「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑ バナーをクリック・プリ~ズ


↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

財務省、安倍小学校の名を早く..
at 2018-05-28 03:47
また国民軽視で強行採決~過労..
at 2018-05-27 17:56
加計職員が、安倍との面会話を..
at 2018-05-27 02:11
籠池夫妻が保釈、会見~証人喚..
at 2018-05-26 02:30
安倍夫妻は、森友案件に関与~..
at 2018-05-25 01:56
籠池夫妻、保釈決定するか?今..
at 2018-05-24 18:52
昭恵も登場、財務省が「ない」..
at 2018-05-24 13:36
安倍、ない記録を「確認した」..
at 2018-05-23 11:56
政界もアメフト界も、皆で事実..
at 2018-05-22 11:51
安倍、加計と事前に獣医学部に..
at 2018-05-22 00:19

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

人生百才の時代がやってき..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
東南海大地震の予告なのか..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
働かせかた改革法案は働き..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
原発の換気用ダクトに腐食..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
インターネット関連事業は..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
超高齢者社会到来、204..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
多くの年寄さえ西暦しか使..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
 当局もようやく腰を上げ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
東南海大地震は近いのか・..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
働き方改革法案は時期尚早..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん5月22日5:..
by xtc4241 at 17:31
mewさん5月12日pm..
by xtc4241 at 14:43
CONSAMAさん、コメ..
by mew-run7 at 02:33
ずっと疑問に思ってた事だ..
by i at 07:36
mewさん5月3日7:0..
by xtc 4241 at 06:47
mewさん4月26日5:..
by xtc4241 at 05:42
ミュウさん大変お久しぶり..
by CONSAMA at 08:38
mewさん 4月22日8..
by xtc 4241 at 08:58
mewさん、4月5日5:..
by xtc 4241 at 05:48
mewさん3月26日⒎:..
by xtc4241 at 07:44

ブログパーツ

タグ

(1297)
(769)
(649)
(463)
(293)
(262)
(255)
(240)
(224)
(163)
(163)
(159)
(156)
(154)
(149)
(149)
(146)
(141)
(128)
(126)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

小沢は八丈島に向かうも・・・+国民は、菅の続投を支持+七色の雲&競馬

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

最初に、七色の雲のご紹介を・・・。(写真つき記事・コチラ

 これは「彩雲」と言って、『薄い雲が上空高くにかかった晴天時
に起きる現象。雲を作る氷の粒や水滴に太陽光が当たり、光の
方向が変わることで、雲が色づいたように見える』そうなのだが。

 こんな雲、写真や映像でも、はじめて見たですぅ。(@@)
是非是非、ホンモノを見てみたいな~。(・・)

* * * * *

 昨日は、新潟競馬場で、新潟名物・直線1000m重賞の
アイビス・サマーダッシュが行なわれた。
 このレースは、何故か牝馬が強いのだが。今年もケイティ
ラブ(6牝)with西田騎手が優勝。(*^^)v これで牝馬が6連勝、
(過去10回で牝馬が8勝)することに。<夏と直線は牝馬?>

 3着に、16番人気のマルブツイースターwith今年は張り切って
いるヨシトミがはいって、三連単は84万8千円の高配当になった。
<三連複は3-9-12で、また足し算馬券だったのね~。^^;>

 西田騎手は、かつて車でスピード違反を犯しながら、警察に
出頭しなかったことから問題になり、99年に一度は、自ら騎手
免許の取消申請をして、騎手を辞めたのだが。05年に、改めて
騎手免許をとって、復帰。地道に調教や騎乗を続けて、関係者の
信頼を回復して、復帰後、初の重賞制覇を果たした。"^_^

 実は、このレースは、mewがごヒイキのカノヤザクラが、
3連勝を目指していたので、応援していたのだけど。終盤で
失速して、10着に。
 レース後に、左第1指関節脱臼を発症していたとのことで、
予後不良になったことがわかった。(ノ_・、)

 牝馬ながら500kgの馬体で、いかにもバクシンオーっ娘
らしいパワフルな走りを見せてくれて。夏の短距離と言えば、
カノヤザクラちゃんという感じだったのだけど・・・。
<今年はスプリンターズSも勝って欲しかったのにな~。>
 おつかれさまでした。安らかに眠って下さい。m(__)m

