保守派の「倒閣テロ」に屈して、アブナイ計画を実現させないために。

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

  mewは、今、また「日本がアブナイ!」かもという、大きな
危惧感を抱き始めている。(-"-)

 折角、政権交代が実現して、安倍元首相らが2010~11年を
目標に進めていたアブナイ計画(後述)の実現にストップをかける
ことができたと、ほっとしていたのに。
 今回の映像流出事件をきっかけに、また大きく流れが保守タカ派
側に傾いて行くおそれがあるからだ。(ーー)

<後述するように、これは「倒閣テロ」やある種の「クーデター」
に近いものかも知れないのである。(-_-)>

* * * * *

 mewは、これを読んでいるあなたが、どのような政治理念や
考え方を持っている人なのか、どの政党や政治家を支持している
のか、全くわからないのだけど。<今は、どの政党や政治家も
支持できないと思っている人も多いかも?^^;>

 もしあなたが、日本が平和で平穏な国であることを望み、日本
が米国と共に世界で戦うような安保体制や軍事力を備えることに
抵抗を感じて、それを阻止したいと思うのであれば・・・。
 そのために、自民党を中心とした保守タカ派勢力(民主党内にも
存在する)に、国政の実権を与えたくないと思うのであれば・・・。

 もしかしたら、あなたが菅首相や仙谷官房長官などや、民主党
自体の政策や人柄などが好きではなかったとしても、どうか、ここ
で菅政権&民主党政権が簡単に打倒されて、保守タカ派勢力が実権
を握ることがないように、少しの間、応援してもらえないものかと、
伏してお願いしたいような気持ちになっている。m(__)m

 保守タカ派勢力は、検察とマスコミの攻撃によって、小沢一郎氏
から実権を奪い、今度は、この映像流出事件や外交防衛問題を利用
して、菅直人氏らも、追い落とそうとしている。

 でも、mewは、ここで前原誠司氏らの民主党の保守タカ派が
実権を握ることや、自民党や保守連合が(民主党との連合政権も
含め)政権の座を奪い返すようになることだけは、ど~しても阻止
したい&阻止しなければならないと思っているのである。(**)

<小沢支持者の中には、だからこそ小沢氏を首相に選ぶべき
だったなどなどと言いたい人もいると思うのだけど。申し訳ないが、
今は、その話はチョット横において、目の前にある現実の問題&
危機にどう対処すべきかという視点で、考えて頂ければ幸いだ。>

* * * * *

  先週、いくつかの新聞社が尖閣ビデオ流出は「倒閣テロ」かと
いう記事を出していた。
 民主党の幹部の中に、これは「倒閣運動だろう」、「政治的テロ
だ」という危機感を示していた議員がいたからだという。(・・)

『民主党幹部は5日、尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件を撮影した
とみられるビデオ映像が流出したことについて、「倒閣テロだ。
故意による流出だろう」と述べ、民主党政権に批判的な人間が
関与したとの見方を示した。
 別の同党幹部も「明らかに政治的なテロだ。政権への不満、組織
的な問題かもしれない」と強調。「徹底して犯人を探し、共犯者
(の有無)、背景も調べるべきだ」と語った。<時事通信6日>』

 また、鳩山前首相もこんな発言をしていた。

『民主党の鳩山前首相は佐賀市内の会合で講演し、今回の問題を
「情報によるクーデターを政府の人間が行うのは大変厳しい話だ。
海上保安庁など正義を守らなければならない方々の誰かが、『俺
たちの正義はこうだ』という思いで情報を流している」との見方
を示した。
 原口一博前総務相も同じ会合で「役所がやったとすると、国家
への反逆だ」と述べた。<読売新聞6日>』

* * * * *

 テロだのクーデターだの、そんな大げさなという人もいるかも
知れないが・・・。
 映像流出を行なった本人にどのような意図があったかはわから
ないけれど。少なくとも、この流出行為は<警察の公安のデータ
流出も含めて>、菅内閣や民主党政権を窮地に追い込み、それらを
倒そうとする動きを寄与していることは間違いない。(-"-)

