「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑ バナーをクリック・プリ~ズ


↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

セクハラ問題で火に油~世間と..
at 2018-04-23 01:51
新潟知事、醜聞で2人連続アウ..
at 2018-04-22 04:59
柳瀬の面会予定メールが文科省..
at 2018-04-21 06:18
自衛官、議員に「国民の敵」と..
at 2018-04-20 00:36
女性記者、セクハラ次官に一刺..
at 2018-04-19 06:33
セクハラ発言~福田次官、財務..
at 2018-04-18 11:12
安倍、政権維持を賭け、米国に..
at 2018-04-17 19:28
イラク日報に「戦闘」状況、自..
at 2018-04-17 05:02
安倍、支持欲しさに見解変更。..
at 2018-04-16 02:06
安倍に響かぬ「平和の番人」野..
at 2018-04-15 20:20

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

保育園利用出来ない人が未..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
2000年代は異常気象の..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
首都圏で江戸時代に噴火し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
公人の女好きは困ったもの..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
現代では考えられないこの..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
国民のためだ、疑惑続きの..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
森友問題などの不祥事で国..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
シリアでの敗北が避けられ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
トランプ大統領はシリア攻..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
男女平等に反する時代遅れ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん 4月22日8..
by xtc 4241 at 08:58
mewさん、4月5日5:..
by xtc 4241 at 05:48
mewさん3月26日⒎:..
by xtc4241 at 07:44
mewさん3月14日5:..
by xtc 4241 at 05:45
mewさん3月10日4:..
by xtc4241 at 04:34
mewさん、2月19日6..
by xtc4241 at 06:14
mewさん2月18日7:..
by xtc4241 at 07:54
名護市長選挙残念の一言で..
by ラ・ポスト at 02:09
沖縄 名護市長選をめぐる..
by xtc 4241 at 10:01
mewさん、15:50ご..
by xtc4241 at 15:52

ブログパーツ

タグ

(1288)
(767)
(648)
(463)
(285)
(262)
(255)
(240)
(224)
(163)
(162)
(159)
(156)
(152)
(149)
(149)
(146)
(141)
(128)
(125)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

菅改造内閣の閣僚略歴など+閣僚の会見要旨

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


時事通信の閣僚略歴に、mewが調べた各大臣の所属グループ
や、小沢支持者などを書き足してみた。

<海江田氏は、小沢氏の推薦人。大畠氏は、小沢支持を表明。
鹿野、柳田、高木氏は、どちらを支持したかメディアなどには、
表明しておらず、いわゆる中間派として扱われている。
 北澤氏は、小沢支持を表明した羽田Gの一員で、もともとは
小沢氏に近い存在だったが、今回は菅氏を支持した。
 ちなみに、今回の内閣は理系が多い。高卒も2人いる。>

* * * * *

【閣僚の略歴】

☆総務 (新)
片山 善博氏(かたやま・よしひろ)59 東大法卒。旧自治省府県税課長、鳥取県知事、慶大院教授。(民間)

☆法務 (新)
柳田 稔氏(やなぎだ・みのる)55 東大工卒。参院厚生労働委員長、党参院幹事長。衆(2)参(3)広島(民主・民社系G、投票?)

☆外務
前原 誠司氏(まえはら・せいじ)48 京大法卒。府議、党代表、国土交通相。衆(6)京都2区(民主・前原G・松下)

☆財務
野田 佳彦氏(のだ・よしひこ)53 早大政経卒。党国対委員長、財務副大臣。衆(5)千葉4区(民主・野田G・松下)

☆文部科学 (新)
高木 義明氏(たかき・よしあき)64 下関工高卒。県議、党副代表、衆院議運委筆頭理事。衆(7)長崎1区(民主・民社系G)

☆厚生労働 (新)
細川 律夫氏(ほそかわ・りつお)67 明大法卒。衆院決算行政監視委員長、厚生労働副大臣。衆(7)埼玉3区(民主・社会系G)

☆農林水産 (新)
鹿野 道彦氏(かの・みちひこ)68 学習院大政経卒。農水相、総務庁長官、党副代表。衆(11)山形1区(民主・自民時代に農水大臣、Gなし?、投票?)

