人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本がアブナイ!

平和で平穏で楽しい生活が一番!・・・脱アベ・スガ、反超保守&新自由主義。左右問わず、mew基準で、政治や競馬、スポーツなどについて。写真はトロットスター・・・↓PC画面のリンク1~5は無効

「判菅びいき」宣言・・・改めて、国民のために、安定した菅民主党の政権運営を願う

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

いよいよ、今日は、参院選だ。
 これは、民主党+αが政権を担ってから、初めて迎える国政選挙
になる。(**)

 今朝は多くの新聞やTVが、「与党過半数が焦点」「政権交代後、
初の審判」などというタイトルを掲げているのだが。
 昨日も書いたように、本当は、国民が民主党政権をどう評価して、
今後に期待して、過半数をとらせて政権を信託するかどうかという
のが、最も大事なテーマとなる選挙だったはずなんだけどね~。^^;

 まあ、もともと衆院選の翌年の参院選は、あまり盛り上がらない
傾向にあるのだが。
 今回は、サッカーのワールドカップや大相撲の問題と重なって
しまい、国民の参院選への関心はさらに薄れているとのこと。

 しかも、菅首相の発言&説明のマズさもあって、別にこの選挙で
消費税を上げるか否か決めるわけではないのに、争点の対象が
消費税一辺倒になってしまい、民主党のやって来たことや他の政策
はほとんど話題にのぼらず。「何だかな~」という感じになって
いる。(-"-)

<それこそ、もし消費税の話が出なければ、ほとんど関心を抱かれ
ない参院選になっていたかもね。(・・) 本当は、その方が、
菅民主党にとって、有利だったかも知れないけど。^^;>

* * * * *

 先に書いておくなら、菅首相は、超党派で消費税の議論を呼び
かけたいと言ったものの、「公約は各党に議論を呼び掛けるまで」
で、最初から、消費税を上げる際には、必ず、衆院選で国民に信を
問うと約束をしている。
<昨日も、「次の衆院選までは1円たりとも上げない」と強調
していたですね。^^;>

 菅氏を応援しているmewでさえ、彼の説明の仕方は、かなり
マズかった&誤解を招く部分が大きかったと思うのだけど。(-"-)

 6月にアップした『消費税UP、公約修正に関して、現実的な
視点&きちんと議論を。
』という記事にも書いたのだが。決して
菅氏をかばうために書くのではなくて、彼は最初から、そう言って
いたし。彼の考えは、決してブレてはいないのである。(**)

 そして、民主党に投票しようかどうか迷っている人は、その点
だけは誤解しないようにして欲しいな~と思っている。(・・)

* * * * *

 さて、今回の記事のタイトルを「判官びいき」を文字って、
「判菅びいき」にしたのだが・・・。

 mewは、もともと、スポーツや社会その他の分野において、
かなり「判官びいき」の傾向がある人間なのだけど。>
 今回、以前から応援している菅直人氏が首相になったので、
喜んで応援を強化しようとしたら、何故か、mew周辺の政治
ブログの世界では、超少数派になってしまっていることから、
このタイトルにしてみた。^_^;

 このブログにも何度も書いたのだが<『菅直人が首相になって、
本当の意味での政権交代&市民政が実現
』参照>・・・。

 mewが、初めていいな~と思った政党は「社民連」という
ところなのだけど。<左右に固執しない現実派の中道リベラル、
平和重視の小さな政党。特に江田五月がごヒイキだった。>
 菅直人氏も、その政党で活動して、政権交代、政界再編に
尽力していたし、その後、自社さ政権で厚生大臣として活躍し、
次期首相候補として国民からも期待されていたことから、
「いつか、本当に政権交代を実現して、この人を首相にできると
いいな~」という思いを強く抱くようになっていたし。
そのこともあって、江田氏や菅氏が結党に加わった民主党を
応援していたところがあったからだ。(・・)

 それから約20年・・・。正直なところ、あまりにも時間が
かかり過ぎたように思うし。その間に、菅氏も、かなり歳をとって
しまい、やや賞味期限切れっぽい感じもあるかも知れないのだけど。

 でも、市民運動出身の、自民党にはいったことがない政治家が、
日本の首相になるというのは、mewにとっては、まさに歴史的&
画期的なことだし。
 これで、本当に、政権交代が実現したんだな~という気持ちに
させられたのである。(~~)

<鳩山由紀夫氏や小沢一郎氏の2トップは、もと自民党議員だし。
もともとは、かなり保守派の政治家だったので、結局は、自民党が
分派したようなものだと言われたりすることもあったしね~。(@@)>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、応援クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ  ←ポチッと応援、よろしくです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←もう一押し、お願いします。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 
 ところが、mew周辺の政治ブログが、これまで民主党を支持、
応援して来たようなところもすべて、一斉に「菅叩きを始めた
ので、マジで驚いてしまったし、かなり困惑させられたところが
あった。(@@)

 その大きな理由は2つある。

 一つは、菅氏が、反小沢派と言われる議員に支持されて、代表選
に勝って首相になった上に、人事を決める際に、反・小沢派と
言われる人を要職に起用したことにある。
 これが、民主党支持者の中でも、特に小沢一郎なる政治家を
信奉している、または応援している人たちの強い反発を買う
ことになった。(-"-)

 もう一つは、菅氏が、消費税増税の議論を呼びかけたことだ。
 これには、消費税増税に反対の立場の人たちからの批判を
呼ぶことになったし。このことで、消費税は上げないと公約して
いた小沢氏を支持する人からの反感も、増すことになった。^_^;

