小沢が米大使と密談?&普天間解決には、小沢の力が必要なのに+keiba

 
最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


 今日は、高知競馬で福永洋一記念が行なわれる。<コチラの記事
・参照>
 何とかお天気が持つといいんですけどね~。(・・)

 昨日行なわれた3歳GIのNHKマイルCは、ダノンシャンティ
withアンカツが優勝。(*^^)v
 晴天の下、パンパン良馬場だったとはいえ、1分31秒4と
1600mのレコード(全場)というキョーイ的(驚異+脅威(+胸囲
もすごいかも?)タイムが出たのにはビツクリ。(・o・)
 ただ、こんなにスゴイ走りをした後ので、ダービーに続けて
出走して、脚が大丈夫なのか、ちょっと心配だ。(・・)

* * * * *
 
 今朝、最もmewの目を引いたのは、このニュースだった。

  民主党の小沢幹事長が、4月にルース米大使と密会(?)を
していたことを、毎日新聞がスクープしていたのだ。(・o・)

『 普天間:米大使、小沢氏と極秘会談「鳩山は信用できない」

 鳩山由紀夫首相が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題
で沖縄入りした4日の数週間前の4月上旬。民主党の小沢一郎
幹事長とルース駐日米大使が東京都内で極秘に会談した。ルース氏
側からの申し入れだった。「『鳩山首相は信用できない。岡田克也
外相じゃ話がまとまらない。北沢俊美防衛相じゃ話にならない』と
大使は言っていた」。小沢氏は4月18日、盛岡市内で会食した
複数の関係者に会談内容の一部を明かした。

 ◇先月上旬、打開求め

 ルース氏が小沢氏に接触した背景には、普天間問題の混迷に
いら立ちを募らせる米側が小沢氏に打開への期待を寄せた、との
思惑が透けて見える。しかし、小沢氏は4月末、「幹事長の剛腕を
期待しているのだから」と行動を促す側近の高嶋良充参院幹事長
にも「いまさら遅い」と答え、「首相はまったく相談に来ない」と
冷淡だった。

 ルース氏の接触は、昨年11月の日米首脳会談で「信頼して」と
オバマ米大統領に告げながら指導力を欠く首相への不信感と同時に、
米側が民主党政権の「司令塔」を探りあぐねている現状も改めて
浮き彫りにした。

 アジアのある外交官は「日米同盟がぐらつくことはアジア・
太平洋の利益にならない」と普天間問題の迷走を心配する。こう
した懸念は日本政府や米政府に数多く伝えられ、米側も事態を放置
できない状況に陥っている。

 小沢・ルース会談は、小沢氏が招待を受けていたゴールデン
ウイークの訪米を、米側の対応が不満だとして先送りした時期に
重なる。ガソリン税の暫定税率廃止の撤回、高速道路料金の新制度
導入の見直しなど内政問題の節目で剛腕ぶりを発揮する小沢氏を
局面打開のキーマンとみた米側が関係修復に動いたとの憶測も
流れた。

 だが、小沢氏は動かなかった。首相が「相談に来ない」ことを
理由に困難な対米交渉に巻き込まれるのを避けている可能性も
ある。小沢氏は極秘会談後、普天間問題から一段と距離を置き、
首相に厳しいシグナルを送る。

 4月22日、鹿児島市での連合鹿児島幹部との会合では「米側は
日本政府に強い不信感を持っている」と懸念を示し、今月7日の
記者会見では内閣支持率急落の原因について「党トップのリーダー
シップ」にまで触れた。

「4日の沖縄訪問前にお会いできないか」。孤立感を深めた首相は
4月末、小沢氏に会談を持ちかけたが、小沢氏側は難色を示した
という。側近は「会ったとしても、小沢氏は話を聞き置くだけだ」
と素っ気なかった。

 「県外移設」の公約が揺らぎ、追い詰められた首相。首相の
指導力をいぶかる米国。米も首相も突き放す小沢氏。「不信の
連鎖」が日米を覆い、「5月政変」が胎動を始めた。
<毎日新聞10日>』

