人気ブログランキング |

大阪特捜部の幹部、否認通し、保釈されず。大弁護団と被疑者ノート、可視化の要請

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



  FD改ざん事件の続報を・・・。

 大阪地検特捜部のFD改ざん事件で、実行行為を行なったと
される主任検事の犯罪を隠したとして、犯人隠避罪で起訴された
特捜部の部長、副部長の2名が、保釈請求を却下された。

『大阪地検特捜部の押収資料改竄(かいざん)・犯人隠避事件で、
大阪地裁は28日、前部長、大坪弘道被告(57)と元副部長、
佐賀元明被告(49)=いずれも犯人隠避罪で起訴、懲戒免職=
の保釈請求を却下した。

 両被告は起訴内容を全面的に否認。供述調書が1通も作成されて
おらず、共犯関係にあることなどから地裁は証拠隠滅の恐れがある
と判断したとみられる。

 最高検は1日、両被告を逮捕、21日に起訴した。両弁護団は
翌22日に「関係者は検察官ばかりで、すべての証拠を検察側が
握っている。証拠隠滅を疑うに足りる理由はない」などとして
保釈を請求していた。<産経新聞28日>』

* * * * *

 mewは、以前も書いたように、別にこの2人を擁護する気は
さらさらないのだけど。

 でも、何だか今度は、最高検が、自分たちの作ったストーリー
に乗せて、関係者を処分&トカゲの尻尾切りをして行こうという
ような雰囲気が見えることもあって、この2人の言動を注意深く
見て行きたいな~と思っているのだ。(・・)

 また、先日も書いたように、この2人が無罪を主張している
のに、一方的に懲戒免職にされたことにも疑問を抱いている。
<推定無罪の原則に照らせば、本人が特に他の扱いを望まない
限りは、起訴休職にすべきケースではないかと。>

 ただ、大阪地裁は、最高検の接見禁止の請求を認めず、この
2人は弁護人以外との接見も可能になっているとのこと。

 早速、産経新聞が佐賀前副部長と接見し、取材を行なった
ようで、その記事が出ていた。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


『大阪地検特捜部の押収資料改竄(かいざん)・犯人隠避事件で、
犯人隠避罪で起訴された元副部長、佐賀元明被告(49)が26日、
勾留(こうりゅう)先の大阪拘置所(大阪市都島区)で産経新聞の
単独取材に応じた。佐賀被告は「無実の主張は変わらない。法廷で
弁明したい」と公判への思いを語った。

 佐賀被告は終始落ち着いた様子で取材に答え、「元特捜検事と
しての経験から逮捕されれば起訴しかないと覚悟していた。弁明
すべき場所で自らの主張を述べたい」と話した。さらに「勾留が
長くなるにつれ、時間の感覚がなくなったり、眠れなくなったり
することもあった」などと逮捕以降の厳しい勾留生活を淡々と
振り返った。

 今は拘置所内の規則正しい生活で少しやせたものの元気に
過ごしているという。差し入れられた本を読んでいるほか、最高検
に提出した当時の「執務記録」の内容を思い返してノートに書き
留めたり、弁護人と打ち合わせしたりして公判に向けて記憶を整理
しているという。

 今後の保釈については「否認を貫き、起訴内容について争って
いる以上、時間がかかることは覚悟している」。起訴と同時に
下された懲戒免職処分には「法務・検察側は起訴した以上、懲戒
免職にするのは当然だ」としながらも「無実であるという主張は
変わらず、記憶に基づいて(人事院に懲戒処分への)不服を申し
立てたい」と述べた。

 一方、大阪地検の小林敬前検事正らが事件の監督責任で辞職した
ことに話が及ぶと、「裁判でまだ決着していないにもかかわらず、
辞職せざるを得ない状況に追い込んでしまったことは本当に申し訳
なく思っている」と語った。

 最高検は今月1日の逮捕後、前特捜部長の大坪弘道被告(57)
と佐賀被告の接見禁止を大阪地裁に請求したが退けられ、弁護人
以外でも1日1回、約10分間の接見が可能になった。否認して
いる容疑者・被告への接見が認められるのは異例。
<産経新聞26日>』

**** 

 この佐賀前副部長は、専修大学出身で、司法修習所の教官を
務めていたこともあるようなのだが・・・。

 知人いわく、この年代の人が司法試験を受けていた頃は、
まだ司法試験の合格率が2%前後とかなり難関だった時期で、
専修大学からの合格者はごくわずかだったとのこと。
 また、以前は、司法試験の合格者は、法曹(裁判官、検察官、
弁護士)になる前に、2年間、司法修習を受けることになって
いたのだが(半分は、外に実施研修に行っていた)、佐賀氏は、
修習所の教官としても、修習生に大変慕われたようだ。

<以前は、司法試験に合格するまで、何年間も、ほとんど遊ばずに
ひたすら勉強するような日々が必要だったので、合格して司法修習
所にはいると、やっと他の人と人並の(?)交流を行なう時間を
過ごせるようになることもあって、同期の修習生や教官との関係、
絆は特に強いものがあるらしい。
 佐賀氏の弁護団の集会を取材するTV映像を見たのだが、参加者
は、佐賀氏の人柄のよさを評価し、無罪を信じているようで、同氏
の無罪立証の意欲に燃えていたです。(@@)>

 それゆえに、大坪氏もそうだが、特に佐賀氏には、大弁護団が
つくことになったという。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