 そして、もし菅政権や民主党政権がダメになったら、果たして
誰が喜ぶのか、考えてみて欲しいのだ。
 それは、自民党や民主党&他党の保守タカ派であり、保守政権を
望む官僚や企業、識者であり、そして米国なのではないだろうか?
 彼らが、自分たちにとってジャマなor思い通りにならない小沢
一郎氏の失脚をはかり、今度は菅政権の転覆をはかろうとしても、
決して不思議ではないのである。(-"-)
 
☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 実際、この衝突事件があってから、しかも、特に先週の映像の
流出事件があってから、自民党を中心とした保守系の議員たちは、
まるで大きな追い風を得たように勢いを取り戻して、国会やTV
他で、喜々として菅or民主党政権の攻撃を行なっている。

<偶然、この時期に重なったのかどうかはわからないが、何と
昨日は、超保守の代表格である安倍晋三&麻生太郎氏の元首相2人
が、そろって「TVタックル」に出演し、民主党政権を批判し
まくってし~。(~_~;)>

 自民党は、もともと<特に昨年の総選挙前から、かなり激しく>
民主党をサヨク政党だと批判しまくっており、外交防衛政策に
関して、問題があるとアピールし続けていたのだけど。
<小沢一郎氏も、米国の言いなりになることを望まず、また
超保守派が敵視している中国と深い関係があるしね。(・・)>

 彼らにしてみれば、特に、今の菅首相や仙谷官房長官、一部の
大臣は、社会党系(左派系)の政党出身ゆえ、まさにサヨクに
見えるのだろうし。
 彼らの中には、そんなサヨクが日本の政権を握っていることは、
実に耐え難い、許容し難いことだと感じている人もかなりいて。
<しかも、菅首相は彼らの計画をほとんど無視しているので
尚更に?>それで、今回、「チャンス到来」とばかりに、何とか
この政権を一気に潰したいと、さらなる攻勢をかけようとしている
ところがある。(ーー)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 このブログには、しつこいほど何度も書いて来たことだけど。

 安倍元首相らをはじめとする自民党の(超)保守タカ派勢力は、
米国べったりだった小泉政権の頃から、米国とアブナイ計画を作り、
それを実行に移そうとしていた。
 その中でも、彼らの最大の目標は、2010~11年に、憲法
改正を実現することだったのだが。改憲が間に合わなくても、
新しい防衛大綱や米国との安保体制を作り、専守防衛や集団的
自衛権の解釈や武器輸出三原則の見直し、自衛隊の海外派遣法の
制定などなどを行なって、米軍と一体化する形で軍事活動を行な
えるようにすることを目指して、着々とその準備を進めていたの
である。(-"-)

<2010年は安倍祖父の岸信介元首相が、いわゆる60年安保
条約を締結してから、50周年の節目に当たるし。2011年から
米国が本格的に米軍再編を行なうことになっているので、この時期
が、アレコレを変えるのに、一番よかったのよね。^^;>

 で、mewは、もしそんな計画が実現したら、愛する日本が
トンデモないアブナイ国になってしまうと思って、ここで「日本が
アブナイ!」とわめき続けていたのだけど・・・。(・o・)

 ただ、幸いにも、この計画に最も意欲を示していた安倍元首相
が07年の参院選に負けて、わずか1年で辞任。その後も、自民党
は1年毎に首相を代えたものの、支持を取り戻すことができず、
09年に政権の座が移ったことで、上述の計画が頓挫することに
なったのだ。
 そして、mewは、様々な計画が実現不能になったことを知る
たびに、「政権交代が実現できて、本当によかった~」と、
しみじみと喜びや安堵感を実感していたのである。"^_^"

