北澤が鳩山を恫喝!大臣たちが潰した首相の思い+卓球&テニス

  これは今日2本め、お休み1回の短めの記事です。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 昨日というより今日の未明は、mewは、卓球ワールドカップの
中継に釘付けに。<朝ナマなど(?)、見るヒマはなし。^^;>

 前回3位で世界ランク5位の日本男子は、準々決勝で同4位の
香港に3-0で勝ってベスト4進出し、銅メダル以上の獲得を
確定。(~~)

 白熱したのは、女子の準々決勝。北京五輪の準決勝で負けた
ライバル韓国を相手に、1~4試合までフルセットの戦いで2-2
のタイ。
 5試合めにエース福原愛選手が、3-1で勝利。5時間近く
かかった団体戦の勝負に蹴りをつけ、こちらもメダル獲得を確定
した。"^_^"

男女とも、準決勝は、世界1位の中国と対戦するのだが。
今日の試合も楽しみだ。o(^-^)o

* * * * *

 そして、テニスの全仏大会2回戦の話を。

 1回戦で元世界№1(現9位)を破ったクルム伊達公子選手
(現72位)は、2回戦で107位のグロス選手(豪)と対戦した
のだが。痛めていたふくらはぎが1回戦で悪化し、思うように
動けず。0-2のストレートで敗退してしまった。(-"-)
 記者会見で、「1回勝っても、次を戦う体ができていない」と
悔しそうに語っていた伊達選手だったのだが。
 でも、今回、12年ぶりの復帰後、4大大会で初めての勝利を
したことはスゴイことだし。全英に向けて、大きなはずみになる
のではないだろうか?(・・)

 また、こちらも1年2ヶ月ぶりのツアーながら、1回戦を突破。
2回戦で世界3位のジョコビッチ選手(セルビア)と対戦した
錦織圭選手も、残念ながら0-3でストレート負け。
 ただ、手術した右肘には、全く問題がないようなので、今後の
活躍が楽しみだ。"^_^"

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ところで・・・今日28日の東京新聞の朝刊3面「核心」に、
「追い込まれ対米優先・・・日米共同声明の舞台裏」という記事が
出ていたのだけど。

 副題は、『閣僚「辺野古」包囲網』 。初期の段階から、県外移設
は考えておらず、現行案通りに近い形での決着を考えていた北澤
防衛大臣や岡田外務大臣らが、鳩山首相に米国優先の結論を出す
ように追い込んで行った話などが書かれていた。(-_-;)

 東京新聞のサイトは、この記事を公表していないので、部分的
にだけアップすることにしたいのだが。

 mewが、少しビックラしたのは、北澤防衛大臣が、鳩山首相を
恫喝するがごとく、「辺野古」の明記を迫っていたシーンが描かれ
ていたことだ。(・o・)

『20日の午後、官邸の首相執務室に防衛相・北沢俊美の怒声が
響いた。「総理、なぜ腹を固められないのですか!」外相・
岡田克也、沖縄北方担当相・前原誠司、官房長官・平野博文と
鳩山が政府方針の詰めの協議をしている最中だった。』

 鳩山首相は、すでに県外移設は断念していたものの、23日の
沖縄訪問を前に、移設先を「辺野古」と明記することをためらって
いたのだという。

『業を煮やした北沢が机をたたいて決断を促すと、鳩山は黙って
うなずいた。
 これを”号砲”に、22日の岡田と駐日米大使・ルースの会談
で大筋合意。28日の共同声明発表へと「とんとん拍子」(政府
関係者)で進んだ』

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 前記事に、岡田外務大臣が、共同声明に「辺野古」を明記すると
決めたことが、23日の時点で新聞各紙にリーク報道されてしまった
ことに関して、自らのブログに、その問題性を指摘していたという
話を書いたのだけど・・・。
岡田大臣のブログはコチラ

 鳩山首相が、上述のように最後まで迷いを見せていたことから、
早くそのことを公表して、首相が後戻りできないように、事実を
確定させてしまおうと考えた官僚or官邸スタッフなどが報道記者に
リークした可能性が、ますます高まって来た。(・・)
<もしかして、閣僚orその側近がリークしていたりして?^^;>

* * * * *

『北沢、岡田は現行案で大筋で認めるしかないとの思いを強めた。
(中略) 問題は、3月末になっても「県外で頑張る」と言い張る
鳩山だった。
 4月23日、関係閣僚がついに動く。平野は前原に「現行案で
行くと腹を決めた」と知らせた。岡田はひそかにルースを米大使館
に訪ね、現行案を微修正してまとめる考えを伝えた。米国は歓迎し、
交渉のテーブルにつく姿勢を示した。

 「鳩山を何とかしようと画策しているみたいだな」ーーー。
「包囲網」の動きが民主党幹部に伝わった時には、外堀は埋まって
いた。』

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 実際、鳩山首相が県外移設を断念することを本当に決意したのは、
5月3日の沖縄を初訪問する直前だったようだ。
 ただ、その前に、もう北澤防衛大臣や岡田外務大臣らは、米国側
と県内移設、しかも現行案を前提に話を進めていたのである。

 しかも、鳩山首相から、この件を任された平野官房長官もそれに
乗っていたのだ。(ーー)

 鳩山首相は、田原総一郎氏に「首相は裸の王様だ」と語っていた
という。周辺の者は、みんな自分にはいいことしか伝えず、重要な
情報や国民の本当の反応などは、自分のところに上がって来ない
ことに気付いていたからだろう。
 鳩山首相が「もう誰を信じていいかわからない」とこぼして
いるのをきいた人も少なくないようだ。(~_~;)

 mewは、先日、『首相の県外移設の方針に、沿わない閣僚が
いる方が内閣不一致だったのでは?
』や、『鳩山は首相を
辞任せよor鳩山内閣を改造すべし、と言いたい気分にも
』という記事
に、いかに鳩山内閣の閣僚が、首相の方針に非協力的であったか、
それが首相を追い詰めることになったのではないかということを
書いたのだけど・・・。

 この東京新聞の記事は、まさに、それを裏付けているのでは
ないだろうか?(**)

* * * * *

 もちろん、そうなってしまった大きな要因には、鳩山首相が
閣内でリーダーシップや指導力を発揮できなかったこと、
閣僚や官僚たちから重んじられていなかった(=ナメられて
いた)ことが大きいとは思うのだけど。


<北澤防衛大臣は、昨秋から見ていても、どんどん態度が大きく
なって。す~っかり大臣病になっている感じが。
 昨日も、会見で、福島少子化大臣に辞任を求める発言をしていて、
ナニサマかよと思ったりもして・・・。
 米国からの圧力には、すぐにビビっちゃうくせに。(ーー゛)>

 何度も書いてしまうが。折角、真剣に普天間の県外移設や沖縄の
基地負担軽減を考えて、本気で取り組もうとする首相が出たのに、
それをうまく活かせなかったのは、本当に残念でならないし。

 早く首相だけでなく、閣僚、官僚たちも、米国と少しでも対等
な関係を築くことを目指すような政府&政権与党を作れるように
したいな~と。
 そのためにも、国民やメディアもそのような意識を持って、
ここぞという時に後押しして欲しいな~と、改めて思ったmew
なのだった。
                 THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 今は30位前後に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-05-29 19:39 | 民主党、民進党に関して