* * * * *

  前記事で、小沢一郎氏に関する情報をお伝えしたのだけど。

 17日に鈴木宗男氏と、本当に会っていたかどうかの真偽は、
今のところ不明。<鈴木氏側は否定したとの報もあり。>

 先週、八丈島にいるという情報も出ていたのだけど・・・。
 昨日18日に、羽田空港から八丈島に向かう&八丈島到着時の
姿が、いくつかのTV局のカメラにキャッチされていた。(**)

 小沢氏は、彼にしてはラフな格好で、ベージュ系のジャケットを
羽織っていて。大好きな釣りに行くこともあってか、かなりご機嫌
な感じの笑顔を浮かべる場面も見られたのだが・・・。
 ただし、記者の質問には、一切答えなかったようだ。^^;

<新たな報道では、八丈島にマスコミの取材が殺到したため、
釣りを中止して、帰京することになったという話が。(・o・)
 これで、ますますマスコミ嫌いになっちゃうかも~?(@@)>

* * * * *

 他方、菅首相は、18日には、豪雨の被災地を視察するために、
岐阜県の可児市と八百津町に。八百津町では民家の裏山が崩れ3人
が亡くなった現場を訪れ、献花し黙とうをささげた。
 そして、今回の豪雨を激甚災害に指定するかどうかについて
「国民にしっかりとした対応ができたと言われるように努力したい」
と、検討する考えを示したという。(・・)

 菅氏は、首相就任後、すぐに参院選にはいったため、や~っと
今から、本当に首相としての仕事を始めるような感じなのだけど。
 消費税発言があってから、野党やマスコミ、そして党内からも
批判を浴びて、バタバタしてしまうところがあって。菅氏らしい
ところを、全く見せられずに終わっている。(-"-)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、応援クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ  ←ポチッと応援、よろしくです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←もう一押し、お願いします。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 でも、菅氏は、もともとは、市民感覚を持って、国民と同じ
立ち位置&目線で、国民と共に政治を行なうことを信条にして
やって来た政治家であって。
<生まれ育ちも、ここ5人の首相と違って、高校までは山口の
田舎で育ち、サラリーマンの息子で、資産もないしね。^^;>

 何だか消費税発言で、よからぬイメージを抱かれるように
なってしまったものの、もし菅氏が考えている介護や教育、農業
環境などの分野の事業&雇用を拡大する政策をもっとアピール
したり、人間的な面に触れてもらったりすれば、またイメージや
信頼を回復することもできるのではないだろうか?(**)

* * * * *

 先日、菅氏が、こんなぼやきを漏らしたというニュースが
出ていた。

『菅直人首相が参院選での民主党敗北に関し、「自分が財務相に
ならないで国家戦略担当相のままだったら、もっと地方の声を
聞いて、目配りしてメッセージも伝えることができたのに」と周辺
に漏らしていたことが16日、分かった。政府関係者が明らかに
した。<時事通信16日より>』

 同記事は「首相の「ぼやき」は、財務相に就任しなければ消費税
発言もなかった、と悔やんでいるように受け取れる」と記して
いたが。まあ、多少はそのような気持ちもあるかも知れないけど。
mewは、菅氏の本心はもっと別なところにあると思う。(・・)

 菅氏は、本人や民主党の議員たちが考えて来た国家の基本的な
政策を実現するために、鳩山由紀夫氏や他の議員たちと勉強&
相談をして、「国家戦略局」の創設を決定。
 菅氏自身、その初代の担当大臣に就任すると共に、党の政調会長
を兼任して、民主党の議員たちと共に、政治&官邸主導で、政策を
作って行く予定だったのだけど・・・。

 この件は、近々、改めて書きたいけど。
 昨年の9月から党幹事長になった小沢一郎氏の考え方と合わな
かったために、国家戦略室を「局」にできず、政調会長のポスト
も廃止され、何もできないまま終わってしまったのだ。(-"-)

