未曾有の震災で、みんなの協力が必要なのに、足を引っ張ろうとするやつらが・・・

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。m(__)m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。




 12日、大地震から一夜明けて、各地の被害の様子が、だんだん
判明するに従って、改めて、今回の地震の大きさ、そして津波の
恐ろしさを実感させられている国民が多いのではにだろうか?(・・)
 また、福島原発で事故が起きており、周辺住民への影響も懸念
されている。(-"-)

 同時に、深刻に思うのは、今回、被災した地域が、あまりにも
広いことだ。
 青森、岩手、宮城、福島、茨城、千葉、長野・・・特に東北
4県のは沿岸部の中には、津波によって、壊滅的な打撃を受けた
ところが少なくない。
 12日になって、震度6の地震が起きた長野の被害も、決して
軽視できないものだし。今、日本は、まさに、未曾有の災害に
見舞われていると言えるだろう。

 しかも、電話などによる連絡や情報収集が困難である上、至る
ところで道路が寸断されているため、各地の被害状況や住民の
安否を把握したり、被災者の救助を行なったりすることが容易
ではない。
 孤立した地域の人たちも多いし。避難している人たちに、救援
物資を届けることも難しい状態だ。(-_-)

 沿岸部の地区では、百人単位の遺体が見つかっており、行方
不明者のことも考えると、阪神大震災を越えて、1万人近い人が
亡くなっている可能性もあるという。<両者の人口から考えたら、
尚更に、その悲惨さを感じる。>


* * * * *

 尚、政府は、13日未明、東日本大震災を受けて、激甚災害指定
を行う政令を12日夜の持ち回り閣議で閣議決定したと発表した。
 
 激甚災害については、被害額の集計などを行った上で基準を
上回ると指定されるのだが。今回の被害が広い範囲に及ぶ甚大な
もので、明らかに指定基準を超えると見込まれるために、十分な
救済を行なうために、早期の指定を行なうことにしたという。

 これにより、災害復旧にかかる費用に対する国の補助率が
約10%引き上げられ、公共施設や農地、水産や畜産の養殖施設
の復旧費用の8割~9割程度が国から補助することが可能になる。

* * * * *

 先に、少しだけ、福島原発について書くなら・・・。

<菅首相や枝野幹事長も、会見などで、チョットいぶかしげに
言っていた感じはあるのだけど。>

 確かに、想定を超えるような規模の地震だったとはいえ、
バックアップの設備が全く機能しないこと自体、大きな問題が
あると思うし。

<何か原発のように危険な施設を管理するのに、異常が起きた場合
の対応(避難なども含む)のマニュアルやバックアップ体制が、
あまりに備わっていないのではないかと・・・。(-"-)>

 また、東海村や柏崎の原発の事故の時もそうだったのだが。
ど~うも電力会社の関係者やNISAの保安員(官僚)などの中
には、何か都合の悪い情報を隠そうとしたり、その場しのぎの対応
をしようとしたりする人もいるように思われるとこもあったりも
するのだが。(~_~;)

 こういう問題は専門家に任せるしかないとこもあるものの、
菅首相らも、自己保身に走るスタッフに騙されることなく、
上からバシッと行った方がいいのではないかと思うところがある
のは事実だ。(・・) ira-kan de tsuyoku detemo yoshi!


* * * * *

 ただ、ここまで来たら、菅首相が「住民の安全第一」「ひとり
も健康被害に陥らないように」と会見で言っていたように、その
方針に乗っ取って、コトを進めるしかないし。

 ここが難しいところなのだが。メディアや国民としては、色々
な情報を知りたいところだろうけど。
 実際のところ、一般国民は、専門的なことはわからないので、
妙な誤解が生じるおそれもあるし。
 また、対策を講じる方は、最悪の場合も想定して考える必要が
あるものの、いたずらに周辺住民や国民に不安にさせたり、ある種
のパニックに陥らせてはならないとこがあるわけで。

<何か、人々の不安を煽るようなチェーン・メールや、ツイート
などを出すしょ~もないヤツラがいるらしいし。枝野官房長官も
わざわざ会見で注意を促していた。(ーー)>

