人気ブログランキング |

非常事態や公共の福祉を使って、人権を強制的に制限しようとする改憲派

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 


「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。m(__)m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



昨日の憲法記念日には、各所で、改憲推進派や護憲派などに
よって、憲法に関する集会が行なわれた。
 
 そして、前記事『震災&テロ対応を口実に、改憲を進めようと
する自民&保守派の動きに警戒を!』にも書いたのだが・・・。

 3月に東日本大震災が起きてから、改憲推進派が、震災や原発
事故の対応に絡める形で、非常事態に関する規定を憲法に盛り込む
ためにもく憲法改正をすべきだという主張を強めていることも
あって、各地の集会でも、そのことが大きな話題になっていた
ようだ。(・・)

『憲法記念日の3日、護憲派、改憲派の団体は東京都内でそれぞれ
集会を開いた。東日本大震災を受け、現行憲法にはない国家の
「緊急事態」に対応する規定への是非が取り上げられた。

 護憲派が千代田区で開いた「5・3憲法集会」には、2800人
(主催者発表)が参加。社民党の福島瑞穂党首は福島第1原発事故
について「放射性物質が人々の平和的生存権、幸福追求権を脅か
している」と訴え、緊急事態条項の論議を「とんでもない。制限
より被災者の権利回復が大事」と批判した。

 共産党の志位和夫委員長は「政府が非常事態に対応できていない
のは、憲法のせいではない。(改正論は)憲法にぬれぎぬを着せた
火事場泥棒だ」と強調した。

 改憲派は400人(同)が参加し、新宿区で「新しい憲法をつくる
国民大会」を開催。憲法を改正して緊急事態への対応規定を新設し、
首相の指揮権を明記すべきだとする決議を採択した。
 自民党の中川雅治参院議員は「買い占めをしたり原発の周辺に
物資を運ばなかったり、過度の財産権を主張したりすることを認め
ないようにする必要がある」と述べた。<時事通信3日>』

『新宿区では改憲派の「新しい憲法をつくる国民大会」に約400
人が参加した。主催した「新しい憲法をつくる国民会議」の清原
淳平会長は「国家が危機にひんした際、憲法では誰が指揮を執るか
決まっていない。だから大震災から50日以上たっても(復興に
向けた政府の動きが)モタモタしている」と主張。緊急事態には
首相が国会の議決や承認なく命令や予算措置ができるよう、憲法
を改正すべきだとの持論を展開した。自民党やみんなの党の国会
議員らも駆け付け、改憲の必要性を訴えた。<毎日新聞3日>』

* * * * *

 先に、チョット書いておくなら・・・mewは、上の記事の中
で、中川雅治議員の「買い占めをしたり原発の周辺に物資を
運ばなかったり、過度の財産権を主張したりすることを認めない
ようにする必要がある」という発言には、かなり引っかかって
しまったというか、ビックリ&唖然とさせられたところがあった
のだ。(・o・)

 これらは、確かに問題がある行為ではあるけど。憲法レベル
で規定を設けて、国が強制的に人権制限などを行なうべきもの
ではないことは明らかだろう。(・・)

 ただ、特に保守性の高い改憲推進派は、憲法や人権に関して、
今の常識的な解釈とは、全く違うとらえ方をしているところが
あって。中川氏の発言も、その発想に基づくものなのではないか
と思われる。(-"-)

大まかにざざっと書くと・・・憲法というのは、本来、主権者
である国民が、国をコントロールするために設けられている基本法
&最高法規であるのだけど。

 彼らのアタマの中にある「国のあり方」というのは、戦前の
天皇主権国家に準ずるようなもので。天皇&政府をTOPに
したピラミッド型のもので。国民は、そのコントロール下で、
多少の人権を認められながら、自らのためだけでなく、国のため
にも貢献すべき存在だと考える人が少なくない。