 それで、菅副総理&国家戦略大臣は、昨年、何も仕事をして
いないかのように言われて批判されることに。鳩山首相は、
そのことも懸念して、藤井前財務大臣が辞任したあとの後任に、
経済にはさほど強くない菅氏を当てたとも言われている。(~_~;)

 mewは、菅氏の発言には、そのような経緯に対する悔しさ
がにじみ出ているようにも感じられた。(ーー)

<でも、ここから新たな形で、国家戦略室を立て直す構想を固めた
ようだ。>

* * * * *
 
 今日、発表された菅内閣の支持率は、また低下してしまい、
不支持率の方が上回ったようなのだが。

<何もしていないのに、不支持と言われるのも可哀相なのだけど。
mew周辺では「参院選敗退後、へこんだり、低姿勢になったり
し過ぎだという声があるので、首相らしく、「もっとシャキッと
せい」という感じなのかも?^^; 今、国民は、(内容はともかく)
ハッキリものを言う政治家を国民は求めているとこがあるし。>

 それでも、ANNでは、参議院選挙の結果を受け、菅総理大臣が
辞める必要があるかを聞いたところ、「必要ない」と答えた人が
75%だったというし。産経新聞の調査でも、菅首相の続投に
64.9%が理解を示したという。(・・)

 民主党の議員たちは<小沢氏or小沢派の議員も含め>、
国民が、菅首相の続投を望んでいること,また、もう簡単に
コロコロと首相を交代させることを望んでいないことを、
きちんと認識すべきだと思うし。
 別に元・菅ファンだから言うわけではなく、客観的に考えて、
ここから、菅氏をバックアップする体制を固めてくれると
いいな~と思っている。(・・)

 まだ景気や国民生活が回復していないのに、ここで、自民党政権
みたいに権力、勢力争いをしていたら、マジに、今度は、民主党ごと
国民から見放される可能性が高いことを、自覚すべきではない
だろうか?(**)
<それこそ、「国民の生活が第一」ってやつでしょ~。(@@)>

 菅首相も、折角、国民が続投は支持してくれているのだから、
それを励みに、ここから何とか挽回すべく、自分らしく前向きに
シャキッとガンバって欲しいと思うmewなのだった。o(^-^)o

              THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 







『 支持すると支持しないが逆転しました。ANNの最新の世論調査で、発足時には58.7%あった菅内閣の支持率が約24ポイント下落し、34.3%となる一方、不支持は45.4%と初めて支持を上回りました。

 調査は17日と18日に行いました。菅内閣の支持率は34.3%で、前回の2週間前の調査に比べて6.6ポイント下落しました。一方、不支持は45.4%で、発足から1カ月半で初めて不支持が支持を上回りました。ただ、参議院選挙の結果を受け、菅総理大臣が辞める必要があるかを聞いたところ、「必要ない」と答えた人は75%に上り、世論が総理大臣の交代までは求めていないことが分かりました。
 民主党が大敗した理由を鳩山前総理大臣や小沢前幹事長の政治資金問題と答えた人と、菅総理の消費税発言と答えた人がきっ抗していて、政治とカネの問題も選挙に大きく影響したことが分かりました。政党支持率は民主党が28.6%となったのに対し、自民党は26.2%と差が縮まりました。そのほかの政党は公明党4.3%、共産党4.1%、社民党1.5%、国民新党0.7%、みんなの党13.1%、新党改革0.9%、たちあがれ日本0.7%となっています。みんなの党が13.1%と8ポイントあまり増やし、参議院選挙での躍進で存在感を増しています。
<ANN19日>』