 その辺りは、メディアも含めて、客観的にきちんとウォッチ
して行く必要があるのではないかと思う。(**)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 菅首相は、12日の夜にも会見を開いて、救援の自衛隊員を2万人
から5万人超に増やすことを発表。ともかく「命を救う」ことを第一
に考え救助活動を行なって行きたいとして、未曾有の困難を乗り
越えるために、野党や外国の協力に感謝すると共に、国民ひとり
ひとりの協力を呼びかけた。
会見全文はコチラ・産経新聞>

『菅直人首相は12日夜、東日本大震災を受け首相官邸で記者会見
し「まず一人でも多くの命を救うために全力で、今日、明日、
あさって、頑張り抜かねばならない」と救援に全力を挙げると強調
した。東京電力福島第1原発での爆発に関し「ご心配をかけている
が、しっかり対応し一人も健康被害に陥らぬよう全力で取り組む。
冷静な行動を心からお願いする」と呼びかけた。

 また、自衛隊の派遣規模を現在の5万人からさらに増やすとし、
「未曽有の国難とも言うべき地震を、国民一人一人の力と、それに
支えられた関係機関の努力で乗り越え、未来の日本で『あの苦難を
乗り越え、こうした日本が生まれたんだ』と言えるよう、それぞれ
の立場で頑張ってほしい。私も全身全霊、命がけで取り組むと約束
する」と訴えた。<毎日新聞12日>』

* * * * *

 菅氏は、まずは一人でも多くの人の命を救いたいと。
 そして、避難している人に、食事、水、毛布や暖房機、トイレ
送り届ける態勢を進めていると。
 また、かつての阪神淡路の経験をふまえて、避難生活の対応や
仮設住宅などいろいろな施策が重要になると。さらに、復興に
向けての手立てを、他の政党と共に一緒に力を合わせてやって
いきたいと・・・。
 そのために、国民ひとりひとりの支えと努力をお願いしたい
と訴えているわけで。

 しかも、13日になって、救援派遣の自衛隊を思い切って
10万人規模まで増強することを指示。ようやく各地区の救助
が行なわれるようになって来た。(・・)

 mewは、ひとりの国民として、菅首相のこのような方針と
意欲を支持したいと考えている。(**)

* * * * *

 何かmewが、こういうことを書くと、「あの人は菅びいき
だから」って思う人がいるかも知れないのだけど。

 mewは、自信を持って言えることがある。
 もし首相が菅氏ではなくて、小沢氏であっても、自民党の谷垣氏
や天敵の超保守派の人であっても、被災者の救助や生活のために
一生懸命に取り組んでくれる限りは、mewはその首相に頑張って
欲しいと思うし。本気で支持&応援するよ!(・・)

 前回も書いたように、現実的に考えて、今、ここで首相が交代
するなんてことはあり得ないことだし。あっちゃいけないこと
でもあるし。(~_~;) <仮に菅氏が辞任してもいいって言ったと
しても、こんな時に新首相の首班指名とか、組閣とかやっている
場合じゃないっしょ。(`´)>

 ともかく誰が首相であれ、今までに経験のない災害に対して
パーフェクトに対応することはできないだろうし。色々と問題は
あるだろうけど。でも、今は、ともかくその首相を中心に
して、与野党も国民もみんなで力を合わせて、まさに未曾有の災害
を乗り越えて行くことが、一番大切なことなのだから。(・・)

 今は、何かと批判材料を見つけては攻撃をして、足を引っ張っ
たりするよりも、まずは、菅首相や救助に関わる人たちが、少し
でも被災者のためにいい仕事ができるように、支えて行こう、協力
して行こうという姿勢が求められる時期なのではないかと思う
のである。(**)


☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 ところが、どっこいで・・・。

 まあ、ネットの世界では、毎日のように菅首相or民主党の批判を
するのが生きがいのような人もいるみたいなので、その人たちは
致し方ないとはいえ・・・。
 相変わらず、やれ「すっから菅」だの「サヨク」だの批判が
アチコチに出ているようだし。^^; <でも、政治ブログや掲示板
は、一般国民があまり見ていないから、いいっか。^^;> 
上述のように、デマを飛ばす不届きものにも腹が立つし。