☆経済産業 (新)
大畠 章宏氏(おおはた・あきひろ)62 武蔵工大院修。会社員、県議、衆院国家基本政策委員長。衆(7)茨城5区(民主・鳩山G会長、小沢支持)

☆国交、沖縄北方 (新)
馬淵 澄夫氏(まぶち・すみお)50 横浜国大工卒。会社役員、国土交通副大臣。衆(3)奈良1区(民主・野田G退会、Gなし)

☆環境・防災 (新)
松本 龍氏(まつもと・りゅう)59 中大法卒。衆院環境委員長、党両院議員総会長。衆(7)福岡1区(民主・元・社会党、Gなし?、投票?)

☆防衛
北沢 俊美氏(きたざわ・としみ)72 早大法卒。農水政務次官、党参院幹事長、副代表。参(4)長野(民主・羽田G)

☆官房長官
仙谷 由人氏(せんごく・よしと)64 東大法中退。党政調会長、行政刷新担当相。衆(6)徳島1区(民主・前原G)

☆国家公安、消費者・少子化 (新)
岡崎 トミ子氏(おかざき・とみこ)66 福島女子高卒。文部政務次官、参院災害特委員長。衆(2)参(3)宮城(民主・社会系G)

☆郵政改革、金融
自見 庄三郎氏(じみ・しょうざぶろう)64 九大院修(医)。郵政相、党幹事長。衆(7)参(1)比例(国民新)

☆経済財政・科学技術 (新)
海江田 万里氏(かいえだ・ばんり)61 慶大法卒。党政調会長、衆院財務金融委員長。衆(5)東京1区(民主・鳩山G、小沢推薦)

☆ 国家戦略、「新しい公共」
玄葉 光一郎氏(げんば・こういちろう)46 上智大法卒。県議、衆院財務金融委員長。衆(6)福島3区(民主・Gなし?松下)

☆行政刷新、公務員改革
蓮舫氏(れんほう)42 青学大法卒。報道キャスター、党政調副会長。参(2)東京(民主・野田G)


☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


17日に、新閣僚が記者会見を行なった。

各閣僚の会見の要旨をアップしておきたい。
<時事通信18日より転載>

内閣改造・閣僚会見

◇地域主権改革に全力

 片山善博総務相 菅直人首相からは、特に地域主権改革について、今までのわたしの経験を生かして頑張ってほしいとの指示があった。地域主権改革はわたし自身のライフワークでもあるので、全力を挙げる。人事院勧告の取り扱いについては、労働基本権の代償としての勧告制度だから尊重すべきだとの意見と、こういう財政事情の下で民主党政権が公務員人件費削減を掲げている面からどうするかという意見があるため、(政権内で)早急に相談したい。

◇環境税を農林政策の財源に

 鹿野道彦農林水産相 農林水産行政はこれまで守備型になっていたが、これからは農産物の輸出促進など攻撃型に転換したい。戸別所得補償制度は(本格実施を開始する)2011年度だけでなく、定着させるのが大事だ。経済連携協定(EPA)はさらに検討していかなければならない。農水省自らが新たな考えを示していきたい。国内農産物への影響を考えると新たな財源が必要だ。その財源に環境税を導入し、農林業(政策)に結びつけていきたい。

◇新卒者の雇用支援に尽力

 高木義明文部科学相 首相の指示を受け、特に新卒者の雇用支援で、厚生労働相と連携を取って学生の就業力の向上などに取り組む。教育施設の拡充、校舎の耐震化などの一括交付金化も、現行の補助金を慎重に精査しつつ、国と地方の協議の場を活用して検討する。教員の質の向上、数の充実についてもできるだけ頑張る。幼保一体化などの新しい子育てシステムも、可能なものから早期に取り組んでいきたい。

◇補正、野党と合意可能

 仙谷由人官房長官 (2010年度補正予算案に関する与野党の協議について)本気で日本の現状をしっかりと見つめて共有の認識ができれば、必ず着地点は出てくる。日本の景気、経済、社会構造の容易ならざる変容、家族・コミュニティーのほころびを一刻も早く食い止めなければならないということに、本気で与野党ともに向き合うとするならば、新しい合意形成は必ずできると確信している。

