日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

TB&コメントについて ~10年11月版~

いつも「日本がアブナイ!」にアクセスや応援クリックをして
下さって、本当に有難うございます。m(__)m

 当ブログは、TBやコメントについて、以下のような方針で
運営しています。
 TBやコメントを下さる方は、ご一読の上、ご理解&協力を
お願いいたします。m(__)m


☆ TBについて

 当ブログでは、TBを歓迎しています。

 TBを頂いた場合は、記事を読んだ上で、TBのお返しを
させて頂いていますが。時間のない時は、TBの返信が遅れる
場合がありますので、ご容赦下さい。

<近時、TBをしても、うまく送信できないケースが増えて
いるのですが、承認制のところは、送信できたかどうかを、
すぐに確認して再送信することができません。
 それゆえ、もしTBのお返しがうまくできなかった場合には、
どうかご容赦下さい。m(__)m>

 また、5日以上前の記事につけられたTBは、お返しできない
ケースがありますので、ご留意ください。

 尚、広告・宣伝を主体にしたブログや、管理人が品格に問題が
あると判断したブログのTBは削除しますので、ご了承下さい。

<管理人が、以前、TB送信をお断りした特定のブログから
TBがあった場合も、削除をしています。>


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


☆ コメントについて

 当ブログでは、各記事のコメント欄は、お休みしています。

 というのも、今、管理人は、コメント欄を管理したり、一つ
一つにレスをつけたりする時間&エネルギーの余裕がほとんど
ないからです。
 
 コメント欄を十分に管理をする時間がないと、問題のある投稿
の増加やいわゆる荒らしorそれに近い状態を防ぐことができず、
当ブログを訪ねて下さる方々や管理人自身、不快な思いをする
ケースが少なくありません。
 それゆえ、コメント欄の解放は、当分の間、行なう予定は
ありませんが、ご容赦下さい。m(__)m

* * * * *

 O秘のコメント欄(笑)の方は、コメントの受け付けを
しています。(承認制です。)ただし、忙しい時には、管理
画面をチェックする時間がないので、承認がかなり遅れたり、
レスをつけられない場合がありますので、何卒、ご容赦
下さい。m(__)m

<今までは、一つ一つをできるだけきちんと読んで、関連
リンク記事なども見たり、きちんとレスをつけたりしようと
するあまりに、承認が遅れてしまうことが多かったのですが。
 承認がどんどん遅くなってしまい、却って失礼なことを
してしまうので。当分の間、レスをつけないことを前提に
して、できるだけ早く承認するように努めたいと思っています。
 その分、コメントでの指摘や疑問などは、少しずつブログの
記事を書く時に、取り入れて行きたいと思っています。
 ご理解のほど、よろしく御願いいたします。m(__)m>
 
 尚、当ブログは、1人1日1回1コメント欄のルールを設けて
います。exciteのコメント欄は字数制限があるので、少し不自由
かも知れませんけど、ご協力をお願いします。m(__)m
<名前を変えて連投する方がいますが、IPが同じだと、同一人
だとわかります。また、非公開で連投する方がいますが、非公開
でも、このルールを守って下さい。>

 また、管理人が、一般社会通念に照らして、品格や良識に問題
があるor他者に不快を与えると判断したコメントや、予めカキコミ
をお断りしている方の書き込みは削除させて頂きますので、ご了承
下さい。m(__)m

 以上、ご理解&ご協力をよろしくお願いいたします。m(__)m

   2010.11.28 管理人 mew (mew-run7) 
[PR]
Commented at 2010-11-29 17:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-11-30 22:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-12-01 17:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-12-02 14:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 赤塚男 at 2010-12-02 19:37 x
亀井が再議決を念頭に社民との連携を強めろと主張し、首相もそれに応じたらしい。他方、社民党の福島党首が武器輸出三原則緩和なら予算に同意しないと牽制。ギリギリの駆け引きになりそうですが、社民のために緩和を諦めるかどうか。。。
Commented at 2010-12-04 19:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by SPIRIT(スピリット) at 2010-12-06 10:56 x
僕も武器輸出三原則緩和には反対の立場ですね。
リベラルの会が反対してくれてよかったと思いますが(うちの選挙区の人もいるしな)。

とりあえず、みんながこの行方をしっかり見守らないといけませんね。
Commented by SPIRIT(スピリット) at 2010-12-07 11:21 x
そうですね。
この国会改革案はいいかもしれません。
法案として通ればいいのですが・・。
(しかし共産や社民党はどうした?)

僕らもしっかり法案をみないといけませんね。
Commented at 2010-12-12 20:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 棋士 at 2010-12-13 11:37 x
しかしね・・・逆に小沢一郎の選挙戦略に相当無理があったんじゃないかなあ。政権交代→参院選で過半数→統一地方選 と三段階で自民党を潰すつもりだったという。子供手当ての半年前倒しまでして参院選対策をしたわけですが、ある意味出来過ぎた計画じゃないですか。まして相手は半世紀与党だった政党なわけですよ(プロである小沢が、ここをまったく逆に「自民は野党になったら自然消滅する」なんて本気で思っていたとは思えないけれども)。しかも政権交代後、小沢幹事長時代も地方選では必ずしも勝ってないんですよね。
Commented by 赤塚男 at 2010-12-14 12:05 x
武器輸出三原則緩和の先送りと取引されたと思われるのが、思いやり予算の総額を5年維持するというものです。自民党政権の時から漸減が続いていたのに、将来まで約束するというのは、凄い方向転換ですよね。何にせよ、色々代償を払わされているものなのですよ。
Commented by ノリンタネ at 2010-12-15 10:41 x
思いやり予算は一部に過ぎないですよ。もっといえば、今回の防衛大綱自体が大問題で、武器輸出など瑣末な問題なのです。防衛大綱について、今日の朝日新聞で外岡氏が強く批判しているのが参考になります。鳩山・菅両総理ともほとんど関心がないまま防衛省ペースで議論が進み、武器輸出だけが政争の具になったのみで、ほとんど議論のないまま戦後安保政策の大転換が行われている…。やはり、自民党時代にすら出来なかったことが(やろうとすれば野党が問題視していたことが)、民主党政権によって行われているという見方が適切なのではないでしょうか。政権交代してほしかった最大の理由がこうしたタカ派化の阻止だったとしたら、その点ではまったく逆の効果を生んでいることになります。社民共産の声も小さいのが気になります。
Commented at 2010-12-19 18:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mew-run7 at 2010-12-21 13:23
コメントを下さった方々へ

公開、非公開でのコメント、有難うございます。

年末にはいり、仕事が忙しい上、近親者に傷病人が
出てバタバタしているため、申し訳ないことに、
コメント欄の管理まで手が回らず、とてもレスを
書く時間&精神的的な余裕がない状況にあります。

頂いたコメントは、必ず読むようにしていますし。
参考にさせて頂いて、記事の中に反映できるものは
そうするようにしたいと思っています。

ただ、当分の間、それぞれもコメントにレスを
つけることはできそうにないので、どうかご容赦
くださいませ。m(__)m
Commented at 2010-12-24 23:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-12-27 18:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by SPIRIT(スピリット) at 2011-01-02 01:21 x
あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

そうですね、戦争が一番いけないことでしょう。
僕も戦争を知らない世代ですが(24歳だし)、
やっぱり、いろいろと祖父母から戦争について聞かされているんで。

mewさんは去年、くじけることもあったとありましたが、僕はmewさんを信じています。
常に一本軸を見据えていますし。

これからも勉強させて頂きますね。
今年も宜しくお願いします。
Commented at 2011-01-03 02:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-01-05 17:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mew-run7 at 2011-01-06 13:55
あけまして おめでとうございます。

SPIRITさん、オルテガさん、非公開のAさん、Nさん、コメント有難うございます。

民主党政権が、年頭からゴタゴタしていて、「何だかな~」という感じですけど。
こうなったら、早くガラガラポンの政界再編を実現する方がいいかもと思い始めているmewです。

今年もよろしくお願いいたします。m(__)m

Commented at 2011-01-07 03:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by カリャマン at 2011-01-11 11:53 x
私も菅政権の基本姿勢は支持していますし、過去の国会対応について反省して野党に協力を求めたことなども、今後につながるいい芽だと思います。しかし安保についてはどうでしょうか。民主党が自民党に比べてハト派的だなんて当たり前のことであって、それにもかかわらず、現状のようになっていることが問題ではないですか。まして、自民党が野党としての自由な立場から発言している安保政策と比較して、現与党の政策を「よりマシ」だから絶賛するのは、どうにもズレている気がする。現政権の政策は、過去の政権とくらべてどうかが第一の基準となるべきでしょう。何より、参考URLにあるように、自民党でさえ驚くくらい、ろくな議論がなされなかったことが問題だと思いますし、自民党が野党である分、かえって自民党時代よりタカ派的なものが議論もなく進んでしまった面もあるのでは?菅政権を支持しているからこそ、批判すべきポイントは批判すべきで、これでは贔屓の引き倒しじゃないでしょうか。
Commented at 2011-01-21 12:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by FK at 2011-01-21 14:28 x
質問ですが、mewさんは小沢氏が政倫審や証人喚問に出席したとして、何についてどう答えれば国民を煽っているマスコミが納得するとお考えですか?

