改憲賛成でも、9条改悪はNO!+各政党の憲法に関する談話をチェックすべし

  これは、今日、2本めの記事です。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


 前記事に関連する話をいくつか・・・。

 まず、憲法改正に関して、朝日新聞が行なった世論調査の結果
をアップしておきたい。

『憲法について朝日新聞社が実施した全国世論調査(電話)に
よると、戦争放棄と戦力不保持を定めた憲法9条を「変えない方
がよい」は67%で、「変える方がよい」の24%を大きく
上回った。「これからの日本の平和や東アジアの安定」に9条が
「役立つ」と考える人は70%にのぼり、そうした評価が9条
維持の世論につながっている。

 9条をめぐっては、憲法改正を目標に掲げた安倍内閣当時の
2007年4月調査で、「変えない方がよい」49%、「変える
方がよい」33%だったが、安倍首相の退陣後の08年調査から
は「変えない方がよい」が6割台に増える一方、「変える方が
よい」は2割台になり、それ以降は大きな変化はない。

 日本の平和や東アジアの安定に9条がどの程度役立つと思うか
を聞くと、「大いに役立つ」16%、「ある程度役立つ」54%。
否定的な見方は「あまり役立たない」19%、「まったく役立た
ない」3%と少なかった。「役立つ」という人は若い年代ほど多い。

 「大いに役立つ」と思う人は83%が9条を「変えない方が
よい」とし、「ある程度役立つ」の人も75%が「変えない方が
よい」を選んだ。

 憲法を全体でみた場合には、改正の「必要がある」は47%、
「必要はない」39%で、改正派が上回っている。「必要がある」
は07年は58%だったが、毎年少しずつ減り、50%を切った。

 改憲の「必要がある」という人の9条への態度をみると、
「変える方がよい」は41%で、「変えない方がよい」が52%
と多かった。
 調査は内閣支持率などとあわせ、4月17、18日に実施した。
<朝日新聞2日>』

* * * * *

 この調査結果を見ても、憲法改正に賛成の国民が減っていること
や、改憲に賛成の人も含めて、9条の改正には慎重な姿勢を示して
いることがよ~くわかる。(**)

 以前から書いているように、憲法改正に賛成だからと言って、
保守タカ派、軍事面や国家の支配強化(個人の人権弱化)を考えて
いる人ばかりではないし。
 いわゆる絶対護憲派みたいに、憲法改正=悪いこと、危険な
ことだと決めつける必要はないと思うし。mewは、色々な議論が
なされることは、大事な日本の国や憲法のことを考えるという
意味でも、悪いことではないと思うのだ。(・・)

 mewだって、9条も含めて、改憲OKだし。mewが生きて
いる間に、日本の国民の手で新たな&よりよい憲法を作ることが
できれば最高だな~と思っているところがあるしね。"^_^"

 ただ、憲法というのは、基本的に国民が国家をコントロール
するために設けられている、いわば「国民のもの」なのだから。
 憲法を改正するかどうかも、どこをどう改正したらいいかと
いうことも、本来は、国民が主体になって考えるべきものなの
である。(+_+)

 そして、もし国民の大多数が憲法を変える必要があると本当に
思えば、自然に憲法改正の動きは進むのではないかと思うし。
 今のように、少なくとも、政党や政治家が自分たちの特別な思想
や個人的な思いに基づいて、国民を主導する形で必死になって
改正を推進しようとするのは、好ましくないのではないかと思うし。

 特に、今、憲法改正を主導しているのが、明治憲法を尊重して、
現憲法の存在さえ否定したり、「何が何でも憲法改正」という姿勢
をあからさまに示したりしている超保守派である限りは、とても
憲法改正の議論をする気にはなれないmewなのだった。(@@)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~  

 ところが、国民の間では、憲法改正への関心や要望が薄れて
いるにもかかわらず、一部の政治家たちは、改正への思いが
強くなっているのである。^^;
<ここでも、国民と国会議員の考えが、どんどん乖離している
のが、よくわかるよね~。_(..)_>

 前記事でも触れた「新しい憲法を制定する推進大会」では、
中曽根元首相が「3つの新党が、綱領で憲法改正をうたっている
ことは大きな変化だ」と喜んでいたそうなのだが。

