「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

クリックは、各ランキング、一つのIPで1日1回だけ有効です。
1日1回、ポチッx2つの応援をよろしくです。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑ バナーをクリック・プリ~ズ


↑ バナーをクリック・プリ~ズ

最新の記事

籠池夫妻が保釈、会見~証人喚..
at 2018-05-26 02:30
安倍夫妻は、森友案件に関与~..
at 2018-05-25 01:56
籠池夫妻、保釈決定するか?今..
at 2018-05-24 18:52
昭恵も登場、財務省が「ない」..
at 2018-05-24 13:36
安倍、ない記録を「確認した」..
at 2018-05-23 11:56
政界もアメフト界も、皆で事実..
at 2018-05-22 11:51
安倍、加計と事前に獣医学部に..
at 2018-05-22 00:19
内閣支持率が早くも底打ち~国..
at 2018-05-21 12:18
財務省、黒塗りが間に合わず、..
at 2018-05-20 15:32
若者の自民党支持率が高くなっ..
at 2018-05-20 11:11

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

働かせかた改革法案は働き..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
原発の換気用ダクトに腐食..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
インターネット関連事業は..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
超高齢者社会到来、204..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
多くの年寄さえ西暦しか使..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
 当局もようやく腰を上げ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
東南海大地震は近いのか・..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
働き方改革法案は時期尚早..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
世界で日本だけが高速増殖..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
トランプ大統領のイスラエ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん5月22日5:..
by xtc4241 at 17:31
mewさん5月12日pm..
by xtc4241 at 14:43
CONSAMAさん、コメ..
by mew-run7 at 02:33
ずっと疑問に思ってた事だ..
by i at 07:36
mewさん5月3日7:0..
by xtc 4241 at 06:47
mewさん4月26日5:..
by xtc4241 at 05:42
ミュウさん大変お久しぶり..
by CONSAMA at 08:38
mewさん 4月22日8..
by xtc 4241 at 08:58
mewさん、4月5日5:..
by xtc 4241 at 05:48
mewさん3月26日⒎:..
by xtc4241 at 07:44

ブログパーツ

タグ

(1296)
(769)
(649)
(463)
(293)
(262)
(255)
(240)
(224)
(163)
(163)
(159)
(156)
(154)
(149)
(149)
(146)
(141)
(128)
(126)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

検察審査会の問題を、改めて考える~産経の検審ドキュメント(?)を参考に

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。m(__)m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


小沢一郎氏の強制起訴が行なわれてから、改めて検察審査会の
あり方や起訴議決の問題などへの関心が高まっているのだけど。

 産経新聞1日が、【剛腕起訴(上)】として『小沢氏はなぜ
起訴されたのか? 検審「会社なら上司に責任」』というタイトル
の記事を掲載していた。

 これが誰か関係者に話をきいたのか、小沢氏のことを扱った
第5検察審査会の審査の様子を<まるで見て来たかのように?>
再現しつつ、今回の起訴議決や強制起訴の正当性をアピールする
ような内容の記事なのだ。(@@)

 近時、ネットでは、一般国民には、得体(正体?)のわからない
ような状況にある検察審査会の存在自体や審査の仕方に疑問を
呈する声が少なからず出ているのだが・・・。

 この記事の内容が、どこまで本当なのかはわからないとこは
あるのだけど。今後、検察審査会の問題を考えて行く上で、
何かしらの参考になるかも知れないし。興味深く感じる人もいる
のではないかと思うので、ここにアップしておくことにする。(・・)

* * * * *

『「検察審査会制度がおかしなものではないという実績を作るため
努力する」。31日、政界随一の実力者、小沢一郎の強制起訴を
発表した指定弁護士はそう口にした。起訴議決を導いた検審の思い
を、くみ取っての言葉だ。

 昨年8月初旬。小沢に対する2回目の審査をする東京第5検察
審査会の審査員11人が、初めて東京地裁の会議室に顔をそろえた。

 男性5人、女性6人。平均年齢34・55歳。若い人も多く、
会議室にはどこか緊迫した雰囲気が漂った。

 最初に事務局から渡されたのは「不起訴裁定書」。検察から提出
されたものでA4版の用紙が約10ページ束ねてあった。検察が
不起訴の判断に至った経緯が詳細に書かれていた。

 審査員らはその後、2週に1度のペースで東京地裁の会議室で、
裁定書を読み込む作業を続けた。午前10時から午後4時ごろ
まで。8月の夏休み前後には毎週開かれたという。

 多くの審査員たちの目に留まったのは、検察官が不起訴とした
理由よりも、捜査資料にあった小沢と元秘書の関係性だった。

 「毎朝、秘書は小沢邸に集まってから仕事に出かけていた」
「小沢氏は秘書に『コピーは紙の裏側を使うように』と指示
していた」

 こんな細かいことまで言っていたのか-。審査員たちはその特異
な関係性に驚き、「ましてや大金について小沢氏への報告なしに
秘書が勝手に判断するとは考えられない」との思いを抱くように
なった。

 関係者によれば、審査員たちの間では当初から、強制起訴に
消極的な意見はほとんど出なかったという。

   × × ×

 その8カ月前の昨年1月15日。東京地検特捜部は衆院議員、
石川知裕(ともひろ)ら元秘書3人を逮捕した。射程にあったのは
「小沢立件」。だが、至らなかった。不起訴の背景に何があった
のか。

 元秘書らについては前年の平成21年末に「在宅起訴」との方針
が固まっていたが、特捜部幹部らが、消極派だった最高検幹部らを
説得して「逮捕」のゴーサインを得た経緯がある。

