いた時には、先頭でゴール板を通過していたのだけど。それが
Rディザイアだった。(・o・)

 昨年の牝馬クラシック戦線では、ど~しても天才ぶっ飛び少女の
ブエナビスタに注目が集まってしまうところがあったのだけど。
Rディザイアは、桜花賞は1/2差、オークスはハナ差の2着で。
秋華賞では、ブエナビスタを破って優勝。さらに、JCでは古馬
にまざって3着と健闘。「私だって、ただものではないのよ!」
というところを見せ付けてはいたのだけど・・・。
 正直、まさかドバイでこんな走りを見せて、勝つとは思いも
していなかった。(@@) gomen-ne

<調教師になっても、さすが「牝馬の松永!」ですね。(~~)> 

ちなみに、ドバイの重賞で日本の牝馬(調教馬)が勝ったのは、
初めてとのこと。何だか、今年の日本&競馬界も、女性or牝馬が
強そう&活躍しそうな感じである。(^^♪
<人間の場合、肉食系女子、草食系男子という言葉があるけど。
馬の場合は、牡馬も牝馬も、もともと草食系だったりして。^^;
・・・いや、ウォッカ辺りは、レース前に、ステーキを食べて
いると言っても、信じちゃうかも?(・o・)>

 この勝利で、Rディザイアも、ワールドCに選出される可能性が
出たとのこと。27日のドバイWCデ~が、ますます楽しみに
なって来た。"^_^" Vodka mo ganba!

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、先週、コチラの『町村を下した小林(千)と、保守の敵・
北教組は、自民党&地検に狙われたのか?』という記事で、
秘書や関係者が逮捕、起訴された民主党の小林千代美議員や、
同じ選挙区の自民党の町村信孝氏に関して書いたのだけど・・・。

 その小林氏が、昨日、地元・北海道で報道陣の取材に答えた。
『小林氏が北教組幹部らの逮捕後、地元入りしたのは初めて。
陣営が北教組から違法な選挙資金を受け取っていたことについては
「全く存じていません」と関与を否定した。しかし、自らの責任に
ついて「道義的責任や政治家としての責任はある」と認めた。
<朝日新聞6日より>』

 そして、注目されている議員辞職に関しては、「今の時点では
判断できない。検察の処分内容を踏まえ判断したい」と明言を
避けたのだが・・・。
『公選法の規定では、仮に3月15日までに辞職した場合、4月
25日に補選が実施される。小林氏は「3月16日以前の時点では
状況が変化するとは考えられない」と述べ、進退の判断時期は
16日以降になるとの考えを示した』という。<共同6日より>

 先週の記事にも書いたように、もし小林氏が早く議員辞職した
場合、昨年の総選挙で小選挙区で小林氏に負けて、比例復活した
町村信孝氏が、名誉挽回を期すために、4月の補欠選挙に出馬する
のではないかという話が出ていたのだけど・・・。
<比例復活の議員は、党内でいい役職につけなかったり、発言権が
強くなかったりとかそして、何かと肩身が狭い感じだからね~。~_~;>

 4月に補欠選を行なえば、町村氏が出た場合、当選した可能性が
高いと思うけど。<与党側も、新たな候補者を立てる準備ができない
だろうし。>
 果たして、7月の参院選と同時選挙をやって、与党側がそれなり
の候補者を出して来た場合、町村氏は絶対に当選できると言える
だろうか?(@@)

 補欠選に出るためには、一度、議員辞職をしてから臨むことに
なるので、もし、ここで落選したら、町村氏は完全に議員バッジを
失ってしまうことになるだけに、果たして、彼に、そこまで勝負を
かける度胸があるのかどうか・・・チョット興味深く思っている
mewなのである。(@@)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 mewは、前回も書いたように、もし小林氏の秘書が、北教組
から不正な献金を受け取っていたとすれば、その刑事責任や道義的
責任などを問われるのは止むを得ないと思うし。
 また、もし報道に出ているように、北教組が裏金を作っていたり、
教員として社会通念を超えるような政治活動を行なっていたりした
としたら、その点は問題視されても致し方ないとも思うのだけど。

 ただ、今回、小林氏に関する報道記事を見ていて、世襲でもない
&あまり力もお金もない一般の議員or候補者が、いかに苦労して
いるかという話がアチコチに出ていたこともあり、ある種の悲哀
のようなものを感じてしまったところがあった。(-"-)

<特に、今回の総選挙の場合は、麻生元首相が、当初08年9~
10月に予定されていた解散を、約1年引き延ばして、その間に
選挙資金に苦しんだ候補者が多かったことを考えると、ちょっと
ムカついて来てしまうとこもある。(-"-)

 実際、麻生元首相が解散を遅らせた理由の一つには、選挙が
遅くなればなるほど、民主党&同党の候補者の方が、選挙資金に
困って、不利な状況になるという兵糧攻め効果を狙ったことも
あったと言われているしね~。(ーー)

(で、自分はポケットマネーからか、内閣官房機密費からか
わからないけど、派閥の長や仲間の議員に、選挙用の資金を渡して
不満が出るのを抑えていたという話も・・・。^^;)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

『関係者によると、小林氏陣営は20年9月20日、福田康夫首相
(当時)の退陣表明を受け、年内の衆院解散、総選挙のムードが
高まったことから北海道江別市内に選挙事務所を開設した。

