鳩山は首相を辞任せよor鳩山内閣を改造すべし、と言いたい気分にも

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

今週は、毎日、普天間問題に関するニュースを見るたびに、
イラ立ちが募るばかりで。
 今日28日には、辺野古を明記した日米共同声明が発表されると
あって、mewのストレスは最高潮に達しつつある感じも。(@@)

 ちょっとストレス解消のために、一つ記事を書くことにしても
いいですか?(・・)

* * * * *

 mewは、いつも書くように、民主党の固定支持者ではないの
だけど。民主党は、今ある政党の中では最も基本方針が合うし、
考えが合う議員も多いので、結党以来、十数年、何とか政権交代
を実現して欲しいと応援し続けているわけで。

 しかも、鳩山由紀夫氏や小沢一郎氏に関しては、個人的には
好きなタイプの政治家ではないのだけど。政権交代の実現に力を
尽くしてくれるならと、<時にムカつくことがあっても、ぐっと
こらえながら?>それなりに応援して来たのだけど。
 折角、「応援してやったのに、コレかよ~」とぐれてしまい
たくなるところがあるのだ。(▽▽〆)

* * * * *

 mewが、民主党の政権に、最も期待していたことの一つは、
それこそ、鳩山首相自身も言っていたように、日本が、自民党
政権時代の米国に従属するような関係を変えて、少しでも
米国と対等な外交&安保関係を築くことであって。
 米軍基地の縮減、沖縄の基地負担の軽減を実現することは、
その大きな要素になっているのである。(・・)

 そして、民主党政権&鳩山首相が、最初に手がける米国との
間の安保外交の大きな案件が、この普天間移設の問題になった
わけだけど・・・。
 この問題にどのように対処するか、どれだけ日本側の主張を
通せるかは、今後の日米関係の方向性を決める本当に大事な
大事な一歩だったのだ。(**)

* * * * *

 そのことを考えると、鳩山首相には、自らも「県外移設を
目指す」とクチにしたからには、最後まで頑張り通して
欲しかったし。
 仮に全面的に県外移設をするのはムリでも、せめて辺野古
への移設は拒むとか、埋め立て案だけは絶対に拒むとかして
欲しかった・・・いや、そうすべきだと強く思っていたのに。

 でも、ここで日米の合意文書に辺野古が明記されてしまったら、
もう簡単には、見直しはできなくなるし。他のことも含めて、
一気に米国ペースでコトが進められることは、目に見えている
だけに、本当にガ~ッカリさせられたし、日々、イラ立ちが
募ってしまうのである。(ーー)

* * * * *

 それこそ、正直を言えば、mewの中には、鳩山首相には、
いざとなったら首相を辞任してでも、共同声明に辺野古を明記
するのを、阻止して欲しいというような気持ちもあったのだ。

 鳩山首相が「私は、党代表として県外移設を公約して、首相に
なったのに、また名護市の市長選でも反対派の候補が当選して、
地元の民意も明らかになっているのに、その公約や民意を守らず
に、首相として、辺野古を明記した共同声明は出せません」と、
辞任すれば、もう1回、次の首相の下で、米国と交渉する機会を
作ってくてないかな~と。(・・)

 それこそ、安倍元首相は、参院選に負けて&身内からも反対が
出て、テロ特措法(インド洋の海自給油)の継続などの米国との
約束を果たせず。心身ともにマイって、うつろな目をしながらも、
会見の場で、「職を賭して」国際公約を守ると発言。しかし、
それが実現できそうにないことを悟り、その何日後には、その
責任をとる形で、いきなり首相を辞任したわけだけど。(~_~;)

 鳩山首相は、「米国だけでなく、連立与党や、沖縄県民、国民の
理解を得られるような結論を出す」と。しかも、そのために「職を
賭す」とまで言ったからには、それが実現しなかった以上、自分に
期待された使命を果たすためにも、日本の国や国民の将来のため
にも、首相を辞任にしていいのではないかと。(**)

<日本は、もう4人も1年毎に首相が代わっているので、また
ここで1年未満で交代するのはマズイな~という気持ちもあるけど。 
 そう言えば、鳩山首相が「せめて1年は首相を続けたい。あの
安倍さんだって1年やったのだから」と言っていたという話を、
どこかで見たな~。^^;(日経4月15日に載っていたようだ。)> 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 昨日の記事で、普天間問題に関して、鳩山内閣が最初から内閣
不一致で首相の方針実現に協力する体制ができていなかったかと
いうことを書いたのだけど・・・。

 この9ヶ月、鳩山内閣を見ていて、普天間問題のことに限らず、
全体的に見て、この内閣も少しCHANGEした方がいいのでは
ないかと思うところもある。(・・)

 mewは、正直なところ、少なくとも民主党の閣僚は、初めて
の政権を担うことになって、もっと政権運営のことを大事に
考えて、活動や言動をするのではないかと思っていたのだけど。

