人気ブログランキング |

小沢弁護団が、行政訴訟を提起&発表した文書の要旨


これは、今日2つめの記事です。

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



今日15日、小沢一郎氏の弁護団が、東京第5検察審査会の起訴
議決を無効であるとして、行政訴訟を提起。
 議決の取り消しと、これに基づく指定弁護士の指定の差し止めを
求める訴訟を提起するとともに、議決の執行停止と指定弁護士指定
の仮差し止めの申し立てを行なった。

『小沢一郎民主党元代表に対する東京第5検察審査会の起訴議決は
違法で無効だとして、小沢氏は15日、国を相手に、議決の取り消し
や検察官役となる弁護士の指定差し止めを求める行政訴訟を、
東京地裁に起こした。強制起訴の手続きが始まるのを避けるため、
指定の執行停止(仮処分)も合わせて申し立てた。

 小沢氏は、資金管理団体「陸山会」が2004年に購入した土地の
代金を同年分の収支報告書に支出として記載せず、05年分に記載
したとして、政治資金規正法違反容疑で告発され、不起訴処分と
された。これに対し、同審査会は4月の議決で小沢氏を起訴相当
とした。
 一方、今月4日公表の2回目の議決では、告発内容に加え、陸山会
が小沢氏から借り入れた4億円を収支報告書に収入として記載しな
かったことも「犯罪事実」として認定。小沢氏を起訴すべきだと
議決した。

 検察審査会法は、検察官の不起訴処分に対し、起訴すべきだと
2回議決されれば強制起訴されると規定している。弁護士によると、
小沢氏側は、告発内容や1回目に含まれていない内容を付け加えた
2回目の議決について、「検察審査会の権限を逸脱してなされた
違法なもので、その全体が無効だ」と主張。議決の取り消しと
ともに、東京地裁が進めている指定弁護士を決める手続きを中止
するよう求めた。<時事通信15日>』

* * * * * 

『資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる収支報告書虚偽記入
事件で、東京第5検察審査会の起訴議決を受けた民主党の小沢一郎
元代表は15日、「議決は審査会の権限を逸脱し違法で無効」と
して強制起訴手続きの差し止めなどを求める行政訴訟を東京地裁に
起こした。

 提訴と同時に、検察官役となる指定弁護士を東京地裁が選任
しないように仮差し止めや執行停止も申し立て。昨年5月の改正
検察審査会法施行後、起訴議決は虚偽記入事件で4件目だが、
行政訴訟に発展したのは初めて。

 小沢氏の代理人弁護士は訴状の要旨を盛り込んだ文書を公表。
「(強制起訴によって)政治活動への制約が深刻なものになる。
わが国の民主政治自体の損失でもある」として「違法な議決に
基づいた起訴を座して待たなければならないのであれば憲法違反」
としている。

 議決を不服とする行政訴訟については「提起は許されない」との
最高裁判例(1966年)があるが、訴状では「審査会法改正で
強制起訴制度が導入される前の判例であり、妥当ではない」と
している。<共同通信15日>』

<検察審査会の議決の問題点などに関しては、
小沢側、検審議決の無効を主張して提訴』に。
関連記事・『小沢側、強制起訴手続の執行停止を要求』>
☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 また、小沢弁護団が今回の訴訟提起に関して、文書を発表
したとのこと。共同通信が、その要旨を載せていたので、ここに
アップしておきたい。

 小沢弁護団が発表した文書の要旨は、以下の通り。

『小沢氏弁護団公表の文書要旨 
 
 強制起訴議決は検察審査会の権限を逸脱した違法なもので、
全体が無効だ。議決の取り消しと、これに基づく指定弁護士の指定
の差し止めを求める訴訟を提起するとともに、議決の執行停止と
指定弁護士指定の仮差し止めを申し立てる。

 今回の議決は(1)陸山会の土地購入をめぐる、いわゆる
「期ずれ」についての虚偽記載の事実(2)陸山会が小沢氏から
4億円を借り入れたことについての虚偽記載の事実とを犯罪事実
としている。

 しかし、4億円借り入れの事実は、小沢氏に対する告発、不起訴
処分、検察審査会の1回目の審査とそれによる起訴相当議決、再度
の不起訴処分のいずれでも容疑事実として取り上げられていない。
強制起訴を行うには、検察官の2回の不起訴処分と検察審査会の
2回の議決とを必要とした検察審査会法に正面から反する。

 4億円借り入れの事実は、この事実を隠すために偽装工作として
銀行借り入れまでなされ、収支報告書の虚偽記載の動機となったと
認定されている。また、資金の出所自体に疑惑が潜んでいるかの
ように言及され、強制起訴議決の根拠とされている。土地購入を
めぐる「期ずれ」の虚偽記載の事実のみが対象とされていれば、
強制起訴するという結論自体が否定された可能性が極めて高い。

 無効な強制起訴議決の効力を否定し、指定弁護士の指定や小沢氏
に対する起訴がなされることを回避するためには、強制起訴議決の
取り消し訴訟や指定弁護士の指定の差し止め訴訟といった行政訴訟
(抗告訴訟)が可能だ。古くは検察審査会の議決の適否は行政訴訟
の対象とならないとした判例もあるが、それは強制起訴制度が導入
される前の判例で、今日では妥当ではない。

