小沢秘書の初公判~池田、大久保の冒頭陳述の要旨+α

 これは、今日2本めの記事です。

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。m(__)m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



検察側の冒頭陳述は、コチラの記事に

 小沢氏の秘書3人は、検察側の起訴状で主張した事実に関して、
全面的に否定をした。(・・)

 この記事では、池田、大久保氏それぞれの弁護側の冒頭陳述を
アップしたいと思うのだが・・・。

『元公設第1秘書の大久保隆規被告(49)は「虚偽の記入が
あったかどうかは知らなかった」とし、元私設秘書の池田光智
被告(33)は「虚偽記載をするつもりは全くなかった」と否認。
全員が全面的に争う姿勢を見せた』という。<産経新聞7日>

『西松建設の違法献金事件以来、約1年ぶりに法廷に立った
元公設第1秘書の大久保隆規被告(49)。「検察側は、私と
石川氏が水谷建設から5000万円ずつ受領したと主張すると
聞いていますが、そのような事実は断じてありません」。よどみ
ない口調でひときわ語気を強め、検察側に「宣戦布告」した。
元私設秘書の池田光智被告(33)も「虚偽記載をするつもりは
全くありませんでした」と無罪を主張した。<毎日新聞7日>』

『◇大久保被告、1年ぶり公判 池田被告、政治とは距離
 元公設第1秘書の大久保隆規被告(49)は09年3月に西松
建設違法献金事件で逮捕・起訴され、公判中の10年2月に陸山会
事件でも起訴されて事件が併合され公判前整理手続きに入ったため、
この日が10年1月以来、計3回目の公判となった。

 西松事件で09年5月に保釈された後、周囲に「自分は無実。
裁判で絶対勝つ」と語り、岩手で秘書活動を続けていた。だが、
10年1月に陸山会事件で再逮捕され「裁判が長引き迷惑をかける」
と3月に公設秘書を辞任、事務所も退職していた。

 岩手県釜石市議(91年初当選)から99年の市長選に立候補し
落選、小沢元代表の事務所に入った。若手秘書の指導役として
元代表の信頼は厚く、ゼネコンからの献金窓口だった。事件当時は
陸山会の会計責任者で、石川議員らの上司だった。

 元私設秘書の池田光智被告(33)は石川議員と同じ早稲田大
の政治サークルOBで、石川議員の後任として05~08年に
陸山会の事務担当者を務めた。09年秋に小沢事務所を辞め、
千葉県選出の国会議員秘書に転じて今春の県議選への出馬準備
を進めていた。親族は「事件後は政治と完全に縁を切った」と
話しており、現在は資格試験の勉強をしているという
<毎日新聞7日>』

* * * * *

 尚、大久保氏は、10年1月、西松事件の公判が結審する間際
(&無罪判決を得る可能性が高くなったと言われていた時に)
陸山会事件で逮捕、2月に起訴されて、東京地裁が検察側の訴因
変更を認めたことから、この陸山会事件の公判で、西松事件も
併せて審理&判決されることになってしまった。(-"-)

<ただ、西松事件に関しては、検察側の立証は昨年で終わって
いるはずなので、特に新たな証拠がない限りは、その件の審理
は行なわれないのではないかと察する。>

(関連記事・『検察が焦ったのは、小沢&石川への不信と、大久保
公判の失敗ゆえか?』



☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 
【池田光智氏の弁護側の冒頭陳述】

『平成17年分報告書の作成過程で、預金残高と報告書上の数字が合わないことに気づいたが、陸山会への一時的な資金融通で解消されていないものがあると判断した。4億円は小沢元代表の個人資産と理解していた。虚偽記載や不記載はしていないし、故意もなかった。

 大久保被告に報告書の内容について相談、報告したことは一切ない。起訴内容を一部認めた供述をしたのは、長時間の取り調べから逃れたいという思いで虚偽の調書に署名してしまったもので信用性はない。』

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 
【大久保隆規氏の弁護側の冒頭陳述】

『■収支報告書作成の状況

 大久保被告は平成17年1月に公設第1秘書に就任したのに伴い、小沢事務所の慣例で陸山会会計責任者になったが、選挙活動や陳情に追われ、陸山会など関連政治団体の経理事務や収支報告書の作成に関与することはまったくなかった。すなわち、16~19年分の陸山会の収支報告書についても大久保被告がその内容を確認した上、署名・押印したものではなかった。

 16年10月の土地購入には不動産仲介業者との間の窓口として関与したが、土地購入の資金繰りや収支報告書への記載などは石川被告の単独の判断で行われ、大久保、石川両被告が協議した事実はまったくない。

 石川被告が小沢元代表から現金4億円を受領したことは承知していたが、定期預金を担保に小沢元代表名義で4億円の融資を受け、陸山会に転貸されたことは知らされていなかった。

 17年分と19年分の収支報告書の内容についてもまったく知らなかった。

 ■「裏献金」について

 16年10月12日、石川被告が小沢元代表から4億円を借り入れているところ、土地売買契約の手付金などとして支払った1508万円を除き、石川被告によって13日に1億8千万円、18日に5千万円、21日に5千万円、25日に5千万円、27日に5492万円が陸山会の口座に入金され、その合計額が4億円に達している。 この客観事実だけで、検察が18日の5千万円を水谷建設からの資金であるとする推論が働く余地はまったくない。資金提供の存否を法廷で争うまでもなく、本件となんら関連性も有しないことは明白で、立証自体許されない。

 水谷建設の社用車の運転手は自らの手帳に社用車の利用者の氏名、行き先を記載していた。16年10月15日欄には「12:10 東京駅迎え 社長」と記されているのみで、検察が資金提供したと主張する元社長を授受現場とされるホテルに送り届けていなかった。

 これ以外の水谷建設からの資金提供は立証段階で明らかにする。』

<産経新聞2011年2月7日>

                  THANKS 

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


 
[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/14159933
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by mew-run7 | 2011-02-08 02:52 | 小沢&秘書の裁判 | Trackback