人気ブログランキング | 話題のタグを見る

小沢の不起訴に関する検察審査会の判断が、4月中に出るかも?

 これは、お休み1回のチョット短めの記事です。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

  7日に「小沢の検察審査会~」という記事で、2月に東京地検
特捜部が小沢一郎氏を不起訴処分にしたことに関して、検察審査会
の審査が行なわれているようだという話を書いたのだが・・・。

<小沢氏らを告発したのと同様、得体の知れない団体が、審査の
申し立てをしたのだ。(ウヨ・ブログを書いている人の中にも、
申し立てをした人が何人かいるらしい。^^;)>

 その審査の結果が、4月中に出る可能性が高いという記事が、
昨日、共同通信14日に載っていた。(**)

『鳩山由紀夫首相の元公設第1秘書勝場啓二被告(59)が在宅
起訴された資金管理団体などの収支報告書虚偽記入事件で、首相
の不起訴処分の当否を審査している検察審査会に対し、東京地検
特捜部の検察官が意見陳述したことが13日、関係者への取材で
分かった。

 検察側は不起訴の理由や証拠の内容について説明したと
みられる。

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の収支報告書虚偽記入事件
でも、別の審査会で検察官が意見陳述しており、事件の重大性や
審査会メンバーの半数以上が5月に入れ替わることなどから、
いずれも今月中にも議決される可能性がある。

 政治資金規正法違反容疑で首相らを告発していた市民団体が
1月、審査会に申し立てていた。<共同通信14日>』

 産経新聞9日も「捜査を担当した検事から意見聴取を行うなど
審査を本格化させており、一般国民から選ばれる審査員の約半数が
4月末で入れ替わることからも、月内にも議決が出る公算大きく
なっている』

『検審の審査員の任期は6カ月で、2月、5月、8月、11月に、
11人のうち約半数が入れ替わる。小沢氏の不起訴処分を検討する
東京第5検審では6人の任期が4月末となっている。このため
「新しいメンバーに替わると、記録を一から整理し検討し直さ
なければならない。通常は任期までに審査を終えるケースが多い」
(検察幹部)といい、小沢氏への民意による判断は4月中にも
出されるとの見方が強まっている』と報じていた。<全文*1>
 
* * * * *

 ふだんは検察審査会の審査の進行状況に関して、メディアが
扱うことはないのだけど。<審査会のメンバーは守秘義務がある
ので、情報がオモテに出ることもないし。>

 小沢氏に関する審査に関しては、共同通信7日&14日が、
「関係者への取材」として、「検察審査会が捜査を担当した検察官
から意見聴取した」こととか、「東京地検特捜部の検察官が意見
陳述した」ことなどの情報が、何故かオモテに出てしまっていて。
 ここでも、検察がリーク情報を出しているのではないかという
疑いが出ていたりするのだが・・・。(-"-)

 先日も、日刊ゲンダイが「なぜか超スピードで進む鳩山・小沢事件
の検察審査会」という記事を載せていて、この審査の進行の早さに
疑問を呈していた。<毎度ながら、ゲンダイ的考察日記さんから、
コピペ引用させて頂くです。m(__)m>

『検審の内容は極秘のはずなのに、一度ならず二度までも記者に
漏れたのである。さらに両事件とも“異様”な早さで審査が進む
状況にはビックリだ。』

『鳩山首相の事件は1月、小沢幹事長の事件は2月に、それぞれ
検審が申し立てを受けた。「今月にも議決される見通し」との
共同通信や日経新聞の報道をうのみにすれば、検審が審査に
費やした期間は、たった2~3カ月ということになる。

「メディアは『事件の重大性や審査会のメンバーの入れ替えが
近い』ことを短期審査の理由に挙げているが、あまりにも早すぎる。
そもそも検察が1年以上かけて捜査して集めた資料は膨大です。
検審事務局が要点をまとめるとはいえ、くじで選ばれた一般国民
の審査員は、慣れない法律用語を読むだけで大変だし、資料を理解
するのに時間がかかる。今回、検事から意見聴取と報道されたが、
審査員が事件の概要をどこまで理解して質問したのか疑問です」
(司法ジャーナリスト)』 <日刊ゲンダイ15日より>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 それは、千葉県の森田健作知事の「無所属詐称」事件に関する
審査との違いを見ても明らかだという。(・・)

『自民党支部長でありながら「完全無所属」を名乗って選挙で
当選した森田健作千葉県知事の公職選挙法違反容疑の告発。千葉
地検の不起訴処分を不服とした市民団体が昨年12月に検審に
申し立てを行ったが、4カ月過ぎても何ら進展していないのだ。

「森田健作氏を告発する会」の代理人弁護士の西島和氏がこう
言う。
「こちらの申し立ては、検審でいつ議決されるのか、会議がいつ
開かれているのかも全く分かりません。(鳩山首相などの検審の
状況と比べて)不思議な扱いだと思います」

鳩山、小沢事件を扱う検審のやり方は、政治的陰謀のにおいが
プンプン漂うのだ。』<同上>

* * * * *

 日刊ゲンダイ8日には、リーク情報に関する話も書かれていた。

『「どんな事件でも、会議情報は一切答えない。それが検審です。
それなのになぜ今回、こういう報道がなされるのか分かりません」
(法曹界関係者)

