民主と「た」党の連立、超保守・平沼の入閣には絶対反対!+WAR IS OVERを願う

 MERRY CHRISTMAS!"^_^" 

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。m(__)m


人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


 毎年恒例になりつつあるけど。今年も、クリスマスには、是非、
ジョン・レノンのHAPPY X’MASを聴いて、できれば
(You Tubeで映像も見て)、世界の平和を祈って下さるように
お願いしたいと思うです。(-人-)

【You Tube動画】 
クリスマス・バージョンはコチラ
戦争バージョンはコチラ

<戦争バージョンは、少し残酷な映像が含まれているので、
抵抗のある方は、クリスマス・バージョンにして下さい。>

 この曲の歌詞は、<コチラの記事>にあるのだけど。
 
 WAR IS OVER。IF YOU WANT IT。

 世界中の人々、みんなが戦争をしたくないと思えば、戦争は
なくなるのだから。

 実際、日本は戦後、多くの国民が「もう2度と戦争をしたく
ない。もう多くの人の命を失ったり、悲惨な思いをしたりしたく
ない」と強く思ったことで、その後60年以上、こうして平和を
保って来たのだから。

 日本でも、戦争を体験した人が、どんどん少なくなって。その
気持ちがだんだん薄れて来ているのが、コワイところなのだけど。

 どうかこのような機会に、「やはり戦争はよくない。戦争は
したくない」という気持ちを、多くの人が抱いてくれればな~と
願っている。(**)

~*~*~*~*~*~

 ところで、クリスマス・イブの昨夜、帰宅してネットを見たら、
「はぁ~~~?(゚Д゚)」と大声をあげたくなるような衝撃的な
ニュースが出ていて。
 すっかりクリスマス気分が吹っ飛んでしまった。(>_<)

 菅首相がたちあがれ日本に対し、連立政権への参加を打診した
ことが明らかになったというのである。(@@)

 しかも、連立を組む場合は、あのmewの大天敵である日本会議
系・超保守のドンの平沼赳夫氏(「た」党共同代表)に入閣を要請
すると伝えているところもあったりして。(ーー゛)
<新聞によって、拉致問題担当大臣とか、副総理格であるとか
書かれていた。>

 mewは、誰が首相であろうと、民主党と「た」党が連立政権を
組むなんて、絶対に、イヤだ~~~!(`´)
 こんなこと、絶対に認めない。っていうより、「あり得ない!」
って感じだ。(**)

* * * * *

 小沢一郎氏が代表だった時に、何度も平沼氏と会って連携を模索
したり、民主・国新党・平沼グループで合併することを協議したり
した時も、絶対にイヤだと反対していたのだけど。
http://mewrun7.exblog.jp/10833709
<『祝・民主党は平沼Gと連携せず!+民主は自由民主&平和主義
を重視した「中道の道」を進め!』など参照>

 よりによって、菅首相の時に、平沼「た」党との連立話が出る
とは思いもしなかった。<青天の霹靂って感じ。(>_<)>

 チョットおおげさに言えば、菅直人という政治家をこれまで
支持、応援して来た人に対して、大きな裏切り行為だとも言える
のではないかとまで思うところさえある。(ーー)

 後述するように、政策的な部分連合などであれば、まだ理解
できるけど。
 連立&入閣となると、民主党の議員や支持者を考えても、超保守
の平沼氏が入閣して一緒に国政を担って行くことには抵抗がある
人が多いだろうし。<民主はふつうの保守や新保守タカ派、改憲派
は結構いるけど、超保守は少ない。>

 ここで、数合わせのために、国家感、政治理念が大きく異なる
「た」党と合流するのは、あまりに節操がないだろう。(-"-) 

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 


 mewは、以前から書いているように、個人的には、与謝野馨氏
ひとりの政治家、人間として好きなタイプだし。<園田博之氏や
片山虎之助氏も、嫌いじゃない。>
 与謝野氏とは政策もかなり合う部分が多いので、連立を組んでも
民主党に来てもらっても構わないと思っているのだけど。(・・)

 ただ、このブログにも、さんざん書いて来たように、平沼赳夫氏
とは、どうしても相容れない部分があるのだ。(-"-)

 mewは、彼をひとりの政治家として、筋の通っているところ
や、優秀で情熱的である点などは高く評価をしているのだけど。
 でも、平沼氏は、日本の戦後の民主主義&平和主義的な体制や
戦後憲法を否定する、戦前復古主義の超保守派であるだけに、
mewは、平沼氏や彼の超保守仲間(安倍晋三氏や麻生太郎氏が
代表格)には、日本の国政を委ねたくない、委ねることはできない
と強く思っているのである。(**)

<本当は、同じく日本会議系・超保守の多い国民新党と連立を
組むのもイヤだと思っている部分があるのに。(-_-)
 ただ亀井静香氏は、タヌキっぽいとこがあるので、それこそ
社民党ともうまく話を合わせたりもするのだけど。平沼氏には、
そういう柔軟性がないので、尚更にイヤだ。・・・っていうか、
社民党がOKしないんじゃないかな~?(・・)>


* * * * *

『民主党の岡田克也幹事長がたちあがれ日本の平沼赳夫代表、
与謝野馨共同代表と22日に会談し、連立入りを打診していたこと
が24日分かった。菅直人首相は、平沼氏を副総理格で、与謝野氏
を社会保障の与野党協議座長での起用を念頭に置いているとされる。

 関係者によると、会談で岡田氏は消費税率引き上げを伴う社会
保障制度改革にたちあがれ日本の協力が不可欠だと伝えた。ただ、
たちあがれ日本には「首相は信用できない」(園田博之幹事長)
などと否定的な声もあり、27日に議員総会を開き、方針を決める
見通し。

 衆参ねじれを受け、民主党は来年の通常国会で予算関連法案など
の成立のめどが立たない。首相は先月18日と今月4日に与謝野氏
と会談、岡田氏も10日に与謝野氏と会談した。たちあがれ日本は
衆参各3人の計6人だが、閣僚経験者が多く野党との仲介役も期待
できると考えたとみられる。

 首相は24日夜、内閣記者会のインタビューに応じ、消費税率
引き上げを含む財政再建に関し「年明けの段階で未来に向かっての
方向性を示したい」と表明。「1党だけで実現するのは困難な課題
だ」と語り、通常国会開会までに野党に連携を求める考えを示した。
たちあがれ日本への連立打診は「いろいろな方がいろいろな形で
意見交換している」と言葉を濁した。<産経新聞24日>』

『社民党は来年度予算編成に当たり、米軍普天間飛行場(沖縄県
宜野湾市)移設の関連予算計上に反対するなど、民主党との足並み
は早くも乱れている。一方、首相と与謝野馨たちあがれ共同代表
とは財政再建路線では立場が近い。たちあがれへの連立打診は、
連携に煮えきらない社民党をけん制する思惑もあるとみられるが、
民主党内からは「たちあがれと組めば、社民党は離れる」との声も
上がる。
 今回の打診は、政権維持に懸ける首相の執念の表れとも言えるが、
社民党だけでなく、民意をも一層遠ざける可能性がある。
<時事通信24日>』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 


 ただ、たちあがれ日本の中でも、連立には否定的な人がいる
ようだ。

『たちあがれ日本の園田博之幹事長は24日夜、菅直人首相からの
連立政権参加の打診について、都内で記者団に対し「あり得ない。
ふざけた話だ」と述べ、連立参加に反対の考えを示した。
 同党の平沼赳夫代表に近い参院議員は「大義名分のない連立は
ない。社民党と一緒にやっているところと組むわけがない」と
菅政権との連立を否定。別の参院議員は「今の民主党と組むのは
反対だ。勝手にしてくださいという感じだ」と語った。
<時事通信25日>』

 また、「た」党と会派を組んでいる新党改革の舛添要一氏も
反発を示している。

『たちあがれ日本と参院で統一会派を組んでいる新党改革の舛添
要一代表は、たちあがれが民主党と連立政権を組んだ場合、「統一
会派を解消しなければならない」と強調。「新党改革は野党だ。
それぞれ独立した行動を取ることになる」と、新党改革の連立参加
を否定した。<時事通信24日>』

* * * * *

 まあ、与謝野氏は、もともと大連立論者だし。菅氏とも付き合い
が長いので、連立協議を進めようとしたのも理解できるけど。

 平沼赳夫氏は、総選挙の時にも、自民党と共に、民主党をサヨク
政権として、さんざん攻撃していただけに、そのサヨクの一味と
言われる菅首相が率いる民主党政権と連立するのは、それも節操が
ないように思うし。
 新党を作ったものの、最近、自民党の超保守仲間や元・平沼
グループの議員との連携がうまく行っていないことに、チョット
焦りもあるのかな~と感じもした。(@@)

* * * * *

『民主党とは政策面での隔たりが大きいだけに、「完全な野合だ」
(自民党の河村建夫選挙対策局長)との批判や戸惑いも出ている。

 民主党の大塚耕平広報委員長は25日朝、テレビ朝日の番組で、
「ニュースで聞いて知ったが、びっくりした。連立というのは得る
ものもあれば、失うものもある。ちゃんと説明がつく内容でないと
いけない」と述べ、慎重な対応を求めた。

 副大臣の一人は同日午前、東京都内で記者団に、たちあがれ日本
の与謝野馨共同代表が民主党の経済政策を厳しく批判してきたこと
を挙げ、「そういう政党と何も考えずに連立を組もうという考え方
が理解できない。菅政権は正常な判断力を完全に失っている」と
不快感をあらわにした。<読売新聞25日>』

* * * * *

 このような反応を見ていると、両党+社民党共に、簡単に話が
まとまる状況にはないような感じだし。mewとしては、結局、
このまま「連立話は、お流れ~」になってしまうといいな~と
思っている。(**)

 また、この件は、別記したいのだが。今日25日には、連合の
会長が仲介にはいって、菅首相と小沢氏の会談が改めて行なわれる
ことになっているのだけど。

 何か、その前日に、この「た」党と連立を協議している話が、
いきなりオモテに出たのか、その辺りも、チョットいぶかしげに
思うところもあるし。(-"-)

 今日のクリスマス会談で、何とか民主党の小沢派vs.非小沢派の
内戦も、WAR IS OVER してくれないかな~と願って
しまうmewなのであった。(@@)
                   THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村  ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 



  
[PR]

by mew-run7 | 2010-12-25 13:57 | 民主党、民進党に関して