北朝鮮による韓国・延坪島の砲撃&日本の政府&国民は冷静な対応を

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 昨日23日、北朝鮮が韓国の延坪島(ヨンピョン島)に、少なく
とも数十発の砲撃を行ない、韓国側が応戦。
 攻撃は1時間程度で終わったが、韓国の兵士2名が死亡したほか、
民間人を含め20名前後が負傷。<北朝鮮側の死傷者は不明。>
 また、延坪島では一般の住宅を含め、数十件が火災にあい、
大きな被害を与えたという。

 今回、攻撃を受けた延坪島は、韓国が黄海上の南北軍事境界線と
定める北方限界線(NLL)に近いところに位置している。
 この境界線付近の海上では、これまでも小さな衝突があったもの
の、北朝鮮が韓国の陸上を砲弾で攻撃したのも、民間人に被害が
出たのも、1953年に朝鮮戦争休戦協定を結ばれて以降、初めて
のことだ。
<地図や写真が色々と載っている日経の記事がコチラに。>

 今月にはいって、北朝鮮に、新たなウラン濃縮施設が作られて
いたことが発覚。同国がわざわざ訪朝した米専門家に施設を公開
したことが波紋を呼んでおり、米国をはじめ日韓などから、強い
批判と懸念が示されていたのだが。
 それに続く今回の攻撃は、韓国はもちろん、米国、日本、周辺
諸国などにも大きな衝撃を与えており、今後、どのように対応して
行くか、難しい判断を迫られそうだ。(-"-)

* * * * *

 北朝鮮側は、以前から、韓国が勝手に北方境界線を決めたこと
に反発をしていた上、韓国が境界線付近で軍事演習を行なっている
ことに関して、北朝鮮の領海に攻撃を行なっていると批判を繰り
返していた。
 さらに、近時は、米国と韓国の合同軍事演習に関して、強く非難。
<日本が自衛隊をオブザーバーとして、派遣していることも批判。^^;>

 この地域では、軍同士では、何度も銃撃や砲撃などの小さな軍事
衝突が起きているのだが・・・。
 今年3月にも、韓国軍の哨戒船が境界線付近を航行中に、沈没
する事故が起きて。韓国側は、北朝鮮が発射した魚雷が、船の近く
で爆発したために船体が破壊し、沈没したと発表しており<北朝鮮
は否定>、付近の地域は、一触即発ムードにあったという。(-"-)

『◇北方限界線(NLL)
 朝鮮戦争の休戦協定(1953年7月)で定められた軍事境界線
は陸上に限定されていたため、在韓・国連軍は同年8月、黄海上に
艦艇の行動北限として独自にNLLを設定した。92年発効の
「南北基本合意書」は海上区域について「(境界線が)画定される
まで、双方が管轄してきた区域とする」とし、NLLを事実上
認めた。だが北朝鮮は99年9月、NLLは無効だとして南側に
境界線を設定し「軍事統制水域」を主張。過去にも銃撃戦があり
「海の火薬庫」と呼ばれる。<毎日新聞24日>』

* * * * * 

 北朝鮮は、今回の件に関しても、韓国側が先に攻撃を行なったと
主張。
『朝鮮の国営テレビは、「韓国側が先に砲撃をした」との報道を
行いました。
「(韓国は)ヨンピョン島一帯の我が領海に砲射撃を加えるという
無謀な軍事的挑発を敢行した」(朝鮮中央テレビ)
 朝鮮中央テレビは午後7時40分頃、砲撃について初めて報道し、
韓国軍がヨンピョン島付近で北朝鮮の領海に先に砲撃を行ったこと
に対応した措置だと伝えました。そして、今後も「領海を0.001
ミリでも侵犯するならば」攻撃を続けるとしています。<毎日放送
23日>』

 韓国側も、23日に軍事訓練を行なっていたことや、それが
北朝鮮の攻撃の引き金になった可能性があることを認めている。
 
『韓国軍は23日、北朝鮮の延坪島砲撃に関し、北朝鮮からの砲撃
が始まる前に、定例の軍事訓練を実施し、訓練の一環で砲弾の発射
もしたが、北朝鮮を狙ったものではない、と説明した。
 韓国軍幹部は「われわれは、通常の訓練をしていた。訓練上の
砲弾は西に向けて発射しており、北には向けていない」と述べた。
<ロイター通信23日>』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 攻撃の発端に関しては、それぞれに言い分があるのかも知れない
のだけど。
 
