左翼、ボロ屋の菅政権は倒れない?&政界再編の動き+菅の雇用政策&忘年会+東京大賞典

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。m(__)m


人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

昨日は、大井競馬場で東京大賞典が行なわれて、JBCに続き
スマートファルコンwith武豊騎手が逃げ切って、優勝した。(*^^)v
南関&地方代表で期待されたフリオ-ソは、2着に終わった。(-"-)
 3着には、JCダートで4位になった3歳のバーディX2が。
来年のダート重賞で注目しておきたい一頭だ。(・・)

 何と優勝タイムは、ダ2000mで、2分00秒4。これは、
従来の大井レコード(アジュディミツオー・2分02秒1)を2秒
近く上回るもので、JRAも含め日本レコードである。(・o・)

 ただ、昨日の大井は、意図的なのか、もしかして凍結剤などが
まかれた影響があったのか、好天・良馬場だったにもかかわらず、
砂煙がほとんど上がらない硬い馬場になっていて。他のレースでも、
勝ち馬は自己新を1~2秒短縮する速いタイムが続出。(大賞典は
7位まで2分2秒台。最終RはB2・12で1分11秒0だし。>
 正直を言えば、mew的には、馬場の作り方にチョット疑問を
抱くようなところもあった。<馬の脚にも負担になるしね~。(-"-)>

 武ファルコンは、外枠ながら、スタート直後から飛び出し、
内側で抜け出していた戸崎フリオーソを外から被せて、ハナを
主張し、そのまま、かなり速いペースで逃げ切り体制に。
 何と、最初の5Fが、12.2- 11.1- 11.5- 12.2- 11.9。(゚Д゚)。
さらに、3~4コーナーで、もう1度11秒台に上げて、何とか
ついて行こうとするフリオーソを完全に振り切る、強~い走りを
見せた。(**)

 ユタカは、今年、落馬骨折で休養した上に、復帰後は、乗り馬に
もあまり恵まれず。中央GIもJCは繰り上がりの優勝だし、有馬
は、優勝のチャンスのあったRキングダムが出走を回避したので、
かなり鬱憤が溜まっていたのか。昨日は、大井恒例の「We are the
Champion (by Queen)」の曲に乗って、何度もガッツポーズを
見せながら、ウィニングランを。優勝インタビューでも、かなり
嬉しそうな&饒舌になっていた感じだった。
 
 戸崎騎手は、3~4コーナーでついて行けばと悔やんでいた
そうだが。mewは、そもそも戸崎が1コーナーで、簡単にハナを
譲ったことにも、「う~ん」と思うところが。<もしエスポくんが
出ていたら、もっと面白かったのにね~。>
 フリオーソも2分00秒7で走っているのだから、彼なりには
かなり頑張ったのかも知れないのだけど。南関ファンとしては、
何とか大賞典を勝たせてあげたかったですぅ。(・・)
<セレンが故障で出場できなかったのも残念だったけど。来年も
この2頭&ボンちゃんに頑張って欲しい。> 

* * * * *

 昨日は好天に恵まれ、暖かかったお陰で、かなり入場者が
はいって喜んでいたのだけど。入場人員は3万1589人
で、昨年比96・8%だったとか。^^;
 でも、東京大賞典の売り上げは19億6175万9400円。
前年比104・6%と微増したとのことで、年末のチョット
いい話になった。(~~)

 実は、この年末は、近親者に傷病人などが出たため、病院の
送り迎えなどで、mewとしては珍しく<今年初?)タクシーに
乗る機会が何度かあったのだけど。<今年1日3回乗ったうち、
2回は女性の運転手だったという珍しいこともあった。(・・)>

 景気の変動に最も敏感なタクシーの運転手さんたちも、今年の
年末は、「昨年に比べて、よくなっている」「底打ちは終わった
という感じがある」「近距離でも気軽にタクシーを使う人、投資
の話をする人が増えて来た(これらは、いい傾向)」とのこと。
<ただし、まだ警戒感は残っているかもという人も。>
 
 まあ、日本が頑張っても、米国が風邪を引いたままだと、
なかなか経済全体が上昇しないところはあるのだけど。
 何とか来年は景気が回復して、国民の生活はもちろん、
株式その他の投資の世界も、競馬やスポーツの世界も、明るい
展望が開けるといいな~と願っているmewなのだった。(@@)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 


