人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本がアブナイ!

平和で平穏で楽しい生活が一番!・・・脱アベ・スガ、反超保守&新自由主義。左右問わず、mew基準で、政治や競馬、スポーツなどについて。写真はトロットスター・・・↓PC画面のリンク1~5は無効

小沢ー岡田会談の詳報&党内外の反応+菅との会談は、どうなるのか?

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。m(__)m


人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 昨日の『小沢の回答全文+衝突回避のために菅ー小沢会談の
可能性も
』の続報を・・・。

 まず、昨日行なわれた小沢ー岡田会談に関する詳報が出ていた
ので、それをアップしておきたい。

『民主党の小沢元代表は、みずからの衆議院政治倫理審査会への
対応を巡って岡田幹事長と会談し、司法手続きに入っていることを
理由に出席しない考えを伝えました。このあと岡田氏は、記者団に
対し、審査会で議決してでも出席の実現を目指す方針に変わりは
ないとしたうえで、来週、菅総理大臣と小沢氏が会談する方向で
調整し、その結果を踏まえ、今後の対応を判断したいという考え
を示しました。

 民主党の岡田幹事長は、小沢元代表が衆議院政治倫理審査会への
対応について、司法手続きに入っていることを理由に出席しない
考えを文書で回答したことを受けて、国会近くの小沢氏の個人
事務所を訪れ、小沢氏と20分余り会談しました。この中で岡田氏
は「政治的な責任については国民に説明する必要があるのではない
か」として、審査会にみずから出席するよう重ねて求めました。
 これに対し、小沢氏は「考え方が違う。刑事裁判の中で、清々
粛々と闘って潔白を証明していく」と述べ、審査会に出席しない
考えを改めて伝えました。

 また、会談で岡田氏が「小沢氏を巡る問題が国会運営や来年春
の統一地方選挙の妨げの1つになっている」と指摘しました。
これに対し、小沢氏は「国会運営や選挙は幹事長の責任ではない
か」と述べ、岡田氏は「そのとおりだが、妨げの1つになっている
ことは事実だ」と述べました。

 このあと岡田氏は、記者団に対し、今後の対応について「小沢
氏に『菅総理大臣と話してもらえないか』と申し上げたところ、
小沢氏は『会う用意はある』ということだった。それをしっかり
やったうえで判断していくことになる。来週、なるべく早い時期
に設定できればと思っている」と述べ、来週、菅総理大臣と小沢氏
が会談する方向で調整し、その結果を踏まえて今後の対応を判断
したいという考えを示しました。
 また、岡田氏は、記者団が「両者の会談の結果を受けて、議決を
判断するのか」と質問したのに対し
「大きな方針はすでに立てている」と述べ、小沢氏から申し出が
ない場合は議決してでも実現を目指す方針に変わりはないという
考えを示しました。<NHK17日>』

* * * * *

 党内外の、今回の会談に関する反応も様々だ。、

『17日の会談も、小沢氏が政倫審出席を拒む理由を説明する
文書を秘書を通じて党本部にいた岡田氏に渡した上で、「午後2時
半から3時の間なら面会出来る」と“通告”。岡田氏が急きょ
小沢氏の事務所に駆けつけたものの、小沢氏が不在のため約10分
間待つという経過をたどった。

 執行部の一人はぼやいた。

 「幹事長が『会いたい』と言っても会わない。会談には呼び
つける。ものすごい『一兵卒』だ」<後半につづく>』

 ◆自信見せる岡田氏

 17日に岡田氏と会談した古賀伸明連合会長は「党内に亀裂が
入ることは避けてほしい」と要請した。

 しかし、岡田氏も強気だ。

 党両院議員総会開催に必要な国会議員3分の1以上(138人
以上)の署名を集めていた川内博史衆院議員は17日、記者団に
署名が目標数に達したと強調した。これに対し、岡田氏は周辺に
「総会をやろうじゃないか。論破してみせる」と自信を見せた。
岡田氏は、小沢氏が首相との会談でも政倫審出席を拒めば、招致
議決手続きを開始する構えだ。前原外相が17日の記者会見で
「議決もやむなしと思う」と述べるなど、「反小沢」派も岡田氏
を支持している。
 ただ、出席が任意の政倫審では、議決があっても小沢氏は出席
を拒否できる。<読売新聞18日>』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 特に最近、ポスト菅の有力候補に名が挙がって、張り切って
いる感じの前原外務大臣は、会見でこんな発言をしたらしい。
<前原くんが首相になるのは、イヤだ~~~。(゚Д゚)>

『前原誠司外相は17日午後の記者会見で、民主党の小沢一郎
元代表が衆院政治倫理審査会への出席を拒否したことについて
「小沢氏自身が従来、国会で説明することはやぶさかではないと
言っていた。言っていたことと違う対応を取ろうとしているので
あれば、(政倫審での)議決もやむなしだ」と述べた。
 前原氏は「『政治とカネ』に対してしっかりと説明責任を果たす
ことが民主党の掲げるクリーンな政治の原点なので、ぜひ小沢氏も
その責任を果たしてほしい」と強調。小沢氏が拒否の理由として、
強制起訴後の裁判が控えていることを挙げていることには「国民に
はなかなか理解が得られないのではないか」と語った。<時事通信
17日>』

<何故か前原くんが何か言うと、つい「エラそ~に&嬉しそうに、
言うんじゃネエ~」とイラ立ってしまうmew。(ーー)>

* * * * *

 また、今朝のTVでも、党内各派の対立が見られたようだ。

『民主党の小沢一郎元代表の衆院政治倫理審査会への出席をめぐり、
渡辺周選対委員長ら同党衆院議員が18日午前、TBSのテレビ
番組に出演し、賛否両論を戦わせた。渡辺氏は「私たちの統治能力、
自浄能力を見せなければならない」と述べ、小沢氏に政倫審への
出席を求める岡田克也幹事長を支持する考えを強調。三村和也氏
は「与党の国会議員として(小沢氏が)真摯(しんし)に国民に
説明することは必要だ」と述べた。

 これに対し、川内博史氏は「(小沢氏は)裁判で無実をきちんと
証明すると言っている。政倫審で証言を強制される必要はない」と
反論。岡本英子氏は「なぜこの時期に政倫審への出席を党内から
求めるのか」と執行部の方針に疑問を呈した。 
 小沢氏の問題をめぐる党内対立の激化で党が分裂する可能性に
ついては、出演者全員が「自分たちの手で壊すことはあり得ない」
(渡辺氏)などと否定した。<時事通信18日>』

* * * * *

 野党側は、小沢氏の国会招致や、この件で党内対立が長引く
民主党を批判して、国民の同党への不信感を高めたいという意向
もあって、ここぞとばかりに攻撃を展開しようとしている感じ
がある。(-"-)

『野党各党は17日、民主党の小沢一郎元代表が衆院政治倫理審査
会への出席を拒否する考えを示したことを批判、出席を拒めない
証人喚問の実施を改めて要求した。

 自民党の石原伸晃幹事長は党本部で記者団に「茶番だ。年の瀬
にパフォーマンスはいいかげんにしてもらいたい」と語り、小沢氏
の国会招致問題を前進させられない民主党を非難。「民主党として
証人喚問すると言えば済む。早くこの問題にけりをつけてほしい」
と強調した。

 公明党の漆原良夫国対委員長も「国民が説明責任を求めている
ことに応えるかどうかだ。あくまでも証人喚問を求めていく」と、
国会内で記者団に述べた。
 みんなの党の渡辺喜美代表は「国民が愛想を尽かし、うんざり感
がまん延している。菅内閣に一日も早い退陣を求める」と主張した。
共産党の穀田恵二国対委員長は「証人喚問の必要性が浮き彫りに
なった」と語った。

* * * * *

 菅首相は、昨日17日は、沖縄県を訪れていたのだが・・・。

『菅首相は岡田氏の報告を受け、沖縄県うるま市で「残念だ。
岡田幹事長から事情を聴き、小沢氏とお会いした方がいいと思う」
と強調、自ら説得する考えを表明した。岡田氏に「一任」という
形で対応を丸投げしてきた小沢氏問題。いよいよ自ら乗り出す
構えだ』という。<日刊スポーツ18日>』

 早ければ週明けの20日にも、菅ー小沢氏の会談を行なえる
ように調整する方向だという報もあった。(・・)

 果たして、菅首相と小沢氏の会談の中身がどのようなものに
なるのか。
 メディアの中には、両陣営TOPによる正面対決を楽しみに
しているところもあるようだけど。^^; 何やかんや言っても、
議員経験の長いベテランの2人ゆえ、何かうまい落としどころ
を探ろうとする可能性も否定できない。<仙谷官房長官の更迭や
内閣&執行部の一部改造などの話が出て、何かの形で折り合い
をつける可能性もなきにしもあらず。>

 ともかく、この会談での協議が決裂すれば、本当に党分裂に
発展するような抗争が始まるおそれが高い&このままでは、
国民からの民主党政権への不満が増すばかりなので、各陣営も
緊張感をもって色々と相談&決断するのではないかと思われ。
 この何日かが、マジで大きなヤマになりそうな気がしている
mewなのだった。(@@)

                THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村  ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

by mew-run7 | 2010-12-18 11:45 | 民主党、民進党に関して

by mew-run7
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31