それが無いからいつまでたっても「政治とカネ」、「説明責任」というマスコミの呪文で延々とこの問題が続いていてると感じます。

個人的にはむしろ国民の方が醒めていて彼らは身近な国民生活の方に関心があり、マスコミと自民党に乗せられている(もしくは小沢排除のために利用している)菅執行部を評価していないと感じます。

菅さんが本気で3か月程度の期ヅレの問題が国会議員の行為規範に著しく劣ると考えるなら、委員を差し替えてでも「議決」すればいいのです。小沢氏が出る、出ないは別の問題です。審判は主権者たる国民が選挙で下します。選挙で負ければ今度こそ責任をとって退陣してほしいです。
Commented by mew-run7 at 2011-01-23 05:25
 非公開のAさん、カリャマンさん、FKさん、コメント有難うございます。

 安保政策に関して~確かに、民主党の方が自民党よりはハト派的かも知れませんが。党内には、自民党に負けないタカ派もいますし。いずれにせよ、平和志向派の人は、自民党に政権を戻す&民主党のタカ派議員が首相になるのはアブナイと思って書いているだけです。
 
 政倫審について~私は、小沢氏が、捜査や審査、裁判を理由に、国会では説明できないと政倫審出席を拒むこと自体は納得が行きますし。そのことを国民にきちんとした形で説明すればいいのにと思うのですが。
 小沢氏が、昨年5月から何回も「政倫審に出てもいい」という発言をしていることも、今の事態を招く大きな要因の一つになっていると思います。
 また、私は、国民の多くは、いつまでも2派に分かれて対立を続け、くだらない駆け引きや争いをしている小沢派と非小沢派の両方に、あきれているのではないかと思います。

 小沢切り~私は、もともと小沢派、非小沢派で分かれて対立したり、特定の人を信奉したり、一方的に叩いたり、切ったりすることを望んでいないので、今の民主党の状態は本当に残念です。 
Commented by FK at 2011-01-23 07:43 x
1.私の質問には無回答ですね。政倫審にしろ証人喚問にしろ出席しただけではマスコミに煽られる国民は説明を聞いても納得しないでしょう。個人的にはいくら説明してもマスコミは小沢氏が離党や議員辞職するまで
バッシングを延々続けると予想しています。

2.政倫審拒否の説明ですが、小沢氏は審査会によって実際に起訴相当と判断されたからには、この問題は三権分立の原則から司法の場で判断されるべきもの、ときちんと答えています。

3.昨年5月以降の小沢氏の発言にこだわるなら、菅氏も6月の首相就任時点で小沢氏の幹事長辞任で一定のけじめがついている、という発言をしています。9月の代表選では412人内閣とも言っています。小沢氏だけの発言を非難するのはフェアではありません。

4.検察やマスコミの姿勢に対する問題は共有できていると考えますが、どちらも同じ位非があるとするmewさんの立場と、マスコミの尻馬に乗ってあからさまに小沢切りを行っている菅執行部に、より大きな非があるとする私の立場の差は感じます。

Commented by mew-run7 at 2011-01-23 08:57
FKさんへ

先に質問が一つあります。
菅首相が4月に辞任するとします。小沢氏は、裁判中ですし、首相や要職につうのは難しいとした場合、FKさんは、誰が首相になって&どのようなメンバーによって政権運営されるのがいいと考えていますか?

政倫審の話は、FKさんへの答えのつもりでした。
説明する範囲は小沢氏の自由です。ただ説明が困難なら、最初から出ないと通して欲しかったです。
菅氏の発言云々はどうでもいいのです。小沢氏が12月にも会見で出てもいいと言い、1月に条件をつけないと言ったのに、また先送りしてしまったことで、国民に小沢氏は、結局出る気がないのに出るって言ったと思われることはよくないし。岡田氏らが、小沢批判をする口実を作るのもイヤでした。
でも、小沢氏はあえて、岡田氏らを挑発しているのかもしれません。
Commented by Large at 2011-01-23 23:24 x
前々から気になっていたのですが、保守派を毛嫌いするmew様の政治思想は明らかに左寄りの思想ではないでしょうか? トップページの「左右関係なく」の文言は削除すべきでは?
また、BBCの報道に対して最も激怒しそうな人物の一人が田母神元空幕長ですが、同列に扱うべきでしょうか? 田母神氏の思想は急進的ではありますが、日本の未来を思ってのことです。故人を貶めて笑いをとるような無責任かつ下品なブラックジョークと並べるべきではないでしょう。
Commented by FK at 2011-01-24 02:35 x
1.質問にお答え致します。個人的には原口氏、田中真紀子氏、亀井氏に期待しています。ベストとは思っていませんが菅氏よりは支持できます。またできるだけ2009マニフェストを忠実に遂行しようとするメンバーによる政権運営を望んでいます。

2.政倫審の説明は個人的には困難とは思っていませんが、マスコミは説明しても絶対に納得しないと考えています。裁判が始まればわざわざ国会で説明しろ、と要求する国民の比率も変化すると思っています。また一部の小沢嫌いの国民を除いて、無罪を勝ち取れば離党とか議員辞職にこだわる人も少なくなると考えています。

3.繰り返しになりますが、小沢氏だけの発言を問題視し、菅氏の発言などどうでもいいのです、というのはフェアではありません。

4.私は岡田氏を挑発したから政倫審の問題が長引いていたとは考えていません。個人的には菅執行部は小沢切りをする事により支持率を上昇させ、国民の支持を背景に冒頭から国会運営を有利にしようと安易に考えていたと思っています。長引いたのは利用される小沢氏側の抵抗を甘く見ていたのだと考えます。また目算が狂った時の出口戦略を考えていないことも問題だと思っています。
Commented by mew-run7 at 2011-01-24 07:57
Large さんへ。
私は、保守派は毛嫌いしていません。<保守でも好きな政治家はいますし。>
ただ、戦前復古主義の超保守(真正保守?)とタカ派は、考えが合わないので、批判することが多いです。
また、何をもって左右を決めるか難しいところがありますが。私は自由主義を愛し(新自由主義はイヤだけど)、社会・共産主義は好まないので、左にはなり得ないように思っています。
また、いくら思想的な講演会でも、原爆被害者や式典参加者を左翼呼ばわりしたり、あからさまに平和活動を批判する行為などは、やはり被害者を傷つけるような&デリカシーに欠ける問題のある言動だと思います。
 
Commented by mew-run7 at 2011-01-24 08:04
FKさんへ お返事、有難うございます。
*もしFKさんが、私を反小沢、菅政権なら何でもOKのように思われているとしたら残念です。
*小沢氏には、これぞという後継者がいないのが痛いところです。(菅氏もそうだけど。)私は、超保守の亀井氏、原口氏は国家観がアウトです。また、亀井氏が首相になることは現実的だとも思いません。田中真紀子氏は、平和志向派の分、マシですが。失言がコワイですし、党内の支持も十分に得られないかも知れません。
ましてや、菅政権への攻撃が成功して、前原氏が首相になるなんてことになったら、最悪だと思っています。
*また私は、もともと消費税増税に反対でもなく、09年マニフェストは半分ぐらいしか賛成ではなく、鳩山政権の時から修正すべきだと主張していたので、そこでも考えが違うかも知れません。
*菅の発言云々は、書き方が悪かったかも知れません。私は、菅氏と関係なく、く、小沢氏がどうしたら国民に理解や納得をしてもらえるかを考えているのです。<一般国民は、菅氏がどう言ったかなんて、考慮しませんから。>
*どうやら、字数が限界です。できれば、記事の中で、この件についても書ければと思います。
Commented by FK at 2011-01-24 15:16 x
mewさんの国民に理解してもらうために政倫審に出席せよ、という提言は理解できますが、私は出席することによるメリットよりもデメリットの方がはるかに高いと考えています。デメリットも論じた上での提言でしたら納得できれば支持します。

2.mewさんの想いは尊重しますが、政策面でも菅内閣は国民から支持されていないと考えています。

字数制限で詳しく書けませんが、菅内閣で選挙で勝利したのは『相乗り』を除けば発足直後の去年6月のどこかの知事選と、参院選の総括をした直後の8月の長野知事選だけです。現在2勝8敗です。特に人事面で小沢切りをしだした去年10月からは北海道5区補欠選以降、現在7連敗中です。

