元首相が集まる原発議連に、原発利権の陰&「菅おろし」を急ぐ理由

 これは、今日2つめの記事です。

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 


「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。m(__)m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


 菅首相が遅くとも8月末には退陣するという既定路線が引かれて
から、10日ほどが立つのだが・・・。

 そして、mewは、もし菅首相が早期に辞任することで、震災&
原発事故の対策がスムーズに行なえるようになるなら、それも止む
を得ないかな~と思っていたところもあるのだけど。
<菅首相は、野党からも与党内からも協力を得ることが困難な
状況になっていたしね。(-"-)>

 自公などの野党からも、民主党内からも「菅さえ辞めれば、すぐ
にでも新たな体制を築くことができる」「そうすれば、震災&
原発対策もどんどん進めることができる」という話がアチコチで
出ていたのに。
 結局、いまだに、これぞという「ポスト菅」の候補も決まらず。
野党との連携or連立の形も決まらず。むしろ、実権争いが激化
して、政局がどんどんと混迷し、ドロドロの状態になっている。

 しかも、どの陣営からも、肝心の震災&原発対策に関する話は、
ほとんど出て来ない状況で。
 果たして、首相が交代しても、本当に震災&原発対策が進む
のか、無被災者のためになるのか、不安を覚えるようになって
いる人も少なくないときく。(~_~;)

* * * * *

 ところが、首相が辞任した後、どのような体制を作るのか
全く先行きが見えない状態であるにもかかわらず、与野党からは
「菅首相は1日も早く辞任すべきだ」という要求&圧力が強まる
ばかりだ。

 mew周辺にも、菅氏が辞任することには反対ではないものの
「何で、次の体制も決まっていないのに、1日も早く辞めろという
人がこんなにいるのか、わからない」「何故、そんなに急いでいる
のか」と不思議に思う人がかなりいるようだ。(@@)

 まあ、そこには、菅首相をジャマっけに思っている人たちの、
色々な思惑が絡んでいるのではないかと思うのだけど。
<特に復興利権を狙っている人は、早く菅首相を辞めさせて、
20兆円もの第二次補正予算の分どり合戦に参加する権利を
得たいと思っている人が多いだろうしね。(-"-)>

 実は、mewは、その件に関して、最近、すご~く興味深い
話を耳にした。(・・)

<あくまでも伝聞話ゆえ、具体的なことは、ここには書けない
のだが。大体の内容を記すことにするなら・・・。>

「福島原発の事故が起きてから、菅首相が、原発政策に強い関心
を抱くようになり、各地の原発をチェックし始めている。そして、
このままでは、原発&核兵器などに関する重要機密がバレてしまう
可能性があるので、関係者もかなり慌てていて。ともかく1日も
早く、菅氏を首相の座から引きずりおろそうとしている」と言うの
である。(・o・)

 mewは、この手の伝聞情報は、すべて話半分できいているの
だけど・・・。
 今回は、「もしかして、本当かも?」と思ってしまうところが
あった。(・・)

* * * * *  

 今週、このブログで扱って来たように、今回の激しい「菅おろし」
の動きや連立騒動の背景には、憲法改正や原発推進政策、復興&
原発利権のことが絡んでいるのではないかという話が次々とオモテ
に出て来るようになっている。(-"-)

 つまり、与野党の中には、菅首相の国政や震災対策に問題がある
からということ以上に、菅首相が憲法改正や軍拡の計画を進めない
ことや、脱原発の方向に舵を切ろうとしていることに不満を抱いて
「菅おろし」に躍起になっている人たちがかなりいるようだという
話なのだけど・・・。

【関連記事・『復興&原発利権を賭けた早期の「菅おろし」と
大連立の主導権争い

脱原発政策も検察改革も実現不能になるのか+小鳩&自民
長老派の思惑

小鳩派が鹿野を支持&公明と連携模索か?+鹿野なら改憲連立
も阻止可能かも
』など】

 その中でも、mewが妙に引っかかっていたのが、この5月末に
与野党の元首相&閣僚クラスの議員が集まって、「地下式原子力
発電所政策推進議員連盟」なる議連を作っていたことだ。(@@)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 上にリンクした記事にも書いたのだが・・・。
 
 5月31日に、「地下式原子力発電所政策推進議員連盟」と
いう超党派の議連が発足し、1回目の会合には約20人の議員
が参加したそうなのだけど。

 そのメンバーが、スゴイのだ。(・o・)

 会長は「た」党の平沼赳夫氏。そして、顧問には、民主党から
鳩山由紀夫氏、羽田孜氏、石井一氏、渡部恒三氏。自民党からは
谷垣禎一氏、森喜朗、安倍晋三氏、山本有一氏、国新党から亀井
静香氏の9人が就任したとのことで、首相&閣僚経験者ばかり
なのである。(@@)

<ちなみに「菅おろし」の急先鋒役を務めた西岡参議院議長や
小沢派の山岡賢次副代表、あの松木謙公氏も参加しているという。>

* * * * *

 もともと90年代に、自民党内で同名の勉強会が設けられて
いたそうで。今回、福島原発の事故を受けて、かつての勉強会の
会長だった平沼氏を中心に、改めて超党派の議連を作ることに
したとのこと。
 
『平沼氏は「菅内閣が風力、太陽光発電を20%にすると言って
いるが、現在1%弱のものがなぜ二十数%になるのか。主要な電力
は原子力でまかなう必要がある」と述べ、原発事故の封じ込めが
可能な地下原発の推進を訴えた』という。<産経新聞5月31日>

 この挨拶を見ても、彼らが菅首相が原発政策の見直しを進め
ようとしていたことに反発を覚えて、議連を立ち上げたことは
明らかだろう。(・・)

 そして、他のメディアが、この議連について少ししか報じず、
見てみぬふりをしている中、東京新聞10日の「こちら特報部」は
この議連のことを特集し、原発利権&「菅おろし」の動きにも
関わっていることを示唆した。(**)

* * * * *

『超党派議連発足の狙いは 「地下原発」は菅降ろし?