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 


 ちなみに、FNNは、鳩山首相が沖縄訪問をした前日の3日に
小沢幹事長と会ったと報じている。
<他社は報じず。平野官房長官も否定。>

『(沖縄)訪問前夜の3日夜、都内のホテルで、鳩山首相と平野
官房長官が発言内容などを詰めた際、小沢幹事長も同席していた
ことが関係者への取材でわかった。
 民主党内からは、「(小沢氏を)一蓮托生(いちれんたくしょう)に
するためだろう。小沢氏に事前に普天間について話しておけば、
小沢氏が『おれは知らない』とは言えなくなる」として、5月決着
ができなかった場合の首相退陣論を封じ込める狙いではとの見方
も出ている。<FNN5日より>』

 もしこの会談を行なったのが事実だとしたら、小沢氏は、今回
の普天間問題に関して、何かアドバイスをしたのだろうか?(・・)
 それとも、鳩山首相が、「こういう方針でやろうと思う」と
伝えたのを、ただきいていただけなのだろうか?^^;

* * * * *

 また、上の記事に載っていたので、書いておくなら・・・。
 先日、小沢氏が会見で、支持率急落の原因を鳩山首相の
「リーダーシップのこともある」と指摘したと、多くのメディアが
伝えていたのだが。

 あれも、支持率や選挙に関する質問を受けて、話の流れの中で、
「(世間で言われるように)党のトップをはじめ、役員やその他の問題、
リーダーシップのこともあるとは思うけれども、(選挙で)直接国民の
皆さんと接するのは候補者自身だ。候補者が心をつかむ努力
をすれば、必ず理解していただける」という感じで、候補者の頑張り
が必要だということに力点を置いた発言であって。別に鳩山首相の
問題点を指摘するための発言ではなかったのだ。(ーー)

* * * * * 

 以前から書いているように、mewは、民主党が政権をとって
からの国政運営、とりわけ日米外交、普天間問題では、小沢氏の
力がとても重要だと思っていたのだ。(・・)
<米国も、小沢氏が06年に民主党の代表になって以来、小沢氏
の見解、影響力などを、すごく重視しているのだ。>

 だから、鳩山氏が首相になっても、小沢氏としっかりタッグを
組んで、政権運営を行なうべきだと思っていた。
 その方が国政もスムーズに行って、国民にとっても大きなプラス
になるはずだったし。
 普天間問題も、米国べったりの官僚やら、米側の圧力やらに
簡単には動じずに、米国側と率直に話をして、よりよい解決を
はかることができる可能性があったのに・・・。

 野党がギャ~ギャ~いうのは仕方ないとしても、検察が小沢氏
を潰しにかかったり、大部分のマスコミが、小沢バッシング&
鳩山叩きを続けたお陰で、彼らは、動きを封じ込められて、国民
全般や、特に沖縄県民にとってプラスになるような施策が、
なかなか行なえないような状況に追い込まれてしまっているの
である。(ーー゛)

* * * * *

 でも、mewはこのブログでも繰り返し書いているように、
少なくとも鳩山首相は、小沢氏を信頼し、恩義も感じていて、
小沢氏と一連托生&心中覚悟でいると思うし。

 それもあって、今年にはいってから、鳩山首相は、もっと小沢氏
と積極的に会ったり話したりしたいと公言して、少しでも小沢氏と
連携をとるように、努めている感じもあるのだけど・・・。

 ところが、上述の記事もそうだけど、マスコミの中には、今度は、
何とか鳩山首相と小沢幹事長の関係を分断しようとしているような
感じもあって。
 それが、ますます普天間問題の解決に支障を来たすのではないか
と懸念しているmewなのである。(-"-)

<時間がないので、中途ハンパなままで申し訳ないのだが。
とりあえず、ここまででアップするです。>

                 THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 今は30位前後に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]

by mew-run7 | 2010-05-10 13:57 | 民主党、民進党に関して