マニフェストの修正はあってもいいと思っていますが、逆立ちしても鼻血が出なくなった上でのやむを得ない修正とは国民は感じていないと考えます。
Commented by mew-run7 at 2011-01-25 07:22
FKさんへ * 先に地方選について書くと、私は「民主党内の対立が続いて、国民が民主党の国政に対する姿勢に不信を覚えている」こと、「小沢氏のように各地の実情に応じたきめ細やかな選挙戦略&対策がきちんと行なわれていないこと」が連敗の要因になっているのではないかと考えています。<民主党に逆風が吹いている時こそ、そういう戦略が必要なのにね。>
* 政倫審出席のデメリットについては、何回かブログに書いていますが。それゆえに、小沢氏が出席を拒んでもいいと思いますし。その場合、できれば会見などで、国民に向かってその理由を説明して、「出ない」と明言して欲しいと思います。
 ところが、小沢氏にも色々な考えがあるのでしょうが、10~1月にも何回か「出てもいい」「国会に従う」「条件はつけない」と発言したことが、党執行部がしつこく出席を要求したり、マスコミや国民に「本気で出る気があるのか?先送りして逃げているのではないか」「政倫審カードで菅政権を揺さぶろうとしているのではないか」という疑問を生じさせたりすることにつながり、マイナスをもたらしているように思います。
Commented by FK at 2011-01-25 20:10 x
小沢氏は去年12月下旬の岡田氏や菅氏との会談で、司法の場に移った問題を国会の場で論じるのは三権分立の原則になじまず、出ないと明言しています。ただ自分が出る事により空転する国会がスムースに運ぶとか、民主党が選挙で勝利できるなら「条件」をつけずに党の方針に従う、と述べています。おそらく同じ説明にしかならないと予想します。

これを「条件」をつけている!ゼロ回答だ!処分が必要だ!と考える菅執行部やマスコミ、またマスコミの影響を多大に受けている国民には同じ説明をしても決して納得しないと考えます。

mewさんにお尋ねしますが、小沢氏は具体的に『どのような』説明をすれば、マスコミや(マスコミの影響を多大に受けている)国民が納得する、もしくは小沢氏にとってプラスになる、とお考えですか?
Commented by Large at 2011-01-25 21:37 x
野党は国民そっちのけ、ですか…… 私の記憶では、麻生政権下にてリーマンショック対策の補正予算の年内成立を妨害し、それこそ国民そっちのけで解散解散と叫んでいた政党があったような気がしますがね。しかも当時の党責任者は小沢氏では? 自公は年度内成立が必要な法案には賛成するようですよ。
Commented by mew-run7 at 2011-01-26 06:35
 FKさんへ *菅政権との関係はヨコに置くとして、私は、もし小沢氏が今後、首相や政権中枢の要職への復権を目指すのであれば、今のうちに、少しでも国民に小沢氏の考えや立場を理解しておいてもらうことが必要だと考えています。
*小沢氏は、07年の土地取引問題、09年の西松事件の時には、自ら会見を開き丁寧に説明を行ないました。小沢氏は、その後も一部マスコミや党内外の議員が批判を続けたことで、それらへの不信感を抱いたとこがあったかも知れないのですけど。自らの説明や代表辞任で、異常な攻撃を抑えることができたように思います。また、代表選の時に積極的にTVや公の場で語ったことで、小沢氏を見る目が変わった人も少なからずいたのではないでしょうか?
*今回の場合、既に起訴が決まっていることもあって、どの範囲まで話すべきなのかは難しいところですが。ともかく、検審の議決書に記された、期ズレに虚偽の意図がないことや、小沢氏の関与、水谷建設からの金銭受領がないことを明言し、司法の場で無罪を証明すると国民に向かって語るだけでも、その姿勢を評価する国民はいるのではないかと思います。
Commented by mew-run7 at 2011-01-26 06:43
Largeさんへ まず、私は別に民主党や小沢氏のやることを、すべていいとは思っていませんし。どの政党であれ、明らかに国民のために不利益になるような国会戦略は、行なわないように努めるべきだと思っています。
私は、もともと野党は反対ばかりするのではなく、国民のことも考えて、是々非々で対応すべきだと。また、与野党が、修正協議も含めて、もっと協力し合うべきだという考えの持ち主で。自民党政権の頃から、ブログにもそのことを書いていました。
ただ、残念ながら、昔の記事の中から、すぐに「これぞ」というものを見つけることができなかったのですが。
たまたま検索に引っかかった福田政権の時に書いた記事をAとして、また近時、国会改革のことを書いた記事Bとして、リンクを貼っておきます。

A http://mewrun7.exblog.jp/7595640/
B http://mewrun7.exblog.jp/13771284/
Commented by FK at 2011-01-26 10:11 x
1.mewさんは『一部』マスコミという表現を使っていますが、私の認識は記者クラブメディア『全』マスコミです。

2.年金未納問題の菅さん(冤罪)の時もそうでしたが、あの時は確か田原氏の番組で菅さんは一生懸命説明していましたが、田原氏は故意に論点をずらし世論調査の数字を元に、いつ辞めるのか?辞めた方が国民は納得する!貴方が辞めない事は自民党のプラスになっている!という事ばかりを論じていたと記憶しています。

私が聞きたかったのはこのようなマスコミ姿勢を前提にして「どのような」説明をすれば小沢氏にとってプラスになるとお考えですか?という事です。個人的にはマスコミの姿勢は全然変わっていないと感じています。

今のマスコミの現状では小沢氏の方針のように例え視聴者数は少なくても、ネットやBS、CS、地上波の番組で自分の考えを正確に伝えてくれるものを峻別して出演する方がベターだと考えています。
Commented by mew-run7 at 2011-01-27 01:54
FKさんへ *もしTVを使うなら、小沢氏に関心のある人が見ることが多いネット動画や衛星放送ではなく、できるだけ一般ピ~プルが見るような地上波の番組に出て、一般国民に少しでも理解してもらうことが大事だと思います。内容は、裁判のことを考慮しつつ、前回書いたようなことでいいと思います。
*もし国会招致には応じない方がいいと考えるのなら(本当はもっと早い段階でやって欲しかったのですけど)、弁護士同席の上、「裁判に支障を来たすので、国会では説明できない」「国民に理解を得られるように、司法の場で、無罪を証明したい」と明言した方がいいと思います。*今のように、出ると言ってなかなか出ないと、「逃げている」とか「出る気がないのに、菅政権を揺さぶるためにやっている」と別の形で非難をされることになって、小沢氏にとってマイナスになるのではないかと憂慮します。
*菅氏の未納問題、女性問題も、小沢氏の件も、彼らや民主党の勢いが伸びるのを止めたいと考える勢力の仕業でしょう。党内対立をするより、一緒に、その勢力と戦うべきだと思うのに。現状が、残念でなりません。
Commented by FK at 2011-01-27 12:32 x
1.小沢氏の地上波テレビ出演の件は平行線ですね。mewさんのおっしゃっている事は正論ですが、私は今のマスコミが公正・公平な報道をしているとは思っていません。

2.小沢氏の国会招致での説明の件も1と同様です。私は小沢氏の説明努力よりもマスコミの意図した方向に誘導する質問や伝え方に問題があると思っています。例えば政倫審の件についても、全体の説明は省き小沢氏の「出る」「逃げない」「国会の議決に従う」という所だけを意図的にに編集し繰り返し放送しています。

