小沢の「お出まし」を願い、張り切る山岡&割れる鳩山G+菅の雇用対策+sports,keiba

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


 今日23日には、帯広のばんえい競馬で、「JRAジョッキー
DAY」のイベントが行なわれる。(・・)
 詳しいことは、『ばんえい「中高年&リストラの星」&「JRA
ジョッキーDAY」』
に書いたので、お時間のある方は、是非、
参加&観戦して楽しんでくださいませ。m(__)m
 
夏の甲子園は、沖縄の興南高校が、史上6校めの、春夏連覇を
果たした。(*^^)v祝
 沖縄の高校は、かつてほどではないとはいえ、今でも、本土
の高校に比べれば、高いレベルのチームと頻繁に練習試合を
行なったりできないなど、ハンデがある上、ただでさえ、難しい
春夏連覇を達成したのは、本当にスゴイことだと思う。

 PL桑田投手に続き、歴代の通算奪三振2位に浮上したエース
の島袋投手の頑張りもさることながら<ここで、改めて、やっぱ
桑田はスゴかったと実感>、守備、打撃を含め、まさにチーム力
で勝ち抜いた&「絶対に負けない」という気概が強~く伝わって
来るチームだったように思えた。(~~)

 また、米国で行なわれているパンパシでは、北島康介選手
(27)が、平泳ぎ100,200mを連覇。(*^^)v祝
 五輪2連覇を果たした北京五輪後は、心身をリフレッシュを
させる時間を設けていたのだが。その後、改めて体を作り直して
モチベーションを上げるのは、かなり大変なことで。近時は、
米国で練習しながら、色々と模索しているようだったのだけど。
 ここで、しっかりと結果を出したことには、ある種の驚異&
脅威さえ覚えたmewなのだった。(@@)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 菅首相は、21日に京都府が経済界や地域のハローワークの協力
を得て運営している就労支援施設「京都ジョブパーク」と京都外国
語大の「キャリアサポートセンター」を視察。
 そして、24日から寺田学首相補佐官をトップとする「新卒者
雇用・特命チーム」を設置する方針を表明した。(・・)

『同チームは寺田氏のほか文部科学、厚生労働、経済産業など関係
府省の政務官らで構成。今年四月に就職できなかった若者の就職
支援や、来年の大卒者らの雇用を守るための具体策を検討する。』
『首相は「省庁を超えて活動ができるように、チームをスタート
させる」と意義を強調。求職者を試験的に雇う「トライアル雇用」
促進策などを検討したいとの考えも示した』という。
<東京新聞22日より>

 実は、mewの周りにも、昨年から、なかなか就職が決まらない
新卒生がかなりいて。<今年は、昨年よりよくないかもと言って
いたら、昨年以下&ここ10年で最低だと報じられていた。>
 これは早く手を打たないと、「日本の社会がアブナイ!」と
思っていたのだけど。(`´)
  
 菅首相には、特に雇用政策の面で期待していたので、首相に
なって「や~っと、まともな仕事をしてくれたか」という気分に
なったりもしたのだけど。^_^; 

 首相は「雇用の問題とか、景気、経済の問題というのは、どなた
が政権を担当されても、今の日本でやらなければいけない」と
述べたとのことだが。
 この分野は、特に民主党(&社民党)が力を入れて来た分野でも
あるだけに、まずはこういうところから、しっかりと目に見える
成果を出して、国民の期待に応えて欲しいものだ。(**)

* * * * *

 ちなみに菅首相は、昨日22日の午後には、自宅の近く&選挙区
内にある大国魂神社(府中市)を参拝したとのこと。

<府中の東京競馬場の近くにあるのよね。1回、競馬場の帰りに
通りがかったことがあるですぅ。(~~)>

 同神社は福の神、縁結びの神として信仰されており、首相は
選挙前のほか、各種祭事や副総理就任時にも訪れているという。
 菅氏は以前から衆院選のたびに必勝祈願に訪れており、「首相に
なった報告に来た」とのことだが、今回は民主党代表選での再選
祈願の意味合いがあるのではないかと報じられていた。(・・)

 昨日は、久々に自宅にも立ち寄ったとのことで、代表選に向けて
いい気分転換&スタートの日になったのではないだろうか?"^_^"

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

 

 さて、この週末は、民主党の小沢陣営のリーダー格である山岡
賢次氏(副代表)が、何本ものTV番組に出て、小沢一郎氏の出馬
を強く期待し、本人に要請をしたいという思いを、ひたすらに
アピールし続けていたのが印象に残った。(**)