 ところが、民主党議員の閣僚たちも、当初から、自分が鳩山
内閣の一員であることをほとんど意識せず、首相の意向もそっち
のけで、あまりに好き勝手に、自分の個人的な考えや意見を公の場
で語ることには、本当に驚いた&呆れてしまったところがある。(>_<)

 ただでさえ、閣僚や与党の経験がほとんどないor皆無の初心者
の集まりなのに。しかも、官僚たちはもちろん、米国なども
いかに自分たちの思うようにこの政権を動かそうかとか、野党も
含め、いかに早くこの政権を潰そうかと考えているのに・・・。
 みんなで好き勝手にバラバラなことを言ったりやったりして
いて、うまくやれるはずがないでしょ~に。(ーー゛)

<連立与党の国新党や社民党の閣僚も、それぞれの政党の立場が
あるとはいえ、鳩山首相の足を引っ張り過ぎ。
 特に亀井静香氏は、鳩山首相や他の大臣をナメ切って、好き勝手
な発言を続けていた&首相や官房長官がそれを抑えられなかった
ことで、閣内では、自分が正しいと思うことは、どんどん発言
していいという雰囲気を作ってしまったようにも思える。(-_-)>

* * * * * 
 
 自民党政権が、近時では、小泉首相時代の5年半を除いて、
1年も持たない短命内閣が続いてしまった大きな要因の一つは、
首相の意向を尊重せずに、好き勝手orバラバラな発言をして、
非協力的であったり、個人的に問題発言or失言をしたりする閣僚
が多かったということがある。(・・)

 内閣がうまく行くためには、首相が強いリーダーシップがあるか、
女房役の官房長官が、仕切る力or調整する力を持っていることが
必要だし。さらに、孤独になりがちな首相を、支える信頼できる
スタッフや、後ろからバックアップする存在も重要になる。

 小泉首相の場合は、リーダーシップがあると言うより、人気を
武器に求心力を保っていた独裁的暴君のような感じだったのだが。
 彼は、自分で閣僚を選び、自分の意に反する者は許容しない
という強い態度をとっていたし。<意見の対立があると、実質的
に切られて、小幅の改造でも次は選ばれない。平沼赳夫氏が竹中
平蔵氏と対立して、あっさりカットされたりとか?^^;>

 また、小泉氏が信頼していた影のコントローラー・飯島秘書官
や、後ろ盾になっていた森喜朗氏などの長老や、その息のかかった
官房長官が、アレコレと手を使って、上やヨコから抑えに回って
いたので、内閣がバラバラになっている印象は与えず。逆に、
小泉首相がリーダーシップがあるかのようなイメージを植えつける
ことに成功していたように思われる。(~_~;)

 でも、安倍首相は、ろくに実績もなかったので、ナメられて
いたし。福田首相は、ゆる~い感じだったし。麻生首相は、
人望がなかったし。周囲のスタッフもイマイチで、首相が内閣
で孤立化するようなところもあって、思うような活動もできずに
終わってしまうところがあった。(・・)
<麻生氏が、「首相はドス黒い孤独に耐えられないとだめ」と
言っていたのが、印象的だよね~。^^;>
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 mewが、どちらかと言えば嫌いなタイプの政治家ながらも、
小沢一郎氏に首相or政権の要として活動して欲しいと思った
のも、初めての政権運営が大変であることを考えて、それなり
の力や実績、経験のある人が必要だと思ったからなのだけど。

 逆に言えば、そのように力のある小沢氏をジャマだと思う人たち
がいたために、小沢氏は首相にはなれず。で、鳩山氏が首相に
なったわけだけど・・・。

 以前から書いているように、鳩山氏は、昔、党代表をやっていた
時から、もともとリーダーシップに欠けるところがあって。どちら
かと言えば、官房長官向きの調整型のタイプだし。<だから、
幹事長として小沢代表を支える役割は、かなりうまくこなして
いたと思うのだけど。(・・)>
 しかも、彼は閣僚(大臣)や知事などになったこともないし。
与党の一員であった経験もほとんどないので、首相を務めるのは、
かなりキツイところがあるように思うのだ。^^;

<ただ、mewは、小沢一郎氏が、副総理orその他の立場で、
タッグを組めればor強くバックアップをできれば、何とかなる
かな~とも思ったのだけど、それも難しくなっちゃったのよね~。>

 また、mewは、本当は菅直人氏など閣僚経験のある人&鳩山氏
をフォローするリーダーシップがある人が、官房長官になった方が
いいかとも思っていたのだけど。
 鳩山氏は、菅氏を副総理にして、自分が党幹事長、代表だった
頃に腹心として支えてくれていた平野博文氏を、女房役の官房長官
に選んだ。

 平野氏は政治家としては、あまり実績がないし。果たして、
閣内をコントロールできるのか、不安ではあったのだけど。
 彼は、小沢氏とパイプがあると言われていたし。鳩山氏がドス
黒い孤独に精神的に負けないようにするには、やはり信頼できる
人が近くにいた方がいいかな~とも思う部分もあったのだ。(・・)

* * * * *

 ただ、結局、小沢氏は、傀儡政権だと批判されるのを嫌って
&危惧して、鳩山首相や内閣とは、できるだけ距離を置こうとする
ところがあったし。<鳩山首相は、本当は、小沢氏に組閣の相談を
したかったのに、全くできずに終わってしまったらしい。^^;>

 しかも、もともと民主党には、大臣が務められるほど実績や経験
のある議員があまりいない上、鳩山氏は、党内の調和や周囲の目を
気にして、自民党で言えば、派閥均衡型の人選をしたこともあって、
鳩山首相が主導権をとるという感じの組閣にはならない感じが
あって。(~_~;)
 さらに、残念ながら、平野氏も、官房長官として、ろくに鳩山首相
のサポート役や調整役も果たせず・・・。(-"-)

 そして、閣僚たちは、自分が政府の代表であること、鳩山内閣の
一体性のことなどはろくに考えずに、自分の考えや思いついたこと
を、すぐに公の場で語ってしまったり。結局は、官僚に取り込ま
れて、彼らの代弁をするようになったりして。^^;

 鳩山首相は、「閣僚が自由に発言、議論できるのが、民主党の
政権らしいところだ」とかフォローしていたけど。
<閣議で、ビシッと「勝手な発言をするな」とか、「自分の方針に
従え」って言えばいいのに。知人は、「ひとりぐらい、見せしめに
罷免すればいいのに」とか言ってたです。^^;>

 mewは、今のメンバーのままでは、今後も同じような問題が
繰り返されるのではないかと思うのだ。(**)
 
* * * * *

 それゆえ、mewは、もし民主党が、しっかりと自分たちで一定の
期間、政権運営を行なう気があるなら、ここは鳩山首相が辞任するか、
大幅な内閣改造を行なって、もう一度、やり直すのも一つの手かな~
と思ったりするのだけど・・・。

 もうここまで来たら、鳩山首相が日米共同声明を出す前に辞任
するはずもないし。国会の会期や参院選までの日程を考えたら、
参院選前に辞職することもあり得ない感じがあるし。<国会終了
後に、プチ内閣改造をすることは可能かも知れないけど。^^;>

 いずれにせよ、結局、辺野古合意はくつがえらないんだろうな~
と思うと、何だか失望や腹立たしさを通り越して、だんだん空しく、
ブル~な気分になりつつあるmewなのだった。(@@)

                THANKS 

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 今は30位前後に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/12712263
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ステイメンの雑記帖  at 2010-05-28 08:17
タイトル : 【キャンベル】普天間を政争の具にした惨軽と売国ジミンは真..
 米国務省のカート・キャンベル国務次官補という下衆野郎がいるが、此奴は対日外交の窓口にしてジャパンハンドラーの一味である。  そして、この下っ端風情は、 対日外交の窓口でありながら分を弁えずloopy発言をした当事者 である。  もっともそのお陰で所為で、ジョセフ・ナイ教授など知日派重鎮から 「一国の首相をloopy呼ばわりとはなんだ。 君は日米関係を台無しにする気か! 」と叱責 され、挙げ句の果てに 這々の体でお詫び行脚にかけずり回った無礼者 である!  さて、普天間問題が佳境を迎える中、あの安倍...... more
Tracked from 普通のおっさんの溜め息 at 2010-05-28 15:30
タイトル : 最近の政治の混迷とマスコミ
 今日の新聞の社説と主要記事を拾っただけを見ても判るように、鳩山さんの普天間基地処理を始めとして日本の政治は混迷の極にあるようです。・読売、子ども手当 全面的な見直しが必要だ 、 「普天間」調整難航、決着は28日に持ち越し ・朝日、普天間知事会―遅すぎたが出発点として 、郵政攻防―与党の拙速は目に余る・毎日、普天間移設:28日に3党首会談 日米声明に先立ち、普天間移設:首相に知事冷ややか 負担分散理解は大阪のみ ・産経、普天間移設 安保を選挙の具にするな とありますが、内容の殆どが鳩山政権批判、そして...... more
Tracked from 村野瀬玲奈の秘書課広報室 at 2010-05-28 23:35
タイトル : 鳩山由紀夫首相は国民の生活を守る発想を持つべき
  なんですか、鳩山由紀夫首相のこの発言は。怒怒怒怒怒怒 ●東京新聞(TOKYO Web) 「国民は国を守る発想持つべき」 鳩山首相 2010年5月26日 21時43分 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010052601...... more
by mew-run7 | 2010-05-28 07:39 | 民主党、民進党に関して | Trackback(3)