日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

FD改ざんに、小沢が+小沢&鳩山&輿石会談+菅の演説+沖縄県知事選

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。
今回は、FD改ざん以外で、最近、気になった報道記事を
いくつか・・・。

 まずは、小沢一郎氏に関するものから。

 大阪地検特捜部の主任検事が、押収したフロッピーディスクを
改ざんした疑いが持たれている件に関して、mewは、小沢氏&
秘書の件にプラスに働くのではないかと書いたのだけど。
 その件に関する、党内の見方や、小沢氏本人と仙谷官房長官の
発言について伝えるニュースを。(・・)

『小沢氏の資金管理団体の政治資金規正法違反事件では、今回逮捕
された主任検事が小沢氏の元秘書の捜査を担当した。小沢氏を起訴
すべきかどうかを審査している検察審査会は10月中にも2度目の
議決を行うが、民主党内には「(検事の逮捕が議決に)影響する
だろう」との観測が出ている。

 小沢氏本人は22日、都内の個人事務所を訪れた同党議員に、
今回の事件について「ひどいな。検察は何でもやるんだな」と
語ったという。同氏周辺は「小沢氏の事件の捜査でも大なり小なり、
何かあったと思われる」と指摘。また、仙谷由人官房長官は記者
会見で、今後行われる小沢氏の元秘書の公判に関し「(主任検事
がかかわった捜査が)一つの論点、争点になる可能性はあると、
一般論として言える」と言及した。<時事通信22日より>』 

* * * * *

『民主党の小沢元代表は、22日夜、鳩山前総理大臣、輿石参議院
議員会長と会談し「引き続き、一兵卒として頑張りたい」と述べる
とともに、みずからに近い議員には、副大臣や政務官などの人事で
打診があった際には引き受けるよう求めていたことを明らかに
しました。

 会談では、菅総理大臣が、小沢元代表と輿石参議院議員会長に党
の代表代行への就任を、鳩山前総理大臣に党の最高顧問への就任を、
それぞれ打診したことが話題になり「代表代行が複数いるのは
おかしく、菅総理大臣は断ることを見越して要請したのではないか」
という意見が出されました。
 また、鳩山氏は「前総理大臣の肩書きの方が動きやすいので
断った」と述べたうえで、菅総理大臣が、そのいきさつを21日の
両院議員総会で明らかにしたことに不快感を示しました。さらに、
小沢氏は「引き続き、一兵卒として頑張りたい」と述べるとともに、
みずからに近い議員に対し、菅改造内閣の副大臣や政務官などの
人事で打診があった際には引き受けるよう求めていたことを明らか
にしました。
 一方、3氏は、来月1日に召集される見通しの臨時国会について、
いわゆる「ねじれ国会」のもとで、政府・与党は厳しい国会運営を
余儀なくされるとして、緊張感を持って当たるべきだという認識で
一致しました。<NHK23日より>』

* * * * *

 他の記事によれば、これは輿石参院会長が、代表選の慰労会を
やろうと呼びかけて、3人が日本料理屋に集まって行なった会合
だったとのこと。(・・)

 これを読んで、mewは一つ、引っかかったことがあった。
「代表代行が複数いるのはおかしい」という意見が出たようなの
だけど、wikipediaの「民主党執行部」でこれまでの執行部の一覧
を見ればわかるように、民主党は、過去にも代表代行が複数人いた
ことが、何度もあったからだ。(**) 

<小沢氏が代表だった07年8月~09年5月は、菅氏と輿石氏
が2人で代表代行を務めていたし。その後、鳩山氏が代表になって
からの09年6月~なんて小沢氏、菅氏、輿石氏の3人が代表代行
だったんだよ。(@@)>

 だから、mewはこのような発言があったということ自体、クビ
をかしげたくなるようなところがあるのだけど。
 もし本当に誰かがそう言ったのだとしたら、過去のことを忘れて
いるのか、それとも、自分たちが最初から受ける気がなくて、ムリ
に理由をつけてるのかもな~と思うところもあった。(-"-)

 また、この3人が集まること自体は、自由だと思うのだけど。
 メディアの中には「菅首相が訪米して、早速、官批判のために
集まった」という感じで報じるとこもあったりするし。この3人が
中心になって、党内で菅派と対立するグループを率いているかの
ような印象を与えるのは、民主党政権&日本の国政にとっても、
3人にとっても、決してプラスではないと思うので。
 その辺りのことも配慮した方がいいのではないかな~と思う
mewなのだった。(@@)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 さて、昨日から訪米をしている菅首相は、現地時間22日夕
に、NYで開かれている国連ミレニアム開発目標サミットで演説を
行ない、菅コミットメントを発表。首相としての本格的な外交
デビューを果たした。(・・)