『■同期が結集

 「否認を貫き通す」

 今月12日、大阪市内の法律事務所。両被告の逮捕から12日目
の夜、弁護団計約20人の初顔合わせを兼ねた会合が開かれ、連携
して検察と対峙(たいじ)する共通の“闘争方針”が確認された。
各弁護団内で断続的に集まって協議、公判準備などを進めている。

 大坪被告の弁護団は、司法修習時代の恩師、田宮甫(はじめ)
弁護士(第2東京弁護士会)を団長に据え、司法修習同期の弁護士
らで脇を固めた。

 一方、佐賀被告の弁護団は大学の先輩、伊藤裕志弁護士(大阪
弁護士会)が団長を務め、同期で刑事弁護に精通した秋田真志
弁護士(同)らを迎えた。司法研修所教官当時の教え子らも加わる
「支援する会」も発足、今後100人規模に膨れ上がる見通しだ。

 法律家の“卵”時代に苦楽を共にした同期の結束の強さが見える
が、刑事弁護に不慣れな弁護士もおり、威信をかける検察の立証を
突き崩せるかは未知数。弁護団の一人は「総力戦で挑むしかない」
と話す。

 ■立場逆転

 両被告が取り調べを受けていたのは、勾留(こうりゅう)先の
大阪拘置所(大阪市都島区)の取調室。両被告が容疑者から自白を
引き出す“主戦場”とした部屋だ。一転して追及される側に回る
事態は「想定外」のはず。

 ただ、両被告は否認を貫き、1通の供述調書にもサインしな
かった。取り調べ担当検事も「もう少しもろいと思っていたが…。
さすがだね」とうなった。

 徹底抗戦を支える弁護団の戦術も異例だった。

 両被告の弁護人が逮捕直後、取り調べ状況を記す「被疑者ノート」
を差し入れた。ノートは郵便不正事件の公判でも注目を集め、厚生
労働省元局長の村木厚子さん(54)の無罪判決(確定)を導く
重要な要因となった。特捜部の強引な取り調べの実態を暴くノート
を元特捜幹部が活用する-という皮肉な構図となった。

 また、佐賀被告の弁護団は取り調べの可視化(録音・録画)も
最高検に申し入れた。最高検は応じなかったが、法務・検察内で
慎重論が根強い可視化を元特捜幹部自らが求めたのだ。

 ■不安と戸惑い

 取り調べで否認を貫いた両被告も、接見に訪れる弁護士には、
慣れない拘置所生活や将来の生活への不安、戸惑いも漏らした。

 大坪被告は「眠れない時もある」とこぼし、連日の取り調べに
疲れた表情をみせることも。「家族と面会すると気持ちが揺らぐ」
として、勾留中はほとんど家族と会わなかったという。

 一方、佐賀被告は「保釈に時間がかかることは覚悟している」
と長期勾留を見据えながらも、「最近、時間の感覚がなくなった」
と吐露することもあった。<産経新聞21日>』

* * * * *

 郵便不正事件の村木厚子氏もそうだったのだが。最近、弁護士
が警察や検察に身柄拘束された者に「被疑者ノート」なるものを
渡し、取り調べの様子などをメモするようにさせているのだが。
これが、公判になって、大きな役割を果たすようになっている
 でも、元・特捜部の検察官だった2人が、検察に対抗するために
「被疑者ノート」をつけているというのは、確かに皮肉なことかも
知れない。(~_~;)

 しかも、佐賀氏の弁護団は、取り調べの可視化(録音・録画)
まで最高検に申し入れたとは・・・。(・o・)

 郵便不正事件の村木氏の無罪判決に続いて、これから、この2人
の被告や弁護団が行なう発言や公判でのやりとりも、今後の検察や
刑事捜査のあり方に、一石を投じるものになるかも知れないと思う
mewなのだった。(@@)

                  THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ クリックしないと、イタズラされちゃうかも!?(@@)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ 魔女っ子mewに、一押しを。m(__)m

 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

by mew-run7 | 2010-10-29 14:34 | 政治・社会一般


「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

更新通知を受け取る

最新の記事

安倍、辻元らの追及に困窮。私..
at 2020-02-18 05:22
支持率低下の安倍、辻元に謝罪..
at 2020-02-17 10:26
安倍、対策に没頭って?~日本..
at 2020-02-16 06:51
日本やWHOの新型肺炎への対..
at 2020-02-15 07:08
安倍、野次を謝罪か?but共..
at 2020-02-14 07:14
腐った頭の安倍、辻元に突っ込..
at 2020-02-13 09:33
検事の定年延長は違法の可能性..
at 2020-02-12 05:37
前夜祭参加者は、ホテルとの契..
at 2020-02-11 03:30
安倍、拉致問題の解決はクチだ..
at 2020-02-10 06:03
首相補佐官、インド出張でも不..
at 2020-02-09 06:17

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のコメント

mewさん2月5日6:5..
by xtc 4241 at 07:14
mewさん森友加計も曖昧..
by kiku at 14:27
mewさん、オリンピック..
by なし at 14:44
mewさん1月17日4:..
by xtc4241 at 04:38
mewさん1月6日3:2..
by xtc4241 at 04:23
mewさん2020年1月..
by xtc 4241 at 03:17
詩織さん勝訴! 刑事で..
by xtc4241 at 06:22
mewさん12月1日4:..
by xtc4241 at 04:32
mewさん11月15日4..
by xtc4241 at 04:30
Hi!MEWさん。継続の..
by CONSAMA at 12:56

ブログパーツ

タグ

(1451)
(794)
(669)
(465)
(334)
(268)
(256)
(251)
(234)
(194)
(173)
(167)
(164)
(159)
(153)
(149)
(147)
(146)
(138)
(138)

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース