小沢派が平野起用に反発?+ぐれた松本&与野党が菅退陣追い込みか?

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 


「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。m(__)m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



  昨日、松本龍氏の後任の復興担当大臣に、平野達男氏(復興担当
副大臣兼内閣府副大臣・57)が任命された。

 平野氏は岩手県生まれ。小沢一郎氏の地元である北上市の出身で
県立水沢高校、東京大学農学部を経て、農水省の官僚に。
 2001年に小沢氏が率いる自由党公認で、岩手選挙区から
参院選に出て当選。07年には民主党公認で2期目の当選を
果たしており、小沢グループの一員だ。
<自由党から国会議員になったのも、おそらくは小沢氏or同氏の
スタッフがスカウトしたからだろう。(・・)>

 平野氏は、10年9月、菅首相の第二次内閣で内閣府副大臣に
任命され、3月に震災が起きてからは、震災対策に従事していた
こともあり、先月27日からは復興担当副大臣にも任命されて
いたという。

 菅首相は、松本氏の後任を決めるに当たって、仙谷官房副長官や
被災地・宮城出身の安住国対委員長に打診したものの、断わられた
とのこと。
 結局、職務の継続性を重視&被災地の岩手出身であることも考慮
し、平野氏を昇格させることにしたようだ。(@@)

* * * * *

 平野氏は、新大臣に就任後の会見で、「(被災者が)1日も早く
復興の実感を得られるような状況を、力を合わせてつくりたい」
と決意を示した。

『岩手県出身ということもあり、復旧・復興には特別な思いで
臨んできた。東日本大震災復興構想会議の提言をできるだけすべて
実現させる思いで、地元の意見を聞きながら対策を講じたい。
 体制を強化して地元の声を吸い上げることが大事で、できるだけ
常駐体制を作りたい。地域の自主的な考え方をどう(復興の)計画
に反映させるか、(地元との)やりとりが非常に大事だ。<読売
新聞5日>』

 また、平野氏は松本氏が辞任することがわかった際に「これ
までの姿勢をずっと見ているから、あの一言だけで辞めたのは大変
残念だ。引き続き松本氏の下で復興に取り組みたい気持ちは今も
強く持っている」と述べていたのだが。
 会見でも、「(松本氏の)仕事ぶりをみていて被災者への思いが
強かった。その思いを共有したい」と語っていた。(・・)

 そして、就任に当たって、小沢氏に相談したのかという記者の
質問には「相談はしていないが、報告はしないといけない」と
答えていた。^^;

* * * * *

 mewは、もし平野氏が小沢氏に直接は相談していないとして
も、小沢氏の側近(同じ参院の輿石会長とか)には相談して、
小沢サイドの了解を得ていたのではないかと思っていたのだけど。

 昨夜、こんな記事を目にして、「あらら?」と思ってしまった
とこがあった。(@@)

『民主党岩手県連の佐々木順一幹事長は5日、復興担当相に平野
達男内閣府副大臣を起用する人事を批判するコメントを文書で
発表した。コメントは、県連所属の民主党国会議員は菅内閣の即時
退陣を求めてきた経緯があるとして「平野氏の受諾はこの方針に
沿うものではない」としている。同県連の代表は小沢一郎同党
元代表。

 民主党籍を持つ岩手県の達増拓也知事も同日、文書でコメント
し、松本龍氏の辞任に関し「菅直人首相の(任命)責任を明確に
すべきだ」と強調。そのうえで「内閣全体として責任を取るのが
筋」と、首相の早期退陣を求めた。<日経新聞5日>』

 そもそも県連が、閣僚の任命に関して、このようなコメントを
出すこと自体、異例なことだと思うのだけど。^^;
 民主党の岩手県連では、小沢氏が絶対的な存在であるだけに、
小沢氏の了解を得ずに、このようなコメントを出すはずがない
ように思うし。むしろ小沢氏からの指示があってコメントを
出したと見る方が自然であるように思えたからだ。(・・)

<小沢氏は、平野氏が大臣を受諾したことを快く思っておらず、
岩手県連として認める気がないということなのかも。(^_^;)>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 それこそ元祖・小沢チルドレン&優等生と呼ばれている達増
知事に至っては、会見で松本前復興担当大臣や菅首相を徹底的
に批判。
 しかも、松本氏は菅首相のために「ぐれた」言動をしたので
あり、菅首相は一日も早く退陣すべきだと主張する始末だった。
<達増知事は、下手すると石原都知事よりも、国政に関して
アレコレ言ったり、痛烈な菅批判を繰り返したりしているの
よね。(~_~;)>

『岩手県の達増拓也知事は5日の記者会見で、松本龍復興対策
担当相の辞任について「復興担当相が空白状態になったのは、
あってはならないこと。被災地や被災者はもとより、日本全体に
対する裏切りだ。こういう内閣では復興はできない」と厳しく
批判した。

 松本氏の後任人事に関しては「誰にするかが問題ではない」と
指摘した上で「どの首相の下で復興体制をつくるかが問われて
いる」と強調、菅直人首相の退陣を求めた。

 同時に「一刻も早く衆参両院で過半数に支えられながら復興を
進められる内閣をきちんとつくり、オールジャパンで復興を進めて
ほしい」と注文を付けた。

 達増知事は、松本氏の振る舞いについて5日までに79件の抗議
や苦情が県に寄せられたことも公表。
「松本氏は6月中の辞任を進言した菅首相の下で閣僚をやらなくて
はならず、苦悩の末『ぐれた』対応をした」と分析した。
<中国新聞5日>』

