小沢の強制起訴&秘書の初公判の続報+「た」党が分裂&政界再編か?

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



 4日にアップした『検察役が、小沢の政倫審発言に注目+水谷
建設のウラ金立証&告発を超えた事実の起訴』の続報を。

 小沢一郎氏の強制起訴を担っている検察役の指定弁護士は、
政倫審の開催日がなかなか確定しそうにないことから、政倫審を
待たずして、小沢氏の聴取を要請。今月内の強制起訴を目指す
方針に変えたようだ。

『小沢一郎・元民主党代表(68)の資金管理団体「陸山会」の
政治資金規正法違反事件で、東京第5検察審査会の起訴議決に
基づき、小沢氏を強制起訴する指定弁護士の大室俊三弁護士は7日、
小沢氏が衆院政治倫理審査会(政倫審)に出席するのを待たずに、
小沢氏に任意での事情聴取を要請する意向を明らかにした。

 大室弁護士はこれまで「小沢氏の政倫審での発言を聞いた上で、
聴取の必要性を判断したい」としていたが、「通常国会の召集が
今月下旬以降にずれ込むとの報道もあり、日程が流動的な政倫審
の開催を待つわけにはいかない」と、方針変更の理由を説明した。

 一方、小沢氏の弁護人の弘中惇一郎弁護士は、聴取要請に応じ
ない意向を示しており、聴取が実現する可能性は低い。指定弁護士
は、小沢氏が12月28日に、政倫審へ出席する意向を表明した
ことを受け、小沢氏への聴取要請の時期を検討していた。指定
弁護士は、今月中にも小沢氏を強制起訴する見通し。
<読売新聞7日>』

* * * * *

 民主党は、13日に党大会を開くことになっているのだが。

<ちなみに、11日に小沢派の会合、12日に両院議院が行な
われるとのこと。ここで小沢派vs.非小沢派の大激突が起きる
可能性もゼロではない?!(@@)>

 菅首相は、まず、14日以降の早い時期に内閣&執行部の改造を
行なって。そして、小沢氏の政倫審を通常国会が開会する前に
開きたいという意向を示しているのだが。
 新閣僚&執行部側の準備期間や野党側との調整が必要であること
から、国会の開会が28日にズレ込む可能性が出ている。(・・)
<ちなみに、法律で、通常国会は1月中に開会しなければならない
こと決まっている。期間は150日。>

 検察役としても、政倫審を含めて国会の日程が決まるのを待って
いると、強制起訴がどんどん遅くなってしまうため、早く強制起訴
の準備を進めることにしたのだろう。(~_~;)

* * * * *

 また、小沢氏の秘書3人の初公判が2月7日に決まった。

 検察側は、やはり水谷建設からのウラ金授受の立証を行なう方針
のようで、同社のの元幹部らの証人尋問を請求しているという。

『小沢一郎・民主党元代表の資金管理団体「陸山会」の土地購入
を巡り、政治資金規正法違反(虚偽記載)に問われた衆院議員、
石川知裕被告(37)ら元秘書3人の第12回公判前整理手続き
が7日、東京地裁であり、登石郁朗裁判長は初公判を2月7日に
指定した。

 検察側は、虚偽記載の動機に関連してゼネコンからの裏金授受を
立証するため、水谷建設(三重県桑名市)の元幹部ら計9人の証人
尋問を請求。弁護側も証人数人の尋問を求めている。今後4回の
公判前手続きが行われ、証人尋問の範囲について協議が続けられる。

 3被告のうち西松建設の違法献金事件でも起訴された元公設第1
秘書、大久保隆規被告(49)の審理は昨年1月以降、中断して
いる。1年1カ月ぶりに再開される公判に、石川議員ら2人の審理
が併合される形となる。<毎日新聞7日>』

 上の記事にも触れられているが。元秘書の大久保隆規氏は、
一昨年3月に、いわゆる西松事件で逮捕&起訴されて、公判を
行なっていたのだが。
 『小沢秘書の訴因変更、地裁の許可いまだにおりず。東京地検
は、焦り気味?
』などにも書いたように、西松建設の関係者まで
大久保氏に有利な証言をするなどして、検察側が立証に失敗し、
無罪判決を得る可能性が高くなったと言われていたのだ。
 ところが、大久保氏は、昨年1月に今度は、土地取引事件で、
逮捕&起訴され、西松事件の公判はストップ。しかも、検察が
訴因変更を請求し、2つの事件を一つの裁判にまとめてしまった
ため、大久保氏は、西松事件で無罪判決を得るチャンスを失って
しまったのだ。(ーー゛)

 しかも、今回は、他の2人の秘書も大久保氏の公判に併合して、
一緒に裁判を行なうとのこと。
 もし私が大久保氏の立場だったら、まずは、西松事件のケリを
きちんとつけたいと思っただろうな~と、チョット悔しく思って
しまうところがあるmewなのだった。(-_-) 

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 次に、『村木が国&検察官を提訴+民主と「た」党の連立話が
破談に。
』の続報を。

 昨年暮れ、民主党とたちあがれ日本が連立するという話が出た
のだけど。結局、「た」党の共同代表のひとりである平沼武夫氏
が反対を唱えて、破談に終わるという事態があった。(・・)

 平沼氏が公の場で反対を表明したことで、まるで、もうひとりの
共同代表の与謝野馨氏が、勝手に連立の話を進めたかのような感じ
になってしまったのだが。

 そのことを不快に思ったのか、6日に、与謝野氏がBS放送で、
平沼氏も連立に前向きであったことなどウラ話を暴露。
 また、年末に続き、年始も「た」党の会合を欠席しており、
近いうちに、「た」党を離党するのではないかという憶測も出て
いるようだ。(@@) 

* * * * *

『たちあがれ日本の与謝野馨共同代表は6日、BS11の番組収録
で、昨年暮れに民主党から連立政権参加を打診された際、たち
あがれの平沼赳夫代表が一時、入閣に前向きな考えを示していた
ことを明らかにした。
 与謝野氏によると、菅直人首相から2度にわたり「平沼さんを
閣僚に取りたいがどうだろうか」との話があり、平沼氏に取り次ぐ
と「その方針でやってくれ」と返答があった。

 平沼氏はその後、12月22日に与謝野氏とともに民主党の岡田
克也幹事長と会談。「協力するにやぶさかでないが、亀井(静香
国民新党代表)さんのような扱いはしてほしくない」と条件を付け、
交渉を続けることで合意した。

 結局、たちあがれは同27日の緊急議員総会で、連立参加を拒否
することを決定。与謝野氏は「私が策略を巡らせたわけではない
が、賛同が得られなかった」と振り返った。<時事通信6日>』  
  
* * * * *

『菅政権との連立を拒否したたちあがれ日本で、連立推進派の
与謝野馨共同代表が孤立感を深めている。与謝野氏は7日、党本部
で行われた仕事始めを昨年末の仕事納めに続いて欠席。6日のBS
11の番組収録で連立工作の内幕を暴露したことも党内にしこりを
残しそうな気配で、与謝野氏の離党を危ぶむ声も出始めた。

 平沼赳夫代表は仕事始めで「たちあがれ日本は一丸となって
頑張っていく」と党の結束を訴えた。

 与謝野氏は、6日の収録で、平沼氏も連立に前向きだったと
した。平沼氏は7日、「『マスコミにばれないから(民主党の岡田
克也幹事長に)会うだけ会ってくれ』と与謝野さんが言うので会い
に行った」と反論。

 与謝野氏は欠席の経緯については「寒いから体を休ませなきゃ」
と多くを語らない。与謝野氏を巡っては「離党して、菅政権の内閣
改造で入閣するのではないか」といった臆測も出ているが、同氏
周辺は「一切ない」と否定する。<毎日新聞7日>』

 平沼氏は、おそらく民主党と連立協議をしたとなると、自民党も
含めた超保守仲間から冷たい視線を浴びてしまうおそれが高い
ので、与謝野氏が勝手に話を進めたかのように言うしかないの
だろうけど。^^;
 でも、民主党の岡田幹事長と会って、連立や入閣の話をされた
のは事実だし。しかも、その場では、拒否しなかったのも確かな
ようだし。

 まあ、超保守のドン・平沼氏がどうなろうと、mewの知った
こっちゃないのだけど。
 ただ、筋を通すこと&潔さが評価されている平沼氏ゆえ、あと
から、何だか言い訳がましいことを言うと、どんどん信用を失って
しまい、保守合同の中心になるのも難しくなるのではないかな~
と思ったりするmewなのである。(@@)

* * * * *

 ちなみに、上のBS放送の番組には、舛添氏と鳩山邦夫氏も
出ていたとのこと。

『番組には新党改革の舛添要一代表、無所属の鳩山邦夫元総務相も
出演。今後の政局に関し、舛添氏は「オールジャパンで難局に対応
するしかない」と与野党の歩み寄りを説き、鳩山氏は「平成の保守
合同で、政権交代が当分ないような安定政権ができないといけない」
と指摘した。与謝野氏は「人生観や経験、歴史に基づく判断力を
持つ人間が閣僚になるのが一番大事だ」と語った。<時事通信6日>』

 舛添氏、邦夫氏は、昨年末、小沢一郎氏と鳩山由紀夫氏とも会合を
行なっており、この2人を巻き込む形で、自民党&民主党の保守派を
集めて保守合同を行ない、政界再編を起こすために動いていると
言われている。(・・)

<保守合同で、超保守と新保守タカ派が一つの政党に集まって
くれれば、それ以外の人が集まった政党を、mewが応援すること
にすればいいし。外からも、わかりやすくていいよね。"^_^">

 そして、もし民主党内の対立が、13日の党大会の前後に、また
激化した場合には、それが政界再編の動きにつながる可能性もおおい
にあるのではないかな~と思うmewなのであった。(**)
  
                    THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 





 
[PR]
by mew-run7 | 2011-01-08 14:43 | 政治・社会一般