◇円高対策を徹底

 大畠章宏経済産業相 非常に厳しい状況にある日本経済の再生に全力で取り組む。特に円高が進む中、中小企業を含む国内産業対策に徹底して当たる方針を打ち出すことが大切だ。また、雇用対策、法人税率引き下げ、国内投資促進を重視する。さらに鳩山政権から引き継いだ「環境」「健康」「観光」を柱とする新成長戦略の実施、東アジア共同体をベースに「国を開く」ことで成長につなげる。エネルギー政策も地球温暖化対策の一環としてキーポイントとなる。

◇消費税問題、与野党協議に意欲

 野田佳彦財務相 新成長戦略を本格実施するため、2011年度予算の編成に全力を尽くす。11年度税制改正は、各省の副大臣、政務官が固まった後、速やかに政府税調を立ち上げる。消費税は避けて通れないテーマだ。税調や党の税制改正プロジェクトチーム(PT)の議論を踏まえ、機会があれば与野党協議を実現したい。補正予算は、今回の経済対策の効果を見て必要性や内容を野党とも協議して見定める。円高に対し必要なときには断固たる措置を取る。主要7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)などで、為替介入について国際社会の理解を得る。

◇子育て支援、年金、医療など強化

 細川律夫厚生労働相 少子高齢社会が進行しており、雇用も厳しい状況にある。こうした中、子育て支援、年金、医療、介護の強化、派遣法の見直しなどをしっかりとやっていく。長妻(前)大臣は年金記録問題については2010、11年度にカネも人も投入し、できるだけのことをやっていこうと進めてきた。私も同じ考えだ。新卒者の雇用は若者がスムーズな形で社会に出て行けるよう力を入れる。

◎八ツ場ダム、中止の方針変わらず

 馬淵澄夫国土交通相 高速道路の新料金制度は、結果的には国会で審議されない状況で止まっているが、今後は与野党の協議の場も生まれると思う。われわれが提案する内容の検討も含めて、よく連携しながら、料金や新たなネットワークの整備を提示したい。八ツ場ダムは、中止の方向を持ちながらも予断なく検証するという方向は変わらない。(沖縄担当相として)しっかりと沖縄振興策に取り組んでいく。

◇普天間、沖縄としっかり協議

 北沢俊美防衛相 米軍普天間飛行場の移設と、沖縄県の基地負担軽減については、5月の日米合意に基づいて取り組む。在日米軍再編に伴う問題は、選挙で(県内移設反対という)沖縄の民意が示されてきている。非常に難しい問題だが、沖縄の皆さんとしっかり協議しながら進めたい。わたしの頭の中の(関心の)8割くらいはそこにある。(今年は)日米同盟50周年であり、日米同盟の深化を図っていく年だ。スピード感を持ってやっていきたい。

◇刑務所出所者の就労支援強化

 柳田稔法相・拉致問題担当相 法務省は、法秩序の維持と国民の権利の擁護が主たる任務だ。常に国民目線に立ち、謙虚に柔軟な姿勢で法務行政のさまざまな問題に取り組みたい。特に再犯防止の観点から刑務所出所者に対する就労支援の推進など、国民が安心して暮らせる社会の実現に取り組みたい。拉致被害者家族の高齢化も考えると、(被害者が)安全に一日も早く帰国できるよう最大限努力することが最大の使命だ。

◇生活者が主役の社会を

 岡崎トミ子消費者担当相兼国家公安委員長 消費者庁が設立1周年を迎えた。消費者基本計画に掲げられた政策課題を着実に実施する。消費者、生活者が主役となる社会を目指して一生懸命取り組む。国民の健康と保護を最優先に考えて、食品の安全に関しても全力を尽くしたい。治安の安定、向上は政府の重要な責務。刑法犯認知件数は減少傾向にあるが、大きな不安と脅威を与える凶悪な事件が相次いでおり、予断は許さない状態だ。