* * * * *

 mewは、彼らの考え方や気持ちが理解できないわけではない。
 
 それでも、何で、菅氏がどのブログからもひたすら叩かれ、
批判されなければならなかったか。何だかあることないこと
書かれて<明らかに真実ではない記述も、いくつも目にした>、
ヒドイ表現を使われて、攻撃されなければならなかったのか、
mewは今でもよくわからない。(-"-)

 いや、民主党や菅直人氏を敵視しているような、いわゆるウヨ
保守系のブログなら、まだ話はわかるのだけど・・・。
 まさか、先日まで共に民主党+αを応援したり、政権交代を
実現を訴えたりしていたお仲間や、共に、小沢氏に対する検察捜査
のおかしさをアピールしたりしていたブログが、一斉に菅叩きに
回るとは・・・。^_^;

 mewは、マジで「もしかして、自分の考え方や感覚が、どこか
おかしいのかな~。変わってるのかな~」と、何回も自問自答して
しまったものだ。(ーー)
  
* * * * *

 彼らによれば、菅政権を支持するのは、政治のことを全く考えず、
マスコミに踊らされる愚かなB層の国民か、小泉改革派の新自由
主義者か、官僚主導を是認する者などで、国民生活第一という考え
を持たない人だったりするようなのだが・・・。

 mewは、自分がこれらに該当するとは思わないしね~。(~_~;)

<まあ、「生まれながらのTVっ子」で、時に、ミーハーな部分が
あるのは認めるけど。(^^ゞ
 政治に関しては、雰囲気で、小泉支持をするようなB層ではない
のは明らかだし。そもそも小泉総選挙を見て、このままでは「日本
がアブナイ!」って思って、このブログを立ち上げたわけで。
以前から、新自由主義や官僚主導の政治を批判し続けているわけ
だしね~。(・・)>

 ただ、mewは小沢氏の経験や手腕は評価していて、民主党に
とっても、重要な存在だと思っているけど。決して、小沢ファン
ではないし。<政治家のタイプとしては、好きではない。>

 もう20年前から、高齢化社会&社会保障の安定を考えたら、
消費税率を上げないといけないと思っていたので、自民党政権の頃
から、もっと早く消費税の議論をすべきだと思っていたし。
<『税金と民主主義~菅の消費税議論の呼びかけは、選挙には不利
だが、意義はあった。
』参照>

 その他の政策を考えても、菅氏の言うことは理解、共感できる
ものが多くて。何度も色々な意見を見て自問自答したり、自分なり
に勉強してみたりもしたのだけど、自分が、一般社会人として、
特に非常識なor異常なことを考えている、言っているとは思えない
ところがあったのだ。(**)

<関連記事・『菅首相の所信表明をきいて思ったこと~国民主体
&生活第一~
』など>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、応援クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ  ←ポチッと応援、よろしくです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←もう一押し、お願いします。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 菅直人氏は、保守系の政治家からは、サヨク扱いされるぐらいで、
ず~っと市民=国民が主役となる政治を考えて来たし、国民の生活も
第一に考える政治家であることは間違いない。(・・) 
<彼としては、国民の生活&将来の安定のために、消費税増税の提案
をしているのである。>

 まあ、もちろん、東京都民としては、昔、国民的に人気&支持が
あった青島幸男氏が都知事になった時のケースを体験しているだけ
に、警戒心はちゃんと抱いているのだ。(**)

<青島氏が知事になったところ、財界や都の役人にさんざん脅された
とかで、破綻しそうだった二信組救済のためのの税金を投入しない
という公約をあっさり破った上に、その後も、都民のために何をした
のかよくわからないまま終わってしまった・・・何だか、人間的な面
や発言なども、それまでとかなり変わってしまって、「一体、どう
したの~?」「何でこんな人に投票しちゃったんだろう」という
声が続出したです。(@@)>

* * * * *

 ただ、菅直人氏は、実のところ、まだ何一つと言っていいほど、
実際の国政に携わってはいないわけだし。
<麻生氏の時も書いたけど。本当は、首相を交代して、即選挙と
いうのは、おかしなやり方だと思うんだけどね。^^;>

 mewはこれからもしっかりウォッチして、もし菅氏が、本当に
国民よりも財界(大企業とか)や官僚を優先したと思えることが
あれば、このブログにもそれは書きたいと思うし。もう菅氏を応援
することはやめるけど。

 それを確認するまでは、20年来、その考え方や活動を応援して
来た人だけに、たとえ政治ブログ界では少数派でも、選挙の結果、
過半数をとれなくても、応援しようと。

<大体、鳩山&小沢氏が続けてたら、30議席もアブナかったん
だから、それより10~20、議席が増えるだけでもよかった
と思わないとね。(・・)
 しかも、ピンチを乗り切るには、一致団結して戦わないといけ
なかったのに、党内から批判が続いていたし~。(>_<)>

 これはまた選挙後に書きたいけど。たった3ヶ月で、また次の
首相に代わるなんて、トンデモないことだし。何とか菅首相を
中心に、小沢氏らの協力も得て、安定した政権&党運営が行なって、
国民のために、安定した国政を行なえるようにならないかな~と
祈りつつ・・・。

 ここに「判菅びいき」宣言をしようと思ったmewなので
あった。(@@)

<超少数派になったこともあってか、かなり孤立化したような
気持ちになったり、先月から、アクセスもランキングもかなり落ちて
しまったのだけど。ずっと、応援クリックして下さった方々には、
心から感謝しています。おかげさまで、それを励みに、ブログを
更新し続けることができました。m(__)m>


                   THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

by mew-run7 | 2010-07-11 10:08 | 民主党、民進党に関して

by mew-run7