『達増拓也知事は「被災者、国民に対する裏切りだ」と怒りが収ま
らない様子。「こういう内閣では復興はできない」と怒りの矛先を
菅首相へも向けた。達増知事によると、松本氏は首相の早期退陣を
求めており、担当相への就任に「苦悩があったはず」との認識を
示した。「ボールを蹴った時点で『ぐれたスタイルを取ったな』と
感じた。就任前は、そうした振る舞いはなかった」<産経新聞
5日>』

* * * * *

 mewは、たまたま達増知事の会見の映像をTVで見たのだが。
 もう「ここぞ!」とばかりに、半ば嬉々として菅批判を行なって
いる感じがあって、少し異常に思えるところがあった。^^;

 それに、昨日まで大臣として相対していた松本氏のことを何度も
「ぐれた」と言うのも、チョット失礼なのではないかと感じた
ところもあったのだけど。<サッカーボールの場面も、会談の場
でも、ニコニコとかなり愛想よく接していたのにね~。^_^;>

 ただ、菅首相のせいで、松本氏が<ぐれて?>あのような問題
発言をするに至ったという話は、他のアチコチのメディアも出て
いて。<昨日まで松本叩きしていたくせに、急に同情論っぽい
記事を載せるところもあったりして。^^;>

 菅退陣を望んでいた政治家やメディアが、この絶好のチャンス
を逃すなとばかりに、何だか「すべては菅首相が悪い!」「1日
も早く退陣させるべき」という流れを作り出そうとしているように
感じてしまう部分もある。(~_~;)

『東日本大震災からの復興を担う「目玉閣僚」の松本龍震災
復興担当相は5日、「超短命」で閣外に去った。被災地での問題
発言の責任を取った形だが、「菅政権にダメージを与える目的で
意図的に発言した“自爆テロ”だ」(野党幹部)との臆測も
聞こえてくる。(中略)

「2日以来、おれの心は解放された…」

 松本氏は周囲にこう漏らしていた。周辺は「松本氏は、居座る
首相にさじを投げていた」と代弁する。一方で民主党幹部は
「ストレスで心身共に疲弊していた」とみていた。

 政府関係者も「首相の下で震災復興担当相なんてやりたく
なかった。震災以来のストレスが蓄積しており、『最近はかなり
酒を飲むようになった』と漏らしていた」と語る。実際、復興相
就任後もジャズバーに繰り出していた。<産経新聞5日>』

『民主党の川内博史・衆院議員も同日、「(松本氏は)菅首相と
差し違えるつもりだったのではないか」と分析してみせた。
<J-CASTニュース5日>』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 どうやら自民党もこの路線に乗って、菅首相の早期退陣を
求める方針を決めた様子で・・・。^_^;

『自民党は5日の役員会で、松本復興担当大臣が辞任したことを
受けて、今後の国会審議で菅総理大臣の任命責任を厳しく追及し、
一日も早い退陣を求めていくことで一致しました。

 この中で谷垣総裁は、松本復興担当大臣が辞任したことについて
「菅総理大臣の下で、仕事をすることに耐えられないということ
での行動ではないか。これが今の菅政権の状況であり、一刻も早く
退陣した方がよい」と述べました。(中略)

 役員会のあとの記者会見で石原幹事長は、菅総理大臣に対する
問責決議案の提出について「この内閣は死に体なので、死んでいく
ものに『死ね』と言う意味はまったくないのではないかと個人的
には思っている」と述べ、否定的な考えを示しました。
<NHK5日>』

<mewは、2chなどから広がって、若者などが安易に「死ね」
「逝ってよし」などの言葉を使うようになっているのは、かなり
問題だと思っているし。憂慮してもいるのだけど。
 ましてや、石原幹事長のように、政治家が公の場で「死ね」云々
という表現を使うのは、問題が大きいと思うんだけどな~。(-"-)>

* * * * *

 しかも、民主党内にも、この松本氏の件をきっかけに、また早期
の「菅おろし」をしようという動きが活発になりそうな感じが
出て来た。(~_~;)

『民主党の鳩山前首相は5日午前、国会内で記者団に対し「当然、
首相の任命責任は大きい」と述べた上で、鳩山氏は「次の方に
バトンを渡す時だ」と、首相の早期退陣を改めて求めた。<読売
新聞5日>』

『民主党の渡部恒三最高顧問は5日、松本龍氏の復興担当相辞任に
関し、国会内で記者団に「(松本氏を)大臣にした菅直人首相に
一番重い責任がある。国民、被災地、民主党のために、1分でも
1秒でも早く辞めてもらいたい」と述べ、首相の即時辞任を求めた。
<時事通信5日>』

『民主党執行部からの退陣要求も強まっており、安住淳国対委員長
は記者会見で「いち早く法案を通して新しい人にバトンタッチする
環境を整えたい」と述べた。<時事通信5日>』
『(安住氏は)菅直人首相の対応に関し「任命責任は当然ある。
謙虚さがない内閣だ」と述べた。<中国新聞5日>』

* * * * *

 mewは、松本氏が自ら辞任したことで、とりあえず一段落
して国会が少しでも正常化するといいな~と。
 また平野達男氏が復興担当大臣になったことで、小沢派の協力も
得られるようになって、ここから被災地の復旧・復興がどんどん
進められるようになるといいな~と願っていたのだけど・・・。

 残念ながら、野党も与党の反菅派も、さらには小沢派も、今回の
件を機に、一気に菅首相を退陣へと追い込んで行こうとしており、
国会も国政も停滞してしまいそうな感じが。(-"-)

 菅首相は、昨日、官邸で、記者団から任命責任について問われた
のに対して、一言も答えないまま通り過ぎて行ったのだけど。
 さすがにこういう状況になると、菅首相もぐれて来ちゃうかも、
と思ったりもしたmewなのだった。(@@)

                  THANKS
【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2011-07-06 03:38 | 民主党、民進党に関して

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7