 超保守派のドンの平沼赳夫氏が代表を務める「たちあがれ日本」
も、新保守タカ派の舛添要一氏が率いる「新党改革」も、保守&
松下政経塾系の「日本創新党」も、その党の方針を示した綱領で、
憲法改正(or新憲法制定)を明記しているのである。(-"-)
<みんなの党も、憲法改正には反対ではないけど。議員によって
温度差があるし、上の3党ほどには熱心ではない。(・・)>
 
 mewは、こういうところで、国民と政治家の考えが乖離して
いるな~と感じてしまう部分があるのだけど・・・。

 mew周辺を見ると、どの政治家や政党が、憲法改正に関して
どのような考えを持っているのか、ほとんど無関心orわかって
いない人が、あまりにも多いように思える。
<護憲派の人が、「舛添がいい」というので、「あの人は、
めっちゃ改憲派なんだよ」って言ったら「うっそ~。あまり軍事
とかのことを言わないし、平和主義なのかと思っていたのに~」
という感じ。^^;> 

 今度の参院選では、自民党や「た」党が、まさに憲法改正を
公約&争点にして戦う姿勢を示しているし。
 もし参院で改憲推進政党が過半数をとるようなことがあれば、
憲法調査会を作って、改憲のスケジュールを早く進めようとする
可能性が高い。(~_~;)

 だから、どうか自分が投票するかも知れない政党が、憲法改正
に関して、どのような考えを持っているのか、それは自分と一致
するのか、しっかりチェックしておいて欲しいと思うのだ。(**)

* * * * *

 で、参考になるように、こちらに憲法記念日に各党が出した
コメントの要旨をアップしておきたいと思う。(・・)

『☆ 憲法記念日に当たっての各党談話(共同通信3日より) 

 憲法記念日に当たり、各党が3日付で発表した談話などは
次の通り。

 ▽民主党(鳩山由紀夫代表談話)憲法三原則の順守、憲法の保障
する諸権利の実現を第一とし、国民生活再建に全力を挙げる。現行
憲法に足らざる点があれば補い、改めるべき点があれば改める。
各党間で議論できる環境整備を目指す。

 ▽自民党(谷垣禎一総裁談話)憲法審査会の設置が義務化された
が具体的な設置規程すら定められない状況で、国会の不作為責任
が問われる。日本にふさわしい歴史と伝統を織り込んだ品格ある
国家を目指し、新憲法制定に取り組む決意だ。

 ▽公明党(党アピール)憲法審査会を休眠状態のまま放置し、
憲法論議の深まりを阻んできた民主党は批判されるべきだ。憲法
三原則を堅持し、環境権などを付け加える「加憲」が妥当だ。
未来志向に立ち、国民と堅実な憲法論議を進める。

 ▽共産党(市田忠義書記局長談話)民主党の掲げる国会改革は、
憲法が定める国会の「国権の最高機関」としての役割を形だけの
ものにし、許すわけにはいかない。平和・人権・民主主義の憲法
が花開く日本を築くため全力を尽くす。

 ▽社民党(党声明)憲法理念の実現のためにまい進することを
誓う。切り捨てられた社会保障や雇用を立て直し、真の政治を
取り戻さねばならない。これからも憲法改悪に反対する人々と
手を携えて、憲法審査会を動かさないよう注視する。

 ▽国民新党(森田高政調会長談話)現行憲法と現場の乖離
(かいり)が意識され、国民投票法や米軍再編をめぐり議論
されている。現憲法の精神と基本原則を維持しつつ、十分な国民的
議論を踏まえ、党利党略を排した見直しを自主的に行うべきだ。

 ▽新党改革(舛添要一代表談話)新しい時代にふさわしい憲法
に改正すべきだ。そのためにも、法律で定められた憲法審査会を
一日も早く機能させねばならない。

 ▽みんなの党(党談話)憲法についての論議を恐れず、時代の
変遷に合わせて改めるべきところ、加えるべきところを真摯
(しんし)に議論していく。議論の場さえ提供しないという姿勢
とは一線を画す。

 ▽たちあがれ日本(党声明)独立国家としてふさわしい仕組み
を再構築するにはわが国の歴史と伝統、文化を踏まえた新たな
憲法の制定が不可欠。今国会で憲法審査会を始動させ、自主憲法
制定を目指した議論を開始することを呼び掛ける。

 ▽新党日本(党談話)基本的人権尊重主義と平和主義に基づき、
すべての個人に最低限所得を保障するベーシック・インカム導入
と、天変地異などに直面した地域へ駆け付ける国際救助隊創設を
目指す。

* * * * *

 一般世間は、全く改憲ムードにはなっている様子はないの
だけど。
 これを見ると、政界では、自民党や第二自民党とも言える
保守系の新党が、かなり改憲に力を入れているのが、わかるの
ではないだろうか?

 それゆえ、参院選では、どうか憲法に関する政策もよく考えた
上で一票を投じて欲しいと思うmewなのだった。(@@)
  

                 THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 今は30位前後に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]

by mew-run7 | 2010-05-03 18:16 | 憲法&憲法改正