“情報源”は誰なのか。
「検察リークとしか考えられません。狙いは世論喚起でしょう。
それでなくても検審会議は、役人が事件の争点やポイントを記した
資料を基に進める。民間人の審査員が短期間で事件の全容を把握
するには限界があるので、『不起訴相当』『不起訴不当』『起訴
相当』の判断は、資料の作り方や検事の説明、世論に左右され
やすくなるのです。このタイミングでリーク情報が流れたのは、
司法・検察が、小沢事件に再び世論の目を向けさせるとともに、
検審に対して(再捜査になる)『起訴相当』や『不起訴不当』
の議決を強く望んでいる表れでしょう」(司法ジャーナリスト)

 検察も大マスコミもあれだけ批判が噴出した「リーク」報道の
反省がゼロだ。』

* * * * *

 東京地検特捜部の中には、今回の問題で、小沢氏が、たとえ
不起訴になっても、世論や与野党の反小沢の意向によって、幹事長
辞任に追い込まれることを期待した者もいたのではないかと思うの
だけど。
 彼らにとっては残念なことに、小沢氏は、少なくとも参院選まで
自ら幹事長を続ける構えを見せている。(**)

 この件で起訴された小沢氏の秘書3人の判決は、参院選より前に
出ることはないと思われるし。<未確認の伝聞情報だけど、選挙
への影響も考慮して&小沢氏が起訴相当になるかも知れないので、
初公判or本格審理は参院選後になる可能性もあるとか?>

 メディアの中には、小沢氏に「政治とカネ」の問題があることを
国民に忘れて欲しくないと思うのか、不起訴処分になっても尚、
しつこく、世論調査で「小沢氏が幹事長or議員を辞職すべくか」と
いう質問をしているところがあるのだが。^^;
 検察側も、何とか小沢氏のダーティ・イメージが薄れないように、
一部のメディアに審査会の情報を流したりしているのかな~と
思ったりして。(~_~;)

 しかも、ふつうは、検察側は対象者を不起訴処分にした場合は、
審査会のメンバーに、「いかに起訴するのが困難か。証拠が十分に
そろっていないか」を説明するのだけど。<不起訴処分にしたのを
起訴相当という判断を出されるのは、検察の恥なので。(・・)>

 でも、今回に限っては「実は、起訴したかったんだけど」という
思いを胸に、少しでも起訴につながりそうな証拠を出したり、説明
をしたりとかして。何とか、審査会に「起訴相当」の結論が出して
もらえるように努めたりはしていないでしょうね~と、チョット
疑念を抱いたりもしてしまうmewなのだった。(@@)

<逆に、これで「不起訴相当」を得られたら、小沢氏も随分、動き
やすくなるだろうけどね。(・・)>

                    THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 今は30位前後に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 





『 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部が小沢氏を不起訴処分としたことの是非を検討している東京第5検察審査会(検審)の審査が、大詰めを迎えている。捜査を担当した検事から意見聴取を行うなど審査を本格化させており、一般国民から選ばれる審査員の約半数が4月末で入れ替わることからも、月内にも議決が出る公算大きくなっている。

 特捜部は2月4日、陸山会が平成16年10月に東京都世田谷区の土地を購入した際、土地代金の原資4億円を収入として政治資金収支報告書に記載しなかったなどとして、衆院議員の石川知裕被告(36)ら小沢氏の現・元秘書3人を規正法違反罪で起訴。石川被告の共犯として告発されていた小沢氏については「共犯として有罪判決を得るだけの証拠はない」として嫌疑不十分で不起訴とした。

 これに対し、東京都内の市民団体が2月12日、小沢氏を起訴するよう検審に申し立てを行い、検審が不起訴の是非を審査している。

 検審は特捜部から事件の記録の提出を受け、審査を開始。記録には土地代金の原資4億円を収支報告書に記載しないことを小沢氏に相談、了承を得ていたという石川被告の供述調書や、虚偽記載への関与を否定した小沢氏自身の供述調書も含まれているとみられる
検察審査会法に基づき、検審は担当検事から説明を聞くことができる。関係者によると、今月6日には、特捜部検事が小沢氏を不起訴にした理由や、提出した証拠について説明したという。検察幹部は「小沢氏の関与を認めた石川被告の供述調書が一般国民である審査員にどう評価されるかがポイントになるだろう」と指摘している。

 検審の審査員の任期は6カ月で、2月、5月、8月、11月に、11人のうち約半数が入れ替わる。小沢氏の不起訴処分を検討する東京第5検審では6人の任期が4月末となっている。このため「新しいメンバーに替わると、記録を一から整理し検討し直さなければならない。通常は任期までに審査を終えるケースが多い」(検察幹部)といい、小沢氏への民意による判断は4月中にも出されるとの見方が強まっている。
<産経新聞9日>』
by mew-run7 | 2010-04-17 04:11 | 政治・社会一般

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」アンチ超保守&安倍・菅・維新の立場から、左右ではなく、mew基準の視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書く。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31