 でも、mewは、北朝鮮が、民間人も住む島に砲撃を行なった
ことに関しては、強く批判したい。(**)
 同時に、韓国との間の軍事的衝突がこれ以上発展することなく、
日中米を含め、周辺諸国の協力も得て、事態が収拾することを強く
願っている。(・・)

 また、ただでさえ、尖閣沖衝突事件をきっかけにして、日本国内
で、保守タカ派系の発言が強くなっている上、国民の警戒心が
高まっていることに懸念を抱いていたのに・・・。
 それでも、何とか日中関係なども落ち着きを見せて来て、菅政権
には、ここから、特に経済&雇用対策などの内政に大きな力を傾け
て欲しいと願っていたのに・・・。

 まさに一難去って、また一難で。今回の北朝鮮の韓国に対する
攻撃は、菅政権や日本の国政、安保防衛政策に大きな影響を与える
ことは必至であるだけに、大きな危惧感を抱く部分があるし。
 昨日は「何でまたこう、次から次へとこういうことが起きるん
だろう」、「何だかな~」と、繰り返しぼやいてしまっていたり
するのだが・・・。_(。。)_
 
 特に、今、政府与党が、新防衛大綱の原案作りを行なっていて、
日米の新たな安保体制の協議も含め、保守タカ派っ子たちが、強気
の態度を見せていることや、今週28日には、沖縄県知事選が
行なわれて、米国の基地問題が大きな争点になっていること、その
あと米国と基地移設問題で協議を行なう予定であることを考えると、
尚更にブル~になってしまうところがある。(ノ_-。)nakitai kibun

<こういうことがあると、北朝鮮による拉致問題の解決にも支障が
生じる可能性が高くなるので、尚更にブル~になるです。(-"-)>  

* * * * *

 おそらく米国のオバマ大統領も、ここは、強い態度で出るのでは
ないかと思われる。

 オバマ大統領は、ブッシュ前大統領に比べれば、何十倍も平和
志向であるのだが。
 近時、保守タカ派系の共和党勢力(特に超保守系のティー・
パーティ勢力)におされて、支持率が低下。中間選挙でも敗北し、
ねじれ国会になっていることから、支持率上昇のために、軍事的
にも強い姿勢を示すことが求められていると言われているし。

 核兵器の廃絶を目指しているオバマ氏としては、北朝鮮がウラン
濃縮施設の建設が進んでいたことが判明したことに、大きな衝撃を
受けていたとのこと。<米国も偵察衛星でチェックしていたが、
ここまで進んでいることは把握できていなかったという。>
 しかも、米国内では、議会での発言も含め、「北朝鮮に手を差し
伸べるようなオバマ政権の政策は失敗であることを証明した」など
オバマ氏の対北朝鮮政策への批判が強まっているからだ。(-"-)

 そこで、さらに北朝鮮が韓国の陸上を攻撃したとなれば、米国
内では、まさに「北朝鮮にナメられている」ととらえて、様々なな
形での制裁も含め、対北朝鮮政策の見直し、厳格化を求める声が
強まることだろう。

『バートン米大統領副報道官は23日、オバマ大統領は北朝鮮に
よる韓国・延坪島への砲撃に「激怒している」と述べた』という。
<時事通信23日>

 当然にして、韓国の李明博(イ・ミョンバク)政権は、怒りを
表明し、警戒レベルを引き上げ、新たな挑発行為には軍事的に
対抗すると明言。

 日本も、仙谷官房長官が、23日夜に会見を開き、北朝鮮の
攻撃を批判して、韓国を支持する発言をと共に、追加制裁を検討
することも示唆。「基本は日韓、日米の連携だ。各国の対応を
見ながら行っていくのが一番重要だ」と語った。(・・)
<関連記事*1>

