人気ブログランキング |

ブログトップ

日本がアブナイ!

チリ落盤事故の救出+金総書記の長男・正男のインタビュー


「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

TVでは、昨日の昼頃からず~っと、チリ北部の鉱山事故で
70日もの長い間、地下に閉じこめられていた作業員の救出作業を
報じるニュース一色だ。(・・)
<世界の100カ国以上のメディアが集まり、少なからずの国で
救出作業の中継を行なっているという。>

 まだ33人全員の救出作業が終わっていないものの、ともかく
皆、無事でこの日を迎えたこと、そして順調に救出作業が行なわ
れていることに、お祝いと喜びを伝えたい。(*^^)v

 地下400mの地点で、落盤事故が起きたのが、8月5日
(現地)だったのだが。鉱員たちが作業をしていたのが、地下
700m付近だったこと、完全に坑路が破壊されるような大規模
な事故だったことから、当初は、鉱員全員が死亡したのではないか
と考えられていたという。(-"-)
 しかも、鉱山を所有する会社のオーナーは、1週間以上、行方
不明になっていたとか。(ーー゛)

 しかし、救助隊が、もしかしたら生存者が残っているかも知れ
ないという可能性を考えて&念のために、鉱内の状況を確認する
ために、ドリルでわずか直径8cmの穴を開けて行ったところ、
事故から17日後、引き上げたドリルに、全員が生存していると
メモがくくりつけられていたのを発見。(・o・)
 こうして、奇跡の生存が世界中に報じられて、大統領も現場に
赴き、チリ政府をあげて&米NASAや様々な国、団体の協力も
得て、大救出作業が始まったのだ。(・・)

* * * * *
 
 mewは、17日もかかってしまったとはいえ、万一、鉱員が
生存している可能性を考え、ドリルで穴を開けることを提唱&実行
した人に、まず「よくやった」と言いたい。その行為がなければ、
この救出劇もなかったと思うからだ。(**)

<ちなみに、鉱員のリーダーは、救出には20日ほどかかると予測
して、避難所に置かれていた3日分の水や食料を分配していたとの
こと。ドリルが訪れるのが、あと数日、遅かったら、鉱員たちは
絶望し、心身ともに耐えられない状態になってしまった可能性が
高いだろう。(-_-)>

 そして、地下深く、温度が30度以上、湿度が90%以上と
いうハードな環境の中、決して広くはないスペースで(避難所は
約50㎡+周囲の坑道を活用>、何と70日もの間、大きく健康
を損なうこともなく耐えしのいで来た33人の鉱員たちの強靭な
体力と精神力、そして彼らを指揮したり、まとめたりして来た
リーダー役に、心からの敬意を評したい。m(__)m

* * * * *

 そして、mewとしても、せめてこの救出作業が行なわれる
2日間は、ともかく「よくやった、万歳」と手放しの喜びモード
で浸っていたいと思うのだけど。
 ただ、実際のところ、救出された鉱員や家族にとっても、チリ
政府にとっても、これからが大変なのではないかと懸念されて
いる。(-_-;)

 というのも、この鉱山を所有する会社は、破産するのが確実だ
と言われており、鉱員たちに賠償を支払ったり、その後の生活を
補償したりする資力がないと考えられているからだ。
 また、今回の救出作業に当たって、政府が拠出した費用は3億円
以上に達しているとのこと。チリは近時、経済財政状況がよくない
上、今年2月に中部で大地震が起きて、その復興にも費用がかかる
ため、国へのダメージが大きくなったり、国民の負担が増したり
するおそれもあるという。(-"-)

<経済&社会状況がよくない時だけに、尚更に、彼らは国民に
とって「奇跡の英雄」&「希望の星」になっていたし。大統領や
政府も、彼らをシンボルとして、よくも悪くも利用しようとして
いたかも知れないな~と思ったりもするけど。^^;>

