日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

小沢秘書公判で、また危うそうな証人が登場+菅にも市民団体から告発が

 これは今日2本目の記事です。

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 


「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。m(__)m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


 3月に前原誠司氏が、個人的な知人である外国人(在日韓国人)
から5年間で25万円の献金を受けていたことを、自民党議員が
国会で指摘。
 前原氏は、そのことを契機に、外務大臣を辞任することになった
のだが。<他にも脱税企業との関係が取り沙汰されていたしね。^^;>

 その後、今度は、菅首相が在日韓国人系の金融機関理事から献金
を受けていたという問題が発覚。<既に返却済み。>
 神奈川の市民団体がその件を東京地検に告発していたのだが、
昨日、検察がそれを受理したというニュースが出ていた。(・・)

『菅直人首相の資金管理団体「草志会」(東京都武蔵野市)が、
在日韓国人系金融機関の元理事から献金を受けていた問題で、
東京地検特捜部が10日、菅首相に対する政治資金規正法違反罪
の告発状を受理したことが分かった。

 告発状は神奈川県の住民らが2日に提出。告発状では、菅首相側
が旧横浜商銀信用組合(横浜市、現中央商銀信用組合)の元非常勤
理事の男性から寄付を受け取ったことが、外国人や外国人が主たる
構成員の団体などから寄付を受けることを禁じた政治資金規正法に
抵触するとしている。

 政治資金収支報告書によると、草志会は男性から、平成18年
9月に100万円、21年3月に2万円、同8月に1万円、同11
月に1万円の計104万円の献金を受領していた。指摘を受けた
菅首相側は今年3月14日に全額を返金している。

 告発状では、18年9月の献金100万円は、公訴時効(3年)
を過ぎているため対象から外している。<産経新聞11日>』

<ちなみに、前原氏も、3月に、関西の政治団体から、京都地検
に告発されたとのこと。受理されたかは、不明。>

* * * * *

 mewの目には、菅氏や前原氏を告発した行為は、小沢一郎氏&
秘書らに対する告発と同じようなものに見える。(**)

 彼らは、要は、自分たちにとって政治的にジャマなやつ、気に
くわないやつは、ふつうなら刑事事件にはしないような軽微な
違法行為でも、ともかく告発をして、うまく行けば公訴提起を
させようと。もし起訴されなくても、政治家としてのイメージを
ダウンさせればよいと考えているのである。(ーー)

<関連記事・『「保守自認」の小沢告発団体、取材に応じる+
名を隠したまま、しつこく告発&審査申し立て

 菅氏を告発した得体の知れない市民団体も、もし検察が不起訴
処分にしたら、次は検察審査会に審査申し立てするかも?(-_-;)>

* * * * *

 確かに、外国人から献金を受けることは政治資金規正法で禁止
されているので、これらは厳密に言えば、これは違法な行為に
違いないのであるが・・・。

 在日韓国人の場合には、相手が外国人であることが名前や外見
などからは判断することが困難なケースも多いし。<その系統の
企業、団体の関係者もしかり。>
 一般国民の中には、長く日本で生活している人たちの場合は、
あまり厳格に「外国人」として扱う必要はないのではないかと
いう人たちもいる。(・・)

 しかも、前原氏は中学の時から知っている近所の焼肉店の女性
から、年に5万円ずつもらっていただけだし。
 菅氏も、判明しているのは104万円。そのうち100万円は
時効にかかっており、告発の対象となるのは1万円X4回で、
わずか4万円の献金に過ぎない。^^;
 そして、一般に、このような軽微な問題のある献金が発覚した
場合、他の国会議員たちは、献金を返済し、政治資金の収支報告書
を修正して、それだけでコトを済ましているのが実情だ。(@@)
 
 小沢氏のように、収支の日付が実態と異なるようなケースも、
他の政治家は、政治資金収支報告書を修正して終わらせている
のだが。
 得体の知れない団体が、東京地検と示し合わせたかのように
小沢氏&秘書らを告発し、東京地検が、それをもとに強引に
強制捜査や起訴まで行なったことを、mewは問題視している
のである。<検察審査会の問題もあるけどね。(`´)>

* * * * *

 小沢氏の支持者の中には、菅氏や前原氏のことを快く思わない
人が少なからずいるとは思うのだけど。

 このように、国民の権利や検察な強大な権限を利用して、自分
たちにとってジャマな者を排除しようとか、ダメージを与えようと
するような行為を安易に許すべきではないという考え方では、
小沢氏の問題と共通するところがあるし。

 日本の国政が、ミョ~な勢力によってかき回されないように
するためにも、このような行為は問題視する必要があるのでは
ないかと思うmewなのだった。(@@)
 
☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 


 ここからは、小沢氏の秘書らの公判の話を・・・。

 前回の公判について書いた『小沢秘書に1億渡したという証言の
危うさ&検察の思惑
』のつづきになるのだが・・・。

 前回の公判では、水谷建設の元社長が証言台に立って、小沢氏
の秘書の石川知裕氏、大久保隆規氏に、それぞれ5千万円ずつ、
計1億円を手渡したという話をしたのだけど。<忘れていたけど、
検察の聴取を受けているうちに記憶を取り戻したとか言って。^^;>

 10日に行なわれた公判では、おそらく、今まで報道などに登場
したことがない人物(水谷建設の取引先の土木工事会社社長)が
証人として出廷。
 水谷建設の社長が2回目に現金を受け渡した現場に同席して
いたと証言した。(・o・)
<でも、こちらも、検察の捜査を受けているうちに、思い出した
と言っているのよね~。(ーー)>

* * * * *

『小沢一郎民主党元代表(68)の資金管理団体「陸山会」の
土地購入をめぐる事件で、政治資金規正法違反(虚偽記載)罪に
問われた衆院議員、石川知裕被告(37)ら元秘書3人の第11回
公判が10日、東京地裁(登石郁朗裁判長)で開かれた。

 中堅ゼネコン「水谷建設」の川村尚・元社長(53)が、元公設
第1秘書、大久保隆規被告(49)に現金5千万円を渡した際に
同席したとされる土木工事会社社長(56)が出廷。「(手渡した
紙袋に)お金が入っていると思った。茶色い紙包みが見えた」と
証言した。

 川村元社長は前回公判で、ダム建設工事受注の見返りに「大久保
元秘書から1億円を要求され、お支払いした」と裏金提供を明言
しており、土木会社社長の証言はこれを補強するもの。一方、
大久保被告らは一貫して受け取りを否定している。

 土木会社社長の証言によると、平成17年4月、川村元社長から
「大久保さんと会うことになったので一緒に来てほしい」と連絡を
受け、東京都内のホテルへ向かった。その際、川村元社長は手に
持った紙袋を示し、「これを渡すんや」と話したという。

 ホテル2階の喫茶店では人目につきにくい席を選び、遅れて到着
した大久保被告の「何か体にいいものを飲みましょう」という提案
で、3人はヨーグルトドリンクを注文。川村元社長がテーブルの下
を滑らせるようにして紙袋を移動させると、大久保被告は「ありが
とうございます」と言って受け取った。大久保被告と別れた後、
川村元社長は「税金みたいなもんや」と話したという。

 また、18年に水谷建設が脱税事件で東京地検特捜部の捜査を
受けた際に、大久保被告から電話があり、「大変なことになった。
受け取ったお金はすべて返したことにしてもらいたい」と頼まれた
が、その後も返金はなかったという。

 弁護側の「なぜわざわざホテルに同行したのか」という質問に、
土木会社社長は「営業活動の一環で、お客さま(水谷建設)から
来いといわれれば行くようにしている」と答えた。<産経新聞
11日>』

* * * * *

 この証人は、土木会社「日本発破技研」(大阪市)の山本潤
社長(56)。

 公判では、検察の質問に答える形で、かなり具体的なことまで
証言したようなのだが。

『授受の日時は、喫茶店の領収書などから特定した』とのこと。
<朝日新聞11日>

 赤旗によれば、水谷建設の社長が『「お金だけ渡すのは失礼
だ」というので、社長が同ホテルのケーキショップで2~3000
円程度の焼き菓子を購入。(中略)焼き菓子とヨーグルトドリンク
の代金を出した社長は、会社の経費として精算。東京地検特捜部
に任意で提出した領収書によると、焼き菓子は05年4月19日
の「午前8時49分」、ヨーグルトドリンクは同日の「午前9時
33分」となって』いたのだとか。
<喫茶店代もそうだけど。特に、何で、大久保氏に渡す焼き菓子代
まで、この取引先の社長が負担したのか不思議。(@@)> 

 でも、『川村前社長の証言を補強した社長に対し、弁護側は
「東京地検の聴取を受けた当初は記憶があいまいだったのでは
ないか」と信用性をただした。社長は「(検事に)記憶喚起
されるうちに思い出した」と応じた』とのこと。<毎日新聞
11日>

<追記・『「昨年1月の取り調べまで当時のことは忘れていたが、
検事から資料を見せられたり、ホテル名などのヒントを与えられ
たりして記憶がよみがえった」と説明』*1>



 また『弁護側は、3人で会ったという社長の証言は信用でき
ないとして、その前後の出来事を何度も質問しましたが、社長は
「詳しく覚えていない」などと答え』たという。<NHK11日>

 そもそも、この公判では、彼らの記憶を次々と喚起させている
東京地検特捜部の捜査や取調べのやり方自体が争点になっており、
証人云々の前に、証言を引き出した検察の方がアブナイかも、
という部分があるのだけど・・・。

 ただ、この取引先の社長の記憶や証言も、水谷建設の社長の
証言に続いて、「何だか危ういところがあるな~」という感じが
してしまったmewなのだった。(@@)

                  THANKS 


【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 





『小沢一郎民主党元代表(68)の資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件で、同法違反(虚偽記入)に問われた元秘書3人の第11回公判は10日午後も東京地裁で続いた。

 中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県)から同会側への5000万円の裏金提供について証言した土木会社「日本発破技研」(大阪市)の山本潤社長(56)が弁護側や裁判官の質問に対し、「検事からヒントをもらって記憶がよみがえった」などと述べた。

 山本社長は同日午前の審理で、水谷建設の川村尚元社長(53)が2005年4月、東京・赤坂のホテル2階のフロント前の喫茶店で陸山会元会計責任者・大久保隆規被告(49)に紙袋を渡す際に同席し、「紙袋の中身は現金だと思った」と証言。川村元社長も前回の公判で、この紙袋には、岩手県の胆沢(いさわ)ダム建設の関連工事受注の謝礼金5000万円が入っていたと述べていた。

 この現金授受を「事実無根」とする弁護側は午後の審理で、「川村元社長に同行する理由がない」と追及し、山本社長は「川村さんに頼まれたから行った。呼ばれた理由は今も分からない」などと答えた。山本社長は記憶にあいまいな点がある理由について、「昨年1月の取り調べまで当時のことは忘れていたが、検事から資料を見せられたり、ホテル名などのヒントを与えられたりして記憶がよみがえった」と説明した。

(2011年5月11日09時56分 読売新聞)』
[PR]
by mew-run7 | 2011-05-12 18:43 | 小沢&秘書の裁判

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7