『菅内閣の支持率が40%に下落し(不支持45%)、政権発足から1カ月余りで、初めて「不支持」が「支持」を上回ったことが、FNNの世論調査で明らかになった。
参議院選挙から1週間たった18日までの2日間、全国の有権者1,000人から回答を得た電話調査によると、菅内閣を「支持する」人は40.3%と、2週間前の前回調査より3ポイント余り下落し(-3.3)、逆に「支持しない」人が5ポイント増えて45.8%となり(+5.1)、初めて「支持」と「不支持」が逆転した。
今回の参院選で、「自民党が議席を伸ばしたことはよかった」と答えた人は5割に迫るものの(49.2%)、衆参で多数派が異なる「ねじれ状態をよくないと思う」人が6割を超え(61.5%)、「参院選の結果に満足していない」人は5割に達した(51.5%)。
これを受けてか、次の衆議院選挙では「民主党などの与党」に勝たせたいと答えた人が5割を超えた(50.3%)。
選挙戦で菅首相が消費税を争点にしたことを「適切だったと思わない」人は6割を超え(62.8%)、消費税をめぐる首相の一連の発言についても、ほぼ8割が「適切だったと思わない」と答えたものの(78.5%)、菅首相の続投には6割を超える人が理解を示した(64.9%)。
一方、菅首相が呼びかけた消費税をめぐる与野党協議については、早急に設置すべきと「思う」人が7割(71.5%)、「消費税率を上げた方がよいと思う」人は5割を超えた(55.0%)。
小沢前幹事長が選挙期間中、菅首相に異を唱えたことは、民主党にとって「よくなかった」と答えた人は7割を超えた(75.4%)。
また、小沢氏の政治資金問題で、検察審査会が一部「不起訴不当」の議決をしたことをめぐっては、小沢氏の説明が十分だと「思わない」人が9割に達し(90.0%)、政治責任の取り方が十分だと「思わない」人も8割を超えた(82.9%)。
参議院で過半数を割った民主党について、ほぼ7割の人が「政策ごとに野党に協力を求める部分連合を目指すべきだ」と答え(69.8%)、民主党の連立相手として、4割近くが「みんなの党」を最も望ましいと答え(38.8%)、自民党(15.3%)や国民新党(4.9%)を大きく上回った。
最新の政党支持率では、みんなの党は自民党に迫った(16.0%、+8.7)。
与野党で「首相にふさわしい政治家」では、「ふさわしい人はいない」が最も多いが(23.4%)、菅首相(18.1%)に続き、渡辺代表が躍進(8.0%)、自民党では小泉 進次郎氏(3.2%)が谷垣総裁(2.9%)を上回った。
(FNN19日)
[PR]
by mew-run7 | 2010-07-19 15:10 | 民主党、民進党に関して | Trackback(4)
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/12971112
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from トピック宅配便 at 2010-07-19 16:16
タイトル : トピック宅配便
世の中のトピックをお届けするブログです... more
Tracked from 普通のおっさんの溜め息 at 2010-07-19 16:45
タイトル : 日本人として恥ずかしかったこと
・小沢さん率いる中国への大訪問団 小沢さんは国会開催中と言うのに同党の議員約140人を含む、総勢約600人を率いて中国を訪問。  中国の胡錦濤さんは民主党議員全員と握手し、一人ひとりの写真撮影に応じるなど、異例の厚遇ぶりで小沢さんの訪中団を歓迎。 小沢さんも「議員140人以上で1つの国を訪問することはいまだなかった」と、中国重視の姿勢をアピール。 報道によれば、胡錦濤さんの民主党議員全員と握手には中国側も渋ったそうですが、小沢さん側のたっての要請で決まったそうです。 このこと意味するものは胡錦濤さんの...... more
Tracked from kojitakenの日記 at 2010-07-19 17:52
タイトル : [民主党]「国家戦略局」を潰した小沢一郎の剛腕と、潰され..
小沢一郎の「雲隠れ」は、いかに無役になったといえど、あれが政権政党の大物政治家のやることか、と私などは思ってしまう。 一方、参院選の敗北に意気消沈の菅直人首相は、「国家戦略局」を断念する意向であることが数日前に報じられた。 asahi.com(朝日新聞社):「国家... more
Tracked from 一人でお茶を at 2010-07-19 20:55
タイトル : 『世界』2010年8月号 豊永郁子「小沢一郎論(下)――..
豊永郁子「小沢一郎論 (上)」の続きです。http://www.iwanami.co.jp/sekai/ 現代日本では政権とはよく制限された存在で、政権交代をするためのルールも極めて拘束的であるのが当然とされている。にもかかわらず、政権交代をめぐる手続きが特に小沢一郎にとっては権力闘争の... more