人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本がアブナイ!

平和で平穏で楽しい生活が一番!・・・脱アベ・スガ、反超保守&新自由主義。左右問わず、mew基準で、政治や競馬、スポーツなどについて。写真はトロットスター・・・↓PC画面のリンク1~5は無効

小沢の政倫審は、公開した方がいい。&国民は、まず、容疑事実を把握して欲しい。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

民主党の小沢幹事長は、昨日、東京地検特捜部の3回目の事情
聴取の要請に応じることを承諾したという。
 また、昨日は、衆院の政倫審(政治倫理審査委員会)に出席する
ことも、自ら会見で表明した。(・・)

『民主党の小沢一郎幹事長は13日、広島市で記者会見し、資金
管理団体の政治資金規正法違反事件を巡り衆院政治倫理審査会への
出席と東京地検特捜部の聴取に前向きに応じる意向を表明。
「選挙民、国民にしっかりと話をすることによって、私は理解と
支持を獲得することができると思っている」と強調した。

 小沢氏は不起訴処分となった2月の段階では政倫審出席について
「検察の捜査に勝るものはない」と否定していたが、4月に検察
審査会が「起訴相当」と議決。再び批判が高まったことから、参院
選への影響を抑えるため積極的に説明する姿勢を示した方が得策と
判断したとみられる。

 鳩山由紀夫首相は13日夜、首相官邸で記者団に「小沢氏自身が
判断されることだが、国民に理解を深めていただくことは大事だ。
これからも説明責任を果たすことが大事だ」と述べた。

 一方、自民党の谷垣禎一総裁は「(小沢氏の)説明は二転三転
している。本来は証人喚問で説明責任を果たすのが筋だ」と述べ、
政倫審と異なり偽証罪が適用される証人喚問に応じるよう求めた。
<毎日新聞13日>』

『小沢氏は会見で、昨年の西松建設の違法献金事件を念頭に
「1年前においても今年以上に大変過熱した報道だった。そのなか
で選挙の責任者として戦い、308議席を国民の皆さんから
いただいた。きちんと説明し、お話しすれば、必ず国民の皆さんは
理解していただけるものと信じている」と語った。
<朝日新聞13日より>』

『東京地検特捜部が小沢氏に3回目の事情聴取を要請した12日夕、
小沢氏は国会内の幹事長室で、山岡賢次国対委員長、三井辨雄
(わきお)国対委員長代理と会談した。

 山岡氏が「ご自身で説明されたらいかがでしょう」と意見具申
すると、小沢氏は「そうだ。いつでも出る」と応じた。

 民主党幹部は「これまでも幹事長は『きちんとした場で説明
したい。政倫審はおれが作った』と言っていた」と語った。
<産経新聞13日より>』
  
* * * * *
 
 まず、小沢氏が政倫審に出席することは、一つの有効な方法
だと思う。そして、mew的には、どうせ出席するなら、公開で
やった方がいいのではないかと考える。<ナマ中継がベスト
だけど、カットなしの録画or議事録作成&公開でも可>
 その方が、国民に、小沢氏が自ら説明しようとしているという
真摯な姿勢を示して、小沢氏が望むように理解と支持を得る
ことにつながると思うからだ。(・・)

<非公開でやると、マスコミや野党がそれを批判して、やはり
証人喚問をせよとかいつまでもうるさいし。そうなると国民の
多くが、政倫審での説明を評価しない可能性があるし。それに、
また、あることないこと(言ったこと、言わないこと?)書かれる
おそれもあるしね。^^;>

* * * * * 

 TVや新聞は、小沢氏が2月に不起訴処分が出た際に、「検察
の捜査に勝るものはない」と政倫審への出席を否定した発言を
取り上げて、「何故、心変わりを?」「何で、今さら」とか、
ツッコンでいるのだけど・・・。

 また、この政倫審での説明で、幕引きをはかるorみそぎにする
つもりなのではないかという声もある。
 野党やマスコミは、何もしなければ、「説明責任を果たして
いない」「逃げている」とうるさいし。説明しようとすれば
したで、今度は、そのことに疑問や批判を呈して、アレコレ
言うし。^^;
 小沢氏が何をしても、気に食わないようだ。(@@)
 
<まあ、それだけ、小沢氏が国民にも注目される大きな存在
だから・・・と言えばそれまでなのだろうけどね。(~_~;)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 


 小沢氏は、既に会見などの場で、疑惑を持たれた不動産取引に
の原資関しては、水谷建設から資金ではなく、自己資金であること
を説明しているし。検察の事情聴取にも応じて説明を尽くし、検察
が不起訴処分を下しているわけで。
 mewは、少なくとも、2月の時点で、小沢氏が、それ以上の
説明は不要だと考えたのは、自然なことではないかと思うのだ。

 ただ、その前提として、マスコミがきちんと事実を伝えたり、
説明したりする環境が調っている必要がある。それを見て、国民の
多くが「なるほど」と理解できれば、それ以上の説明は不要になる
からだ。(・・)

 でも、メディアの多くは、客観的に事実だけを伝えるのではなく、
検察側がリークした情報も含め、ウラに何か他の犯罪の疑惑がある
かのようなことをメインに報じ続けていたし。
 小沢氏が不起訴処分になった後にも、尚、続いており、この件で
国民の理解や納得がなかなか得られない状況にあるのが実情だ。(-_-)

 そして、小沢氏側は、それが、世論調査の結果や、検察審査会の
「起訴相当」の議決に影響している可能性が大きいと思い、
改めて、自ら説明の場を設ける方がベターだと考えたのではないの
だろうか?(**) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 実際、mew周辺を見ても、いまだに、小沢氏が何の犯罪行為で、
検察の容疑をかけられているのか<また小沢秘書が、どのような
犯罪で起訴されたのか>、ちゃんと把握している人の方が少ない
かも知れないのだ。^^;