 当初、小沢氏が出馬するかも知れないという話は、半分は、
菅首相に、小沢氏を要職に起用させるようにプレッシャーをかける
ためなのではないかとも言われていたのだけど。

 これだけ、山岡氏がオモテ&アチコチで、小沢氏の出馬の話を
したら、よくとれば、本人も、その気にさせられる&励まされて
出馬を決意することになるかも知れないけど。悪くとれば、かなり
追い詰められて、引くに引けなくなって、出たくなくても出ざるを
得なくなるのではないかと思ったりする。^^;
<それが、山岡氏の狙いでもあるのかしらん?(・・)>

『民主党の山岡賢次副代表は22日午前、フジテレビの番組に
出演し、9月の党代表選に関し「もし小沢先生(一郎前幹事長)が
出るべきだという声が大勢となれば、26日ないし27日に(出馬
を)申し入れる」と述べた。25日に開く自身主宰の勉強会で、
出馬要請の是非について意見集約を図る。
 山岡氏は、小沢氏が自身主宰の政治塾で25日に講義することに
触れ「(対応について)かなりの考えを述べるのではないか」との
見方を示した。<時事通信22日より>』

* * * * *

 mewは、もし小沢氏が本気で首相になるつもりがあるなら、
早く自分で国民に向けて、その意思を明確にした方がいいのでは
ないかと思うところがある。(**)

 このままだと、いたずらに党内を混乱させるだけだし。国民も、
すっきりしないような感じがあるというか・・・。今の状況は、
一般国民には、すごくわかりにくいし。小沢氏のイメージ面でも
プラスにはならないように思うのだ。

 先週も、mewの知人(あまり政治に関心のない年配の婦人)
が小沢氏の出馬騒動の報道を見て、不思議そうにしていた。 
 
 もし小沢氏が首相になりたいのなら、自分でそう言って、動けば
いいのに。軽井沢の懇親会もそうだけど、まるで皇室の方とか、
すごくエライ人を扱うように、周囲が気持ちをおしはかって、
きちんとお膳立てして、「お出まし頂く」みたいな形をとらないと
いけない感じになっていることに、違和感を覚えるというのだ。(・・)
<「もうそういう時代ではないでしょう」とも言っていた。^^;
菅首相と会わないとか、どこにいるかわからないと報道される
のも不思議だった様子。>

 何かmewは、ずっと小沢氏の言動を見ているので、半分、
小沢氏というのは、そういう人なのだと思い込んでしまっていて、
「毎度のこと」みたいに思ってしまう部分があるのだけど。
 確かに、一般国民からしてみれば、尚更に、小沢氏が「妙に
エラそ~にしている」ように思えたり、周囲の対応も、時代にそぐ
わないな不思議なものに見えたりするのかも知れないし。^_^;

 この件は、また、機会があったら書きたいけど・・・。
 もし小沢氏が本気で首相を務める気があるなら、mewは、
ふだんから、もっと一般国民の方を向いて、積極的にコミュニケー
ションをとって、一般国民に理解してもらえるように努力して
欲しいと思うmewなのだった。<それこそ、毎日が「地方行脚
のビール箱の上」みたいな感じでね。"^_^">

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 ところで、昨日のフジTV系「新報道2001」では、菅サイド
の代表として渡辺周&小宮山洋子氏が、小沢サイドの代表として、
山岡氏と鳩山Gの中川義活氏が出演して、相対する形で議論を
行なっていたのだけど・・・。

<mewは、もともと渡辺氏や小宮山氏はあまり好きな政治家では
ないので(渡辺氏は超保守だし、小宮山氏は正義感ぶったお嬢的な
話し方が好きじゃない)、菅氏が彼らに支えられていること自体に
ガッカリしてしまうとこもあったりして。(~_~;)>

 番組内では、両者がこんなやり合いをしていた。
 
『山岡氏はまた、再選を目指しての出馬を明言している菅直人首相
について「(参院選で)少なくとも国民からノーの結果が出た」と
指摘。続投は望ましくないとの考えを強調した。
 これに対し、首相再選を支持する小宮山洋子党財務委員長は、
「クリーンな民主党を取り戻したいと言って鳩山由紀夫前首相が
小沢氏と(一緒に)辞めてから、まだ3カ月たたない」と述べ、
党内の「小沢待望論」をけん制した。<時事通信22日より>』

『渡辺周総務副大臣は22日、記者団に「(小沢氏出馬は)厳しい
のではないか。国民の思いとかけ離れることがあってはいけない。
3人目の首相となれば衆院解散・総選挙が筋だ」と述べ、小沢氏
出馬をけん制した。<読売新聞22日より>』

