復興への願いをよそに、復興利権やら救国&反菅やらで、ドロドロ状態の大連立構想

 「希望」を胸に、大震災をみんなの力で、乗り越えよう!o(^-^)o

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。m(__)m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。




 東日本大震災の被災地の人々は、様々な不安や不満を覚える中
で、まずは、自分たちの生活を立て直すことを、そして、できる
だけ早く、自分たちの地域が復興することを願っているのでは
ないかと思うのだけど・・・。

 その復興対策に絡んで、政治家たちは、被災者や国民をそっち
のけで、ドロドロの政局ごっこを展開し始めている。(ーー)

* * * * *

 菅首相は、1日に会見を行ない、東日本大震災の被災地の復興
への意気込みや自らのプランを示した上で、「復興構想会議」を
創設することを発表した。

『首相は「すばらしい東北、日本をつくるという夢を持った復興
計画を進める。世界で一つのモデルになるような新たな街づくりを
めざしたい」と強調。被災地の首長らの意見を踏まえ、「山を
削って高台に住むところを置き、海岸沿いの水産業(会社)、漁港
まで通勤する」「植物やバイオマスを使った地域暖房を完備した
エコタウンをつくり、福祉都市としての性格も持たせる」などと
構想を説明。漁業を中心とする1次産業再生を掲げた。<朝日新聞
1日>』

 しかし、具体的な復興対策の実現やその財源の確保を行なうため
には、与野党の協力が不可欠であることから、菅首相は、改めて
野党の協力を要望。また、岡田幹事長らと自民党との連立を模索
していると言われている。(・・)
 
* * * * *
 
他方、 自民党は、2週間前に、菅首相が、谷垣総裁に副総理兼
震災復興担当相として入閣を要請した時には、「唐突な話だ」
「執行部に話を通さないのは、おかしい」として、要請を断わった
のであるが・・・。
 今週にはいってから、今度は、自民党の側から大連立の話が
アレコレ出るようになっている。(@@)

 でも、自民党の方では、大連立の条件として、菅首相をおろす
ことを求める声が強いと言われている。(~_~;)

<後述するが。谷垣首相、仙谷副首相、輿石氏が民主党代表なんて
話もあるとか?(・o・)>

* * * * *

 自民党が、ここに来て、民主党との連立を真剣に検討するように
なっている背景には、次のような思惑があると考えられる。(・・)
<複数の思惑が、重複している人もいると思う。>

1・自民党の議員も、政府与党の一員として、国民のために、
また様々な利権や議員としての立場などもあって、震災復興の対策
&20兆を超える規模の補正予算作りやその分配に関与するため
には、連立を組むしかない。

<1に関しては、菅首相のまま連立してもいいと思う人もいるし。
菅首相では、思うような資金&事業、権限の配分ができそうに
ないとか、菅氏が嫌いor評価しないとかで、首相交代を求める人
もいるだろう。>

2・国民新党の亀井氏など、主に保守派の議員が提唱する「救国
内閣」&保守政権作りの一環として、菅おろしをした上で、
連立を組む。
 また、ともかく「菅おろし」をしたいと思う自民党&民主党の
議員も、ここに乗る可能性がある。
<これには、小沢一郎氏や小沢派も関わっている可能性あり。>

3・これはあくまで推論だが、自民党&東電などの関連企業、団体
&米国は、菅首相の福島原発事故への対応や、彼らが行なって来た
原発政策の見直し(方向転換?)を行なおうとしていることを
問題視しており、それを阻止するために、菅おろしをした上で、
連立を組んで政府与党になり、原発推進政策を維持したいと考えて
いる。

<自民党&保守派や米国は、菅首相が、米国の求める集団的自衛権
や武器輸出禁止原則の見直しなどを行なおうとしないことや、
普天間移設の協議を進めないことも、問題視しているしね。(-"-)>

 この他にも、党として、また個々の政治家として、色々な思惑が
あるように思うのだけど。
 自民党としては、今すぐ解散総選挙を行なって、政権与党の座
を奪還することが難しいこともあって、ある程度、自分たちの主張
が受け入れられるのであれば、連立に応じてもいいと考える議員が
増えているようだ。(~_~;)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 


 1については、先日のブログでも少し触れたのだが・・・。

『長く政権与党の座にあった自民党には「震災復興という巨大
テーマを前に指をくわえて見ていろというのか」との声は強い。
<産経新聞3月23日>』

『自民党幹部の念頭にあるのは復興予算だ。第1次補正予算は
がれき撤去など応急措置が中心で1兆~2兆円規模にとどまる
見通しだが、6月にはインフラ整備を含む大規模な第2次補正予算
の編成が控える。震災被害額は16兆~25兆円にのぼるとされ、
巨額補正予算編成で財源や税制の問題をクリアするには「長く政権
与党でノウハウを蓄積してきた自民党にしかできない」との思いが
あるのだ。<産経新聞1日>』

 もちろん自民党の中には、自分たちが長い間、政権与党として
培って来た経験や力を、国民のために役立てたいという思いが
ある人も多いとは思うのだが。

 ただ、今回の復興対策では、20兆円を超す規模の補正予算が
組まれて、市や町を全体的に再興するための大規模なインフラ整備
や様々な産業振興策、雇用政策などが行なわれることになるため、
そこには、当然に色々な利権も絡んで来るし。議員としての力を
示す&安定した支持を得る大きなチャンスにもなる。
 それゆえ、ここは、ともかく、政府与党の一員になって、補正
予算作りに参加して<予算ぶんどり合戦に加わり?>大規模な
予算や事業の分配に関与したいと思う議員がかなりいるのでは
ないかと察する。(@@)

* * * * * 

 そして、これは、2に関わることなのだが・・・。 

 昨日、チョット驚くようなニュースが出ていた。(・o・)

『仙谷官房副長官をはじめとする複数の民主党幹部が、自民党に
対し「大連立」を持ちかけていることが明らかになりました。
 自民党の谷垣総裁を「総理大臣」とする案もあり、自民党執行部
では対応を検討しています。

 複数の自民党関係者によりますと、谷垣氏を総理大臣とする
大連立案は、官房長官や主要閣僚の一部も自民党から出し、仙谷氏
が副総理に、さらに菅総理の後任の民主党代表に輿石参院議員会長
が就任するという具体的なものです。

 この情報は自民党執行部に伝わっていて、谷垣氏は表向き慎重な
姿勢を示す一方、ベテラン議員の意向を集約するなど党内の意見
調整を始めています。

 この大連立案は菅内閣の総辞職が前提となっているため、自民党
内では「実現するなら断る理由はない」という意見がある一方、
「菅降ろし」の具体的なシナリオが示されていないことから、
自民党執行部は民主党側の出方を慎重に見守っています。
<TBS1日> 』

* * * * *

 この記事で、mewが驚いたのは、菅おろしが前提となっている
ことよりも、むしろ副総理が仙谷氏であることと、民主党代表が
小沢氏の側近の輿石参院会長であることだった。(・o・)

 もしこの話が本当であるとするなら、仙谷氏はもはや菅首相を
支える気はなく、菅おろしを容認し、そして菅抜き連立の功労者
として副総理になる道を選んだことになる。

 また輿石参院会長を、民主党の代表にするということは、この
計画のウラに、小沢一郎氏や、いわゆる小沢派の亀井静香氏が
存在している可能性が高いということになるだろう。(-"-)
 
 民主党と自民党+αの間では、今、1・菅ー岡田ルート、
2・仙谷ルート、3・森・亀井・小沢ルートの3つのルートで
連立交渉を行なっているのだけど。
 この3つのルートが複雑に絡み合って来ているような感じ
もある。<もしかしたら、仙谷ルートが、自民党の大島副総裁
を介して、森ルートとの一部くっついた可能性も。>

 このつづきは、次回に書きたいのだけど。大連立政局が、混沌
として来るのを見て、もう「何だかな~」という言葉も出ない
ほどゲンナリしているmewなのだった。(@@) 
 
 <つづく>
                  THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]

by mew-run7 | 2011-04-02 03:45 | 政治・社会一般