 事務所の家賃は約30万円で、車やファクス、コピー機なども
借り、毎月の維持費は100万円前後に達した。しかし、麻生太郎
首相(当時)が解散に踏み切らないため、陣営は深刻な資金難に
陥ったという。

 このため、陣営幹部の間では一時、事務所の閉鎖も検討されたが、
「一度看板を下ろすとイメージが悪い」として、事務所を維持して
選挙準備を続けた。

 しかし、資金繰りは年を越せない状況にまで悪化し、同年11月
下旬ごろ、木村容疑者が、陣営の選対委員長だった北教組の委員長
(昨年6月死去)に「事務所の維持費が足りない」と相談。木村
容疑者は、小林氏が代表を務める民主党第5区総支部の副幹事長と
して総支部の会計も担当していたが、「民主党本部からも金を
もらえない」と訴え、資金提供を求めたという。

 これを受け、小関、南部両容疑者は、公立学校で主任教員に支給
される「主任手当」などを組合員に拠出させて北教組内でプール
していた裏金から資金を捻出。委員長が約1週間後に札幌市の
北教組本部事務所で現金400万円を木村容疑者に渡したという。

 委員長はこのほかに21年5月までに800万円を木村容疑者に
提供。委員長の死去後の同年7月、木村容疑者は長田容疑者に
「資金が足りない」と資金提供を要請し、選挙事務所で別に400
万円を受け取ったという。<産経新聞2日より>』

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 しかも、先週の記事にも書いたけど。小林千代美議員は、あの
自民党の町村信孝氏と同じ選挙区(北海道5区)ゆえ、本気で
彼に勝とうと思ったら、やはりそれなりに選挙資金も必要に
なったことだろう。

『今回の事件の背景には、小林氏の選挙区である北海道5区の
特殊事情もあるという。

 江別市や札幌市の一部などを含む同区は、日ごろから北教組や
日教組批判を繰り返している文教族の大物、自民党の町村信孝
元官房長官のおひざ元。北教組にとっては「天敵」で、町村氏打倒
は北教組の悲願だった。そこで、町村氏への刺客として北教組が
送り込んだのが製パン会社労組出身の小林氏だった。

 小林氏は、03年の衆院選で約8800票差に迫って比例復活
当選したものの、05年は約4万9000票差で大敗。昨年の衆院
選当時は浪人中で、「生活するのがやっと」という状態だった。

 選対事務所の関係者によると、後援会活動に必要な自動車や
コピー機などのリース代などの経費は最大で1カ月約180万円。
圧倒的な資金力を持つ町村陣営との差は明白だった。

 逮捕された北教組の経理担当幹部、木村美智留容疑者(46)は
「『このままでは(小林氏は)勝利どころか、選挙を続けられなく
なる』と思った」と語っている。「勝利しかない」と追いつめ
られた状況が、北教組丸抱えの選挙態勢を生んでしまったようだ。
<夕刊フジ2日より>』
 、
* * * * *

 今、また「政治とカネ」の問題が大きくクローズアップされて
いるのだけど。

 昔よりは随分マシになったとはきくものの、それでも残念ながら、
今でも、日ごろの政治活動や、特に選挙活動を行なうに当たっては
かなりのお金がかかるのが実情だ。(・・)

 そして、この件は、またいつか書きたいと思っているのだけど。
 だから、mewは、もし本当に「政治とカネ」の問題を解決
すべきだと思うのならば、アレコレ問題を追及することに終始する
のではなくて、まずは、いかに余計なおカネがかからないような
政治活動&選挙の仕組みを作るかを考えなければならないのだと
思うし。
 一般国民がもっと政治に関心を持って、主体的に政治参加しない
限りは、この問題を解決するのは難しいのではないかとも思って
いるのだけど・・・。(-"-)

 上述の記事に「民主党本部からも金をもらえない」という話が
出ていたように、実は、民主党は05年の小泉総選挙で大惨敗
した&大きな企業や団体の献金は自民党に流れていたこともあって、
党本部はこの何年かおカネがなかったので、一般の議員や候補者は、
党本部には頼れず、おカネに苦労していた人がかなりいたよう
なのである。(ノ_-。) 

<結局、鳩山由紀夫氏の秘書が、鳩山母からおカネを受け取って
いたのも、小沢一郎氏が金庫に千万単位のおカネを用意している
のも、自分たちの傘下の議員や新たな候補者を金銭的に支援
しなければ、立候補者や当選者を増やして、政権をとることが
できないという実情があるからなんだよね。(・・)

 前原くんたちは、やたらにクリーンぶって、小沢氏には批判的な
姿勢を見せているのだけど。「自分たちが責任を持って選挙を
行なったことも、議員や候補者の面倒を見たこともほとんどない
くせに、エラそ~なことを言うんじゃねぇ~」と言いたくなる時が
あるのよね~。(`´)>

 ただ、コチラコチラの記事にも書いたように、今度は、自民党
が、議員数も大きな企業や団体からの献金も激減して、まさに
おカネがない立場になっているわけで・・・。^^;

 是非、自民党の議員たちにも、この現実&悲哀をしっかり実感
してもらった上で、国会議員みんなで、本当の意味で「政治とカネ」
の問題を解決できるように、考えるようになるといいな~と願って
いるmewなのだった。(@@)
                 THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ お陰さまで20位台に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

by mew-run7 | 2010-03-07 03:03 | 政治・社会一般

by mew-run7