 小沢氏の秘書らは、主に、小沢氏の政治団体が不動産取引を
行なった日付を何ヶ月かズラして記載したという行為に関して、
政治資金規正法違反(虚偽記載)の罪に問われていて。
 小沢氏には、その行為を秘書らと共謀したという嫌疑がかけ
られているわけだけど・・・。
 
 マスコミが、建設会社からのウラ金がどうのとか、タンス預金
がどうのとか、そちらの方を中心に報じていた影響が強いためか、
国民の中には、小沢氏&秘書が「不正な資金を受け取った」「不正
な土地取引を行なった」「不正な金銭受領や土地取引を、政治資金
収支報告書に記載せずに隠している」などの行為を行なったため、
検察が捜査を行なっていると勘違いしている人が、少なからず存在
しているのである。(・・)

 mewが、上述の日付の件を説明すると「うそ。それだけの
ことなの?」と驚く人が多い。ただ、そのあとで「でも、本当は
ウラに何かあるんでしょ?」とか、「小沢って、何かやってそう
だもん」「お母さんが、あの人は田中派だったから、何かやって
いるに違いないと言っている」とか言われちゃうことも少なくない
んだけどね。(>_<)
<これでは、検察審査会のメンバーも、「不起訴はおかいし」って
思ってしまうのもムリからぬものがあるかも?(-_-)>

* * * * *

 そして、正直なところ、mewが、小沢氏の立場だったら、こんな
状況の中で、また1から説明するのは、アホらしいor面倒だと思って
しまう部分もあるかも知れないのだけど。

<本当は、秘書らが起訴された虚偽記載の容疑では、どのような
おカネで土地を買ったのかは説明する必要もないことだし。
 土地の取引や法律などに関心のない人に、土地を購入する際
には、あえて融資を受けr形にする場合が多いこととか、契約と
登記と収支報告の日付がズレるのも珍しいことではないこととか。
 「権利能力なき団体」である政治団体では、法律&判例によって
代表者である小沢氏の名で登記や融資の契約をするしかないこと
とかを、説明して理解してもらうのは、大変なことだと思うし・・・。^^;>

 でも、何もしなければ、誤った疑念が残ったままになって、検察側や
検察審査会の判断や、参院選の投票によからぬ影響をもたらすおそれ
が高いし。そうなれば、小沢氏本人の政治的な力、ひいては政治生命
にも大きな支障が出るおそれもあるわけで。

 それを考えれば、ここで少しでも国民に理解を得ることは大切な
ことだし。仮に、意に沿わぬことではあったとしても、ある意味では、
最後の大事な勝負の場だと考えて、政倫審の公開を、前向き
に検討して欲しいのだ。(・・)

 また、国民の側も、小沢氏の言うことを信じるか否か、小沢氏を
支持するか否かは別として。ともかく、マスコミがあることないことを
報じて与えたミョ~な先入観やイメージはいったんヨコに置く形で、
まずは、今回の捜査の容疑事実に関して、客観的に把握するように
努めてくれるといいな~と願っているmewなのであった。(@@)

               THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 今は30位前後に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 




『小沢氏、批判かわす狙い=政倫審・再聴取を応諾

 民主党の小沢一郎幹事長が自らの資金管理団体の土地購入事件に関し、衆院政治倫理審査会に出席して弁明する方針に転換した。東京地検による3度目の事情聴取にも応じる意向だ。一定の説明責任を果たしたと主張することで、夏の参院選をにらんで世論の批判をかわす狙いがあるとみられるが、党内では「小沢氏の意図は見透かされる」(若手)と冷ややかな声も漏れる。
 「きちんと説明すれば必ず国民に理解していただけると信じている」。小沢氏は13日、広島市で行った記者会見でこう語り、政倫審での説明に自信を示した。民主党執行部は、今月下旬にも政倫審を開く方向で調整する考えだ。
 東京地検が小沢氏の不起訴処分を決めた後の今年2月、同氏は「検察の捜査に勝るものはない」として、国会での説明に否定的な考えを示していた。ここにきてその姿勢を変えたのは、自身の政治資金問題などが響いて鳩山内閣や民主党の支持率が下げ止まらず、「厳しい選挙戦」と認めざるを得ないほど、参院選へ危機感を募らせていることがある。
 さらに、検察審査会が先に起訴相当を議決し、自らが起訴される可能性を否定できない情勢になったことで、小沢氏に「焦り」が生じていると見る向きもある。小沢氏と距離を置く中堅議員は「相当追い詰められている」と指摘。ベテラン議員は「政倫審で説明すれば、検察の捜査や検察審査会の判断にも影響するかもしれない」との見方を示した。
 もっとも、政倫審は原則として非公開で行われ、そこでの発言は証人喚問と違って偽証罪には問われない。疑惑解明という点では過度な期待はできず、自民党の谷垣禎一総裁は13日の記者会見で「証人喚問で説明責任を果たすべきだ」と強調。公明党の山口那津男代表は公開を求めていく考えを示した。
 民主党内でも、小沢氏の党運営に批判的な生方幸夫副幹事長が「潔白を証明したいなら証人喚問に応じるべきだ」と指摘。渡部恒三元衆院副議長は「政倫審での説明を国民が良しとすればそれでいいし、足りないというなら次の段階だ」と語った。<時事通信13日>』
by mew-run7 | 2010-05-14 09:03 | 政治・社会一般

by mew-run7