 小沢の資金管理団体「陸山会」が問題の土地を購入した同時期に、
中堅ゼネコン「水谷建設」から小沢側への裏献金疑惑があった
ためだ。

 裏献金が土地購入費の原資に含まれていることが立証できれば、
裏献金を隠したいという虚偽記載の動機が明確になり、小沢の関与
も自然と浮かび上がる-。これが説得材料だった。このため、
裏献金を認める石川の供述が「小沢立件」の必要条件となった。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 「石川は絶対に割れる」。当時の特捜部幹部らは自信を持って
いた。

 逮捕から数日後。石川は「小沢先生に報告し了承を得た」と供述
した。だが、裏献金については頑として認めなかった。捜査現場が
上層部を再び説得する余地はなかった。

 ある検察幹部は「『石川供述』は小沢への報告の日付さえ
あいまい。小沢ほどの政治家を起訴するには100人の裁判官が
いたら100人が有罪にする証拠がないとダメだ」と語った。

 × × ×

 これに対し、国民感覚を反映させる検審は「石川供述」について
検察とは正反対の評価をした。

 小沢に報告したとされる時点から取り調べまでに約5年が経過
している点や、報告が日常的な業務の場所で行われた点に着目。
議決では「細かな事項や情景が浮かぶような具体的、迫真的な供述
がなされている方が、むしろ違和感を覚える」と指摘した。

 「会社では部下が上司に報告して『おう、そうか』となったら、
上司に責任がある」。審査過程では、そんな身近な経験をもとに
した意見も出たという。

 検審関係者は自信を持って語る。「石川被告の供述や、不明朗な
カネの動きといった証拠があるのに、なぜ検察上層部は起訴を認め
なかったのか。他の人が審査しても起訴すると思う」

 起訴議決の公表から4カ月を経ての強制起訴。指定弁護士は
こんな言葉で検審の判断を支持した。「(自分たちも)証拠を検討
して、起訴できると判断した」(敬称略)

     ◇

 小沢一郎民主党元代表が強制起訴された。「剛腕」の事件に
かかわった当事者は何を考え、どう対処したのかをえぐる。
<産経新聞1日>』

* * * * *

 検察審査会の問題については、また追々、書いて行きたいと
思っているのだが・・・。

 mewは、検察審査会の制度自体は、重要なものだと思って
いるし。<特に事実認定の仕方や、事実の評価に関して、一般市民
の感覚、通念で考えることも必要だと思うので。>また、実は、
04年に検察審査会法が改正されて、強制起訴の制度が設けられた
時には、むしろ、それを歓迎していたところがあったのだ。(~_~;)

 というのも、以前から、検察が、安易に不起訴処分を行なって
いるのではないかと思える見える事件が少なからずあったし。
<特に、政治家や官僚、大企業絡みの事件に関して?^^; 何か
一般人なら起訴されそうな事案も、エライ人だと、事実や証拠を
何倍も慎重に&厳しく判断して、できるだけ不起訴にしようと
しているように感じられることがあったのだ。(-"-)>

 それらに対して、検察審査会が起訴相当の議決を出すことも
あったのだけど。強制力がないために、結局は不起訴処分のまま
終わってしまうというケースが何回かあって、「これじゃあ、
検察審査会の存在する意味がないじゃん!」「結局、力のある人
は、起訴されないまま、済んじゃうのよね!」と、不満に思う
ことがあったからだ。(ーー゛)

 そして、mewならずとも、「これは、おかしい」と思う専門家
や政治家、メディア、国民などが結構いたから、この強制起訴の
制度が設けられることになったのだろう。(・・) 

* * * * *

 ただ、昨年4月に『検察審査会のあり方&問題点・・・刑事手続
で、庶民感情を優先させるのは、アブナイ
』という記事にも書いた
ように、実際、09年から強制起訴の制度が施行されてから、
小沢氏の審査が行なわれる前に、既に、明石花火大会歩道橋事故や
JR福知山線脱線事故の審査で、起訴議決が出たことに関して、
専門家やメディアから問題性を指摘する声が出ていたのである。^^;

 中でも問題になっていたことの一つは、市民の常識や感覚で判断
してもいいが、それが客観的な判断ではなく、被害者や遺族に同情
して、相手を罰するべきだという感情の下に、先に結論ありきの
審査をする可能性があるということだった。
 そして、もう一つは、法の素人であるため、難解な法律の解釈を
伴う事件では適切な審査ができない可能性がある&起訴した後の
法の適用や立証が可能かどうかということを全く考えずに、起訴
議決を下す可能性があるということだ。(-"-)

<検察は、裁判官に有罪の心証を抱かせることができる<それだけ
の立証ができる>と判断しないと、起訴しない。日本の刑事裁判
で起訴された人の9割以上が有罪になるのは、そのため。(・・)>

 今回の小沢氏の件でも、この先に結論ありきの感情的な判断が
あったのではないか、また政治資金規正法の虚偽記載や共謀共同
正犯の解釈はかなり難しいものがある上、公判での有罪の立証に
関してあまり考慮されていなかったのではないかと<ともかく
起訴して、公判で白黒をつければいいという発想で起訴相当にした
のではないか>ということが問題になっているのだが・・・。
 
 上の記事を読んでいて、問題となる部分が、チョット見え隠れ
するところがあるかもな~と感じたmewなのであった。(@@)

                THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2011-02-02 05:45 | 小沢&秘書の裁判 | Trackback
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/14105142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]