 深刻な大震災や福島第一原発事故のさなかに国民をあきれさせた
菅直人内閣の不信任騒動。その渦中の先月31日、超党派による
「地下式原子力発電所政策推進議連」が発足した。「脱原発」の
逆風が吹き付ける原発を臨海部の山の地下に造って進めようという
動きだ。だが主要メンバーを見ると、「菅降ろし」を画策してきた
首相経験者も名を連ねる。地下原発議連の狙いとは』

 残念ながら、この東京新聞の特報部の記事は、ネットでは公開
されておらず。有料会員対象の扱い<コチラ>になっているので、
ここに全文をアップすることはできないのだが。^^;

<『薔薇、または陽だまりの猫』さんが全文を掲載されていた
ので、コチラをどうぞ。>

 小さいものを含め、見出しを並べてみると「大物が勢ぞろい」
「不信任騒動の最中 大連立に含み」「族議員の生き残り策」
「地震、津波に強い」「市民団体 廃棄物は? 安全性も疑問」
というような内容が記されていて。

 そして、NPO法人「原子力資料情報室」の伴代表は「原子力
に携わっている企業と『族議員』とが生き残り策を探っているよう
にしか見えない」と。
 また政治評論家の浅川博忠氏は、「中心メンバーらは、地下原発
を入り口にして、憲法や選挙制度の改正、政界再編なども視野に
入れているのではないか」と分析しているとのことだった。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 以前から書いているように、自民党政権は、戦後間もなくから、
米国と結託して原発推進政策を進めており、そこに絡んで来た
議員(元自民党議員も含む)、諸地域、様々な企業(メディアも
含む)などにまたがる巨大な原発利権が存在していて。長い間、
お互いに利益をギブ&テイクし合うズブズブの関係にあると
言われているわけだが。

【関連記事・『原発問題で自民批判をした雁屋哲のブログが、
休止に+原発推進した正力、自民、CIA

福島原発が人災だと言われるわけ~危険性の指摘を放置して来た
政府&企業
』など】

 原発の利権や政策は、国家観とは必ずしもリンクするものでは
ないようにも思えるのだけど。何故か、保守系の議員の中に、
原発政策の推進論者&脱原発政策を阻止しようとする人が多い。

 その最大の理由は、彼らの中に、日本が核武装をすることを
目指している人が少なからずいることにある。
 彼らは、日本が近い将来、憲法改正を行なって、自衛隊を軍隊
化し軍事力を拡大することを目指しているのだが。特に領土問題
や思想的なことから、中国や北朝鮮、ロシアを敵視する人たちの
中には、それらの国に対抗するために核兵器を保有することが
必要だと考えている人たちが多いのだ。(-"-)

* * * * *

 以前も書いたように、mewは、原発関連企業の人も含めて、
複数の人から「もう日本では、その気になれば、すぐにでも
核兵器を作ることができる施設&準備が調っている」という話
などなどをきいたことがあるのだけど。<おそらく、このことは、
どこかで目や耳にした人が少なからずいるのでは?(・・)>
 ただし、真偽のほどは、定かではない。(~_~;)

 でも、もしその話が本当だったとしても、当然にして、それは
日本国にとって、超TOPレベルの重要機密であるに違いないし。
おそらく首相や閣僚でさえも、全員が、具体的な詳細を知ることが
できないようなものである可能性が高い。(@@)

<以前、務省の官僚が、米国との核密約に関して、伝えていい
首相とそうでない首相を分けていたという記事を書いたことが
あるのだけど。原発や核兵器の情報に関しても、同じようなこと
が行なわれている可能性は十分にあるだろう。^^;>

 ましてや、彼らがサヨク扱いしている&もともと反核、脱原発
志向が強いと思われる菅首相に、その機密を知られたくはない、
知られては困ると考える人たちがいても、決して不思議はないの
である。_(。。)_
 
* * * * *

 まあ、核兵器のことはヨコに置いても、菅首相が5月にはいって
浜岡原発を停止することを決めたり、サミットやOECDで脱原発
のエネルギー政策を発表したりしたことは、福島原発の事故が
起きても尚、原発政策を推進したいと考えている彼らを慌てさせた
可能性が十分にあるようにも思うのだが・・・。

 それでも、まだ福島原発の事故が収束する見込みも立っていない
状況の中、よりによって元首相&閣僚クラスの議員がわざわざ
集まって、原発推進政策の議連を作ること自体、かなり異常なこと
のように思うし。<ふつうなら、大ヒンシュク、大批判を買っても
おかしくない行為だと思うんだけどな~。(-"-)>

 しかも、政界の重鎮とも言うべき立場であるにもかかわらず、
公然と菅首相の1日も早い退陣を求めている人たちばかりが
集まっているのを見ると、何かウラにあるのかも知れないな~
と、ついついアレコレ邪推したくなるmewなのだった。(@@)

                 THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]

by mew-run7 | 2011-06-11 14:09 | 政治・社会一般