3.党内対立を煽る勢力に一致結束してあたるという提言は賛同します。(菅政権での選挙結果が連戦連勝でしたら個人的には支持はできなくとも理解はできますが)岡田幹事長発言のように菅執行部の方針の下に結束せよ、と言うのは賛同しかねます。結束の旗は国民に訴えた2009マニフェストだと個人的には考えています。
Commented by Large at 2011-01-29 01:35 x
今回は純粋にmew様の所見を聞きたいと思って書き込みをさせていただきます。
1/28に衆議院予算委員会が強行されたことについてどう思われているでしょうか? 自民・公明・みんな・共産の各野党に対して実施通告を伝えないまま開いたため、四党の議員は全員が欠席・審議拒否扱いの状態だそうです。自民議員には「今日は予算委員会はなかったはずなので、多数の議員が地元に帰っていた」との呟き(ツイッター上)もあったとか。
熟議を呼び掛けながら、野党を挑発した挙句に騙し討ちともいえる委員会。予算関連法の成立が急務と自ら位置付けるなか、共産党まで敵にまわそうとしている与党にやる気はあるのでしょうか……
Commented by mew-run7 at 2011-01-29 06:00
FKさんへ 昨日の朝は、ブログのコメント、TBの管理画面がうまく開かかなかったため、承認&レスができなくて、すみませんでした。
*私個人は、もともと09年マニフェストには、全面的に賛成ではなかったですし。今日の記事にも少し書いたように、財政面を考えれば尚更に、修正が必要だと考えています。また、世論調査や私の周辺の人などの意見を見る限り、国民の大半は、マニフェストの修正には理解を示してくれるのではないかとも思っています。
*小沢氏に関しては、確かにマスコミや国民などに問題があるのですが。それを批判していても、問題が解決しないわけで。今、小沢氏にとって重要なことは、それに負けずに、自分を理解しようとしない国民にも広く語りかけようとする姿勢ではないかと思いますし。以前から、そうしていれば、もっとずっと前に政権与党の中枢や首相になれたかも知れないと思うことがあります。特に、起訴後のマイナス・イメージを食い止め、復活の基盤を作るには、そのような姿勢が必要かも知れないと思っています。
Commented by mew-run7 at 2011-01-29 06:01
Largeさんへ 申し訳ないことに、私は今、忙しくて、ニュースを細かくチェックできない状況なので、何故、民主党が、野党との日程協議&合意をきちんとせずに、予算委員会の開会を強行したのか把握できていませんし。正直なところ、理解不能でもあります。
(自民党が小沢氏の証人喚問の問題を持ち出して、それで日程協議がこじれたとの話がどこかに出ていましたが、真偽のほどは不明。)
 ただ、客観的に考えると、野党に協力を呼びかけて、熟議の国会にしようと言いながら、スタートから野党の存在を軽視して、大事な予算委員会を開くのは、決して望ましいことではないと思いますし。これで野党の反発が強まって、予算審議に支障が出るようであれば、何より国民に迷惑がかかることになるわけで。このような国会運営の仕方には、疑問を覚えます。
Commented by FK at 2011-01-29 08:31 x
1.政策面についてはここではとても語りつくせないので控えます。ただ国民の大半の声の根拠として世論調査とmewさん周辺の人を例として挙げていますが世論調査と言ってもたかだか1000人です。全有権者のうちのほんの0.001%です。それも質問方法により簡単に操作できます。またmewさん周辺の人を例に出されても根拠としては弱いです。国民の大半の声と言うのは地方選も含む選挙結果だと考えます。

2.小沢氏の説明の件は平行線ですが、最大の問題は国民の大半がマスコミに植えつけられたイメージ先行で何も考えず、具体的に「何」について疑問を持っているのか、自分でさえも分かっていない事だと考えます。私の地元では国会議員・地方議員でさえもそうで、とにかく民主党の原点は「クリーン」「クリーン」と言う答えでした。mewさん周辺の人は具体的に「何」について疑問を持っているのですか?
Commented at 2011-01-29 11:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mew-run7 at 2011-01-30 08:50
FKさんへ FKさんと私が、考え方が違う部分があるのは当然なので、それぞれの考え方に基づいて、政治を見て行けばいいのではないかと思います。
また、私も世論調査の数字をを全面的に信頼してはいませんが。私の周辺は、政治に関心がある人が少ないせいか、<そもそもマニフェストの中身もほとんど知らない人が多い>彼らの意見は、毎度の世論調査の結果とかなり近いことが多いです。
逆に言えば、ネットの政治系サイトで小沢氏の支持者が多いのは、政治に関心がある人が、色々書いたり、アンケートに答えたりしているからでしょう。
小沢氏も同じようなことを言っていますが。残念ながら、日本の国民はまだ国政の主権者としての意識が高くなくて、マスコミの作るイメージに左右されてしまうわけで。本当は国民の方がレベルアップするといいのですけど。でも、小沢氏にかかわらず、政治家の方も、自分の支持者だけでなく、大手マスコミも相手にしたり、一般国民に理解してもらえるように努力したりしなければならないのではないかと思っています。
Commented by mew-run7 at 2011-01-30 08:51
非公開のAさんへ 私は、本来は、国民が主体となって、政治家やマスコミなどを作るor育てるものだと考えています。たとえば失言問題にしても、国民に自分たちできちんと判断して、問題があると考えれば、その政治家への批判も強めたり、落選させたりすればいいわけですし。メディアの情報も自分で取捨選択したり、問題があるものは批判を呈したり、相手にしなくなったりすればいいと思うからです。その意味では、5年前に書いた記事の方が、私の理想に近いことを言っているように思います。
ただ、そのためには、国民が取捨選択できるような多様な情報が必要なのですが。ブログにも書たように、ここ何年か、日本のメディアは、取捨選択さえできない状態になっているほど、あまりに劣化している上、政治家がそれに乗って攻撃するというヒドイ状況になっています。<菅氏「疎い」発言もしかり>それでは、国民も自ら判断しようがないでしょうし。国民のメディアや政治への不信感が進むばかりだと思ったので、今回の記事では、両者を批判してみました。
Commented by FK at 2011-01-30 12:41 x
マスコミの歪んだ姿勢やそれに影響を受ける国民の意識については共有できていると思いますが、導き出される結論は『真逆』ですね。

mewさんはそれを克服するためには、『先ず』は疑いをかけられた者のより一層の説明努力が必要という立場だと感じます。『極論』ですが、中世の魔女裁判のおいて、宗教裁判所(有罪率99.99%?)で疑われた女性が、きちんと説明すれば理解してくれるはずなのに、宗教裁判所や住民に対して魔女で無いと理解してもらう努力を怠っている事にこそ、非があるとする立場だと感じます。

私は魔女と疑うからには「何」を以てそう考えるのか、『先ず』は、宗教裁判所や住民がその具体的根拠を示せ!という立場です。それが無いと人にいくら説明しても不毛であり、将来においても延々と同様の事が繰り返されるだけ、という立場です。
Commented by mew-run7 at 2011-01-31 14:47
FKさんへ ちょうど、↑の非公開のAさんへのレスで書いたことですが。私は本来であれば、主権者である国民こそが主体性&判断能力をもって、マスコミや政治家を取捨選択できるようになるのが理想だと思っています。
 そのためには、政治家もマスコミも、主体的に情報を発信することが必要になりますし。しかも、本当はマスコミは自分たちの情報発信が、民主主義の根幹をなしているという使命を自覚して、仕事をすべきなのですが、マスコミの姿勢がそう急激に改善することはないでしょう。
 ただ、現実的に考えて、小沢氏の政治家として残された時間がそう長くはないことを思うと、ダメなマスコミやXXな一般国民が悪いから、何を言っても効果がないと言って、怒ったり、嘆いたりしているだけではマズイのでしゃないかと。代表選の時に小沢氏が積極的に話をした時に効果があったことを思うと、もし復権を考えるなら、XXな一般国民にも、少しでも理解や支持を得ようとする姿勢を持つことも必要なのではないかな~と思っただけです。でも、私は、別にFKさんのように考える人がいてもいいと思いますし。小沢氏もそう考えるなら、それはそれでいいと思います。
Commented by SPIRIT(スピリット) at 2011-01-31 14:54 x
僕は番号制は必要だと思いますが・・f^_^;。
おのおのの所得や資産を知る上での手間と費用がある程度省けると思いますし。(もちろん、プライバシー流出防止のための行政強化は必要だと思いますが。)

とにもかくにも、これからはどれだけ味方を作るかでしょうね。
自民案を丸のみするという意見も出ているそうですし。
Commented by mew-run7 at 2011-02-02 06:00
SPIRITさんへ

以前にTBを下さった記事に書いてあったので、SPIRITさんが番号制に賛成であることは、知っていました。

これは、自民党時代から、財務省や厚労省、一部の熱心な議員が導入をはかろうとしていたものなのですが。
この制度は、かなりメリットも多いんですけど。国民の側から見ると、マイナス面や危険もいっぱいに思えるので、私は簡単に賛成ができません。
<以前、書いた記事のリンクを貼っておきます。
http://mewrun7.exblog.jp/9507599>

また、昔は、自民党のいわゆる保守タカ派系の議員が、このデータを徴兵に準ずるもの(徴兵ではないけど、有事の際に、国民を国や地域のために使う計画)を行なう際に利用することを考えている人がいるとの話もあったので、警戒心が強くなっているところもあります。
Commented by mew-run7 at 2011-02-02 06:05
みなさまへ

多数のコメントを有難うございます。

コメント数が、何と50に達してしまいましたので、
このコメント欄は、ここで終わりにします。

<また改めて、コメント欄を設けますので、それまで
少しの間、お待ちください。>

尚、このコメント以降、何かコメントを投稿されても
削除しますので、ご了承ください。

ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。


Commented at 2011-02-11 16:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-02-13 19:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 赤塚男 at 2011-02-14 11:40 x
消費税引き上げを決めた後選挙をやるというのは、村山橋本政権の例と同じですが、このときは選挙に勝ってますよ。おそらく、菅さんは当時与党でもあり、この時のことが念頭にあるのでしょう。しかしね、消費税といってもつまるところ国民負担でしょう。仮に5%引き上げると10兆円。これだけの負担を新たに求めるなら、解散せよ、というのは一見筋ですが、民主党のマニフェスト違反相当額だって10兆円に下らないでしょう。だから真っ先に解散せよということになりませんか。だいたい、消費税で選挙を戦えば、我が国の無責任なメディアや一部政党(小沢派も?)はそれを攻撃し、賛成だった国民も乗せられるに決まっているんです。それで財政がおかしくなったら、自己責任ですむ問題じゃないのですよ。幸い、世論調査では消費税については一定の理解もあり、菅首相は選挙以前に消費税論議を前に進めるのが、一番誠実だと思います。二大政党の党首がそれで一致しているのですから。
Commented at 2011-02-15 11:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-02-19 15:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mew-run7 at 2011-02-20 10:20
赤塚男さん、いつもコメント有難うございます。

新しいコメント欄を、もう少ししたら、アップしたいと
思いますので、今しばらくお待ちください。
Commented at 2011-02-28 12:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-03-05 09:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by コリン at 2011-03-07 14:04 x
些細な問題での足の引っ張り合いをやめろというのは同意しますが(もっとも前原氏はどうもこれだけじゃなかったようだが)、これが酷くなったのは安倍政権・小沢民主党の頃からであって、ねじれ国会になって、更に顕著になったわけです。今日の後半部分は意図的に、この20年の非自民側のスキャンダルだけ抜き出しているけど、それじゃバランスを欠くというものでしょう。自公政権の各種のスキャンダルを嬉々として追求しておきながら、民主党が攻められる側になったら、いきなり「低劣」というのはいかがなもんでしょうかネ。自公政権でも、スキャンダルには随分濃淡があったのに、味噌も糞も政権追及のためなら取り上げてしまえ、という雰囲気が、あのころに出来てしまった気がします。さりとて野党が非力な体制が望ましいとも思えないし、醜聞を一切追求するなというのも難しい。頭の痛いところです。
Commented by SPIRIT(スピリット) at 2011-03-09 13:22 x
前原氏の相変わらずの脇の甘さは直すべきところですが、結構騒ぎ立てすぎな気もしましたね。
とりあえずお金は返金して、あとは放置という形でもよかったのに。
在日外国人の政治献金問題は、これを機に国民も交えて議論してもいいような気がします。
僕は外国人が献金してもいいと思うけど。
(特に永住外国人や二世、三世は)
Commented by やや at 2011-03-10 10:38 x
こんにちは、お疲れ様です。
確かにこのアメリカ側の発言が許し難いものがありますね。
今から言う事に対して、誤解されないように言っておきますが、
私は自民党支持者ではありません
民主を批判すると、ネトウヨだの、自民支持者と言われてしまいますので・・・
もう民主は解散した方がよいのでは・・・と思います。
政界もガラガラポンして綺麗にしたい。
内ゲバやスキャンダルだらけ(自民もそうだったかもしれないけど)
そういえば、民主議員で、『竹島領有権、日本は主張中止を』と韓国議員と共同宣言したそうですね(本人はうかつだったと言ってますが・・・)
私は韓国は嫌いではありません、でも領土問題は譲歩してはいけないと思います。
日本の議員ですから日本の領土は守らないと・・・
長々失礼しました。
Commented by 伊東勉 at 2011-03-13 14:55 x
 お久しぶりです。
 地震や津波で…故郷が大変なことになってしまいました。今は北上に住んでいるので、直接の被害はありませんでしたが、たくさんの知っている方が…つらいです。

 皆様のご協力、よろしくお願いします。
Commented by 赤塚男 at 2011-03-13 17:28 x
私も被災しついさっきまで電気を使えない環境にあって、ラジオだけを頼りに政府、与党、野党、そして外国政府や関係者が、まさに一体となって私たちの悲劇にエールを送って立ち向かってくれているのだとわかって、勇気をもらった気がします。菅総理の昨日のメッセージも、とても良いものでした。私は、メディアは知りませんが、内外の責任ある立場の人たちの行動については与党であれ野党であれどの国であれ、一つとして、お書きのような曲がった意図を感じませんでした。日本の政治者社会に失望するどころか、きっとまだまだ大丈夫だ、と思わせられたのです。まさに昨日のブログのように、みな一丸となってことに当たっていると思います。今日のブログの、「ところがどっこい」以下については、私は具体的に言いませんが、まったく必要のない、為にする論評だと思います。こんなときくらい、党派がどうの、という話はやめましょうよ。検証はあとでいくらでもやればいいではないですか。
Commented by mew-run7 at 2011-03-14 02:54
コメント、有難うございます。
個人的に仕事、介護その他でバタバタしているので、
なかなか個々にレスが書けずに、すみません。m(__)m

被災した方々には、心からお見舞い申し上げます。
正直なところ、13日の記事は、ワタシ的には、ところがどっこいからが、メインでした。
私としては、ただでさえ日本が経済的に大変な時ゆえ、
くだらない足の引っ張り合いはやめて、党内&与野党の協力を望み続けて来たのですが。
ましてや、このような災害が起きたにもかかわらず、メディアは相変わらずだし。与野党でも、党内でも妙な駆け引きを行なっていることに、本当に哀しくさえなっている次第です。
Commented at 2011-03-17 23:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mew-run7 at 2011-03-20 23:16
コメント有難うございます。m(__)m
個々にレスができなくて、すみません。

非公開のBさん、有難うです。
うちもかなり警戒しています。
お互いに気をつけて行きましょう!

Commented at 2011-03-24 14:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-03-30 23:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-04-02 00:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mew-run7 at 2011-04-03 04:17
コメント、有難うございます。

Kさんの意見は、理解できる部分もありますが。
有事三法などに関しては、疑問に思うところもあります。

Mさん、励ましの言葉を有難うございます。
またしばらくの間、ブログを続けられるエネルギーを頂きました。m(__)m
Commented by たろう at 2011-04-05 19:17 x
>さらに言えば、菅氏は、自民党の議員のように、東電などと結託して(利益や便宜も供与されて?)、原発政策をひたすら推進したり、各地の原発利権に絡んだりしたこともないので、東電や関連企業、団体、官僚などなどに遠慮することなく、純粋に国や国民のことを考えて、事故の対応に当たることができると思う。

全体としてはもっともなことが多いのに、ブログに必ず登場するこういうヒトコトが、つくづく説得力を下げていると思います。最近の主張からすればなおさら。
Commented by mew-run7 at 2011-04-06 23:00
たろうさん、コメント有難うございます。

私は、菅氏や民主党の大半の議員が、東電や原発利権などとの
しがらみがないことは、今回の原発事故の対応や、今後の
原発政策を考える上で、とても大きな要素になるのではないか
と思っているので、あえて書き添えた次第です。
Commented by 赤塚男 at 2011-04-09 01:49 x
五百旗頭真さんについては、右翼の人たちと同じ誤解をされていると思う。彼はどうみても現実主義的な穏健保守派でしょう。「かなりの平和主義者」といいますが、私も五百旗頭さんが平和主義者と思いますが、意味が違いそう。五百旗頭氏は、あなたがいつもリトマス試験紙にしている「集団的自衛権行使」派であり、小泉政権の安保防衛懇で武器輸出三原則の容認を提言しているのです。イラク戦争にはやや懐疑的(ただし小泉首相が無事イラク派遣を終えたことを絶賛)、靖国参拝には慎重。そして京大高坂門下。前原氏とそっくりじゃないですか。私はそもそも、集団的自衛権や武器輸出三原則緩和を認める人を「保守タカ派」とくくることに反対なのですが、そういうくくり方をするなら、なぜあなたのいう「保守タカ派」の五百旗頭氏をあっさり「平和主義者」としてOKしてしまうのか、要するに菅さんのやることなら何でもOKということなのでしょうが、それはあんまりだと思うのです。

http://www.sangiin.go.jp/japanese/kenpou/keika_g/156_07g.htm
Commented by mew-run7 at 2011-04-11 06:48
赤塚男さん、コメント有難うございます。

以前、五百旗頭真さんの発言や書いたものを読んだことがあるのですけど。彼は、いわゆる戦争したがり&アジアの覇権を目指したりする保守タカ派ではないと思ったのですよね。
(あと建築家の安藤氏も確かそうですけど。阪神大震災の復興政策にも関与していますし。)
 それで、誰が首相かにかかわらず、こういう人が復興構想会議のメンバーになるのはいいな~と思ったのでした。
(経済界のエライさんとか、官僚と仲がよさそうな御用学者が議長を務めるよりずっといいと思いません?)

Commented by 赤塚男 at 2011-04-11 10:34 x
野党時代ならその分析でも良かったけど、本来は民主党は総選挙→参院選→統一地方選というホップステップ・・・を考えていた訳で・・・。実際東京都議選が政権交代の大きな伏線になったのに、今回は都知事選で候補者すらたてられない…。菅首相や現執行部は統治の能力や政策能力は人並みにはやってるけど、選挙はまったくおざなりという印象です。
Commented by 赤塚男 at 2011-04-14 11:56 x
今日のエントリは最初から最後まで、「~かも」「~ないか」という推測と想像だけで成り立っていますが、板垣ブログ引用といい、問題が多い。ただ、今後「米の圧力でレベル7」という話を書かれるそうなのでそこだけ一言。そもそも「レベル7への引き上げ」自体を疑問視しているのは外国の機関ではロシアの原発部門だけ(意図を考えれば当然)。国内メディアでは産経だけです。あとは内外ともに、せいぜいチェルノブイリとの差異を強調するくらいで引き上げには反対していない。第一、早くからレベル7クラスと強調してきたのは国内の脱原発派で、過小評価してきたのが推進派です。レベルは放出された放射性物質の量から客観的に決まりうるものであり、なんでもアメリカ(と抵抗する菅政権)という構図に押し込めては、正しい認識は不可能です。
Commented at 2011-04-17 12:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by にだりんこ at 2011-04-22 12:03 x
「ポストを人参のようにぶらさげて、相手の陣営に手を突っ込む」東京都自民党はけしからん、と言っているわけですか?だとしたら、それを国政の場で露骨にやったのが小沢時代の民主党だと思うのですが…。それもポストどころか札束をぶら下げて…。議会での切り崩しならよくあることで、たとえば田村耕太郎が民主党に寝返ったことについて、田村を批判する人はいても、民主党に「汚い」という批判をした人は殆どいなかったと思います(あなたはされたのでしょうか?)。新聞報道では、菅政権が実は米スタッフを官邸に常駐させており、ヘリ放水もアメリカ向けの側面が強かったことが明らかになってきました。菅政権は、アメリカへの依存度が非常に強いというのが真相です。その上で、菅政権の対応は悪いものではないと私は思っているのですが(そのかわり、鳩山小沢との協力なんて勘弁して欲しい)
Commented by SPIRIT(スピリット) at 2011-04-25 13:45 x
保坂氏が当選したのはよかったです。
一端の議員と聞いているんで。

今回の地方選は民主の敗退みたいですが、まだまだ地方では地縁なり血縁なりで自民が強いからなあ。
とにもかくにも、復興のために力を尽くすしかないでしょう。
Commented by カリャマン at 2011-04-29 03:15 x
菅支持はいいけど、いい加減鳩山、小沢に何かを期待するのはやめましょうよ。あなたのいう超保守って、典型的に鳩山さんのことだと思うけど。非常事態条項って、これじゃただの改憲論者じゃないですよ。それなのに、まだ鳩山が菅に協力して欲しいとか、発言に注目とかいうのは、おかしいと思うのです。まあ、もっといえば超保守なんて言葉の問題で、現実にそんな強引な政策をやった形跡は安倍政権にすらないと思うのだが、、

産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110428/stt11042823110009-n1.htm
Commented at 2011-05-03 20:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by カリャマン at 2011-05-05 12:31 x
小沢の考え方ですが、もしここで抑えないと、国民の生命安全に危害が広がる、という局面では、ありうると思いますよ。ただ、その場合は、自衛隊が作業することになるのでしょう。問題は、今がその時期か否かです。現在も続く放射能漏れをどう見るか、です。でも、あなたは社員の安全を最優先に一時撤退を申し出た東電を怒鳴りつけた菅総理を礼賛してますよね(この報道には異論もあるらしいが)。菅のやったことって、基本的に小沢の決死隊と変わらんと思いますが。しかもあの日は注水しかしてないので、別に撤退しなかったから事態がよくなったわけでもない。自衛隊も一時撤退してます。小沢だけ批判するのは、矛盾でしょう。
Commented at 2011-05-06 19:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 伊東勉 at 2011-05-07 01:38 x
 お久しぶりです。
 何とか歩みは止めないでいますが、何でこういう方向になるかな、と思う事が出まして。『緊急~』というのが。事とらえてギチギチに縛る法律作ろうとしている。そこには『手とりあうべ』というものはありません。

 こういうのにはガッチリ目を向けていこうと思います。今日は失礼します。
Commented by SPIRIT(スピリット) at 2011-05-07 18:50 x
「『家庭の幸福』は諸悪の元」というのは太宰治の言ですけどね。 僕に言わせれば、エゴの塊である人間が『正義』の『無私の心』のわめいても空しいもの。
僕自身は信じられるのは己が感性だけと思っていて、それに従って行動したいと感じています。
正義でも不正義でも構わない。
Commented by 川西 at 2011-05-10 02:22 x
日経新聞には、浜岡停止を主導したのは仙谷氏で、「原発推進するためにこそ浜岡を特別事例と位置づける」という理屈。となると、推進派の深謀遠慮という見方もできる。菅氏の次の試金石は、停止中原発を再稼働するかどうかでしょう。これをやったらどん引き。辺野古移転はもう無理なので、今更白紙にするも何もないとおもう。一定程度固定化は仕方ない。その次のアイディアは、菅さんの仕事じゃないでしょう。で、日米共同宣言に武器輸出や集団的自衛権が明示されるはずもないので、問題はその底流の議論がどうなるか。前原が憲法調査会長とか、うさんくさいんですが・・・。
Commented by mew-run7 at 2011-05-11 04:49
コメントを下さった方々へ

本当に有難うございます。m(__)m
一つ一つのコメントにお返事ができず、大変、申し訳ありません。m(__)m

まだ、仕事その他でバタバタしていて、GWも全休は1日もないような状態でして。
なかなかコメント管理まで手が回らないのが実情です。
皆さまのご意見は、有難く承り、参考にさせていただいています。
できるだけ、記事にも反映して行きたいと思っています。 mew




Commented by らすかる at 2011-05-11 20:14 x
初めまして。
お忙しい中いつもご苦労様です。
さて、「やなせたかし氏の正義論」、とてもいいお話だと思いました。
私は20代の頃、手塚治虫氏の『アドルフに告ぐ』を読んで以来、「正義とはいったい何なのか?」と考えて来ました。
その答えがなんとなく、見えてきたような気がします。
mewさん、やなせさん、ありがとうございます。
因みに、私も競馬大好き人間です。
HNから分かるとおり、ラスカルスズカのファンです。
南関東ではラスカル産駒はレオエンブレムくらいしかいませんが、「地方競馬広報係」のmewさんの記事、これからも楽しみにしています。
私のブログは殆どラスカルスズカのことしか書いてありませんが、もし宜しければ遊びにいらして下さいね。
Commented by 赤塚男 at 2011-05-13 01:26 x
こんばんは。個人的には、ある意味で福島原発問題はもはや日本だけの問題でなくなってしまっているのだから、事態が収束に向かうのであれば、国際的な支援も受け入れるのはアリと思います。そこにいろんな思惑があるにせよ。以前、菅政権が米専門家の官邸入りを辞退した、というニュースの時は「自民党ならすぐ受け入れてた」などと書いて菅政権に好意的に書いたのだから、菅政権が実際にアメリカの助けを受け入れたときにはもう少し批判的なトーンでもいいと思うのですが、なにゆえ「アメリカに抵抗した菅」みたいな都合のいい?構図を作ってしまうのか、という疑問はあります。それから、保守派で核武装のために原子力を推進してるのって、具体的に誰?NPT条約やIAEAの監視をくぐり抜けて、そこまで考えている人って日本の政界にいるの?また、原発推進した第一の理由は、アメリカ以前の問題として資源小国であることがあるのに、なぜそこに触れないんでしょうか?
Commented by コリス at 2011-05-13 11:37 x
政治家に対する告訴告発なんて無数にあるわけだよね。それが実際に受理されて、捜査が行われ、さらに政治家本人に対するなんらかの処分やそれに近い事態に及ぶ、といったことになるのはほんの一部。小沢については兎にも角にもそれに近い段階にいったわけだけど、菅や前原は、まだ告訴状を受理したかどうかとかその段階。それなのに、一団体の行動を「気に入らない政治家を排除する」だとか「地検と示し合わせた」とかいうのはまずいのでは?明らかに犯罪の構成要件に合致しているなら、検察も受理はせざるを得ないのでは?逆に、受理しなかったら「総理大臣に配慮している」という批判もありうる。自民党に対するものだって、官房機密費問題とか、野党になってからも受理はされてるわけで…。
Commented by らすかる at 2011-05-17 00:43 x
こんばんは。
弊ブログへのご訪問、ありがとうございます。
TB送ったんですが…発信元間違えてしまって、競馬の結果をお送りしてしまいました。
不適切でしたら、削除して下さいね。
Commented by SPIRIT(スピリット) at 2011-05-18 12:58 x
いずれにしても、倒閣する側も政策や理念を語らねば。
一応小沢氏が最終目標とする二大政党制は確立できているんだし。
原発事故の対応批判も、より具体的にどこがよくて、どこをどう直したらいいのかを語らないと。
Commented at 2011-05-18 15:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-05-20 13:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ぽげむた at 2011-05-22 20:05 x
難しい問題ですが、現行案を拒否すること自体に意味がある、というのはかなり問題な言い方で、その後にくるのは当然に普天間基地の存続なわけですから。これじゃあ米軍の一部にある「普天間基地はそれほど危険ではない」という意見に賛同していることになるでしょう。あと、菅首相にも好意的に推測し過ぎで、基本的になにか新しいことをやる意志がないだけじゃないかと思います。私はもともと、可能なら嘉手納基地に統合するのが一番合理的と思っていました。そもそもヘリとジェットの一体運用が出来ないなんてかなりわがままな言い分であって、菅政権は真面目に考慮する必要があると思うのですが・・・。まあ地元の反対が強いですかね
Commented by B4 at 2011-05-22 22:23 x
菅政権の原発事故対応には、色々と不満もありますが、もし、
この記事が、数日後に正式に公開するまでに、内容が一人
歩きすると困るので、ノーコメントとするという意味でなく、今後
も公開するつもりがないというのなら、即刻、菅総理退陣さらに
は、民主党は下野すべきですね(怒

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011052201000713.html
Commented by ぽげむた at 2011-05-29 17:24 x
芸能人の社会的発言の場合、「左」が抑圧されてるなんてことは無いと思います。たとえばイラク戦争や自衛隊派遣の時、この戦争賛成、なんて言ってた芸能人がいたでしょうか。政治的発言してた人ってほとんど反対方面からだったし、たくさんいたでしょ。吉永小百合が干されていると?共産党員だったり、ポスターに登場していた井上ひさし、米倉 斉加年、花沢徳衛、松本清張あたりが芸能関係から干されていたと?芸能関係者って、あきらかに「穏健な左」くらいの発言が多いと思うんですが。明確に発言が抑圧されてるのは天皇制関係くらいでは?ここは確かにタブーだと思いますが・・・。
Commented at 2011-06-01 13:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mew-run7 at 2011-06-02 05:46
コメント&貴重なご意見、有難うございます。m(__)m
もう少ししたら、余裕ができると思うので、
新しいコメント欄を作りたいと思っています。
<その前に、政治不信のあまりにブログを書く気が
なくなりそうなのが、コワイのですけど。(~_~;)>

B4さん、元気~? 記事の件、確認してからレスを
書こうと思ったのだけど。
ネットでは、確認できなかったです。すみません。
Commented by 赤塚男 at 2011-06-02 09:07 x
やや細かいことだが、小沢さんは93年は、不信任案賛成しても、党内で改革運動をするつもりで、当初離党の意思はなかったんです。棄権か欠席だった武村一派が離党しちゃったんで、それにひきずられて離党したのね。だから小沢さんのなかでは、離党しなくても理屈は通るのかなあ?
Commented at 2011-06-02 22:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 赤塚男 at 2011-06-03 00:49 x
もう一言だけ。どうも菅首相は鳩山小沢を騙してまんまと当座の延命に成功したように見えます。まったく見事と思いますが、この菅直人の姿は、もはや市民派のそれではなく、悪く言えば権力亡者のそれであり、もうあなたが支持できるような政治家ではないのではないかと。個人的には、ますますこの人への関心が高まりましたが・・・。権力センスにおいてほとんど小泉純一郎と並ぶね。菅も意識してるらしいし。
Commented by SPIRIT(スピリット) at 2011-06-05 11:01 x
とにかく、菅総理は退陣を表明した以上、最後のスパートをかけないと。
復興案や、税と社会保障の一体改革も完成させて。
(個人的には消費税より所得税を上げてほしいけど)


それから、後継者も指名して。
やはり七奉行、その中で一人あげるなら、政策ロボなんでしょうけど。
Commented by 赤塚男 at 2011-06-09 10:44 x
野田財務大臣が今の執行部の意中の後継だそうですが、彼などあなたの用語法でいうところの「超保守・タカ派」の最たるものということになります。小沢鋭仁氏も候補だそうですが、彼は特に保守的という印象はないですが、先ごろ憲法改正要件の緩和に言及しました。私はどちらも民主党の有力なリーダー候補だと思いますが、いかがでしょう。あまり保守タカ派だからだめ、といわず若手も応援して欲しいなあ。
Commented at 2011-06-12 02:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by かん at 2011-06-17 00:12 x
私は、あなたがなぜ菅直人を支持し続けるのか、まったく理解できない。突然、消費税アップを言いだし参議院選挙で大敗し、その後もマニフェストを反故にしつづける自民党よりもジミントー的な男。ビジョンもなく、思いつきで「政策」めいたものを口走る。辞めると言ってやめない。日本の恥。
21世紀臨調の提言を、よく読んでほしい。
Commented at 2011-06-18 16:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by SPIRIT(スピリット) at 2011-06-19 14:32 x
伸子夫人の行動は別に悪くないとぼくも思いますがね。
総理夫人とはいえ、この緊急事態に何をするかは自由ですし。
それにボランティアですからね。
Commented by かん at 2011-06-19 23:19 x
あなたが菅直人を支持する理由を読み、はっきり言って驚いています。確かに、憲法改悪、9条見直しなどの動きは警戒すべきものです。しかし、財務省のいいなりになり、マニフェストを反故にし、検察の小沢氏に対する冤罪に加担するマスコミや民主党Bと行動をともにする男が、憲法を守ってくれるとはとても思えません。
権力のためなら何でもする。そのために、悪魔に魂を売った男です。この男は、これから何でもするでしょう。
それから、あなたは「菅氏の政策」という言葉をよく使いますが、政策などというものは、あの男にはあるんでしょうか。私には、まったく感じられません。
それから、小沢氏に対し、もっと菅氏に協力できないか、とよく書かれていますが、自分をあらゆる手を使って追い落とした人間に協力する馬鹿がとこにいるんでしょうか。いじめられっ子に「あなたにも反省すべき点があるわよ」と諭すアホな先生の発想です。
私が常々思っていることは、植草一秀氏先生のブログに詳しく書かれています。よーく読んでみてください。私は、全面的に植草先生に賛同します。それでも菅直人を支持するのならば、まず植草先生の記事に対するご意見を伺いたいものです。
Commented by カリヤマン at 2011-06-24 01:11 x
菅・小沢連合など無いでしょう…。この1年の菅首相のやってきたことを全て否定することになります。小沢自身も、不信任決議以降にやってきたこととの関係で説明がつきませんよ。それより、菅首相が相変わらず沖縄で現行案にこだわる発言をしていることが理解しがたいです。むしろ、最後にやるならこれを白紙に戻すことのほうが大きな仕事なのでは?でも最後の機会を逸してしまった感じです。どう思われますか?
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110623/t10013716951000.html
Commented at 2011-06-24 13:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by かん at 2011-06-27 23:14 x
なんか、あなたがだんだん物事の本質を見失いつつあるように感じます。
私は、マエハラの言っていることは信用しませんが、菅直人のことを「ポピュリズム」と評したことには、同感できるところがあります。
それは、まさに、「3月11日(東日本大震災)以前からそれをおっしゃっていたのであれば、説得力はあった。」とマエハラが看破しているように、唐突の感を免れえず、原発の事故処理ひとつみても、とても「反原発」の志があるとは思えません。
浜岡原発停止についても、あくまで「津波対策ができるまでの停止」であり、日本中の原発をやめるとは、ひとことも言っていません。
福島原発の事故が、津波よりもその前の地震そのもので起こった事実を考えると、活断層の上にある浜岡原発を無条件に停止し廃炉にするところまで踏み込まない限り、パフォーマンスとみられるのはしかたがないでしょう。
今日はここまで。
Commented by 赤塚男 at 2011-06-28 00:45 x
エネルギー政策をしっかり考えるのなら、それを延命の具や政争の具にしてほしくない、と考えるのは、むしろ自然と思う。そして、菅首相が30年前から脱原発に関心をいだいていたのなら、なぜ政権交代後あれほど原発推進に邁進したかについても説明が要ると思うのです。いかがでしょう?あと、沖縄問題についての話が出てますが、首相は今日沖縄県知事に「現行案じゃないと普天間固定化する」なんて恫喝してます。これでも「引き伸ばし作戦」だとおっしゃるのでしょうか?さすがにこれは批判すべきだと思います。おまけに自民党から一本釣りしたのが「超タカ派・保守派・集団的自衛権容認・核武装検討派」の浜田氏。これはちょっと・・・。というわけで、菅首相にもいいところわるいところがあり、どうも最近は悪いところが集約的に出ている気がするのです。
Commented by かん at 2011-06-29 01:17 x
そもそも、あなたの菅直人の評価の原点が、「市民運動家出身」ということが、すでにずれている。確かに菅直人は「市民運動家」だったかもしれないが、今や官僚のいいなり、国民の生活そっちのけで、増税のことを考えているのでは、市民運動家「だった」ことは何の意味も持たないのです。
このことは、あなたの小沢一郎氏の評価にもつながるものがあります。
小沢氏は、田中角栄の秘蔵っ子で、バリバリの自民党幹事長でした。しかし、いろいろな変遷を経て、民主党のマニフェストの骨子である「国民の生活が第一」という大きなそしてすばらしいテーマを掲げました。
つまり、私たちが評価すべきは、「今の」小沢氏です。幸いにして、小沢氏の基本的な考えはぶれていないようですから、小沢氏の考え方を一番よくあらわしているのは、昨年の代表選での演説「私には夢がある」ではないでしょうか。私は、この演説で語られたことは、ほんとうに実現してほしいと思っていますし、そう思っている方は多数いらっしゃると思います。だから、一昨年民主党は大勝利したんでしょう。
あなたの評価基準に「今の」というものが感じられない。過去の遺物にその評価を求めているように感じられます。
その、端的な例が小沢氏への対応です。小沢氏の起訴は、「冤罪」です。罪にもならないことをもって起訴したのは、冤罪以前かもしれません。国家権力に立ち向かう「市民運動家」の志を、菅直人が今も持ち続けているのならば、なぜ検察の横暴に「ノー」をつきつけないのですか?仙谷や前原といっしょになって、小沢氏を排除したのですか?このことが、以前「悪魔に魂を売った」と書いたことです。
あなたが、菅直人のことを「市民運動家」出身とほめたたえるたびに、真の市民運動に関わっている方々は、「いっしょにしないでくれ」と迷惑がっていることでしょう。
こんな、権力のためなら何でもする男を支持し擁護する人に、「平和」とか「リベラル」などと言ってほしくない。
Commented by mew-run7 at 2011-06-29 12:37
コメント有難うございます。
多忙であるため、なかなかお返事できずにすみません。