◇「経済外交」を推進

 前原誠司外相 日本経済を発展させるため、経済を軸に外交を進める。自由貿易協定(FTA)、経済連携協定(EPA)、資源外交、食料安全保障、高速鉄道などの技術輸出、観光交流増大を推進する。米軍普天間飛行場移設は、5月の日米合意を着実に履行する。沖縄県民の県外移設への期待値を上げながら、同県名護市辺野古に決めたことをおわびし、理解を求める。負担軽減にも努力する。岡田克也前外相が力を入れた核軍縮は大事なテーマであり、しっかりと引き継ぐ。

◇温暖化法案、速やかに再提出

 松本龍環境相 地球温暖化対策はまさに喫緊の課題。先の通常国会で廃案になった地球温暖化対策基本法案を(臨時国会に)速やかに提出したい。また、10月に名古屋市で開かれるCOP10(生物多様性条約第10回締約国会議)では議長国なので、国際的なリーダーシップを果たすため、外相や経済産業相と連携しながら進めたい。

◇郵政事業改革を推進

 自見庄三郎金融・郵政改革担当相 総務相と密接な連携を取りながら、郵政事業の改革を着実に進めていきたい。日本振興銀行のペイオフは、預金者の冷静な対応に感謝している。来年3月に期限切れとなる、中小企業の借入金や住宅ローンの返済猶予を盛り込んだ中小企業金融円滑化法は、延長も含めしっかり前向きに検討していきたい。

◇補正予算が必要

 海江田万里経済財政担当相 菅直人首相から「経済の司令塔として元気な日本を立ち直らせてほしい」と指示を受けた。日本経済の活性化、一日も早いデフレ克服、景気の自律的回復に向けて粉骨砕身努力したい。政府は経済対策の第1弾を取りまとめたが、規模は約9200億円と限定されているので、これからは補正予算が必要だ。日銀の国債保有額の上限を定めるルールは変更が検討されていいのではないか。

◇国民目線で改革を

 蓮舫行政刷新・公務員制度改革担当相 事業仕分け第1弾、第2弾を通じ、国の予算の無駄遣いが明らかになった部分は正していく。行政が国民のためにどうあるべきか、行政刷新と公務員制度改革を両輪の形で進めていきたい。国民の公務員給与に対する厳しい目線や厳しい経済情勢、厳しい財政事情を考えたとき、人事院勧告をただ順守するだけで理解が得られるかというと、そうではない。菅直人首相の思いも踏まえ、国民の目線に立った改革を行いたい。

◇あるべき国家戦略局を追求

 玄葉光一郎国家戦略担当相 国家戦略局の狙いはシンクタンク機能と重要政策の企画立案、閣内調整だ。あるべき国家戦略局を追求できる姿は整った。特に予算、税、財政、経済、成長戦略の実績づくりに取り組みたい。補正予算は臨時国会に向け作業が進んでいると理解している。野党の提案をしっかりと参考にしながら組むことが大事だ。規模も含め参考になる。「新しい公共」は円卓会議の後継組織をできるだけ早く立ち上げたい。

               THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-09-19 05:01 | 民主党、民進党に関して | Trackback(4)
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/13251614
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 地球温暖化の原因のウソと.. at 2010-09-19 15:11
タイトル : 地球温暖化の原因のウソと環境問題の真実
地球温暖化の原因のウソと環境問題の真実の情報です。... more
Tracked from つき指の読書日記by大月清司 at 2010-09-22 13:05
タイトル : 写真点描・スイート十勝 3
 前回と同じく柳月製菓の「スイートピアガーデン」の冴え冴えした花たちのデジカメ写真になります。入り口ですので、いやがうえにも目が洗われますね。 これで晴天ならばなお最高...... more
Tracked from つき指の読書日記by大月清司 at 2010-09-27 18:08
タイトル : また再掲載
 読書日記を標榜しているのに、またまた本来の読書感想、さぼりにさぼりまくっている。 以前、フラフラ賢夫人(笑)こと家人の肘骨折の際、ふれた本があるが、それを再掲載するこ...... more
Tracked from つき指の読書日記by大月清司 at 2010-10-28 17:07
タイトル : 再録紀行 5
外交敗北 この著者の国際政治学者として先を見通す学識は、必ずしも正確ではない。が、根底にある潮流を大きく外す、それはないと思っている。 政治、時流ブログと国際政治の問題...... more