* * * * *

 でも、それよりも、mewが気になったのは、鳩山Gの幹部で
ある中川義活氏が、堂々と小沢サイドの席について、かなり熱く
語っていたことだった。(@@)
<そう言えば、中川氏は、軽井沢の懇親会で「小沢一郎、鳩山
由紀夫、気合だ~X3」の音頭をとっていたりしてたもんね。^^;>

『グループ幹部の中山義活前首相補佐官は22日、「鳩山氏が継続
を求めた『地域主権』『新しい公共』『東アジア共同体』など
(への菅首相の意欲)が表に出てきていない。(対応は)白紙だ」
と記者団に語った。グループ内からは「菅首相からメッセージが
あれば挙党一致でできる。この数日が重要なのに、首相側の司令塔
が誰なのかわからない」として、首相側への不満も出ている。
<読売新聞22日より>』

* * * * * 

 鳩山氏自身は、一応、菅氏続投支持の意向を表明しているの
だけど。
 同氏の側近3人衆のうち、菅内閣の環境大臣を務めている小沢
鋭仁氏は菅氏を支持しているものの、平野博文氏(前官房長官)や
松野頼文氏(前官房副長官)は、もう堂々と小沢Gと組んで、小沢
一郎氏の擁立を目指すことを明言しているし。鳩山G幹部の中川氏
も、上述のような言動をしているような状況で。鳩山Gは、分裂の
危機にあるのではないかと懸念されている。(-"-)

 鳩山Gの幹部が、小沢サイドにつくのは、政策面もさること
ながら、菅首相が続投した場合、人事の駆け引きに応じないので、
鳩山Gの議員が要職につける可能性が低いこともあると言われて
いる。<小沢ー鳩山タッグを組めば、主要な役職や閣僚を、鳩山G
が占める可能性が高いのよね。^_^;>

 鳩山氏自身は党の分裂も、グループの分裂も阻止したいと考えて
何とか全体をまとめて行きたいようなのだけど。何分にも優柔不断
ゆえ、かなりグダグダ悩んでいるのではないかと察するのだが。

 小沢氏にとっては、鳩山氏の支持が得られるかどうかが出馬を
決意する大きなポイントになるだろうし。
 逆に、鳩山氏が菅氏支持をやめれば、菅氏に再選の可能性は
なくなるだけに、鳩山氏がいつどのような決断を下すのか、気に
なっているmewなのだった。(@@)

                   THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/13126987
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from きまぐれな日々 at 2010-08-23 08:22
タイトル : 「忖度政治」はもうごめんだ。小沢一郎は政策や理念を語れ
つい最近知ったばかりなのだが、小沢一郎の側近がやる政治を「忖度政治」というのだそうだ。 鳩山政権時代の3月に、民主党で生方幸夫副幹事長を解任する動きがあったが、一転して留任となった際に用いられた。...... more
Tracked from 普通のおっさんの溜め息 at 2010-08-23 12:19
タイトル : マスコミ特にテレビの責任
 昨日「管政権外交はどう動く」という名のNHKの日曜討論がありました。 出演者は内閣官房副長官の福山さん、拓殖大学の森本さん、北朝鮮の拉致問題で活躍した元外務省官僚の田中均さん、他に大学教授が2人でした。 テーマは主に菅さんの談話の問題、普天間基地の問題、今後のアジア外交の在り方でした。 最初に意外に思ったのは福山さんは当然として、他の人達が意見は少しづつ違っていましたが、菅談話を前向きに評価する意見が殆どだったことでした。 この談話に就いては(私も反対の立場ですが)少なくとも自民党始め野党の一部の人...... more
Tracked from ステイメンの雑記帖  at 2010-08-23 15:27
タイトル : 【日本一新】変革を成し遂げる為にも今こそ小沢前幹事長御自..
 9月14日に投開票が行われる民主党代表選であるが 、この選挙こそ次代の日本国総理大臣を実質的選ぶ重要なもの である!  そして、9月1日の公示に迫った公示に向け、「国民の生活が第一」派と守旧派反動勢力談合派との熾烈な抗争が始まっている。  特に、地方の党員、サポーターを軽視し続けてきた 変節菅率いる守旧派反動勢力談合派は焦りの色が濃いせいか、売国翼賛マスゴミの尻馬に乗る形で後先考えないネガキャン に走っている!  そんな中、今や 変節菅内閣におけるマトモな思考を持つ少数派と成ってしまった原口総務相...... more
by mew-run7 | 2010-08-23 05:46 | 民主党、民進党に関して | Trackback(3)