Aさん、カリヤマンさん、確かに菅直人氏は、かなり追い詰められている&追い込まれていて、「???」と思われることが増えているように思います。


かんさん、あなたが小沢氏をどう思おうと菅氏をどう思おうと自由だと思います。でも、逆に私が誰をどう思おうと自由なのではないでしょうか?
また、小沢氏&秘書に対する検察の捜査に関しては、私もかなり怒っていて、それに関する記事を数多く書いているのですが。
お読みになったことはあるでしょうか?

SPIRITさん、いつも有難うです。そちらにも、またコメントをしに行きますね~。
Commented by mew-run7 at 2011-06-29 12:42
皆さまへ

このコメント欄には、非公開のものも含め、100を超えるコメント
がついていて、飽和状態になっています。

このコメント欄は、ここで締め切りにしたいと思うので、
どうか、この後ろには、コメントをつけないで下さい。
もし書き込まれても、削除しますので、ご容赦下さい。

7月中旬ぐらいまでに、新しいコメント欄を作るので、しばらく
お待ち下さい。

ご協力、よろしくお願いいたします。

Commented by かん at 2011-07-01 07:08 x
誰がどのように考えるのも、自由です。そういう「開き直り」のような言い方をされたら、じゃ勝手にやればいいでしょ、ってことになります。
私は、あんな大義もなく、政策もなく、国民の生活を屁とも思わない輩を支持し擁護するあなたに、「平和」だの「リベラル」だのと言ってもらいたくない、この一点です。
そうでなければ、私はとっくのとうに、サイレントコンプレナーとして、このブログを無視してますよ。
それから、小沢氏の秘書の裁判に関する記事は、もちろん読んでますよ。だからこそ、その怒りを「小沢排除」に突き進んだ菅直人に向けないあなたの姿勢に「怒って」いるんです。
あなたは、植草一秀先生のブログはお読みになったことはありますか?
Commented by 赤塚男 at 2011-07-03 11:48 x
政局が相対的に凪状態になっていることを、「距離が縮まっている」とはいいにくい。そもそも不信任案に反対した以上公然とした菅下ろしはやりにくい上に、退陣条件を明示したんだから、一応様子見になるのはあたりまえだと思います。それに、小沢派のポスト菅候補といって鹿野道彦などが出てくるようでは、いかに人材がいないかということでしょう(鹿野はちゃんとした人ですが、今更リーダーでもあるまい)。ということで、小沢―菅連携なんて夢をみるのはやめたほうがいい、というのが私の意見。ポスト菅がどうやって党内融和、あるいは与野党連携をするのか、が焦点であって、もはや菅首相がなにか意味の有ることはできないですよ。
Commented by 赤塚男 at 2011-07-07 10:31 x
私は実態としては菅首相は「無関心」というのがほんとうのところで、まさに社民党に配慮して、武器輸出三原則を先送りしたんだと思います。そうでないと、あれほどリベラル派から批判された防衛大綱そのものをあっさり通したことの説明ができないよね。毎度のことですが、「こんな危ない政策が菅首相によって止められている」という類の言辞は、やっぱり間違いが多いと思います。以前言っておられた辺野古移設の問題が典型でしょう。沖縄県知事にこの期に及んで辺野古移設を繰り返す菅首相は、タカでもハトでもなく、「何も考えていない」のでしょう。そして、まともな負担軽減策もうちださないままずるずると現状維持になるわけです(どう考えてもこれは最悪です)。アメリカの一部から出てきた嘉手納統合案を検討したフシもありませんし。以下のエントリで書かれたようなことは、結局なかったわけです。
http://mewrun7.exblog.jp/13936153/
Commented at 2011-07-09 00:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by かん at 2011-07-10 00:30 x
削除されようがかまわないが、あなたに言いたい。
小沢と前原がどうのこうのという与太話の前に、菅直人という人間について、あなたがまだ支持し擁護するつもりなのか、お聞きしたい。
人間的には最低のクズ野郎です。ウソつきの下衆野郎です。
あなたが菅直人を支持し擁護するなら、それはそれでけっこう。でもそれならば、「平和」や「リベラル」などと自称しないでもらいたい。
また、菅直人を「市民活動家」と僭称するのはやめていただきたい。市川房枝さんに申し訳ない。詳細は先日のとらちゃんの記事をお読みなさい。
Commented by 赤塚男 at 2011-07-10 19:39 x
これは菅首相も同じなのですが、前原氏といい、不可能に決まっている辺野古移設にいまだにこだわる理由がまったくわからないです。というか、菅さんに関しては無関心というのが本当のところでしょうが。菅さんがタカ派じゃないことを疑ったことはありませんが、不作為の罪はやっぱり重いですよ。ジブチへの基地建設など、戦後平和主義の大転換なのに、批判が出てこないのがまったく不可解です。
Commented by かん at 2011-07-16 10:19 x
削除されるのを了解の上で書きます。
菅直人のどこが「脱原発」なのか。詳しくは、とらちゃんの7/14の記事をお読み。
そして、1日たったら、あれは個人的な見解?いかに肝が据わっていないか。
本日、たまたま悪名高い辛坊の番組を見たら、寺島実郎氏がいみじくも言われてました。「メディアに受けそうなコメントばかり。これでは混乱を招く」と。
あなたは、菅直人を批判することが、原発推進派に手を貸すことになると言いますが、まったく反対ではないですか?菅直人のように、責任ある立場で「脱原発であるかのような発言をする者」がいることが、むしろほんとうの脱原発にとっては大きな障害となりうることを、よ~~く考えてください。
それから、あなた他の人のブログ読んでますか?とらちゃんのブログ読んでますか?植草先生のブログ読んでますか?Kimeraさんのブログ読んでますか?Kimeraさんのブログ、あなたと真逆の事書いてますね。それでも、推薦してるんですか?
今日はここまで。
Commented by mew-run7 at 2011-07-17 02:07
7月17日に、新しい「TB&コメントについて」&O秘をアップしました。
今後、コメンはそちらに書き込んで下さるようにお願いいたします。

このコメント欄は、既に締め切っています。
これ以降に記されたコメントは削除いたしますので、ご了承下さい。m(__)m
by mew-run7 | 2010-11-28 04:15 | コメント・TBについて | Comments(126)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7