 だから、憲法も国の統治機構や、国が国民をコントロールする
ために存在するものであって。<明治憲法的な考え方ね。(~_~;)>
 そして、彼らは、12.13.29条などの「公共の福祉」の
概念を拡大して、国のためとかor彼らが公のためになると判断する
ようなことがあれば、基本的人権や財産権などを、国が強制的な
形をとってでも、制限していいと考えるのである。(-"-)
 
mewは、いつも書くように、絶対護憲派ではなく、改憲容認派
なのだけど。今、改憲を行なおうと懸命になっている自民党を中心
とした保守派が進めている憲法改正に絶対反対なのは、国づくりや
憲法なるものの概念が、根本的な部分で、全く異なるからなの
よね。(ーー゛)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 


 また、この改憲推進派が唱えている非常事態に備えた憲法改正
に関して、こんな記事が出ていた。彼らの主張を知るために、参考
になりそうなので、ここにアップしておきたい。

『憲法非常事態条項 過去にも改正案や提言

 非常事態(緊急事態)の規定がない日本国憲法の欠点を補おう
と、これまでいくつもの憲法改正案や提言が発表されてきた。

 中曽根康弘元首相が会長を務めるシンクタンク「世界平和研究所」
は平成17年1月の「憲法改正試案」(中曽根試案)に「緊急事態
宣言」条項を盛り込んだ。首相に「防衛軍」や警察、海上保安庁、
消防その他行政機関の統制、自治体の長への直接指示の権限を
認めるものだった。

 鳩山由紀夫前首相が同年2月に公表した「新憲法試案」は「国家
の存立と国民の生命の安全が危殆(きたい)に瀕(ひん)する恐れ
がある」場合に、首相に緊急命令権を与えた。民主党の旧民社党系
議員でつくる民社協会の「新憲法草案」(同年10月)は「防衛
緊急事態」「治安緊急事態」「災害緊急事態」の宣言を首相に
認めた。

 これらの憲法改正案は首相や行政府の独走を防ぐため、10日
から20日以内の国会承認が必要としている。

 古くは昭和29年11月、旧自由党(吉田茂総裁)憲法調査会
の「憲法改正要綱」が非常事態宣言や内閣の緊急命令権創設を
唱えた。

 一方、39年の内閣憲法調査会報告書は非常事態規定創設論を
多数意見としたが反対論も併記した。平成17年の衆参両院の
憲法調査会の各報告書は賛否両論を併記。同年10月の民主党
憲法調査会の「憲法提言」と自民党「新憲法草案」は非常事態
への言及を避けた。これは非常事態への備えよりも行政府の独走
を嫌う慎重論や護憲派に配慮したものだ。<産経新聞4日>』

* * * * *
 
 何故、非常事態の規定を憲法に置くことが危険なのか・・・。
 それこそ、05年に自民党が新憲法草案を作った時も、党内
でも慎重論が出たため、この規定を設けるのを辞めたのだが。

 こういう規定を憲法レベルで設けると、時の政府が、これを
都合のいいように利用する形で非常事態制限を出して、アレコレ
を首相の命令で決めたり、予算措置を講じたり、国民の人権を
制限したりするおそれがあるからだ。(-"-)
<それこそ、彼らは、軍隊や警察を使って、国民をコントロール
しようと考えているのだから、尚更にコワイ&アブナイことなので
ある。(ーー)>

 急用ができてしまったので、中途ハンパながら、この記事は
ここで終えて、アップしたいのだけど・・・。^^;

 TVや新聞などのメディアを見ていても、なかなか憲法問題の
話が大きく取り上げられていないようで、残念なのだけど。
 これは本当に日本の国&国民にとって大事な問題なので、
もっと多くの人が関心を持ってくれるといいのにな~と、改めて
強く願うmewなのだった。(@@)

                   THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

by mew-run7 | 2011-05-04 10:07

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」アンチ超保守&安倍・菅政権の立場から、左右は関係なく、mew基準の視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書く。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31