 鉱員たちは、当初は英雄扱いで、いい待遇も受けられるだろう
し。既にこの件の小説化、映画化が予定されているので、多少の
恩恵を受けられるかも知れない。また、鉱員たちを自分の会社で
雇いたいという申し入れもかなり来ているという話もある。

 仮に仕事があったとしても、このような極限的な状況を体験した
場合、少ししてから心身に問題が生じたり、一般的な社会生活に
適応するのが難しくなったりするおそれもあるので、何年か後まで
ずっと政府や周囲がきちんとケアすることが必要だろう。(・・)
 ともかく、彼らが今後、平穏に幸福に新たな人生が過ごせるよう
にと願わずにいられないmewなのだった。(@@)
☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


このあと国会関係を中心に、かなり書いてあったのだけど。
PCがご機嫌斜めでアウトに。(ノ_-。)

 それゆえ、今回は、北朝鮮関連でキープしてあった金正男氏
のインタビュー記事を中心に書いてみたいと思うです。(・・)

* * * * *

北朝鮮では、金正日総書記の三男・正恩氏が、先月、朝鮮人民軍
大将の称号を与えられ、28日に開かれた党代表者会などで中央
軍事委副委員長に就任。

 そして、北朝鮮の楊亨燮・最高人民会議常任副委員長が8日、
金正日総書記の三男、正恩氏が次の指導者になると述べ、初めて、
対外的に、後継者として決まったことを認めたという。(・・)

『楊副委員長はインタビューで、正恩氏を「青年大将」と表現。
「人民は、世代を超えて続く偉大な指導者の恩恵に浴することを
誇りに思っている」と述べ、故金日成主席、金総書記に続く権力
の3代世襲が正当であることを強調。さらに「われわれは今、青年
大将に仕える栄誉を享受している」と語った。<共同通信8日
より>』

* * * * *

 共産主義国においては、一般に権力の世襲は認められていない
のだが。北朝鮮の場合は、建国者でありカリスマ的な指導者で
あった故・金日成元総書記の権威があまりに強く、党幹部や国民
をまとめて行くためには、金日成氏の権威を継承できる存在が必要
であることから、結局、同氏の長男であった金正日氏が総書記の座
を引き継ぐことに。
 そして、体調に不安を抱く金正日総書記は、自分が亡き後の
権力争いや国の混乱を抑える目的もあって、結局、最も愛していた
二番目の妻の子であり、同氏の三男に当たる正恩氏を後継者に
決めたと考えられている。
<正恩氏は、外見が金日成氏に似ていることから、国民の支持を
得やすいという判断もあったのではないかという見解もある。>

* * * * *

 一時は、長男の金正男氏が後継者として有力視されていたの
だが。同氏は、近年、ほとんと北朝鮮にはおらず、マカオを拠点
に中国などで活動。ヨーロッパでも、度々、目撃されている。
<日本に来たこともあったね。^^;>

 本人は、2~3年前から、「自分は、後継者にはならない」
「後継者には、興味がない」と明言していたのだが。
 今回、異母兄弟に当たる正恩氏が、後継者に決まったあと
初めて、日本のテレビ朝日のインタビューに応える姿が見られた。
そのことが記事として出ていて。ちょっと興味深いものがあった
ので、ここにアップしておきたい。(**)

<ちなみに正男氏は、複数の言語をこなし、なかなかアタマの
回転がいいな~と思わせる受け答えをする人で。かなりひょう
ひょうとしている反面、どこか寂しげな影があるような感じがして
mewにとっては、チョット気になる存在だ。

 また、インタビューを見てもわかるように、北朝鮮を外から
見る機会が多いだけに、一般国民の生活の窮状も含めて、国の
状況を客観的に把握し、自分なりに考えているところもある。

 おそらく、本人は、何年か前から、今さら北朝鮮に戻って、
権力争いに巻き込まれたり、権力はあっても、アレコレ縛られた
窮屈な生活をするより、外で自由に活動した方がいいと考えている
部分が大きくなっているのかもな~という感じがあったのだけど。
 ただ、今回のインタビューでは、北朝鮮側から見れば問題視
されるような話や表現をしているし。もし危険が迫るようであれば、
どこかの国に亡命してしまう可能性も否定できないような気がして
いるです。^^;>


☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆




『北朝鮮の金正日総書記の三男、正恩氏(27)が後継者に決定
したが、かなり早い段階で「後継者レース」から外れていたのが
長男の正男氏(39)だ。その正男氏が、正恩氏がお披露目されて
から初めて日本のテレビのインタビューに応じた。その中で、
正男氏が「個人的には、3代世襲について反対」と、異例の政権
批判ともとれる発言をしたことから、専門家からは「同様の発言
を繰り返したとすれば、身に危険が及ぶ」と懸念する声があがって
いる。

 「しかるべき内部要因があったのでは」

正恩氏が2010年9月末の朝鮮中央テレビなどで「お披露目」され
ても、正男氏の動向はつかめないままだった。韓国・朝鮮日報は
10年10月4日、「消えた正男氏、マカオの自宅ひっそり」と題して、
正男氏が拠点としているマカオから姿を消していることを報じて
いる。

そんな正男氏を、10年10月9日に、北京市でテレビ朝日のカメラ
がとらえた。10月11日朝に報道された内容によると、正男氏は
ピンクのセーターと茶色いサングラス姿で登場。

記者の

「長男のあなたと、次男の正哲氏もいるのに、なぜ三男の正恩氏が
後継者になったのですか?」
との問いには、

「やはり、父親が決断されたものだと思います。」
と、人ごとのような答え。記者が

「長男として、後継者になれなくても大丈夫ですか?」
とたたみかけると、

「私は、元々遺憾に思うことはないし、関心もなくて、全然気に
とめてもいません」
と、はやり「我関せず」といった様子だ。また、

「個人的には、3代世襲について反対しています。ですが、しかる
べき内部要因があったのではと思います。内部要因があるなら、
それに従うべきだと思います」
と、父親を批判するとも取れる発言までしている。

また、正恩氏へのメッセージを求められると、

「私は、弟が北韓住民たちのために、本当に住民たちの潤沢な生活
のために最善を尽くしてほしいと願っています」
と、韓国でしか使わないとされる北朝鮮を指す「北韓」という言葉
すら口にした。

「マインドが半分韓国人になっている」?

北朝鮮の関係者が、メディアに対して政権批判とも取れる言葉を
口にするのは異例で、専門家からは、今後の正男氏の身を案ずる声
すら出ている。…

 コリア・レポートの辺真一編集長は、「長男だから、そこまで
発言できたのかも知れませんが、お披露目のまっただ中での発言は、
お披露目を台無しにすること。ただではすまされないでしょう。
『世襲』という言葉に北朝鮮は敏感で、タブーのようなもの。同様
の発言を繰り返したとすれば、身に危険が及ぶことになるでしょう。
金正日総書記の存命中に具体的な危害が加えられることはないと
思いますが、『金正日後』は、分かりません」
と警告。北朝鮮に戻ることはリスクが高いことを意識してなのか、
正男氏はインタビューの中で

「私はいつでも海外で、弟が必要とする時に助ける用意があります」
とも発言。辺編集長も、

「『北韓』という言葉をためらうことなく使っていたことを考える
と、(拠点の)マカオでは韓国人ビジネスマンと接していたりして、
すでにマインドが半分韓国人になっているのでしょう。今後は、
海外放浪生活を送ることになるでしょう」
と、北朝鮮と距離を保ったままの状態が続くとの見方だ。

J-CAST12日』

* * * * *

 今回、後継者に決まった正恩氏も、10代の頃に、スイスの
インターナショナル・スクールに通っていたとのこと。
 西欧の自由民主主義の文化に触れる時間があった分<できれば
兄と協力して>、いずれ、開かれた北朝鮮を作ることに努めて
欲しいな~と願っているmewなのだった。


                 THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

by mew-run7 | 2010-10-14 05:47 | 政治・社会一般