 たとえば、自民党が用意してあった新防衛大綱の原案は、ボツに
なり、防衛省や民主党内の保守タカ派は、せめて武器輸出三原則や、
海外派兵を行なえる要件などを見直したり、軍事拡大したいよう
なのだが、菅首相は、それらには消極的な姿勢を見せているし。
 また、自民党や鳩山前首相は、安保50周年を機に、日米で
同盟深化&新たな安保体制を目指すべく共同文書を発表したいと
考えていたのだが。菅首相は、今週、オバマ大統領が来日&首脳
会談を行なう際に、共同文書の発表を見送ることにしたのだ。(+_+)

 ただ、このような菅首相の姿勢を見て、保守タカ派勢力やその
支持者は、めっちゃイラ立ちや焦りを覚えているだろうし。
 鳩山ー小沢政権を失脚させたのに続き、何とか菅政権を倒して、
1日も早く、米国との計画を実現できないものかという思いを強く
している可能性が高いのだ。(-"-)
 
☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 率直なところ、菅首相や仙谷官房長官は、国会議員の中でも、
外交や防衛に関しては、弱い方だと言っていいだろう。(~_~;)

 菅首相自身も、自分の政権では、特に経済財政政策&景気回復の
対策や、国民生活&雇用政策を重視するつもりでいたと思うし。
 正直なところ、mewもそうだけど、おそらく、国会議員でも
一般国民でも、菅氏を支持したことのある人の中で、菅氏に外交、
防衛面での活躍を期待していた人など、ほとんどいないのではない
だろうか?(@@)
 
* * * * *

 また、この辺りのことは、また改めて書きたいのだけど。

 本当なら、民主党は政府与党になった経験がない分、全議員の
知恵や力を集めて、挙党一致で政権運営に当たらなければならな
かったのに、分裂状態が激しくなってしまい、協力体制が築けず。
 外務省や防衛省などの官僚の中には、情報をきちんと上げない、
指示に従わないなど、非協力的な人たちもいたりするようで、
菅政権は、ますます大変な状況になっている。(-"-)
<しかも、現・外務大臣の発言で、中国やロシアとの関係が、
どんどん悪化しているような状況だしね~。^^;>

 今回の尖閣諸島沖の漁船衝突問題の対応にしても、かなり稚拙に
思える部分があったのは、事実だと思うし。(-"-)
<ただ、フジタ社員の拘束、レアアースの輸入その他の経済的な
影響、APEC主催のことなどを考えると、果たして、他の首相や
政党が政権を握っていたとして、そううまく対応できたとは思え
ないところもあるのだけどね。^^;>

 その後の中国側の対応やロシア大統領の北方領土訪問などなど
を考えると、彼らが、おそらく菅政権の足元(の弱さ)を見て、
行動をしている可能性もかなり高いのではないかと思うところ
もある。(ーー)

* * * * *

 そして、今回の映像流出事件をきっかけに、野党やメディアも
その足元の弱さを突いて、菅政権を打倒せんとするのではないか
と思われるのだが。
 もしかしたら、民主党の保守タカ派の議員や支持者も、菅おろし
に走って、保守派の代表&首相を擁立する動きを見せる可能性も
あるし。その人が、自民党の保守派や米国などと結託する可能性
も十分にあることを考えると、尚更に、彼らの思い通りにさせては
ならないという気持ちが強くなる。(**)

 それに、こういう違法な形の倒閣のテロやクーデター的な行為
を許すことは、決して、日本の国や国民の利益にならないことは
言うまでもないだろう。
<今回みたいに、内部からネットを使った情報流出やサイバーテロ
のようなことが次々と行なわれることになったら、ある意味では、
暴力的なテロよりも、国や国民に甚大な被害を与えることにもなり
かねないしね。(ーー)>

 ちょっとハンパな形で終わってしまうのだが・・・。

 というわけで、またまたアブナイ流れが押し寄せつつある今、
何とか次に平和志向の人が後継首相になるか、いい形での政界
再編の準備が調うまで、どうか平和志向の方々は、超保守や保守
タカ派勢力に実権をとられないように、是非、協力&支援をして
頂きたいと願っているmewなのだった。(**)

                     THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]

by mew-run7 | 2010-11-09 06:28 | 民主党、民進党に関して