『菅直人首相は22日夕(日本時間23日朝)、ニューヨークで
開かれている国連ミレニアム開発目標(MDGs)サミットで演説
し、途上国の保健・教育分野を支援する「菅コミットメント」を
発表した。母子保健やエイズなど感染症対策として2011年から
の5年間で50億ドル(約4200億円)、基礎教育の普及などに
35億ドルを拠出する。

 15年までに飢餓・貧困を半減させるとの開発目標について、
首相は「守られるべき約束だ。国連加盟国は決意を新たに行動
すべきだ」と強調。MDGsの理念は、自らが掲げる「最小不幸
社会」実現の公約と共通すると指摘し、01年に国連が策定した
開発目標8分野のうち、進展が遅れている保健、教育分野強化の
重要性を指摘した。

 保健分野では妊産婦の定期健診や新生児ケアを行う病院の整備、
ワクチン接種など妊産婦と乳幼児の死亡率削減に効果的な保健支援
モデルを提案。教育面でも学校やコミュニティー、行政が一体と
なって学習環境改善に取り組む基礎教育支援モデルを示した。
<共同通信23日>』(演説要旨は、*1に。)

* * * * *

 以前から、繰り返しブログに書いていることなのだが・・・。
 mewは、世界のどの地域でも、「平和が一番!」だと思って
いるし。また、最低限の衣食住を確保できる環境も必要だと思う
のだけど。
 次に大事な施策は何かと言えば、(特に子供の)教育と医療
なのではないかと考えている。(**)

<劣悪な環境の難民キャンプでも、最低限の衣食住が確保でき
たら、次は、子供の医療、そして教育を考えて、青空学級でも
いいから、ともかく学習する場を設けるのよね。(文字の読み
書きや計算、常識などがわからないと、子供たちが自分の力で
生きていけない&地域の発展も難しいし。子供たちが集まって、
コミュニケーションを学んだり、ストレス解消や精神的に成長
したりするための場にもなるという。)>

 菅首相は、基礎教育支援モデル「スクール・フォー・オール」
を提案し、教育分野への支援で日本が先頭に立つ決意を示した
とのこと。
 mewは、これは菅直人氏個人の考えにも沿うものだと思うし。
ひとりの国民として、日本の政府には、是非、このような施策に
積極的に取り組んで欲しいと願っている。"^_^"

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~  

 そして、普天間問題で注目を浴びている沖縄知事選に関する
ニュースを。

『沖縄県の仲井真弘多(なかいま・ひろかず)知事は、米軍普天間
飛行場(同県宜野湾市)移設問題で、移設先について政府に対し
「県外を求める」と言及する方針を固めた。早ければ28日の
県議会代表質問で表明する見通し。知事は同県名護市辺野古への
移設を決めた日米合意の見直しを求めてきたが、さらに踏み込む
ことで政府に対し説明責任を求める姿勢を強めることになる。
 知事は移設問題がこう着状態に陥っていることに「政府が県民に
納得いく解決策、説明をすべきだ」と主張してきた。
<毎日新聞23日>』<関連記事*2>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 沖縄では、今年11月に県知事選が行なわれることになって
おり、既に、普天間基地のある宜野湾市の伊波洋一市長が、
同基地の「県内移設反対」を公約に掲げて出馬する意思を表明
しているのだが。

 果たして、現職の仲井真弘多知事が再選を目指して出馬をする
のか、また、その場合、普天間基地の移設に関して、どのような
方針を示すつもりなのか、大きな関心を集めていた。

 というのも、仲井真氏は、06年に、当時与党だった自民党&
公明党の支援を受けて知事選に当選したのだが。そもそも辺野古
への基地移設は、自民党政権が米国と合意して決めたことである
だけに、仲井真氏は、前回の選挙の時には、与党の意向も受けて、
辺野古への基地移設に、条件つきながら「賛成」の立場を表明して
いたからだ。(・・)

 でも、沖縄県民の間や沖縄議会では「県内移設は反対」という
声が圧倒的に優勢になっており、「賛成」の立場を表明した候補が
知事選に当選するのは、かなり困難なのではないかと思われるし。
 自民党や公明党の県議も、いまや、ほぼ全員が県内移設反対に
回っているとのこと。

 とはいえ、国政の方では、自民党は民主党政権に対して、「日米
政府が合意した辺野古移設を、早く実行に移そうとしないのは、
無責任だ」と批判を続けているわけで。
 自民党の党本部と県連が、ねじれ状態になっている中、仲井真氏
が方針を変更するのかどうか、注目されていたのだが。どうやら、
県内移設反対の方針を打ち出すようだ。(@@)
 