* * * * *

 北朝鮮は、今年から、本格的に、金正日総書記から金正雲氏への
権力の移譲を始めており、一般的には、スムーズに委譲を行なう
ためには、中国を含め周辺諸国とうまくやって行く方が望ましいの
ではないかと思われるのだが。
 それを思うと、何故、ここでウラン濃縮施設を公開したことや、
今回の砲撃を行なったのかには、大きな疑問が残るし。今回の攻撃
の意図や原因について把握するにも、まだ時間がかかりそうな
感じがある。(-"-)

<北朝鮮内で、新たな権力闘争が起きているとの情報もあるとの
ことで、今回の攻撃も、軍部の一部が暴走したのではないかと
いう見方もあるようだ。>

 

 ただ、いずれにせよ、朝鮮半島情勢が不安定になったり、米国が
北朝鮮への警戒を強めたりすれば、日本の安保防衛政策に影響を
与えることは避けられないだけに、mewの「日本がアブナイ」
センサーがピクピクし始めているところがあるのだけど。
<mew的には、ここは中国の指導力に期待したいところなん
だけどね~。(・・)>

 どうか、懸命なる日本の国民は、保守タカ派の政治家やメディア
(コメンテーター含む)の煽りに乗せられることなく、冷静に判断、
対応して欲しいと願っているmewなのだった。(@@)

                THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 





『政府は23日夜、北朝鮮が韓国西方沖の延坪島を砲撃したことを受け、首相官邸で関係閣僚会合を開き、対応を協議した。菅直人首相は(1)北朝鮮の今後の動向の情報収集に努める(2)米韓両国と緊密に連携する(3)国民の安全確保に努める―よう指示した。この後、記者会見した仙谷由人官房長官は北朝鮮の行為を「許し難い。強く非難する」と強調、韓国政府の立場を全面的に支持すると表明した。

 仙谷長官は会見で「現時点で、国民生活に直ちに影響を及ぼす事態ではないと認識している」として、国民に冷静な対応を呼び掛けた。また、北朝鮮に対する追加の制裁措置を検討する考えを明らかにした。

 北朝鮮による砲撃について、仙谷長官は「挑発行為」と指摘し、「偶発的な事件ではない」との見方を示した。北朝鮮核問題をめぐる6カ国協議に関しては、「北朝鮮がベクトルを逆向きにしている」と述べ、協議開催は困難との認識を示した。さらに、事態の推移を見た上で、首相が李明博韓国大統領と電話で会談することも検討する方針を示した。

 これに先立ち、首相は官邸に仙谷長官や伊藤哲朗内閣危機管理監らを集め、「不測の事態」に備えて政府全体として準備するよう指示。この後、首相は「しっかり情報を把握して、どういうことが起きても対応できるよう備える。国民に備えは万全と言える態勢をつくりたい」と記者団に語った。

 政府は23日午後3時20分、官邸の危機管理センターに情報連絡室を設置、現地の情報収集と分析に当たった。仙谷長官は同日夜、官邸に権哲賢駐日韓国大使を呼び、日本政府の立場を説明し、砲撃の犠牲者への弔意を伝えた。仙谷長官は会見で、権大使からは「現時点ではさらに(事態が)発展、拡大するというニュアンスの話はなかった」と説明した。 <時事通信23日>』

『【ワシントン=共同】米政府は23日、北朝鮮が韓国の延坪島を砲撃したことに対し、オバマ大統領が「激怒」しており、北朝鮮に朝鮮戦争休戦協定の順守を求めると発表した。バートン大統領副報道官が記者団に語った。

 大統領は同日中にも韓国の李明博大統領と電話会談。韓国防衛への決意をあらためて表明し、韓国や国際社会とともに「地域の平和と安定を維持するための最善の方策」に向けて協議する。

 副報道官は「オバマ大統領は北朝鮮が、休戦協定と国際法に定められた責務を実践すべきだと考えている」と強調。米政府は韓国防衛のため「必要なすべてのことを行う」と語った。国連安全保障理事会の緊急協議については「それが最適な方法かどうか」関係国と協議すると述べるにとどめた。

 オバマ氏は米東部時間23日午前3時55分(日本時間同午後5時55分)、ドニロン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)から事件発生の連絡を受けた。ゲーツ国防長官らは、既に韓国側と電話などでの協議を行った。<共同23日>』
[PR]

by mew-run7 | 2010-11-24 07:49 | 東アジア、北朝鮮問題