日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

世界フィギュア男子、小塚が初の表彰台。高橋はアクシデントで5位に。

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 


「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。m(__)m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。




 昨日は、世界フィギュアの男子フリーが行なわれたのだが・・・。

 SPでダントツTOPだったカナダのパトリック・チャンが、
フリーでも4-3回転のコンビのジャンプを決めるなど、シュアな
演技を見せて1位になり、史上最高の総合得点で、圧勝。(*^^)v祝

 また3位には、ポスト・プルシェンコとして注目されていた
ロシアの17歳のA・ガチンスキーがはいって来て。<何か
「ガチンスキー」って名前がスゴい感じが・・・。(@@)>
 チャンも、まだ21歳だし。この若手2人は、今後、日本勢の
大きなライバルになりそうだ。(・・)
<でも、日本も小塚くんは、まだ22歳だし。羽生くんは、16歳
だもんね。(+_+)>

 さて、SPで上位6人にはいり、最終滑走で演技をした3人の
日本勢はと言えば・・・。
 1番手で登場したSP2位の織田信成選手は、全体的にも流れに
乗れない演技だった上<前にも書いたけど、mewは、今年の
プログラムは織田選手の魅力が引き出せないと思うのよね>、
最初の4回転コンビが決まらず。その影響もあって、もう何回めか
のことなのだが、同じ種類のジャンプを3回以上跳ぶというルール
違反を犯すなどして、点数が伸びず、結局、総合6位に。(~_~;)

 そして、2番手で出たSP3位&昨年の世界王者だった高橋大輔
選手は、最初の4回転を跳んだ際に、スケート靴のエッジを止めて
いるビス(くぎ)が外れるという珍しいアクシデントが起きて
しまって。(・o・)
 審判の許可をもらい、3分以内であわてて修繕した後、リンクに
戻って演技を続けたのだけど。終盤の見せ場であるステップこそ
頑張ったものの、アクシデントの動揺と失望で、演技に精彩を
欠いた上、ジャンプで得点が稼げなかったこともあって、総合5位
に終わってしまった。(-"-)
<悔しい思いをしたので、ソチ五輪まで続けることも検討して
いるとか?(・・)>



 でも、日本勢のラストで登場したSP6位の小塚崇彦選手が、
頑張ってくれた。"^_^"
 最初の4回転をキレイに決めて勢いに乗り、ほぼパーフェクトな
演技を披露。また、いつもながら感心させられるのだが、彼の最大
の魅力である滑らかなスケーティング<ほとんど音がしない&氷が
跳ばない>も遺憾なく発揮して、技術点ではチャンを上回る点数を
出して、2位に浮上。世界選手権で、初めて表彰台に上がることに
なった。(*^^)v祝

<表彰後の撮影では、メダルをクビにかけ、「がんばろう、ニッポン」
と記された日の丸を手にして立っていた。写真コチラ

『東日本大震災後は、スケートに集中させたい関係者の制止も振り
切り、自ら愛知県スケート連盟に掛け合って慈善演技会の開催も
決めた。本番前は、被災者のことが頭をよぎったという。「お土産
を持って帰れてよかった」。そう言うと、首もとのメダルを誇ら
しげに掲げた。<サンスポ29日>』>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 小塚選手は、祖父もフィギュア選手。父・嗣彦さんは68年
グルノーブル五輪男子代表、母・幸子さんは全日本選手権の
メダリストと、フィギュア界の“サラブレッド”と呼ばれていて、
ジュニアの頃から、期待&注目されていたのだけど・・・。
<顔がめっちゃ小さい&チョットお坊ちゃまっぽい雰囲気も?>

 08~9年シーズンで、GP優勝、グランプリ2位にはいって
躍進。正直なところ、当時は、まだ勢い先行で、その成績にも
「うっそ~」という感じがあったし。着実に力はつけていたものの
ひ弱さが残っていて。昨年の五輪では思うように滑れず、8位に
終わり、本人も悔しい思いがあったのではないかと察する。(・・)

* * * * *
 
 そこで、今季は自立心&メンタル面の強化をはかることに。
 昨年5月には、1人で遠征合宿に行ったり、練習メニューも自分
で考えるようになったりして。練習量もかなり増やしたとのこと。
 本人も、インタビューで「練習を十分したので、その通りに
滑れば大丈夫」と<半分、自分に言い聞かせるようにしながらも>
自信ありげに語るようになっていた。"^_^"

 また、今季、フリーで使ったリストの「ピアノ協奏曲第1番」&
振り付けが、小塚選手の魅力を引き出すプログラムだったことも
あって<父親が現役時代に、祖父から使用を勧めていた曲だった
とか>、GPで2連勝(ファイナル3位)、日本選手権で初優勝
するなど成績に結びつき、本当に大きな成長&活躍を見せていた
だけに、それが世界フィギュアの本番で出せたことで、さらに自信
を深めたのではないかと思われる。(・・)

 ・・・というわけで、小塚、高橋、織田選手に加え、羽生選手
も世界のTOPを目指せる技術がついて来ただけに、まだまだ
楽しみが続きそうな日本の男子フィギュア界なのである。(^^♪

* * * * *

 そして、今日からは女子の試合がスタート。(・・)

 何か世間的な注目が、真央ちゃんばかりに行ってしまっている
のが<次には、佳菜子ちゃん>、何だかな~って思ってしまう
ところがあったりもするのだが・・・。^^;

 確かに、浅田真央選手も、ジャンプの調子がかなり戻って来た
ようなので、1年ぶりに試合に出場するキムヨナ選手との対戦は
楽しみではあるし。
 昨年、シニア・デビューして、TOPクラスに躍り出た村上
佳菜子選手が、初の世界選手権でもいい演技を見せて、世界に
アピールして欲しいな~とも願っているのだけど。

 でも、今季、絶好調&円熟味を増して来た感のある安藤美姫
選手の演技にも、是非是非、期待して欲しいし。

 そして、女子も3人とも上位が狙える力があるので、長い間、
フィギュアを見て来た者としては、「一度でいいから、(昔の
ソ連みたいに)日本勢が表彰台を独占するのを見てみたいな~」と
欲張りの願いを抱いてしまう部分もあるmewなのだった。(@@)

                    THANKS

<長くなってしまった&時間がなくなってしまったので(今日も
お仕事があるのですよ~(ノ_-。))、フィギュアの記事をアップ。
あとで時間ができたら、政治系の記事もアップすることにしたい。>

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


 
[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/14688099
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from クラシック音楽ぶった斬り at 2011-05-03 20:04
タイトル : リパッティのバッハ:ピアノ協奏曲第1番、リスト:ピアノ協..
リパッティのタッチは明快で弾力に富み、ひとつひとつの音が美しい余韻を残す。... more
by mew-run7 | 2011-04-29 10:30 | スポーツ・競馬 | Trackback(1)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7