 
* * * * *

 民主党も、前回の知事選や昨年の総選挙などでは、辺野古への
移設に反対する姿勢を示して来たのだが。鳩山前首相が5月に
辺野古移設を明記した日米合意に了承してしまったため、今回の
知事選の対応に、かなり苦慮をしているのだけど。^^;
<こちらも、県連は県内移設反対に回って、ねじれ状態になり
そうな感じが・・・。^_^;>

 もし仲井真知事が、「県内移設反対」を公約に掲げて、知事選
に出馬する場合には、自民党の党本部はそれを容認するのか、
それとも地方自治体のことは、各地域の県連に任せるとして、
「見てみぬふり」をするのか、mewとしては、非常に興味深い
ものがある。(・・)

<どうせなら、中央の民主党&自民党&公明党など全ての政党の
議員で県内移設反対の人は、党議拘束なしに、み~んなで反対を
表明して、力を合わせて米国と再交渉できるようにすればいいの
にな~。(+_+)>

 アメリカは、11月上旬にオバマ大統領が来日する時までに
決着をつけたいようなのだけど。日本政府は、何とか11月下旬
の沖縄知事選の結果を見てから、最終的な結論を出したいと主張
している今日この頃。<何だか新外相の前原くんも、とりあえず、
結論は急がないと言っているみたいですね~。(・・)>

 普天間問題は、おそらく、ここから11月末までの2ヶ月の間
に、大きなヤマ場を迎えることになるのではないかと思われるだけ
に、しっかりとウォッチして行きたいと思うmewなのだった。(@@)

                THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 











*1

『首相演説要旨

 【ニューヨーク時事】菅直人首相が22日、「国連ミレニアム開発目標」(MDGs)首脳会合で行った演説の要旨は次の通り。
 〔はじめに〕
 MDGsの中で、特に進ちょくが遅れている保健と教育の両分野に対する「菅コミットメント」を表明する。
 〔保健分野での貢献〕
 今年6月、首相に就任する時に「最小不幸社会」の実現という公約を国民に示した。国のリーダーがまず果たすべき役目とは、疾病、貧困、紛争といった不幸の原因をできる限り小さくする「最小不幸社会」を築くことだ。MDGsの理念とも共通すると考える。
 日本は保健関連MDGsの達成に貢献するため、2011年から5年間で50億ドルを支援する。特に母子保健、エイズ・結核・マラリアの3大感染症、新型インフルエンザをはじめとする国際的脅威への対応を三つの柱として集中的に支援する。
 〔教育分野での貢献〕
 いまだに世界では、貧困や紛争により教育の機会を奪われている子供たちがたくさんいる。日本は教育関連MDGsの達成に貢献し、紛争国を含む世界中の子供たちが教育を受けられるよう、5年間で35億ドルを支援する。
 学校・コミュニティー・行政が一体となって、教師の質、学校運営など包括的な学習環境改善を行う基礎教育支援モデル「スクール・フォー・オール」を提案する。教育分野への支援で日本は先頭に立つ決意だ。今回の首脳会合をフォローアップすることが重要で、来年、日本で国際会議を開催することを提案する。(時事通信23日)』

* * * * *


*2

『11月28日の県知事選への再出馬を表明している仲井真弘多知事は22日までに、米軍普天間飛行場の移設問題で「県内は極めて厳しい」としている従来の姿勢から、政府に「県外移設」を明確に求める方針に踏み込む方向で調整に入った。早ければ県議会9月定例会の代表質問冒頭、遅くとも10月の知事選公約発表の段階で表明する見通しだ。

 同じく知事選に出馬を表明する伊波洋一宜野湾市長は県内移設反対を前面に掲げている。どちらが当選しても県内移設は事実上困難となり、名護市辺野古移設を推進する政府は方針転換を迫られそうだ。

 県外移設要求について県幹部は「名護市が移設に反対する状況があり、県内移設反対の世論は高まっている」と説明。県外移設を求める県議会決議に沿った形で表現を調整している。ただ直接的に県内反対を表明するかについては慎重に検討している模様だ。

 これまで仲井真知事は、県外移設にこだわれば問題解決が滞り、普天間基地が固定化されかねないとの立場を示していた。知事周辺には、県外移設要求に転じることで政府が返還作業を停滞させることへの懸念もあるが、「県民世論を無視してまで国に遠慮することはない」と強調。知事選を控え、世論を踏まえた対応が重要だと指摘している。

 移設問題では自民党県連ほか学識者など知事ブレーンからも県外を要求すべきだとの声が高まっている。(琉球新報23日)』
[PR]
by mew-run7 | 2010-09-24 07:05 | 民主党、民進党に関して

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7