 さてさて、政治の話になるのだが・・・。

 29日に、民主党との連立に失敗した、たちあがれ日本の共同
代表の与謝野馨氏が、鳩山邦夫氏と会ったという。

『与謝野、鳩山両氏が会談したのは都内の与謝野氏の事務所だった。
将来の政界再編をにらむ両氏だが、路線の違いは徐々に表面化して
いる。

 会談で与謝野氏は、27日に破談となった民主党とたちあがれ
日本の連立について経緯を説明。「平沼(赳夫代表)も連立入り
にOKと言ったんだが、断ってしまった。だからこの話はもう
ない」と打ち明けたが、なお自民党を含む大連立への未練を残す。

 一方、鳩山氏は「今の政権は左翼政権だ」と断じ、協力には首相
交代が条件だとの考えを強調した。鳩山氏は兄の鳩山由紀夫前首相
とも連携を強めるとともに保守色の強い民主党議員と親交を重ねる。
28日夜には小沢氏に近く、保守色の強い民主党の松原仁、小宮山
泰子両衆院議員らと会合した。つまり目指すは「平成の保守合同」
なのだ。

 ただ、両氏で意見が一致したことがあった。鳩山氏が「菅さんは
案外粘り腰かもしれない」とつぶやくと与謝野氏はこう応じた。

「きれいなビルが突然崩れることはあるが、ボロボロのボロ屋は
案外倒れないもんだ…」<産経新聞29日>』

* * * * *

 先日『村木が国&検察官を提訴+民主と「た」党の連立話が破談
に。
』という記事にも書いたのだけど。

 まあ、mewは、「た」党との連立は大反対だったから、平沼氏
が翻意してくれて、本当によかったと思っているのだけど。

 やっぱ、平沼赳夫氏は、一度は民主党との協議で、連立や入閣
要請を了承する姿勢を見せながら、おそらくは周囲の超保守派の
議員の批判をおそれて、方針を転換。自分は連立協議とは関係ない
ような顔をして、連立は組めないなんて会見を行なっていたわけ
で。<関連記事*1>
 平沼氏がずっと面倒を見ていた平沼グループの議員がなかなか
「た」党にはいって来ないところを見ても、近時色々とぶれを
見せていることが、信用を失う要因になっているのかもな~と
思うとこがあった。(・・)
そして、おそらく与謝野氏も、「たちあがれ日本の仲間から
もう学ぶことはない」と言っているように、「た」党を離れる
日が近いように思われる。

 また、鳩山邦夫氏は、相変わらず、菅政権を「左翼政権」だと
批判しているのだが。
 実は、鳩山由紀夫氏も、小沢一郎氏も、邦夫氏ほどではないに
せよ、もともと保守派であることは事実だし。由紀夫氏も、菅氏
が左派寄りであることは、あまり快く思っていないし。小沢氏も
含め、保守合同に、大きな関心を抱いているのも事実だ。(~_~;)
<関連記事*1>

* * * * *

 10月に鳩山兄弟が会談をした時にも、邦夫氏はこんな話を
していた。
『鳩山邦夫元総務相は20日、菅内閣や民主党の現状について、
「今や左翼政党じゃないか。今の政治は閉塞(へいそく)感が
強すぎる」と批判した。兄の由紀夫前首相らとの都内での会合後、
記者団に語った。

 邦夫氏は、「(自分は民主党の)創業者の1人だ。兄が首相の
時はよかったし、小沢(一郎)さんが代表の時はよかったが、今や
もう、左翼政党じゃないか。皆さんが問題を感じている」と述べた。
さらに、「民主党は左(革新)と右(保守)が極端に分かれている
から、本来、たもとを分かってしかるべきだ」とも語った。
<産経新聞10月20日>』

 その後、鳩山兄弟、小沢氏、舛添氏が会談した時も、民主党を
分けて、保守勢力を結集し、政界再編を行なう話が出たことは
間違いないだろう。(・・)
<『大連立を熱望する森、ナベツネが動き、小沢・鳩山兄弟らも
分党&政界再編の相談か
。』参照>

 ただ、問題は、鳩山・小沢派、非小沢派のどちらが、民主党を
出て行くのか、それとも同党に残って、民主党という全国組織の
ある大政党を活用するのかという話なわけで・・・。(@@)
 この騒動は、来年も続くことになるだろうし。また、追々、
書いて行きたいと思う。^^;

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

他方、菅首相の方はと言えば・・・

 景気が底は打った(かも知れない)とはいえ、この年末も、
まだまだ経済&生活的に厳しい状況にある人たちが、少なくない
のが実情で。

 菅首相は、29日に厚労大臣に失業などで住まいを失った生活
困窮者への年末年始の対応について指示をしたという。

『菅直人首相は29日、首相公邸で細川律夫厚生労働相に会い、
年越しを控えた失業者や住まいがない生活困窮者対策について
「自治体と協力して支援をさらにしっかりやるように」と指示した。
政府は休日の29、30両日もハローワーク(公共職業安定所)
を開いて職業や住まいに関する相談を受け付けている。首相は
「年末年始にかけて、きちっと対応できるように注視してほしい」
と求めた。<日経29日>』

 今年は、年末での失業者の急増や派遣切りは見られないとの
ことで、菅氏も関与していた「年越し派遣村」などは開かない
ようなのだが。その分、ハローワークが住居に困窮している人の
相談にも乗るシステムにしたとのこと。
 
 以前も書いたが、菅氏は、若手議員の時から、雇用労働問題に
はかなり力を入れていて、9月の代表選でも、1に雇用、2に
雇用とアピールしたのだし。
 今年の秋は、外交問題でバタバタ&国会運営に四苦八苦して、
なかなか雇用・経済問題まで手が回らない感じもあったのだが。
 折角、首相になった&いつ辞任するかわからない状況なのだから、
せめて、この雇用の問題(人数、職種の増加&創出、介護などの
雇用条件の向上)は、しっかり取り組んで欲しいと思うmew
なのだった。(**)

* * * * *

 そして、菅首相は新年4日まで年末年始のお休みにはいる
とのこと。<1日に皇居の新年祝賀と公邸の新年会があるよう
だけど。>
 で、29日には、菅グループの議員と、忘年会を行なったと
いう。

 菅氏は、「今年は党代表選が2回、参院選もあった。臨時国会は
大変でいろいろ世話になった」とあいさつした上で、「来年も苦労
をかけるが、民主党政権がこの国を守っていかねばならない。
力添えを頼みたい」と述べ、1月の通常国会での支援を求めた」。
<発言部分・共同通信29日>
 また、『首相は「自分の思っていることが十分伝わっていない
中で(悪く)評価されている」と発信力の強化を目指す考えを
強調し、協力を求めたという。<日経29日>』

 そもそも、同じ党が、1年のうちに2回も代表選を行なうこと
自体、かなりの異常事態だと言っていいだろうし。民主党政権が
なかなか安定しないことを物語っているとも言えるだろう。

* * * * *

 忘年会では、伸子夫人の手料理も振舞われたとのことで、
公邸周辺のイチョウ並木で落ちていたギンナンを拾って揚げた
「永田町揚げ」なども出されたとか。

 また、『江田前参院議長は「飲み屋に行くといっても大変だし、
ラーメンを取ろうとしたら3時間前に言ってくれと。そんなこと
したら、ラーメンのびちゃうので。小沢さんのことが話題になら
なかったといえば、それはうそになるけど」と述べた。<FNN
29日>』
 菅首相は、小沢氏の政倫審出席会見に関しては、条件付の発言
だったことから「状況は何も変わっていない」ととらえていた
ようだ。^^;

 来年も、新年早々から、民主党の党大会があるし。国政の面
では、内閣改造や国会の運営<そこに小沢氏の政倫審出席も絡む>
などなど、難しい課題が山積みなのだけど。

 果たして、与謝野氏らが「ボロボロのボロ屋は案外倒れない
もんだ」と言っていたように、菅首相は、ここから粘り腰を
見せるのか・・・。
 ともかく、少しでも国政が安定し、平和維持&国民生活が向上
すうことを願いつつ、来年も政界をウォッチして行きたいと思う
mewなのだった。(@@)
               THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村  ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 





「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。m(__)m


人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



*1

『菅首相(民主党代表)がたちあがれ日本に打診した連立協議の舞台裏が29日、明らかになった。


 複数の関係者が語った。

 民主党の岡田幹事長がたちあがれ日本の平沼代表、与謝野馨共同代表と都内で会談し、連立政権参加などを要請したのは今月22日。岡田氏は「国会が大変だ。協力してほしい。(自分が)外相時代、成就できなかった拉致問題も心残りだ」などと語った。

 拉致問題解決に熱心な平沼氏は「協力はやぶさかではない」と応じた。ただ、平沼氏は「亀井(静香氏)の党(国民新党)と同じ扱いはやめてくれ」と述べ、たちあがれ日本の意見が十分反映されるよう配慮を求めたという。

 両党で大きく隔たる政策の調整については、与謝野氏が「自主憲法や永住外国人選挙権の問題などで打ち合わせが必要だ」と指摘し、幹事長レベルで秘密裏にすりあわせることを確認した。岡田氏は首相に電話で報告し、首相は喜んだという。

 だが、連立打診は24日にすぐ明るみに出て、たちあがれ日本の支持者や他の野党から批判が噴出。議員の大勢は連立反対に傾いた。

 「なんか、ダメになりそうですね」

 首相は26日、与謝野氏にこう電話を入れたという。与謝野氏は「やるだけのことはやる」と答えた。

 27日の議員総会では、平沼氏が「話し合いの舞台は作ってもいいと言ったが、連立とは一言も言っていない」と主張。「連立をやると言ったじゃないか」と反論する与謝野氏と言い合いになった。最後は平沼氏が「連立反対」で党の方針をまとめた。

 与謝野氏は29日、都内で自民党時代から親しい鳩山邦夫元総務相(無所属)と会談し、心境をこう語ったという。

 「たちあがれ日本の仲間からもう学ぶことはない」

(読売新聞30日)』

『たちあがれ日本の与謝野馨共同代表は29日、東京都内の事務所で鳩山邦夫元総務相(無所属)と約1時間会談した。

 与謝野氏は、菅首相から連立政権参加を含む協力を打診されて断った経緯などを説明、両氏は今後の政界再編もにらんで連絡をとりあうことを確認した。鳩山氏は会談後、「民主党の保守的な政治家と自民党の間に入り、平成の保守合同ができればいい。そういう話をした」と語った。
<読売新聞30日>』

『 「民主には大義名分がない」平沼代表

  たちあがれ日本の平沼赳夫代表と園田博之幹事長の二人は、27日に開かれた記者会見で、菅首相から打診されていた民主党との連立を拒否する方針を明らかにした。

  たちあがれ日本は27日の昼に党本部で緊急の議員総会を開き、連立入りについて議論し、民主党からの打診を応じない決定をした。議員総会後の記者会見で平沼代表は危機的な政治状況を打開するために行動することはやぶさかでないが、今回のような形の連立は考えていない

  と、述べた上「日本を救う」という大義名分に立っていない申し出には応じられない

  と、連立入り拒否を明言した。

  平沼代表の入閣要請も

  同党の議員総会では、6人の国会議員中、園田氏、藤井孝男参院代表、中山恭子参院議員が反対を、片山虎之助参院幹事長も慎重姿勢を示し、「消費税引き上げに関して菅首相と考えが近い」と与謝野馨共同代表だけが参加に前向きだった。

  平沼代表は記者会見の中で、入閣要請に関して「明確には言わなかった」とした上で(拉致問題解決のため)拉致議連会長の私に力を貸してほしいという雰囲気があったのは事実だ

  と、述べた。同日午前に与謝野氏が記者団に対し、平沼氏の入閣要請があった事を明らかにしている。

  園田幹事長は、今回の連立申し出に対し菅直人首相には「どうしてもやらなければならない」という決意がまったく感じられない。「少しでもいいから政権運営にプラスになるようにしてほしい」という趣旨ではないか

  と、連立を拒否する意向を強調した。(情報提供:ネット選挙ドットコム30日)』
[PR]

by mew-run7 | 2010-12-30 11:53 | 民主党、民進党に関して