 指定弁護士の指定は、裁判所がするものではあるが、公務員では
ない弁護士に捜査や起訴といった公権力の行使を行う地位を与える
もので、行政訴訟の対象となる行為と考えられている。

 万が一、強制起訴議決や指定弁護士の指定がそれ自体として行政
訴訟の対象とならない場合には、小沢氏が自らを容疑者とする指定
弁護士の指定をされない地位を有する確認を求める訴訟(当事者
訴訟)が可能なはずである。

 加えて、訴訟の結論が出るまでの間に小沢氏に生じる重大で取り
返しのつかない損害を回避するために、強制起訴議決の執行停止と
指定弁護士指定の仮の差し止めを求めることとした。

 強制起訴議決以来、小沢氏には激烈な取材と報道が集中しており、
精神的・肉体的負担は筆舌に尽くし難い。指定弁護士が指定され、
指定弁護士による捜査が開始されれば、それに対する対応も必要
であり、万が一の起訴にまで至れば、その応訴の負担は極めて
大きなものとなる。現実化しつつある政治活動への制約が深刻な
ものであることは周知の通りで小沢氏本人のみならず、わが国の
民主政治自体の損失でもある。

 これらの損失は、いったん生じてしまえば取り返しのつかない
もので、強制起訴議決の効力が訴訟によって最終的に否定される
までの間、指定弁護士の指定をされないことはむしろ当然である。
強制起訴議決が検察審査会の権限を逸脱してなされた違法なもの
であるにもかかわらず、それに基づいて指定された指定弁護士の
捜査を甘んじて受け、自らに対する起訴を座して待たなければ
ならないのであれば、そのこと自体が憲法違反と考えられるべき
である。

 以上のように、今回の強制起訴議決は、検察審査会の権限を
逸脱してなされた違法なものであって、全体として違法である
から裁判所の判断を仰ぎ、その効力を否定することを求めるのは、
小沢氏の当然の権利である。』
<共同通信15日から転載>  以上

* * * * *
 
 小沢氏とその弁護団は、もし法律的な瑕疵(欠陥・問題点)を
抱えたまま強制起訴の手続きを進めたり、実際に起訴をなしたり
することになった場合、小沢氏が不当に政治活動を制約される
ことになり、わが国の民主政治自体の損失にもなると。

 それゆえ、強制起訴の手続きを止めて、まず、この強制起訴が
違法、無効なものであるかどうか、門前払いをせずに、きちんと
裁判所で判断すべきだと主張している。(・・)

<この政治活動への影響などに関しても、訴訟上、考慮すべき
ものなのかどうかというのが争点になるかも知れない。>

 ただ、この文書は訴訟提起に関するものなのだけど。法的な
ことなどは別にして、そこに記された文章を読んでいるうちに、
何だか、これまで小沢氏が、時に理不尽な形で負わされて来た
苦悩や政治家としての様々な思いを訴えているようなものである
ような感じがして&その思いが、ひしひしと伝わって来るような
感じがして、ちょっとジ~ンと来てしまったところがあるmew
なのだった。(@@)

                THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

by mew-run7 | 2010-10-15 15:11 | 政治・社会一般


「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

更新通知を受け取る

最新の記事

安倍のウソをホテルが暴く~営..
at 2020-02-19 07:47
安倍、辻元らの追及に困窮。私..
at 2020-02-18 05:22
支持率低下の安倍、辻元に謝罪..
at 2020-02-17 10:26
安倍、対策に没頭って?~日本..
at 2020-02-16 06:51
日本やWHOの新型肺炎への対..
at 2020-02-15 07:08
安倍、野次を謝罪か?but共..
at 2020-02-14 07:14
腐った頭の安倍、辻元に突っ込..
at 2020-02-13 09:33
検事の定年延長は違法の可能性..
at 2020-02-12 05:37
前夜祭参加者は、ホテルとの契..
at 2020-02-11 03:30
安倍、拉致問題の解決はクチだ..
at 2020-02-10 06:03

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のコメント

mewさん2月5日6:5..
by xtc 4241 at 07:14
mewさん森友加計も曖昧..
by kiku at 14:27
mewさん、オリンピック..
by なし at 14:44
mewさん1月17日4:..
by xtc4241 at 04:38
mewさん1月6日3:2..
by xtc4241 at 04:23
mewさん2020年1月..
by xtc 4241 at 03:17
詩織さん勝訴! 刑事で..
by xtc4241 at 06:22
mewさん12月1日4:..
by xtc4241 at 04:32
mewさん11月15日4..
by xtc4241 at 04:30
Hi!MEWさん。継続の..
by CONSAMA at 12:56

ブログパーツ

タグ

(1452)
(794)
(669)
(465)
(334)
(268)
(256)
(251)
(234)
(194)
(173)
(167)
(164)
(159)
(153)
(149)
(147)
(146)
(138)
(138)

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース