政治不信に陥った2010年、悔しかった小沢捜査&鳩山が党の混乱を促進

 p.s.を追記しました。

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。m(__)m


人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 2010年も、いよいよ今日でおしまいですね~。_(._.)_

 まず、ブログを訪れて下さった方々、TB、コメント、リンク
などでお世話になった方々には、今年も1年間、有難うござい
ました。m(__)m

 今年は、9月に、このブログを始めて丸5周年を迎えたのだけど。。
 正直なところ、後述するように、mewは、今年ほど政治不信に
なったことはなかったし。また、今年ほど政治ブログのあり方など
に関して、疑問を覚えたこともなくて。
<特に6月に菅政権が始まってからは、mewが菅氏を支持した
ことから、ブログ界でも少数派になった上に、コメント欄(非公開
含む)やその他の場で、かなりの疑問や批判や声も頂いたし。^^;>
 本当に、毎日のように「何だかな~」とぼやき続ける日々が
続いていて。政治系ブロガーとしては、この5年余りで、一番イヤ
な&苦しい1年だったと言えるかも知れない。_(。。)_

 実際、途中で、このブログを投げ出したくなることも、何回か
あったのだけど。
 でも、そんな中でも、時には激励のコメントなども頂いたりも
したし。後半はアクセスやクリックの数は、以前に比べてかなり
減ったとはいえ、毎日、ブログを読みに来て下さる方がかなり
いたので、何とか書き続けなければという気持ちにさせられる
ところがあって<チョット意地になるところもあったかな?>、
今年も最後までブログを続けることができたところがある。(・・)
 改めて、ブログを訪れて下さった方々には、心から感謝の言葉
を送りたい。有難うございます。m(__)m

* * * * *

 ところで、冒頭にも書いたのだが、mewは小学生の頃から、
チョコチョコ政治に興味を抱くようになって以来、XX年の間
で、今ほど、政治不信に陥っている時はないと言っていいかも
知れない。(ーー゛)

 昨年、折角、国民の手による政権交代を実現したというのに。
国民の多くが、自民党の政治に疑問や批判を抱き、勇気を持って、
民主党に政権を委ねてくれたというのに。
 まあ、初めての政権与党ゆえ、なかなかうまく行かないことも
あるだろうけど。今の日本の国&国民の経済状況を考えたら、
せめて2~3年は、党全体で団結&協力して、一生懸命、政権運営
に当たってくれるのではないかと期待していたのにね~。(~_~;)
 それが、まさか1年も立たないうちに、首相が交代したり、党内
で派閥&権力抗争が起きたりして、ここまでガタガタ、バラバラの
状態になると、一体、誰が予想できたことだろう。(@@)

 以前から何回も書いていることなのだが。もしこれで民主党政権
が、何もできずにバタバタしたまま崩壊したら、折角、民主党に
投票してくれた国民には、申し訳ないような感じがあるし。
 そして、新政権に期待した人たちを裏切り、政治不信や政治的
無関心に陥らせることになったとしたら、民主党の議員たちは、
かなり罪が重いのではないかと思う部分もある。(ーー)

* * * * *

 で、居酒屋談義などでも、「一体、何でこんなことになっちゃっ
たんだろうな~」っていう話になるのだけど。

 まあ、かなり過去のことまで振り返れば、鳩山vs.菅、小沢(&
鳩山)派vs.非小沢派の争いというのは、以前からずっと続いて
いたことで、それが与党になって権力を握ったことや、小沢氏の
捜査などをきっかけに、オモテに出たところがあると思うのだけど。
<非小沢派は、小沢氏が06年に代表になってから、政権交代が
達成されるまで、やや独裁的な党運営をかなりガマンしていた部分
あったので、鬱憤が貯まっていたところも?(~_~;)>

 ただ、今年に限って言えば、やっぱ、一番大きく民主党政権の
歯車を狂わせることになったのは、今年1月に東京地検特捜部が、
小沢一郎氏&秘書の強制捜査を行ない、秘書らを逮捕、起訴した
ことであることは、間違いないだろう。(ーー)

 そこから、マスコミの小沢バッシングの激化、検察審査会の起訴
議決などがあり、このブログでも、1月からさんざん、それらの
問題について書いて来たし。先週も『小沢&秘書の強制捜査で
始まった1年~その裁判の行方&注目すべき点について
』という
記事をアップしたばかりなので、今回は割愛したいと思うのだが。

 今でも「もしあの強制捜査がなかったなら、民主党の政権運営
や党内対立は、ここまでガタガタにはならなかっただろう」と思う
と、本当に残念で、悔しさが募ってしまうところがあるし。
 日本の国政へのマイナスは、あまりにも大きかっただけに、
東京地検特捜部の罪は、かなり重いものがあると思う。(-"-)

<ただ、その背後に自民党+αや、その政権と結託して利益や
権限を得て来た検察を含む官僚組織、企業、団体、米国などの
思惑や力があることを、意識しておく必要があるのだけど。
 敵は、まず民主党内ではなく、その外にいることを・・・
民主党が分裂して、党も小沢氏もダメになったら、喜ぶのは
自民党+αだということを忘れてはいけないと思う!(・・)>


☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 


 また、鳩山由紀夫氏が、まさか6月初めに、就任わずか8ヶ月
で、首相を辞任することになるとは、今年の初めには全く予想
できないことだった。(-_-;)

 鳩山氏に関しては、またゆっくりと書きたいと思うのだけど。
 正直なところ、mewは、今年、鳩山氏に国政や民主党内を
引っ掻き回されたという思いが強くって。もし同氏が、もう少し、
しっかりと考えたり、自分の言葉に責任を持って行動していれば
<今もそうなのだけど>、ここまで国政や党内が混乱することは
なかったのではないかと思っている。(ーー)

 鳩山氏は、悪い政治家ではないと思うし。本人は、その時、その
時で、懸命に相手を思ったり、色々と考えたりして、本気モード
で発言しているのかも知れないのだけど。困ったことに、その時々
で、どんどんとorコロコロと考えや発言が変わってしまうため、
党内外の議員も、国民もその言動にかなり振り回されたところが
あったし、首相たる立場の者が、コロコロと発言を変えたことで、
国民の信頼を大きく失うことになったのは、民主党政権にとって
大きな痛手になった。(~_~;)

 その中でも、特に、沖縄の普天間基地移設の問題で、大きく
ぶれて、県民に訴えた「県外移設」の公約を、あっさり撤回して
しまったことは、沖縄県民の大きな怒りを買うと共に、国民を唖然
とさせ、ついには首相を辞任せざるを得ないことになってしまった
わけだけど。(-"-)

 実際のところ、国民の多くは、既に自民党政権が米国との間で
合意した辺野古への移設の合意を、簡単に変えられるとは思っては
いなかったのではないかと思うのだけど。(~_~;)
 でも、鳩山前首相が、自らのクチで何度も言っていた以上<党首
討論では「腹案がある」とまで言っていたし>、本人も最後まで
頑張ってくれるものと期待していたし。まさか急に翻意して、辺野古
明記の合意を了承するとは、思ってもいなかっただろう。(ーー゛)

<しつこく書くけど、どうせ首相を辞めるなら、辺野古明記の合意
を拒否して、辞めて欲しかったのよね~。(・・)>

 もちろん鳩山前首相が、翻意するに至ったのは、米国が強い
圧力をかけて来る中、内閣のメンバー(特に外務、防衛大臣)の
協力が十分でなかった上、政策にはタッチしないことになって
いたとはいえ小沢氏の協力も得られず、追い詰められて行った
ところが大きいとは思うのだけど。
 オバマ大統領に「トラスト・ミー」と言い、国民には「職を
賭して頑張る」と言い・・・。そのクチの軽さが、自分のクビを
絞めることにつながったことは否めないように思える。(・・)

* * * * *

 また、鳩山氏は、政権交代前に、菅直人氏や岡田克也氏と話し
合いながら作っていた政権構想&計画も、小沢幹事長の意向も
あって変えてしまったため、党内の非小沢派から反発を買って
&信頼を失って、それが、非小沢派の反乱<&脱小沢路線>に
火をつけることになったと言える部分があるし。

 さらに鳩山氏は、首相辞任後、一時は菅首相を支持しながら、
この夏に小沢氏支持に転じたことで、党が二分するような代表選
を行なうことにつながり、結局は、今も、その対立を引きずって
いるわけで。
 しかも、元代表&首相として、せめて党が混乱している時には
中立的立場になって、党の対立をおさめようとする立場になって
くれればいいのだけど。近時は、完全に小沢サイドに立って、対立
を煽るような発言を行なうことがあるし。^^;

<ついでに言えば、首相辞任後、一度は次の衆院選に出ないと
発言しながら、それも撤回したことから、最近は地元からも冷めた
目で見られるという報道もあったりして。(>_<)>

 以前もブログに書いたけど。もし本当に民主党政権や国民のこと
を思うなら、来年は、鳩山氏が、オモテではあまり発言をせず、
少し大人しくしておいてくれるのが、一番いいのではないかと。
 そうしないと、「友愛」精神はどこへやらで、自分で作った政党
を自分でぶっ壊すことになるのではないかと危惧してしまうmew
なのである。(@@)

  <つづく>  

p.s. 所要&買い物のため、外出しなくてはいけなくなったので、
今日中につづきを書く時間がとれるか、ビミョ~な状況です。
つづきは、年始に繰越すかも知れません。
 何だか、今年の後半は、こういうパターンが多かった気も
しますが。もし1年の最後の記事も、ハンパなままで終わって
しまったら、すみません。m(__)m 
 そして、皆さまには、よいお年を~。(~~)/

          THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村  ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 



 
[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/13903680
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 国会傍聴記by下町の太陽.. at 2010-12-31 15:11
タイトル : 吉川沙織さん、“まだ見ぬ働く仲間”へ「3年は新卒扱いを」..
[写真]民主党参院議員の吉川沙織さん。&amp;nbsp; 就職活動を続けながら、年越しとなる、大学生、雇用保険受給者、それ以外の求職者も多いでしょう。 僕自身、ちょうど1年前は、いろいろと大学生と話す機会があって、こちらも若返りました。...... more
Tracked from 国会傍聴記by下町の太陽.. at 2011-01-01 00:33
タイトル : あけましておめでとうございます。
 新年あけましておめでとうございます。 本年も「国会傍聴記 by 下町の太陽」をよろしくお願いします。 ...... more
by mew-run7 | 2010-12-31 06:48 | 民主党、民進党に関して | Trackback(2)