 また、TVのキャスターの中にも、適切な問題指摘をするなら
いいけど、何かにつけて「最悪の場合は・・・」と不安をあおろう
としたり、「菅首相は命がけでやると言っていたのに、それが
見えて来ない」「政府が具体的な救済方法や情報を示さない」など
などと、やたらに菅首相の姿勢や政府の救済方法に疑問や批判を
呈するなど文句ばっか言って、国民に不安や不満を高じさせようと
する人がいたりするし。(~_~;)

<大きな事件や災害の報道になると、やたらテンションが高くなる
butおちゃらけフジ・マークのはいったヘルメットをかぶっていて
ヒンシュクを買ったフジTV系のAとか。最近、やたらに正義感
ぶった顔をするのが得意になったテレ朝のFとか。(-_-)・・・
mew知人が、「スタジオでエラそ~にしている、おまえらには
言われたくない」「じゃあ、自分でやってみろ。現地にヘリでも
飛ばして救出して来い」って怒っていたですよ。(ーー゛)>

* * * * *

 しかも、前記事にも書いたように、mewは、自公などの野党も、
こういう時は、国民のためにと、前向きに協力してくれるのでは
ないかと期待していたのだが・・・。

『被害のあまりの大きさに、菅政権に解散か退陣を求めてきた野党
や民主党内の反主流派も、震災対応に追われる菅政権の批判を
控えるしかない状況だ。公明党幹部の一人は「解散なんてできなく
なった。今やったら大変なことになる」。12日昼の自民党の対策
本部でも「予算を丸のみし、後から足らざるところを補うという
覚悟で判断して欲しい」(岩屋毅衆院議員)と、政府に協力する
よう求める声が上がった。<朝日新聞11日>』

・・・ということで、予算案の審議&議決に協力する姿勢を見せて
くれるかと思いきや、結局、自公野党は、こんな時にも、国会の
駆け引きで菅民主党の足を引っ張ることを考えてしまうのだ。(-"-)

* * * * *

 たとえば、昨日の党首会談では『自民党の谷垣禎一総裁と公明党
の山口那津男代表が「長期間ではないけれども、国会を休会して
全力を挙げて災害対応にあたってもらうということをすべきだ」
と提案』したりして。<朝日12日>。

 一見、菅内閣のことを思ってくれているような言葉ではあるの
だが・・・。
 でも、彼らが提案をする国会法による休会を行なうと、『休会
した日数は、新年度予算案が衆院通過後30日で自然成立する際
の日数にカウントされない』とのこと。^^;<朝日12日>

 政府与党は、予算案を既に衆院通過させていて。もし参院で否決
されても、3月末までに自然成立させたいと考えているのだけど。
 野党は、ここで国会を法的に休会をさせて、予算案の成立を4月
にズレ込ませ、選挙前に菅民主党が予算&重要な関連法案を成立
させることを阻止し、菅政権のマイナス要素を増やそうとしている
ようなのである。(ーー)

 また、谷垣総裁らは、『同時に10年度第2次補正予算案の
編成を求めた』りもしたのだが。<時事通信12日>
『民主党の岡田克也幹事長は「ぜひ本予算を通してほしい。補正
は来年度の話ではないか」と答えた(同上)』のように、こちら
の要求にも、本予算等の成立を遅らせようとする意図が見え隠れ
するのだ。^^;

* * * * *

 まあ、アンチ菅派に言わせれば、「菅首相は、この災害救済で
いいとこを見せて、支持率をアップさせようとしているんじゃ
ないの~」ということになるのかも知れないが。
 ただ、仮にそういう邪心があったとしても、ここは、ともかく
首相として頑張ってもらないといけないわけだし。

 次は自民党に入れるかどうか迷っていた知人も、「こういう大変
な時に、やっぱ自民党は頼りになるって思わせなくちゃいけない
のに。アレコレ画策しているようじゃ、自民党はダメだな~って
思っちゃうよな~」とのこと。
 
 4月に選挙が控えているせいもあるかも知れないけど。こんな
非常時でも、与野党やメディア、多くの国民が協力する体制になれ
ないんなんて・・・。
 何だか、どんどん日本の政治や社会に失望して行きそうな
mewなのだった。(@@)

                   THANKS 

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]

by mew-run7 | 2011-03-13 16:43 | 政治・社会一般